「苦労人」と呼ばれる人の特徴・性格12選!成功に近付くにはどうすれば良い?

苦労人と呼ばれる人たちは、どのような性格をしているのか気になりませんか?この記事では、苦労人と呼ばれる人の特徴や性格についてご紹介します。また、苦労人と言われる人が成功に近づくにはどうすれば良いのか、その方法についてもまとめるのでチェックしてください。

仕事編|「苦労人」と呼ばれる人の特徴・性格3選!

①責任感が強い

眼鏡をかける

責任感が人一倍強い人は、苦労人と呼ばれることがあります。他の誰よりも責任感が強いと、職場において厄介ごとを引き受けてしまいがちです。その結果、苦労人と呼ばれてしまうほど、苦労を重ねることになります。苦労したことがない人に比べて、苦労人と呼ばれる人は責任感が強く、性格としては良い傾向と言えるでしょう。

しかし、あまりにもその責任感が強いと、自分で自分の首を絞めてしまうことにつながりかねません。特に周囲との連携プレーが必要になる職場においては、責任感の強さは己を苦しめることにつながります。人よりも責任感が強い性格を持つあなたは、妥協を覚えた方が良いでしょう。

②要領が良くない

苦笑いの男性

要領が良くない人は、仕事において苦労してしまいがちです。反対に苦労したことがない人は、要領がよく器用貧乏であることが多いです。ただ、要領の良い人は、すぐにコツをつかんでなんでも器用にこなしてしまいますが、それゆえに何事にも熱中できず、仕事も中途半端で終わることになりがちです。

しかし、要領が良くない人の場合、苦労して仕事をこなすため、成果を上げられる頃にはその分野でトップに立つこともあります。要領が良くなくて苦労人だからといって、それが悪いことだとは限らないのです。

③こだわりが強い

考える女性

こだわりの強い人は、仕事において苦労してしまいがちです。これは責任感の強い性格にも通ずるところがあるのですが、一度任された仕事において手を抜くことができず、細かいところまで気にしてしまうと、仕事によって莫大なストレスを抱えてしまうことになります。

一方で苦労したことがない人は、こだわることがないので細部は気にせず、上司に認められる範囲内で手を抜くことができます。そのため、そこそこの質で仕事をこなすことができるのです。

ここから分かるように、大きな仕事をするにおいて、こだわりが強いのは良いことです。しかし、小さなタスクでもいちいちこだわってしまうのは、効率が悪いと言わざるを得ないでしょう。

人生編|「苦労人」と呼ばれる人の特徴・性格3選!

①お人好し

笑顔で話す

誰にでも親切にしてしまうお人好しな人は、苦労人と呼ばれる人生を送る確率が高くなります。周りの人みんなを幸せにしたいという気持ちから、ついつい働き過ぎてしまうのです。自分のことでいっぱいいっぱいになってしまう人が多い中で、周りのことも考えて動いている人が、苦労するのは当然のことと言えるでしょう。

②八方美人

友達と食事

八方美人はお人好しと似ているように感じられるかもしれませんが、その実は全く違います。八方美人の場合、悪い意味で周りに良い顔をするというのが特徴です。誰からも好かれたいと思う八方美人の人は、人生において、苦労する傾向にあります。なぜなら、常に仮面を被った偽りの自分でいなくてはならないからです。

次の関連記事には、八方美人の女性心理が紹介されています。苦労人と呼ばれる人の特徴の一つでもある、八方美人の心理について知っておけば、自分や周りの人が苦労人の特徴に該当しているかどうか、判断することができるでしょう。恋愛の特徴についての記載もあるので、人生において悩みのある人も読んでみてください。

Small thumb shutterstock 742882693
八方美人の女性心理6選!意外と苦労人な理由とは?恋愛の特徴も

八方美人が意外と苦労人な理由とはどのようなところにあるのでしょうか。この記事では、嫌いな人にも愛想良くできる八方美人の意味や女性心理を6選にしてご紹介しま...

③真面目

向かい合う二人

真面目な人は、人生において苦労をすることになります。何に対しても全力で取り組むのは素晴らしいことなのですが、その真面目さは時としてあだとなってしまうのです。人間、時に息抜きは必要なものです。特にメンタル面において、息抜きができていないと疲れてしまうでしょう。

さらに、そんな極限状態を保つことになる真面目な人は、より苦労人と呼ばれるにつながるでしょう。つまり、苦労人は苦労したことがない人に比べ、性格として良い傾向を持っていると言えます。

恋愛編|「苦労人」と呼ばれる人の特徴・性格3選!

①嫉妬心が強い

ハグをする

嫉妬心が強い人は、恋愛において苦労人になってしまいがちです。相手の行動全てに目を光らせることになってしまうので、必要以上に疲れるでしょう。嫉妬すること自体は誰にでもあります。しかし、苦労人と呼ばれる人は、その特徴が色濃いのです。人によっては、相手が常に自分の監視下にないと不安ということもあります。

②一途

横目で見る

一途なのも、恋愛における苦労人の特徴です。恋愛で苦労したことがない人は、どちらかというと気移りしがちです。そのため、恋人とうまくいかないことがあっても、すぐに切り替えることができます。恋愛で苦労したことがない人は、別の人で妥協することもできるでしょう。

しかし、苦労人の人は、相手にこだわりすぎてしまうので、全ての苦労を乗り越えなくてはならないのです。相手が自分の思うように行動してくれないと、いちいち気に病んでしまうことになるため、本来味わなくても良いはずの苦労や辛さを味わうことになります。

