上司に告げ口する人の心理をご紹介!人間関係を壊さずにできる対処法も解説!

上司の悪口や職場でのミスを上司に告げ口をする人がいて、困っている方もいるでしょう。今回は、上司に告げ口をする人の心理や、人間関係を壊さずにできる対処法などをご紹介します。どうして上司に告げ口するのか、告げ口する人の心理が気になる方は参考にしてみてください。

告げ口とは?

ミスや秘密をこっそりと伝えること

上司に告げ口している男性

告げ口とは、ミスや秘密を内密に知らせることを意味します。例えば、上司の悪口を言っていたことをこっそりと上司に教えることは、「上司への告げ口」になります。

他の言い方について

告げ口している手元

告げ口は、場合によっては「チクり」と呼ばれることがあります。「言いつけ」や「たれ込み」も告げ口と似たような意味をもった言葉になります。

上司に次げ口する人の心理5選!

①優位な立場になりたい

影口を言われている女性

上司に告げ口する人は、相手よりも優位な立場になりたいという心理から告げ口します。ミスを相手に伝えるのではなく、上司に告げ口するのは、自分の評価を上げ、ミスをした人の評価を下げることができると考えているからです。自分が優位になれるように、些細なミスや小さな悪口でも大げさに伝える場合があります。

人を見下すことを幸福だと感じるので、自分より上の立場でいる人が嫌いです。上司のミスをさらに上の上司に告げ口することもあります。

②上司に信頼されたい

上司に褒められている女性

上司に告げ口する人は、上司に信頼されたいという心理が働いて、告げ口しています。同僚の隠し事やミスを上司に告げ口することは、自分の評価や実績に繋がると考えているでしょう。嫉妬心が強く、自分が一番可愛がられたいという気持ちがあります。上司から信頼されたいという願望も強い方です。

また、上下関係に厳しい家庭環境や生活環境にあったことが考えられます。会社では、上司に好かれることが得策だという心理から気に入られようと必死です。上司との関係が円満な程、上手くいっていると考えるので、同僚との人間関係よりも上司との人間関係を大切にします。

③印象を変えたい

職場の人に見られている男性

上司に告げ口する方は、印象を変えたいという心理が関係していることがあります。上司に告げ口することで、職場での自分の印象や告げ口した相手の印象を変えようとしています。自分や誰かの印象を変えたいという心理から、告げ口する方は、職場での印象が悪いことが多いです。

また、印象がそれほど悪くない人でも職場の人への嫉妬や妬み、トラブルから、その人の印象を変えたいというケースもあります。悪口を言って相手のイメージを変えるのではなく、相手のミスを告げ口するという形で印象を変えようとするので、計算高いタイプと言えるでしょう。

④刺激や変化が欲しい

刺激が欲しい顔をした女性

上司に告げ口をする人の中には、刺激や変化が欲しいという心理から告げ口する人がいます。平凡な毎日に退屈し、何らかの変化が欲しいと感じているのでしょう。トラブルが好きな方に多く、告げ口したことで人間関係の変化、規則が変わるなど職場の雰囲気が変わることを好みます。

ミスやトラブルをわざわざ上司に告げ口する事で、何らの変化が得られるという心理から行動します。大きな問題になることで快楽に繋がり、告げ口することで物事や人間関係が大きく変わることを望んでいる人です。

⑤自分のミスを軽減させたい

告げ口している男女

上司に告げ口する人の中には、自分のミスを軽くしたいという心理から告げ口する人もいます。自分のミスが発覚した際、関わっていた他の人のミスを告げ口する事で、自分のミスを少しでも軽くしようとするのです。

また、自分のミスとは関係ないミスも告げ口する事で、自分のミスや責任を軽減させたいという心理からの行動でもあります。ミスを軽くしたいという心理から上司に告げ口する人は、自分のミスや悪口を言っていることが上司にバレなければ、告げ口することはありません。

上司に告げ口する人への人間関係を壊さずにできる対処法とは?

