「感謝の念に堪えません」の意味は?多大なるや感謝の意の使い方も

「感謝の念に堪えません」は、感謝の気持ちを伝える際に使われる言葉です。今回は「感謝の念に堪えません」の意味や使い方、「耐えません」などの誤用を始めとする注意点などを紹介していきます。また、多大なるや感謝の意などと組み合わせた、「感謝の念に堪えません」を使った例文も紹介しています。

「感謝の念に堪えません」の意味は?

「感謝の念に堪えません」の意味は感謝の気持ちを我慢できません

感謝

「感謝の念に堪えません」の意味は、感謝の気持ちを我慢できませんと言う意味です。感謝の念は、ありがたく思う気持ち・感謝したいと感じる心などを意味します。また、「堪える」は我慢する・こらえると言う意味を持ち、「ません」は丁寧な打ち消しの意味を持つ言葉です。

「感謝の念に堪えません」はありがたく思う気持ちを意味する感謝の意を表現

感謝

「感謝の念に堪えません」は、ありがたく思う気持ちを意味する「感謝の意」を表現可能です。「感謝」とはありがたいと思うことやありがたさを表現することを意味し、意とは思っていること・気持ち・考えを意味します。「感謝の意」とは、ありがたいと思う気持ちや考えを意味する言葉です。

「感謝の念に堪えません」は感謝の意に堪えませんに置き換え可能

変更する

感謝の念に堪えませんは、感謝の意に堪えませんに置き換え可能です。「感謝の意に堪えません」も「感謝の念に堪えません」と同様に、ありがたいと思う気持ちをがまんできないと言う意味を表現できます。「感謝の意に堪えません」を文章で使う場合は、「耐えません」の漢字を使った間違いに注意しましょう。

感謝の念に堪えませんには、「思い」を意味する「念」と言う漢字が使われています。下記記事では、「念」と言う漢字を含む「ご放念」と言う言葉の意味を詳しく紹介しています。また、「ご放念」のビジネスシーンでの使い方や「無視してくだい」と言う意味を持つ敬語などもチェック可能です。

Small thub shutterstock 1039044406
「ご放念」の意味とは|ビジネスでの使い方・無視してくださいの敬語も

「ご放念ください」という言葉を聞いたことはあるでしょうか?敬語ではありますが無視して・忘れて・気にしないでという意味を持っています。ビジネスメールなどでも...

「感謝の念に堪えません」の使い方は?

「感謝の念に堪えません」の使い方①多大なる感謝の意を伝える

感謝

感謝の念に堪えませんの使い方1つ目は、多大なる感謝の意を伝える使い方です。「感謝の念に堪えません」は多大なる「感謝の意」を表現できる言葉の1つで、大変ありがたく思う気持ち・心をこらえることができないという感謝の気持ちを相手に伝えられます。多大なる感謝の気持ちを目上の方に伝える際にも適した敬語です。

「感謝の念に堪えません」の使い方②「耐えません」と誤って使用しない!

文章

「感謝の念に堪えません」の使い方2つ目は、耐えませんの誤りも多く、文章使用が一般的です。耐えませんの漢字を使った誤りも多い感謝の念に堪えませんは、主に文章の中で使用されることが多く、賞状などの文章で使用されています。話し言葉では、「感謝申し上げます」や「お礼申し上げます」などを使うのがおすすめです。

感謝の念に堪えませんは、ありがたいお言葉などと組み合わせて、相手から嬉しい言葉をもらった際に使うことあります。下記記事では相手から褒められた際に使用されることが多い「身に余るお言葉」の意味や「身に余る光栄」などの類語を紹介しています。また、「身に余るお言葉」の英語や使い方についてもチェック可能です。

Small thub shutterstock 712765798
身に余るお言葉の意味は?身に余る光栄などの類語や英語・使い方も

自分にはもったいない、ありがたいと思った時に使う「身に余るお言葉」の本当の意味をご存知ですか?今回は、身に余るお言葉の本当の意味や使い方をご説明します。ま...

「感謝の念に堪えません」の注意点は?