③尽くす

呆れる人

好きな人や恋人に尽くすタイプの人は、苦労してしまいがちです。一方、恋愛で苦労したことがない人の場合、いくら好きな人でも、対等な関係になろうとします。自分ばかりが尽くすという状況が良くないことを、冷静に判断できるので、恋愛において無駄な苦労をすることがありません。

結果、自分のことを大切にしてくれない人と関わるのをスッパリとやめることができるのです。恋愛において経験が豊富になっても、尽くすタイプの苦労人はなかなか変われません。これを機に、尽くしてしまいがちな人は、恋愛において苦労したことがない人にならうべきと言えるでしょう。

メンタル編|「苦労人」と呼ばれる人の特徴・性格3選!

①悲観的

落ち込む人

メンタル面で悲観的な人は、苦労人になりやすいと言えます。何事もネガティブに受け取ってしまうがゆえに、人がなんとも思わない場面で苦しさを覚えてしまうのです。なんでも後ろ向きに捉えてしまう人は、この機会にメンタル面を前向きに変えると良いでしょう。それこそ、成功する鍵とも言えます。

もちろん、人生において悲観的な方が、物事を成し遂げる上で良いと捉えることもできます。しかし、悲観的であることによって成功する人は、全体のほんの一部です。ただ人生において苦労するだけになってしまわないよう、前向きに努力を続けた方が良いでしょう。メンタルのコントロールは、大切にすべきです。

②神経質

疲れる人

メンタルにおいて神経質で細かいところまで気になる人は、本来しなくて済むはずの苦労をしてしまいがちです。反対に、苦労したことがない人は、大雑把であまり細かいところを気にしない傾向にあります。人生において少しでも苦労を減らしたいのであれば、メンタル面の神経質な部分を緩和するのが良いでしょう。

③敏感

悩みはてる人

敏感なメンタル面を持つ人は、人生において苦労してしまいがちです。小さなことにも揺さぶられてしまうこのタイプの人は、相手の雰囲気に飲まれてしまったり、共感しすぎて辛い気持ちになってしまうことがあります。つまり、敏感である苦労人の人にはいい人が多いのです。

他人に共感できるという点は、まさしく人格者の特徴とも言えるでしょう。しかし、敏感であることは、時に人を生きづらくします。メンタルを病んでしまうことにもつながりかねないので、この傾向を持つ人は、メンタル面に注意した方が良いでしょう。

苦労人が報われて成功に近付く方法とは?

①ゴールの目標を明確にする

仕事をする女性

まず、何かタスクを遂行する際は、事前に目標を明確にしておきましょう。漠然としたゴールではなくて、細かい設定までしっかりと決めておくことが大切です。また、できれば目標を達成した後のことについても、考えておくと良いでしょう。目標を達成することで、どのようになりたいのかと言うことを考えておきましょう。

②自分の現在位置を把握する

メモする人

常に自分の現在位置を把握しておくことも、苦労人と呼ばれる人が成功するにおいて大切なことです。今の自分がどの辺りを走っているかというのは、可視化しておくようにしましょう。例えば、画用紙やノートなどの白い紙に、自分の進んできた道と、今現在いる位置、そして最終地点となるであろうゴールを書いておきます。

目標に向かって歩いている今、自分がどこにいるのかを把握しておくと、そのあとの計画が立てやすくなります。この行程を抜かしてしまっては、努力の方向が間違ってしまいかねません。

間違った方向に努力していても、いくらもがいたところでゴールの地にたどり着くことはないでしょう。GPSで管理しているような心持ちで、現在位置を特定しておいてください。

③一喜一憂しすぎない

笑顔の女性

ちょっとしたことで一喜一憂してしまっては、どうしても足取りが遅くなってしまいがちです。これでは、万年苦労人と言われてしまっても不思議ではありません。そうならないように、仕事や人生において辛いことがあったとしても、感情に振り回されずに冷静になる心が大切です。

また、その反対もしかりで、楽しいことがあったときも、そのテンションをずっと引きずって努力の方向が見えなくなることは避けなくてはなりません。切り替えのスイッチをしっかりと持っておくことが大切なのです。

次の関連記事には、鈍感力を鍛える方法について紹介されています。ポジティブな生き方を身につける方法がたくさんまとめられているので、参考にすれば、一喜一憂してしまいがちなあなたでも、前向きになる方法が見つかるのではないでしょうか。成功に向かっていきたいあなたは、ぜひチェックしてみてください。

Small thumb shutterstock 430472275
鈍感力を鍛える方法4つ|ポジティブな生き方を身につける方法とは?

鈍感力という言葉の意味をご存知ですか?最近はSNSなどで周りを気にしすぎて疲れている人も多いと思いますが、鈍感力を鍛えることでガラリと生き方が変わるんです...

苦労人と呼ばれる人の特徴を知り成功に近づこう!

苦労人と呼ばれる人たちは、それぞれ似たような特徴や性格を持っています。この記事に紹介した特徴や性格に当てはまっているという自覚のあるあなたは、確実に成功に向かっていけるように、苦労人と呼ばれる人の特徴を自覚した上で、良い方向に向かうためのきっかけを見つけましょう。

そのために、この記事の最後に紹介した成功に近づく方法も参考にしてみてくださいね。みなさんが成功に着実に近づけることを願っています。

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。