月の食費2万円にする方法10選!3人家族の場合や一週間節約献立レシピも

夫婦2人暮らしや、3人家族でもできる月の食費を2万円に抑える無理のない楽しい節約方法を紹介します。自炊が簡単になる冷凍保存のアイデアやおかずのリメイク方法など今すぐ参考にしたいアイデアが盛りだくさんです。レシピの参考になるブログや一週間の献立レシピも紹介します。

月の食費2万円にする方法5選【子供がいる場合】

3人家族が月の食費2万円にする方法①特売日にまとめ買いして冷凍保存

キッチンにいる家族

3人家族が月の食費2万円にする方法1つ目は、特売日にまとめ買いして冷凍保存しておくことです。肉や魚、野菜は冷凍しておけば長く保存することができます。食材ごとの特徴を知ってうまく保存することで、傷ませる心配もなくなり「食材の無駄」をカットすることができます。

肉や魚は一食分ラップに包んで保存しておきましょう。特に肉は、あらかじめ下味をつけてから保存しておくと調理の時短にもつながります。野菜は、使いやすい大きさにカットして冷凍しておきます。下茹でやアク抜きをしてから保存するものもあるので特徴を抑えておきましょう。詳しくはこちらのサイトをご覧ください。

冷凍保存のキホン|ニチレイフーズ

3人家族が月の食費2万円にする方法②かさまし食材をフル活用

料理する女性

3人家族が月の食費2万円にする方法2つ目は、かさまし食材をフル活用することです。子供は成長するにつれてどんどん食事量が増えていきます。栄養も取れてお腹も満たせ、更に節約もできる方法は「かさまし」が最もおすすめです。例えば「ハンバーグ」を作る時はお肉の量を減らして水切り豆腐を加えます。

ミートソースを作る時も少量のひき肉に対してミジン切りの野菜やキノコをたっぷり入れますが、更に細かくした高野豆腐やお麩を入れるとお肉と変わらない食べ応えが得られます。炒め物の時はもやしを入れて量を思い切り増やしましょう。

3人家族が食費2万円にする方法③余り物はおにぎらずやサラダラップにする

サラダラップ

3人家族が食費2万円にする方法3つ目は、余り物はおにぎらずやサラダラップにすることです。前の晩に余ったおかずは、次の日の朝食や昼食に登場させましょう。余り物も無駄にならず、食事の準備もあっという間に終わります。おにぎらずの作り方を紹介します。

    余り物で作るおにぎらずの作り方

  1. 1サランラップを広げます。
  2. 2海苔を一枚載せます。
  3. 3中心に四角くご飯を広げます。
  4. 4余り物のおかずなどをご飯の上に載せます。
  5. 5その上に更にご飯を薄く広げます。
  6. 6必要に応じて塩で味付けします。
  7. 7海苔の四隅をご飯の中心に折りたたみます。
  8. 8ラップで包んでぎゅっと握ったら、真ん中から切って完成です。

かなりボリュームたっぷりに仕上がるので、満足感も得られます。サラダラップは生地を作って余り物を巻くだけです。サラダラップの生地であるトルティーヤもフライパンで簡単に作ることができます。こちらのサイトでレシピを紹介しています。

簡単なラップサンド|Nadia

3人家族が月の食費2万円にする方法④お弁当を自炊して外食費を節約

ピクニックしている様子

3人家族が月の食費2万円にする方法4つ目は、お弁当を自炊して外食費を節約することです。休日のお出かけはお弁当とレジャーシートを持って行ってピクニックにしてみましょう。パンと野菜・肉類に調味料だけ持って行って、セルフサンドイッチ弁当にすると手間もかかりません。子供も楽しい方法です。

4人家族が月の食費2万円にする方法⑤手作り簡単おやつを取り入れる

パウンドケーキ

4人家族が月の食費2万円にする方法5つ目は、手作りの簡単おやつを取り入れることです。日々の足りない栄養素を補う意味もあるおやつは、ぜひ自炊してみましょう。市販のおやつを買う金額よりもぐっと安く抑えられます。そして作る手間のかからない簡単なものがおすすめです。

ホットケーキミックスで作ったマフィンやパウンドケーキは混ぜて焼くだけです。子供と一緒に作れるのも楽しいですね。夏は好きなジュースを固めてゼリーにするのも爽やかで美味しいです。ホットケーキミックスを使ったマフィンの作り方はこちらのサイトで紹介しています。