感謝の意を伝える「感謝の念に堪えません」の注意点①耐えませんを使わない

注意点

「感謝の念に堪えません」の注意点1つ目は、耐えませんと言う漢字を使わないことです。「耐える」は苦しさや悲しさなどをこらえる・他から加わる力にもちこたえると言う意味を持っています。「堪える」には「耐える」と同じ意味以外に、能力や技能がそなわっている・それに値するなどの意味があります。

「感謝の念に堪えません」では、苦しみや外部からの物理的な力ではなく、ありがたいと思う気持ちを我慢できないので「堪」の漢字を使用します。また、「耐えません」と同様に「絶えません」の漢字を使った誤りにも注意しましょう。

感謝の意を伝える「感謝の念に堪えません」の注意点②目上の方に使う

注意点

「感謝の念に堪えません」の注意点2つ目は、目上の方に使うことです。「感謝の念に堪えません」は、固い印象を持つ言葉ですので、同僚や目下の人に使うのは避けましょう。また、同じ文章の中などで、何度も繰り返して使うと軽率な印象を与えてしまう場合もあるので注意が必要です。

感謝の念に堪えませんは、嬉しい感謝の気持ちを伝える際にも使える言葉です。そこで、下記記事では嬉しいを敬語にした言葉を紹介しています。また、「大変嬉しく存じます」や「嬉しく思います」などの類語などもチェックできますので、嬉しい気持ちを目上の方に伝えたい方などもぜひ下記記事を参考にしてください。

Small thub shutterstock 681206938
嬉しいを敬語にすると?大変嬉しく存じます・嬉しく思いますの類語も

あなたは、嬉しいを敬語の形にした「嬉しく思います」「大変嬉しく存じます」などの正しい使い方や意味を知っていますか?この記事では、ビジネスでもよく目にする「...

「感謝の念に堪えません」の例文13選

「感謝の念に堪えません」の例文①多大なる

使い方

「感謝の念に堪えません」の例文1つ目は、多大なるです。「多大なる」と「感謝の念に堪えません」を組み合わせた例文は、「多大なるご支援を賜り、感謝の念に堪えません」です。この例文では、非常に大きな助けをもらい、ありがたいと思う気持ちをがまんできませんと言う感謝の気持ちを表現しています。

「感謝の念に堪えません」の例文②ご厚意に対しては

使い方

「感謝の念に堪えません」の例文2つ目は、ご厚意に対してはです。例文は、「今までいただいたご厚意に対しては感謝の念に堪えられません」で、これまで受けた優しい思いやりの気持ちには、ありがたいと思う気持ちをがまんできませんと言うニュアンスを含んでいます。移転の挨拶文などでも使用可能です。

「感謝の念に堪えません」の例文③を賜り

使い方

「感謝の念に堪えません」の例文3つ目は、を賜りです。例文は「全面的なご支持を賜り、感謝の念に堪えられません」で、すべての面にわたって助けをしていただいたことに対して、ありがたいと思う気持ちをたえることができませんと言う意味を表現しています。助けや援助に対するお礼におすすめです。

「感謝の念に堪えません」の例文④してくださり

使い方

「感謝の念に堪えません」の例文4つ目は、してくださりです。例文は、「この度は迅速なご対応をしてくださり、感謝の念に堪えられません」で、今回の件で素早い対応をしていただいたことは、感謝の気持ちを堪えられないほどにありがたく思っていますと言う気持ちを表現しています。

「感謝の念に堪えません」の例文⑤お世話になり

使い方

「感謝の念に堪えません」の例文5つ目は、お世話になりです。例文は、「このたびは大変お世話になり、感謝の念に堪えません」で、今回の件で多大な手間や時間を使っていただいたことに対して、ありがたく思う気持ちをおさえることはできませんと言うニュアンスを含んでいます。

「感謝の念に堪えません」の例文⑥こと

使い方

「感謝の念に堪えません」の例文6つ目は、ことです。例文は、「在職中に多くのことを学ばせていただきましたこと、感謝の念に堪えません」で、この会社に在籍した間にたくさんのことを学ばさせていただいたことを、ありがたく思う気持ちでいっぱいですと言う意味を表現しています。

「感謝の念に堪えません」の例文⑦ご協力をいただき

使い方

「感謝の念に堪えません」の例文7つ目は、ご協力をいただきです。例文は、「このたびはひとかたならぬご協力をいただき、感謝に堪えません」で、今回の件で普通ではない支援をしていただいたことに対して、ありがたいと思う気持ちを我慢できませんと言う意味を表現しています。

「感謝の念に堪えません」の例文⑧ご対応いただき

使い方

「感謝の念に堪えません」の例文8つ目は、ご対応いただきです。例文は、「〇〇の件につきましては柔軟にご対応いただき、感謝の念に堪えません」で、○○の件で臨機応変に対処していただいたことに対して、ありがたい気持ちをおさえることができませんと言うニュアンスを含んでいます。

