顔を隠す人の心理10選!手で口を覆う理由は?好きな人の気持ちも

顔を隠す人の心理を知っていますか?自分が誰かと会話している時に、その人が動揺して手で覆う姿を見たことがあるはずです。今回はそんな顔を隠す人の心理について紹介します。日頃からマスクをつけている女性についてもチェックしましょう。

顔を隠す女性の心理5選

顔を隠す女性の心理①恥ずかしさのあまり手で顔を覆う

照れ屋

顔を隠す女性の心理1つ目は、恥ずかしさのあまり手で顔を覆うことです。好きな人や気になる人の前で、会話をしたり何かしらの動作をする際、じっと見つめられると自分の感情を読み取られそうな気になってしまうため、思わず顔を隠したくなります。

この時の表情としては、恥ずかしさのあまり耳まで染まるような赤面をしたり、こらえようとしても堪え切れないようなにやけ顔をしている傾向にあります。

顔を隠す女性の心理②好きな人の前では無意識にぶりっ子になっている

ぶりっ子

顔を隠す女性の心理2つ目は、好きな人の前では無意識にぶりっ子になっていることです。自分好みの男性の前では無意識のうちに可愛らしく見せようとしているので、手で口を押さえるといったぶりっ子のような態度を振る舞います。その姿を見た知人や友達からは、「可愛い子アピールしている」と不愉快になる場合もあります。

顔を隠す女性の心理③構って欲しい気持ちが表れている

構われたい

顔を隠す女性の心理3つ目は、構って欲しい気持ちが表れていることです。物陰や壁の隙間から顔をのぞかせるようにしてこちらを見ている場合は、寂しさのあまり誰かに構って欲しいという心理が働いています。

また、この様子は女性だけでなく小さな子供もしている行為です。これは見つめている相手に注目させる効果があるため、ある意味甘え上手な一面を持っていると言えます。

顔を隠す女性の心理④自分が持っているコンプレックスを隠したい

メイク

顔を隠す女性の心理4つ目は、自分が持っているコンプレックスを隠したいことです。普段からマスクやサングラスをしている人の中には、乾燥や紫外線対策のために身につけている人もいますが、このタイプの場合は「目の形が嫌い」や「口元のほくろが気になる」といった、顔面的特徴を隠したいという人もいます。

つまり、コンプレックスとなっている部分的な顔のパーツさえなければ自分は美人として見られると考えているので、サングラスなどをつけて隠そうとするのです。

顔を隠す女性の心理⑤緊張を抑えたい

緊張

顔を隠す女性の心理5つ目は、緊張を抑えたいことです。心の準備ができていないにもかかわらず、集団の前に出たり好きな人に告白されると、思わず手で顔を抑えてしまいます。このタイプの場合、緊張のあまり発言がしどろもどろになったり、動作がギクシャクしがちなので、落ち着かせてから行動に移させましょう。

顔を隠す男性の心理5選

顔を隠す男性の心理①自分が注目されることに不慣れで動揺している

注目

顔を隠す男性の心理1つ目は、自分が注目されることに不慣れで動揺していることです。日頃から人前に出なかったり、対面で会話する機会がほとんどない場合、見つめられることに耐性を持っていないので、会話中に隠してしまうことがあります。

特に人と会うのが苦手なタイプの場合、どのように対応すれば相手に失礼がないか考え込む傾向にあるので、頻繁に手で覆うような仕草を頻繁にすると言われています。

顔を隠す男性の心理②衝撃的なニュースを聞いて動揺している

ニュース

顔を隠す男性の心理2つ目は、衝撃的なニュースを聞いて動揺していることです。自分にとって耐え切れないほどのニュースを聞いた時、気持ちの整理ができないほどショックを受けているため、ひとまず冷静になろうとして手で覆う仕草をします。

ショッキングなニュースは人それぞれで、それを聞いた時の衝撃も人によって異なります。例えば、良いニュースなら「宝くじが当たった」や「妻の出産が成功した」といったものが挙げられ、悪いニュースなら「株が大暴落した」や「財布を落とした」といったものが挙げられます。

