初対面でも安心!【友達と盛り上がる話のネタ14選】話題の作り方のコツもご紹介!

友達と話していて、会話に詰まってしまうことがありませんか?そんなときのために今回は、友達と盛り上がる話のネタをご紹介します。また、話題の作り方のコツや避けるべき話のネタなどもご紹介していますので、会話に困った時の参考にしてください。

【趣味】友達と盛り上がる話のネタ5選

①音楽

楽器

1つ目は、音楽の話です。音楽を聴くことが趣味と言う人は数多く、会話しやすいネタです。どんな音楽が好きなのか、好きなミュージシャンはいるかなどを掘り下げていくことで、共通点が見つかる可能性がありますよ。もし自分が知らない音楽だった場合でも、好奇心を示すとスムーズな会話に繋がります。

②動画

スマホ

2つ目は、動画の話です。ドラマやYouTube動画などを趣味としている人も多く、LINEや通話中の話題としてもおすすめです。たとえ知らない動画でも、どんな内容なのか、誰が出演しているかなど会話が繋がります。お互いに、お気に入りの動画を紹介するのも良いでしょう。

③ペット

猫

3つ目は、ペットの話です。一緒に散歩することや、遊ぶことが趣味という場合も多いですよ。大好きなペットのことを聞かれたら、顔がほころんできて楽しい話をしてくれます。LINEでも話題にしやすく、自分も飼っているならお互いの写真を見せ合ったり、情報交換したりできて盛り上がりますよ。

④お酒

カクテル

4つ目は、お酒の話です。お酒が趣味の人はどんなものを飲むか・好きな種類は何かなど、話のきっかけが作りやすいですよ。また、お酒にまつわる面白いエピソードなども豊富で、楽しい会話が続きやすくなります。通話中やLINE中にお酒の話が出たら、飲み会にも誘いやすくなるでしょう。

⑤料理

包丁

5つ目は、料理の話です。料理を作るのが得意な人であれば、手軽にできるものから手の込んだものまで、様々なレシピを教えてもらえます。初めての人とも話題にしやすく、情報交換もできるでしょう。また、通話やLINEの話題としても最適で、料理する時の悩みや美味しくするコツなどの話にも繋がりますよ。

【恋愛】友達と盛り上がる話のネタ3選

①現在進行形の恋愛話

カフェ

1つ目は、現在進行形の恋愛話です。特に女子同士に、恋愛話は欠かせない話題ですよ。相手によっては、このネタだけで何時間も会話が続けられます。通話やLINEでも盛り上がりやすい話題なので、会話が途切れることはありません。楽しい話だけでなく、愚痴を聞いてあげるのも良いですよ。

②過去の恋愛話

ジュース

2つ目は、過去の恋愛話です。現在進行形の恋愛をしていない場合は、過去の恋愛をネタにするのも良いですよ。付き合っていた人だけでなく、片思いしていた人やアプローチを受けたことなどの話題を提供してみましょう。女子同士であれば共感し合えることも多く、心を開きやすくなります。

③理想のタイプ

コーヒーを飲む

3つ目は、理想のタイプです。顔・スタイル・仕草など、理想とするタイプを話すとテンションが高くなり、会話が盛り上がることでしょう。初めて会った人との会話でも、お互いに理想を言いあったり共感できたりすることもあり、話題にしやすいネタですよ。

【異性】友達と盛り上がる話のネタ6選

①天気・季節

空

1つ目は、天気や季節の話です。年齢や性別を問わないので、異性とも会話をするきっかけを作れますよ。例えば、「今日はいい天気ですね」「最近、暖かくなってきましたね」など、天気や気候に合わせた話題を出します。中学生や高校生であれば、「雨で部活中止かな?」「そろそろ衣替えの時期だね」などもgoodですよ。

②出身地

寺

2つ目は、出身地の話です。初対面の時に話題にしやすく、盛り上がりやすいネタですよ。名物料理・名産品・観光名所など、ネタにこと欠きません。訪れたことのある場所やゆかりのある土地であれば、なおさら会話が弾んで距離感も縮まるでしょう。

③住んでいる場所

窓

3つ目は、住んでいる場所です。「ご近所ですか?」などと声をかければ、会話をするきっかけになります。よく行くお店があったり、土地勘のあるところだったりすると会話が弾みますよ。知らない場所だった場合は、街の雰囲気や通勤時間など尋ねたり、自分の住んでいるところを話したりすると会話が途切れません。

④学校

学生

4つ目は、学校の話です。学生とっては、最も身近な話題と言えます。例えば大学生は、学部・学科・サークル活動などが話題にしやすいですよ。初対面の場合もお互いの自己紹介を兼ねて話しかければ、共通点が見つかり盛り上がる可能性があります。

⑤子供の頃の話

子供

5つ目は、子供の頃の話です。流行っていたおもちゃやテレビ番組など、異性の友達とも共通の話題が見つかりやすいですよ。また、好きだった歌手やタレント、ファッションや髪型など、懐かしい話は尽きることがありません。

⑥ゲーム

プレイする

6つ目は、ゲームの話です。特にスマホゲームは、男子だけでなく女子もやっていることが多くなっています。初めて会う人とも話題にしやすく、同じゲームをしているとかなり距離感が縮まりますよ。またやったことがないゲームなら、どのような内容なのかどんなところが面白いかなどの会話に繋がります。

友達と盛り上がる話題の作り方のコツは?