「感謝の念に堪えません」の例文⑨お聞きとりいただき

使い方

「感謝の念に堪えません」の例文9つ目は、お聞きとりいただきです。例文は、「このたびは急な変更をお聞きとりいただき、感謝の念に堪えません」です。この例文では、今回の件で急な変更を受け入れていただいたことを、大変ありがたく思っていますと言う意味を伝えられます。

「感謝の念に堪えません」の例文⑩これまでのご愛顧

使い方

「感謝の念に堪えません」の例文10個目は、これまでのご愛顧です。例文は、「これまでのご愛顧感謝に堪えません。今後ともよろしくお願い申しあげます」です。この例文では、これまで目をかけていただき、ひいきにしていただいたことを大変感謝しています。これからもよろしくお願いしますと言う気持ちを表現しています。

「感謝の念に堪えません」の例文⑪ありがたいお言葉をいただき

使い方

「感謝の念に堪えません」の例文11個目は、ありがたいお言葉をいただきです。例文は、「このようなありがたいお言葉をいただき、感謝の念に堪えません」です。この例文では、あなたからこんなにもありがたいと感じる言葉をもらったことに対して、感謝する気持ちをおさえることができませんと言う意味を表現しています。

「感謝の念に堪えません」の例文⑫ご配慮をいただき

使い方

「感謝の念に堪えません」の例文12個目は、ご配慮をいただきです。例文は、「格別なご配慮をいただき、感謝の念に堪えません」で、特別な気遣いをもらったことに対して、ありがたいと思う気持ちをがまんできませんと言う意味を表現できます。

「感謝の念に堪えません」の例文⑬お越しいただき

使い方

「感謝の念に堪えません」の例文13個目は、お越しいただきです。例文は、「ご多忙の中たくさんの人にお越しいただき、感謝の念に堪えません」で、忙しいのに時間を取って来ていただいたことを、大変感謝していますと言うニュアンスを表現できます。

「感謝の念に堪えません」を使った例文でも紹介した、「ご配慮をいただき」はビジネスシーンでも目や耳にすることが多い言葉です。そこで、下記記事では「ご配慮いただきありがとうございます」の意味や使い方などをくわしく紹介しています。「ご配慮いただきありがとうございます」が正しい敬語か知りたい方も必見です。

Small thub shutterstock 1100075942
ご配慮いただきありがとうございますは正しい敬語?意味・使い方も

ご配慮いただきありがとうございますは正しい敬語でしょうか?意味や使い方について詳しくお伝えします。ご配慮いただき・くださりの違いやご配慮のほど・寛大なご配...

「感謝の念に堪えません」の英語

「感謝の念に堪えません」の英語①cannotenough

英語

「感謝の念に堪えません」の英語1つ目は、cannot enoughです。cannot enoughは、いくら○○しても足りないと言う意味を持っています。例文は、I cannot thank you enoughで、「感謝の念に堪えません」を表現可能です。

「感謝の念に堪えません」の英語②gratitude

英語

「感謝の念に堪えません」の英語2つ目は、gratitudeです。gratitudeは感謝の思いを意味する英語です。例文は、My gratitude to her is overflowingで、「彼女に対し、感謝の念に堪えません」と言う意味を表現できます。

「感謝の念に堪えません」と言う言葉を上手に使いこなそう

「感謝の念に堪えません」は、目上の方などに深くありがたいと感じている感謝の気持ちを伝える際にもぴったりな言葉です。また、文章で使う際には、耐えませんの漢字の誤用などにも注意しましょう。さらに、「感謝の念に堪えません」の意味を正しく知って、例文を参考にしながらより上手に使いこなしてください。

「感謝の念に堪えません」は文章の中で使われることが多い感謝の言葉ですが、「感謝申し上げます」は話し言葉でも多く使われている感謝の言葉です。そこで、下記記事では「感謝申し上げます」の使い方や目上の方へのメールでの敬語表現、「感謝申し上げます」の英語の表現方法などを幅広く紹介しています。

Small thub shutterstock 712765798
感謝申し上げますの使い方!目上の方へのメールでの敬語の使い方や英語も

あなたは、主に目上の人に向けて使う敬語表現の「感謝申し上げます」の正しい意味や使い方を知っていますか?この記事では、大変、誠に感謝申し上げます、心より感謝...

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。