どちらにしろ、自分ではどうしようもない気持ちに捉われると、手が自然に顔や頭に向かって覆うような形になります。相手がこのような状態になったら、一旦落ち着かせてあげましょう。

顔を隠す男性の心理③口が歪むほどに笑っている姿を見られたくない

笑顔

顔を隠す男性の心理3つ目は、口が歪むほどに笑っている姿を見られたくないことです。一部の男性は日頃から男らしい一面にこだわっていので、男らしさが崩れる笑顔を作らないようにしています。ですが、様々な出来事によって思わず笑ってしまいそうになると、それを見られたくないという気持ちが働いて隠してしまいます。

つまり、周囲には寡黙な人として振舞っている男性ほど笑顔を見せたくないと考えています。女性の中にはクールな男性が笑う姿に萌える人もいますが、一部の男性にとってはそれが恥ずかしいと思う人もいるでしょう。

顔を隠す男性の心理④手で覆いたくなるほど自信を失っている

喪失

顔を隠す男性の心理4つ目は、手で覆いたくなるほど自信を失っていることです。仕事でトラブルを引き起こしたり恋人に叱られたりすると、その時の失敗によって自信が消滅してしまうため、ネガティブな思考に捉われてしまいます。このとき、周囲に不安げな表情を見せたくないと考えているたので、手で覆う傾向にあります。

顔を隠す男性の心理⑤女性に甘えたい

恋人

顔を隠す男性の心理5つ目は、女性に甘えたいことです。仕事では真面目で冷徹なイメージを持たれている人に彼女や妻がいる場合、彼女たちに対して無邪気に甘えたいというギャップ的な感情を持っていることがあります。

このタイプは、男性として立派に振舞わなければならないという気持ちの裏に、母親的存在に褒められたい、慰めて欲しいといった子供のような気持ちが秘められています。人は誰しも弱みを持っているので、意外性があるからといってからかわないようにしましょう。

顔を隠す癖がある人の特徴3選

顔を隠す癖がある人の特徴①受け入れられない出来事がたくさん存在する

写真

顔を隠す癖がある人の特徴1つ目は、受け入れられない出来事がたくさん存在することです。自分にとって不愉快なことや、見たり聞いたりしたくないものを教えられそうになると、人は拒絶反応を起こします。例えば、写真に写りたくないのに撮られそうになったり、虫の画像を見せられそうになるといったものが挙げられます。

隠す癖を持っている人は、このような受け入れたくない出来事を普通の人より持っているため、必然的に癖になっています。このタイプの人と一緒にいる場合は、無理やり嫌なことをさせないようにしましょう。

顔を隠す癖がある人の特徴②自分を見失うほどの恥ずかしがり屋

恥ずかしい

顔を隠す癖がある人の特徴2つ目は、自分を見失うほどの恥ずかしがり屋なことです。人はどう振る舞えばいいのかわからないほど動揺している時、冷静さを失います。特にこの癖を持っている人は冷静ではない自分を見られたくないという気持ちを持っているため、無意識に隠そうとします。

このタイプの人は、一旦落ち着くとなんとかしようと振る舞いますが、逆に暴走して体を縮めたりしゃがんだりします。相手が恥ずかしさに捉われているなと感じたら、深呼吸させてあげましょう。

こちらの記事では、共感性羞恥心についてまとめられています。物事に対して恥ずかしがる一面を持つ人は、他人の失敗に対しても恥ずかしいという気持ちを感じずにはいられない傾向があります。周囲に他人の失敗が苦手という人がいたらこちらの記事を読んで、共感性羞恥心の苦しみを理解してあげましょう。

Small thumb shutterstock 557337595
共感性羞恥心の意味とは?恥を掻くシーンが苦手な原因や治し方と論文も

共感性羞恥心を知っていますか?テレビや映画の中で、他人が恥を掻くシーンを見て、まるで自分の体験の様に感情が萎縮してしまう現象を指すと言われています。今回は...

