最終更新日: 2019/03/30 13:05 月の食費2万円にする方法10選!3人家族の場合や一週間節約献立レシピも

夫婦2人暮らしや、3人家族でもできる月の食費を2万円に抑える無理のない楽しい節約方法を紹介します。自炊が簡単になる冷凍保存のアイデアやおかずのリメイク方法など今すぐ参考にしたいアイデアが盛りだくさんです。レシピの参考になるブログや一週間の献立レシピも紹介します。

目次

  • 1 月の食費2万円にする方法5選…
  • 2 月の食費2万円にする方法5選…
  • 3 月の食費2万円に!一週間節約…
  • 4 食費以外を節約する方法は?
  • 5 食費を2万円に抑える節約方法…


月の食費2万円にする方法5選【子供がいる場合】

3人家族が月の食費2万円にする方法①特売日にまとめ買いして冷凍保存

キッチンにいる家族

3人家族が月の食費2万円にする方法1つ目は、特売日にまとめ買いして冷凍保存しておくことです。肉や魚、野菜は冷凍しておけば長く保存することができます。食材ごとの特徴を知ってうまく保存することで、傷ませる心配もなくなり「食材の無駄」をカットすることができます。

肉や魚は一食分ラップに包んで保存しておきましょう。特に肉は、あらかじめ下味をつけてから保存しておくと調理の時短にもつながります。野菜は、使いやすい大きさにカットして冷凍しておきます。下茹でやアク抜きをしてから保存するものもあるので特徴を抑えておきましょう。詳しくはこちらのサイトをご覧ください。

冷凍保存のキホン|ニチレイフーズ

3人家族が月の食費2万円にする方法②かさまし食材をフル活用

料理する女性

3人家族が月の食費2万円にする方法2つ目は、かさまし食材をフル活用することです。子供は成長するにつれてどんどん食事量が増えていきます。栄養も取れてお腹も満たせ、更に節約もできる方法は「かさまし」が最もおすすめです。例えば「ハンバーグ」を作る時はお肉の量を減らして水切り豆腐を加えます。

ミートソースを作る時も少量のひき肉に対してミジン切りの野菜やキノコをたっぷり入れますが、更に細かくした高野豆腐やお麩を入れるとお肉と変わらない食べ応えが得られます。炒め物の時はもやしを入れて量を思い切り増やしましょう。

3人家族が食費2万円にする方法③余り物はおにぎらずやサラダラップにする

サラダラップ

3人家族が食費2万円にする方法3つ目は、余り物はおにぎらずやサラダラップにすることです。前の晩に余ったおかずは、次の日の朝食や昼食に登場させましょう。余り物も無駄にならず、食事の準備もあっという間に終わります。おにぎらずの作り方を紹介します。







    余り物で作るおにぎらずの作り方

  1. 1サランラップを広げます。
  2. 2海苔を一枚載せます。
  3. 3中心に四角くご飯を広げます。
  4. 4余り物のおかずなどをご飯の上に載せます。
  5. 5その上に更にご飯を薄く広げます。
  6. 6必要に応じて塩で味付けします。
  7. 7海苔の四隅をご飯の中心に折りたたみます。
  8. 8ラップで包んでぎゅっと握ったら、真ん中から切って完成です。

かなりボリュームたっぷりに仕上がるので、満足感も得られます。サラダラップは生地を作って余り物を巻くだけです。サラダラップの生地であるトルティーヤもフライパンで簡単に作ることができます。こちらのサイトでレシピを紹介しています。

簡単なラップサンド|Nadia

3人家族が月の食費2万円にする方法④お弁当を自炊して外食費を節約

ピクニックしている様子

3人家族が月の食費2万円にする方法4つ目は、お弁当を自炊して外食費を節約することです。休日のお出かけはお弁当とレジャーシートを持って行ってピクニックにしてみましょう。パンと野菜・肉類に調味料だけ持って行って、セルフサンドイッチ弁当にすると手間もかかりません。子供も楽しい方法です。

4人家族が月の食費2万円にする方法⑤手作り簡単おやつを取り入れる

パウンドケーキ

4人家族が月の食費2万円にする方法5つ目は、手作りの簡単おやつを取り入れることです。日々の足りない栄養素を補う意味もあるおやつは、ぜひ自炊してみましょう。市販のおやつを買う金額よりもぐっと安く抑えられます。そして作る手間のかからない簡単なものがおすすめです。

ホットケーキミックスで作ったマフィンやパウンドケーキは混ぜて焼くだけです。子供と一緒に作れるのも楽しいですね。夏は好きなジュースを固めてゼリーにするのも爽やかで美味しいです。ホットケーキミックスを使ったマフィンの作り方はこちらのサイトで紹介しています。

マフィン|森永「天使のお菓子レシピ」