補填の意味とは?類語や英語での言い方・医療費控除で受けられる金額も

皆さんは、補填という言葉についてはご存知ですか?日常生活でも、たまに聞くことのある単語ですが、今回は補填の英語や類語を取り上げます。医療費控除の際の、補填される金額に関しても触れておきます。知っておくと何かと便利な言葉です。

補填の意味とは?

補填の意味とは欠損や不足を何らかの形で埋め合わせること

図書館の本棚

補填の意味とは、欠損や不足を何らかの形で埋め合わせることです。ビジネスにおいて補填するという言葉はよく使われます。ビジネスにおいて数字を管理していく上で、とある指標に不足が生じればそれを埋め合わせる手を打つ必要があります。それを「補填」という言葉を使って表現します。

補填という言葉には何かを補充して埋め合わせる意味合いがあります。そのため補充という言葉が使われる場合には、お金や物品等、何か具体的な補充があることを意味しているのです。時にはそれが人材である場合もあります。そのため、アドバイスやメールといった形のないものを相手に届けることを補填とは言いません。

埋め合わせるだけの意味で補填は使わないので注意が必要

拒否する女性

補填という言葉は、埋め合わせるだけの意味で使わないので注意が必要です。例えば「冷蔵庫に飲み物を補充する」という表現は冷蔵庫の中の飲み物が足りているのか不足しているかを問わず使うことができます。しかし、補填という言葉に関しては欠損や不足があることが前提になるので上記例文では補填を使うことができません。

補填を使うことのできる例文としては「冷蔵庫の飲み物が減っているので補填した」といった使い方になります。文脈から不足していることが読み取れれば必ずしも「減っている」「なくなっている」といった損失や欠損を直接的に表す表現は必要ありません。

しかし、冷蔵庫の状況はその言葉がないと読み取れないため敢えてこのような表現にしています。補填という言葉の使い方を間違えないように、この点はしっかり押さえておきましょう。

補填の類語5選

補填の類語①補完

ミーティングの風景

補填の類語の1つ目は「補完」です。「補完」の意味とは、足りない部分を補うことで物事を完璧にすることです。欠損や損失を埋め合わせる意味合いの補填と非常に意味が似ていますが、補填は埋め合わせる際にする追加の部分を指す言葉であるのに対し、「補完」は追加をして補った結果や過程を幅広く表す言い回しです。

「補完する」という言い回しは、物事を完璧にするためにアクションを起こしている過程を意味しますし、「補完した」という言い回しはその結果を表しています。「補完に向けて動く」という表現を覚えておくと意味を間違えずにほかの類語と使い分けることが可能になります。

「補完」という名詞自体が補われて完璧になった状態を表すので、その状況を目指して動いている状況を「補完に向けて動く」と言い、もっと簡単な表現にすると「補完する」になるのです。こういった使い方を覚えておきましょう。

補填の類語②補足

料理の味つけ

補填の類語の2つ目は「補足」です。「補足」の意味とは付け足して補うことです。「補足」という言葉は、その物事に対して損失や欠損が出ているような状況よりも、文章や説明に対しての付け足しで使われる表現ですので、補填とは違う場面で使われる類語表現です。

「補足」という表現は、何かを説明した時に説明が不十分である場合に「補足」という言い回しを使います。言い忘れた場合にも使いますし、相手に対してより丁寧に何かを伝えたいと思う場合にも使われる言い回しです。「補足があります」「補足がございます」といった形で使われる表現になります。

補填の類語③補充

薬の補充

補填の類語の3つ目は「補充」です。「補充」は、何か物事に対して不足分を補って満たす際に使われる表現です。補填と同じ状況でも使い分けられる表現ですが、「補填」という表現の方が不足に対して明確に、その不足分を補う状況で使われます。

例えば「保険の支払いで予想外の出費になったので、他の口座から補填した」という状況では、保険の支払い分だけ不足分を埋め合わせたことを意味します。それに対して「お茶の量が減ってきたので補充する」という表現は不足分をまるまる埋め合わせるのか、不足分の一部を埋め合わせるのかが分かりません。

「補填」という表現は注記がなかれば決まった分だけ埋め合わせることが多く、「補充」という表現は追加する分量の幅が広い表現になっています。

補填の類語④追加

お金とパソコン

補填の類語の4つ目は「追加」という表現です。「追加」という言葉は後から付け加えることを意味しています。これは例えば「追加注文」といった言葉が意味するように、不足や欠損には関係なく付け足すことを意味する言葉です。補填よりも気軽に使える類語表現になっています。

「補填」という言葉は「追加」という言葉の一部として使われているという見方もできます。そのため、困った場合には「追加」を使うと良いでしょう。ただし「追加」ではうまくこちらが言いたいことが伝わらない状況もありますので「補填」と「追加」がしっかり使い分けられるようになるのがベターと言えます。

補填の類語⑤弁償

お金が降ってくる

補填の類語の5つ目は「弁償」です。「弁償」とは他人に何か損害を与えた時にそれを償って補うことを意味しています。そのため明確に自分側に過失があり、それを補う義務が生じている場合に使われる言葉です。そしてネガティブな意味合いが強いため、使う場面は限定されます。

「補填」という言葉においては、その欠損や損害に対して自分自身の責任が問われません。この点が「補填」と「弁償」の最も大きく違う点になります。「弁償」という表現が使われる場合には、大きな補償の責任が伴っていることを認識しておきましょう。

補填の英語での言い方は?