顔を隠す癖がある人の特徴③心が満たされないほどに寂しがり屋

寂しい

顔を隠す癖がある人の特徴3つ目は、心が満たされないほどに寂しがり屋なことです。心の充実感がないために相手に構って欲しいという心理が働くと、嬉しいや悲しいといった感情を表現するために顔を覆う仕草を取る人がいます。

この場合、相手に「なぜ顔を覆うのか」などと突っ込まれると嬉しくなり、逆に無関心であるとテンションが落ちます。もし異常なほどに大げさに振舞っていたら、軽く触れてあげると良いでしょう。

こちらの記事では、満たされない心理についてまとめられています。いつも心に空洞が空いていると感じている人は、完璧主義者だったり他人と比較するといった傾向にあります。そんな寂しい気持ちに捉われがちな人と上手く接するためにもこちらの記事を読んで、そうなっている原因を把握して理解してあげましょう。

Small thumb shutterstock 622805690
満たされない心理11選!なんかいつも寂しい気持ちの原因や満たされたい心も

満たされない心理とは。日常生活の中で、特別不幸なわけでもないのに、なぜかもっと満たされたいとモヤモヤしている人も少なくありません。そこで今回は、満たされな...

マスクが好きな女性の心理3選

マスクが好きな女性の心理①マスクで覆うことで安心感を得ている

安心

マスクが好きな女性の心理1つ目は、マスクで覆うことで安心感を得ていることです。本来、花粉症対策や風邪を広めないためにつけるものですが、それ以外の用途でつけている人の中は口や鼻を隠せる形質を持っていることを利用して、つければ顔を見られずに済むという安心感を得ています。

このタイプの場合、自分の実力や容姿に自信がなかったり、歯の形がいびつというコンプレックスを持っているという傾向があります。実際、自信を持たない人のマスク依存率は高く、人に言われたことに対して極度に気にする傾向があります。その一面もあるため、マスクを使って人を避けていると言えるでしょう。

マスクが好きな女性の心理②周囲の人たちと関係を持ちたくない

集団

マスクが好きな女性の心理2つ目は、周囲の人たちと関係を持ちたくないことです。相手に近寄られたくないという考えを持っているので、身につけて話しかけられないように工夫しています。実際、マスクをつけている人に話しかけづらいという人がいるため、効果的と言えます。

マスクが好きな女性の心理③表情を読まれたくない

真顔

マスクが好きな女性の心理3つ目は、表情を読まれたくないことです。喜怒哀楽を含んだ表情を見られることに不安を抱いているため、それを隠せるマスクをつけています。また、その表情によって人間関係に亀裂が入るかもしれないといった恐怖心も持っているのもマスクに頼る原因と言われています。

顔を隠す癖がある人の自信の付け方は?

顔を隠す癖がある人の自信の付け方①ネガティブ思考をやめる

ネガティブ

顔を隠す癖がある人の自信の付け方1つ目は、ネガティブ思考をやめることです。自分に自信がないために隠しがちな人は「自分は失敗ばかりだ」や「自分はブサイクだ」といった、自分を蔑むような思考を持っています。これに陥ると、本当にダメ人間になったような気がして悪循環にハマります。

自分を傷つけるのをやめるためにも、自分を貶めるような思考や発言を控えてみましょう。最初は難しいかもしれませんが、慣れていけば自信が取り戻せるようになって隠すことも少なくなるでしょう。

顔を隠す癖がある人の自信の付け方②自分の良いところを挙げてみる

羅列

顔を隠す癖がある人の自信の付け方2つ目は、自分の良いところを挙げてみることです。外見に不安を持っている人のほとんどは、短所ばかり注目しています。自分のことを把握するためにも自分の長所にも目を向けてましょう。

この時、外見や内面だけでなく行動についても書きましょう。落ち込んだ時にそれを見れば、気持ちが前向きになるだけでなく、自分に対する自信も高まります。

顔を隠す癖を持つ人のことを理解しましょう!

このような癖を持っている人は、人前に出ると緊張してしまう恥ずかしがり屋だったり相手に構って欲しくてわざと隠している寂しがり屋だったりします。

しかし、日頃からマスクをつけて隠している人は外見や能力に自信がない傾向がある通り、自分を隠しています。このような人は無理に顔を出させようとはせずに、そのままの自分でいいことを伝えてあげましょう。これによって良い人間関係が築けるでしょう。

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。