マフィン|森永「天使のお菓子レシピ」

月の食費2万円にする方法5選【夫婦の場合】

夫婦が月の食費2万円にする方法①自家製の冷凍食品を作る

料理をする女性

夫婦が月の食費2万円にする方法1つ目は、自家製の冷凍食品を作ることです。節約しようと考えた時にまず始めるのが「お弁当作り」ですが、忙しいとお弁当作りが負担になることもありますよね。自家製の冷凍食品を作っておくことで節約にもなり、朝起きたら詰めるだけという時短にもなります。

ひじき煮やきんぴらごぼう・ナポリタンなどお弁当のおかずになるものを作ったらお弁当用のカップに1食ずつ入れます。アルミのバットに並べて急速冷凍し、密閉容器で保存するだけで完成です。夜ご飯の用意をする時に1品ずつ作るようにすると楽チンです。

夫婦が月の食費2万円にする方法②多めに自炊してリメイク

野菜スープ

夫婦が月の食費2万円にする方法2つ目は、多めに自炊してリメイクすることです。例えばカレーの場合はカレーうどん・カレードリア・カレーコロッケなどにリメイクできますね。リメイクすることができれば、その分新たに使う食材も少なく済みます。

同じカレー味でも調理方法が違うだけでメニューに変化をつけられるので、毎日飽きずに楽しめますね。調理時間も短く済むので、食費だけでなく光熱費の節約にもつながります。共働き夫婦にもおすすめの節約方法です。

夫婦が月の食費2万円にする方法③かさまし食材で節約

まな板の上の野菜

夫婦が月の食費2万円にする方法3つ目は、かさまし食材で節約することです。子供がいる家族と同様に、やはりかさまし食材は自炊で大活躍してくれます。人気の唐揚げもちくわの磯辺揚げを一緒に揚げたりジャガイモを一緒に揚げてフライドポテトにしたりするだけでボリュームが増えます。

夫婦が月の食費2万円にする方法④一週間の献立を決めておく

美味しそうな料理

夫婦が月の食費2万円にする方法4つ目は、一週間の献立を決めておくことです。こうすることで無駄な買い物をせずに済みます。そして一週間で冷蔵庫の中を使いきれるように買い物をするのがポイントです。使い切れない野菜などはあらかじめ冷凍しておくと次週に使いまわせるので、無駄にすることがなくなります。

夫婦が月の食費2万円にする方法⑤スーパーに行く時は予算を決めておく

貯金箱を持つ女性

夫婦が月の食費2万円にする方法5つ目は、スーパーに行く時は予算を決めておくことです。2万円の食費なので四週間あると仮定した場合は毎週「5千円」の予算になります。お財布にその額だけ入れて買い物をするようにしましょう。特に夫婦2人で買い物をする場合はお菓子や惣菜の入れすぎを防止できます。

月の食費2万円に!一週間節約献立レシピは?

【月曜日】一週間節約献立レシピ|肉巻きカツ

肉料理にソースをかける様子

一週間節約献立レシピ・ブログ、月曜日は「肉巻きカツ」にしましょう。薄切りの豚肉で野菜やチーズなどを巻き、衣をつけて揚げます。野菜のおかげでかさましができ、ボリュームもたっぷりで子供にも大人気です。野菜だとアスパラや人参・ピーマンが相性抜群です。基本のレシピをこちらで紹介しています。

サラダたっぷり肉巻きカツ☆|Rakutenレシピ

【火曜日】一週間節約献立レシピ・ブログ|カツサンド+ミートソースパスタ

トマトの入ったパスタ

一週間節約献立レシピ・ブログ、火曜日は朝食に「カツサンド」夕食は「ミートソースパスタ」にしましょう。カツサンドは前の日の「肉巻きカツ」を挟むだけです。レタスやマヨネーズをプラスするとより美味しいです。ミートソースパスタはかさまししつつ、量を多めに作りましょう。ブログで作り方が紹介されています。

*かさ増しミートソースでおうちパスタ*|みかぱちこ家のおうちでごはん

【水曜日】一週間節約献立レシピ|ミートドリア+焼き鮭定食

食事をする家族

一週間節約献立・自炊レシピ、水曜日は朝食に「ミートドリア」夕食は「焼き鮭定食」にしましょう。ミートドリアはごはんにホワイトソースと前の日のミートソースをたっぷりかけて、チーズを乗せて焼くだけです。カップに入れてお弁当のおかずにするのもおすすめです。