補填の英語でcompensateと言う

勉強中の女性

補填の英語でcompensateと言います。compensateは「補う」という意味合いの英単語になりますので、状況に合わせて和訳する場合には「補填」と翻訳することも可能な単語です。compensateは動詞になりますので、基本的には「補填する」と翻訳しますが、英語の文脈から名詞形にもなります。

またcompensateは「補償する」と翻訳する場合もありますので、その使い分けには注意が必要です。「補償」という言葉を使う場合には、その損失や欠損に対しての責任がどこにあるのかが厳しく問われることになります。そのため「補填」とはまた違った概念の言葉になりますので、英語翻訳の場合は注意が必要です。

名詞形のcompensationは金銭面での損失の補填を指すことが多い

アメリカ国旗とブロック

名詞形のcompensationは金銭面の損失への補填を指すことが多くなります。日本語で「補填」という言葉を使う場合には、欠損や損害に対しての埋め合わせが金銭だけではなく物品やサービスである場合も想定されますが、英語でcompensationという言葉が使われる場合にはまず、金銭面を想定します。

compensationという言葉は金額的には少ないちょっとした損失から裁判沙汰になるような金額規模の事案まで幅広く指すことになります。金額にかかわらず弁償が必要になるようなパターンにおいて使われる言葉になります。そのためこういった単語を使う場合には前後の文章から状況をしっかり伝える必要があります。

そして動詞形のcompensateも名詞形のcompensationも複数の意味が想定されますので、前後の文脈においてどのような補填になるのか、また翻訳をする場合に補填以外の「補う」や「補償する」といった訳の方がいいのか、その都度しっかり判断していくことが必要になります。

補填の英語の例文

勉強する女性

補填の英語の例文を紹介します。基本的にここまで紹介してきた英語表現のcompensateやcompensationを使います。こういった表現を使う場合にはinsurance(保険)やloss|of |money(金銭的損失)という単語が使われるケースも多いので、併せて覚えておくようにしましょう。

ちなみに補填という言葉は状況によって「add」という「加える」を意味する言葉によって言い表される場合もあります。補填という言葉を翻訳する場合には、compensateにこだわらず、状況に応じて単語や熟語を使いまわしていくと、相手に対して伝わりやすい英語表現になります。

    補填の英語の例文

  • They will compensate for too much damage with the insurance.(彼らはその大いなる損害を保険で補填することだろう)
  • This is the compensation for the loss of money.(これはその金銭的損失に対する補填です)

医療費控除で受けられる補填金の金額は?

医療費控除で受けられる補填金の金額①年収195万円以下は医療費控除0円

たばこでお金を燃やす

医療費控除で受けられる補填金の金額の1つ目として年収195万円以下は医療費控除0円であることが挙げられます。税金の還付については税金を多く払っている場合に該当する項目を控除額に充てて一部を返還する目的があります。税金は収入が低いほど税率が安く設定されていますので年収195万円以下だと0円になります。

医療費控除が0円だからと言って還付が0円になるわけではありません。医療費控除があると、還付になる可能性が上がったり、還付額が上がったりします。例えば医療費控除が10万円あると、所得に対して税金がかかる金額が10万円分下がることになりますので、10万円の数%が還付されるという仕組みになります。

ちなみに医療費控除に限らず、還付金の申請には時効があります。そのため、時効を迎える前に申請をする必要があります。基本的に医療費控除は確定申告において還付申告をしますので、下記の関連記事の内容も非常に役に立ちます。こちらも時間がある時で大丈夫ですので、還付を受ける際には併せてチェックしましょう!

Small thumb fotolia 191806157 subscription monthly m
税金の還付金の時効は?確定申告で還付金を入手する為の方法

医療費控除で受けられる補填金の金額②医療費控除額は給与額により変わる

レクチャーする女性

医療費控除で受けられる補填金の金額の2つ目として医療費控除額は給与額により変わることが挙げられます。医療費控除を受ける条件は、持病で病院通いをしている人だと1回ごとに領収書をためておき提出することですので、領収書を捨てたりしないようにしましょう。

また、持病がない人には関係のない話でもありません。何故なら、入院や手術をすると、自己負担の医療費は高額になるからです。また、病気や怪我などがなくても補填金を受け取れる場合もありますので、医療費控除については誰もが覚えておきたいところです。

例えば視力を上げるレーシック手術がこれに該当します。レーシック手術とは、レーザーを目に当てて視力を回復させる手術です。こういった、健康な人が受ける手術も医療費控除の対象になっているのです。そのため病院に対して高額な医療費を支払う場合もそうでない場合も、医療費の領収書は細目に残しておきましょう。

補填という言葉を使いこなそう!

補填という言葉とその英語、補填の具体例として医療費控除について説明をしてきました。ここで紹介した補填という言葉やその概念をビジネスに役立てることで、ビジネスパーソンとしてのさらなるステップアップが期待できることでしょう。今日から早速、補填という言葉や医療費控除の知識を役立ててもらえたらうれしいです!

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。