①目に見える情報を話題にする

爪

1つ目は、目に見える情報を話題することです。例えば、相手のファッション・メイク・ネイルなど、目に付いたものを褒めて見るのも良いですよ。また一緒に歩いている時には、目に留まったお店を話題にしてみましょう。とりあえず目に見える情報から会話を始めるのは、話題の作り方のコツです。

②周囲を巻き込む

乾杯

2つ目は、周囲を巻き込むことです。話題に困った時には、他の人の力を借りるのも良いですよ。近くにいる他の人を巻き込んで、「どう思う?」などと聞いてみましょう。会話に参加する人が多いほど、話も盛り上がります。他の人が話題を提供してくれることもあり、自分が盛り上げなければというプレッシャーもなくなります。

③相手の片目だけ見て話す

片目

3つ目は、相手の片目だけ見て話すことです。相手の顔を見て話したいけど、視線が気になってしまい会話に集中できないという時におすすめの方法ですよ。相手の片目だけを見ていても、視線が合っているように感じてもらえます。こちらも両目をバッチリ合わせるより、恥ずかしさが薄れるため話しやすくなりますよ。

④5W1Hを意識する

3人

4つ目は、5W1Hを意識することです。5W1Hとは、「Who(だれが)・When(いつ)・Where(どこで)・What(何を)・Why(なぜ)・How(どのように)」です。これらを意識しながら質問していくと、話が膨らむようになります。会話が続かないということもなくなり、盛り上がりますよ。

⑤質問返しする

ニコニコ

5つ目は、質問返しすることです。相手が質問してきたら、その話題に関心があると考えましょう。質問に答えた後に、「あなたはどう?」と相手に質問返ししてみましょう。相手が興味のある話題なので、そこから話が広がっていきますよ。

⑥相手の話を言い換えて同調する

オープンカフェ

6つ目は、相手の話を言い換えて同調することです。相手の話に相槌を打つだけではなく、会話の内容を言い換えて返事をするようにします。例えば、「今日はいい天気ですね」に対して、「そうですね、昨日までは雨が続いていたので良かったですね」と返しましょう。同調してくれたという満足感が得られ、話が盛り上がります。

⑦ネタ帳を作る

ノート

7つ目は、ネタ帳を作ることです。相手のプロフィールやこれまでのエピソードを、日頃からメモしておく習慣を付けておきましょう。情報が頭の中に入っていれば会話に詰まることもなく、相手の興味がある話題で盛り上がれます。

会話上手になるためには、話が続くようになる方法やコツがあります。下記の記事では、会話が続く方法や盛り上がる話題が紹介されていますよ。友達や彼氏との会話が弾まないと悩んでいる方や、話題に困った時は参考にしてみてください。

Small thumb shutterstock 170274842
会話が続かない人が会話が続く方法15選!友達や彼氏との話題は?

今回は、「会話が続かない人が会話が続く方法」をテーマに、友達や彼氏との話題を紹介していきます。会話が弾まないという悩みを抱えている人にとって、初対面の人と...

友達と盛り上がるために避けるべき話のネタとは?

①周囲の人の悪口

怒る

1つ目は、周囲の人の悪口です。その場にいない人の悪愚痴を言って、話を盛り上げようとするのはNGですよ。自分も言われているのではないかと、相手を不安にさせてしまいます。また、話題にされた人の耳に、悪口が届いてしまうこともありますよ。

②政治や宗教の話

手のひら

2つ目は、政治や宗教の話です。政治や宗教に関しては自分の思想や信仰に揺るぎないため、否定するようなことを言ってしまうと、人間関係が崩れてしまうこともあります。相手から振られた場合以外、話題にするのは止めておいた方が良いですよ。

③下品な下ネタ

謝る

3つ目は、品のない下ネタです。手っ取り早く盛り上がる話として選ばれがちですが、下ネタが苦手な人は女子だけでなく男子にも一定数存在します。あまりにも品のない下ネタを話題にしてしまうと、盛り上がるよりも引かれてしまうこともありますよ。

④プライベートに踏み込んだ話

眉間

4つ目は、プライベートに踏み込んだ話です。自分の話ばかりするのではなく、相手の話に関心を示すのは良いことですが、プライベートに踏み込むのは避けましょう。しつこく質問すると、相手の気分を害してしまうこともあります。

⑤お金の話

お札

5つ目は、お金の話です。サラッと会話に出す程度なら大丈夫ですが、生々しく聞き出すのは避けましょう。給料や貯金額などを具体的に聞き出すと、相手から嫌われてしまうこともあります。お金はデリケートな話題になってしまうので、あまり詳しく聞き出すのは止めましょう。

友達との話が盛り上がらないネタを避けているのに、なかなか会話が続かないという場合は下記の記事をご覧ください。話が続かないという人の原因・特徴や、苦手克服方法などが紹介されています。人と話すのが苦手な方は、是非参考にしてみてくださいね。

Small thumb shutterstock 111929525
話が続かない人の原因・特徴6選|会話が続く苦手克服方法やネタも

なかなか他人と会話が続かない人は、何が原因になっているのでしょうか。この記事では、話が弾まない人の原因・特徴を6選にしてご紹介します!会話が続く苦手克服方...

話が盛り上がるネタで友達との会話を楽しもう

ソファ

今回ご紹介した、友達と盛り上がるネタや話題の作り方のコツを頭の中に入れておきましょう。会話が途切れた時や盛り上がらない時などに、スムーズに話が繋がるようになりますよ。初めて会う人とも会話が弾み、楽しい時間が過ごせます。

話を盛り上げるには、会話上手な人のマネをするのも有効です。特に会話を盛り上げるのが上手と言われる、面白い人のマネをしてみましょう。下記の関連記事に紹介されている、面白い人の特徴やユニークな人になるための方法を参考にしてみてください。

Small thumb shutterstock 1089732266
面白い人の特徴10選!ユニークな人になりたい方向けの会話・話のコツも

面白い人はどんな特徴を持っているか把握していますか?面白い会話ができる男性や女性は、周囲にモテるのはもちろん、一緒にいて楽しい存在なので、人気者としての一...

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。