夕食は、焼き鮭を食べます。人数分より1〜2枚多めに焼いておくのがポイントです。味噌汁は野菜をたっぷり入れるとボリューム満点になります。味噌汁のボリュームがあると、残りのおかずは和え物一品でも十分です。作り置きしておいたきんぴらごぼう・切り干し大根・ひじき煮などもおすすめです。

【木曜日】一週間節約献立レシピ|鮭の雑炊+肉じゃが

料理する親子

一週間節約献立レシピ、木曜日は朝食に「鮭の雑炊」夕食は「肉じゃが」にしましょう。前の日の鮭はあらかじめほぐしておき、雑炊にしてあげてくださいね。残った分はおにぎりにして昼食にすることもできます。夕食は肉じゃがを多めに作っておきましょう。

【金曜日】一週間節約献立レシピ・ブログ|カレーうどんとポテトサラダ

温かいうどん

一週間節約献立レシピ・ブログ、金曜日の夕食は「カレーうどんとポテトサラダ」にしましょう。和風の味付けである肉じゃがは、カレーうどんにするととても美味しく深みのある味わいに仕上がります。ポテトサラダは野菜をたっぷり入れてくださいね。肉じゃがのリメイク方法はこちらのブログで紹介されています。

肉じゃがリメイクで夜ごはん|Nana色ゆめ日記

【土曜日】一週間節約献立レシピ|ポテトサンドイッチ+唐揚げ

テーブルの上の料理

一週間節約献立レシピ、土曜日は朝食に「ポテトサンドイッチ」夕食は「唐揚げ」にしましょう。前の日のポテトサラダをサンドイッチの具材にします。食パンをトーストするとより美味しくいただけます。唐揚げを作る時はジャガイモやちくわも一緒にあげて、かさましするのがポイントです。

【日曜日】一週間節約献立レシピ⑦唐揚げ入りおにぎらず+寄せ鍋

たっぷりの野菜

一週間節約献立レシピ、日曜日は朝食に「唐揚げ入りおにぎらず」夕食は「寄せ鍋」にしましょう。前の日の残った唐揚げを半分にカットし、レタスなどの野菜と一緒におにぎらずにします。とても美味しくてボリューム満点です。遅く起きた日のブランチにもぴったりです。

夕食は冷蔵庫に余った野菜と丸ごと消費できる寄せ鍋がおすすめです。暑い夏であれば、鉄板焼きのようにするのもいいですね。冷蔵庫が丸ごと綺麗になり、家族団らんの食事を楽しめる献立です。

食費以外を節約する方法は?

食費以外を節約する方法①アウトドアのお出かけを増やす

キャンプする家族

食費以外を節約する方法1つ目は、アウトドアのお出かけを増やすことです。公園は体を思い切り動かして遊べます。ショッピングの誘惑が近くにないので、無駄な買い物が避けられます。バーベキューやキャンプは外食費の節約・宿泊費の節約も叶います。また、思い出作りにもぴったりです。

食費以外を節約する方法②格安スマホに乗り換える

スマホを見る女性

食費以外を節約する方法2つ目は、格安スマホに乗り換えることです。通信費が家計を圧迫しているという方も多いですよね。格安スマホの乗り換えで、今までの半分以下に通信費が抑えられる可能性があります。ぜひ検討してみてくださいね。

食費を2万円に抑える節約方法を実践しよう!

タッパーに入った料理

食費を2万円に抑える方法について紹介しました。夫婦2人の家庭はもちろん、子供のいる3人家族や4人家族でも工夫次第で食費をしっかり節約することができます。ぜひ食費を2万円に抑えられるよう、家族みんなで頑張ってみてくださいね!他にも参考になる記事を紹介します。併せてご覧ください。

Small thumb fotolia 172416920 subscription monthly m
節約できて栄養値が高い食材は?おすすめの節約レシピも紹介

Small thumb shutterstock 694684696
一ヶ月の食費を1万円に抑える方法は?一人暮らしの節約やレシピ11選も

一ヶ月の食費を1万円に抑える方法についてご存知でしょうか?そこで今回は、一人暮らしにおすすめの節約術や一ヶ月の食費を抑える自炊レシピサイト、また4人家族の...

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。