①告げ口されて困るようなことはしない

正しく歩く会社員

一つ目の対処方法としては、上司に告げ口されて困るようなことをしないことです。ミスやトラブルは隠したくなってしまいますが、失敗は誰にでも起こりうるものです。誰かに告げ口される前に自分から報告するようにしましょう。また、何かをきっかけに告げ口されてしまうことや職場の誰かに聞かれている恐れがあります。

上司に告げ口されて困るような話しは、会社の人の前や職場では話さないようにしましょう。特に「上司の○○な所が嫌いだ」など、具体的な内容の悪口を告げ口されてしまうと、上司の印象を変えるのは難しくなるので、気を付けてください。

②告げ口の現場をみても反応しない

上司に告げ口している女性

二つ目の対処方法は、告げ口の現場をみても反応しないことです。告げ口の現場を見ても告げ口をしている人を注意したり、職場の人に話すと余計なトラブルに発展する恐れがあります。現場を目撃してしまうと他の職場の方に話したくなると思いますが、人間関係をややこしくしないためにも、ぐっと堪えましょう。

また、自分のことを上司に告げ口している場面を見てしまっても、自分からは何も言わないことが人間関係を壊さずにすみます。反応してしまうと相手を怒らせてしまい、あなたの印象が悪くなる恐れがあります。嘘や間違ったことを告げ口している場合もこちらからは反応しないのが無難です。

相手の悪口などは言わずに、上司や職場の人に聞かれた時だけ事実を答えるようにしましょう。そうすることで、相手の反感を避けられます。

③告げ口する人とは距離をとる

透けているビジネスマン

三つ目の対処方法は、告げ口する人と距離をとることです。告げ口する人が特定出来ている場合には、適度な距離を取って過ごすのがいいでしょう。近い存在になってしまうと、告げ口をされてしまう可能性が高くなります。また、すでに告げ口されて困っている方も相手にせず、距離をとって過ごすようにしましょう。

また下の記事では、他人に対して無関心になる方法が紹介されています。人と距離をとりたい時にも役立つ内容なので、ぜひ気になる方はチェックしてみて下さい。

Small thumb shutterstock 614258231
他人に対して無関心になる方法10選!職場の人間関係・嫌いな人に疲れた時に

他人に対して無関心になる方法についてご存知でしょうか。職場などの人間関係で興味がない人なのに気にしてしまうことは嫌ですよね。こちらでは、他人に無関心になる...

④告げ口する事は良くないことだと言う

女性の肩に手を置く男性

四つ目の対処方法は、告げ口することは良くないことだと言うことです。告げ口する方の中には、上司に告げ口する事が悪い事だと分かっていない方がいます。悪意なく上司に告げ口してしまう人は、周りのことが見えていない場合があります。周りの状況や告げ口する相手の事をよく考えてから、行動するように促してみましょう。

上司に告げ口をする人の性格は?

①正義感が強い

正義感の強い女性

上司に告げ口する人は正義感の強い性格の方が多いです。間違った事や不正が許せないので、ミスや悪口を黙ってはいられません。ミスを隠すことを嫌い、上司に告げ口する事は正しい事だと思っています。告げ口をする人は、告げ口された側の気持ちやその後の人間関係などは考えていないことが多いです。

上司に告げ口することで会社が正しい方向に向かうと信じています。正義感が強いあまりに上司への報告と告げ口の区別が付けられない人です。正義感の強そうな人の前では、些細なミスでも隠さないようにしましょう。また、冗談でも悪口を言ってしまうと、本気で捉えられてしまう事があるので注意しましょう。

②隠し事が苦手

しゃべりな女性

上司に告げ口する人は隠し事が苦手な性格な人です。嘘が顔に出てしまう人や、隠しごとを出来ない人は上司に告げ口しやすいです。また、おしゃべりな方も隠し事が苦手で、うっかり告げ口してしまう事があるので注意しましょう。

隠し事が苦手な方は、社員関係を上手く築けずに浮いてしまっている可能性があります。同僚との人間関係が上手くいかないので、上司に信頼されたい、印象を変えたいという心理から告げ口するようになる人もいます。

③負けず嫌い

負けず嫌いな女性が走っている

上司に告げ口する人は負けず嫌いな性格な人です。負けたくないという気持ちが強いので、人を蹴落としてでも勝とうとします。普段から勝ち負けにこだわる方には、上司の悪口は言わないように気を付けましょう。また、負けず嫌いな性格な人が告げ口するケースは、悪意を抱いて告げ口することが大半です。

上司に告げ口する人の特徴は?

①人によって態度が変わる

調子の良い挨拶を交わす社会人

上司に告げ口する人は、人によって態度が変わります。誰にでも同じ態度で過ごす方も少ないですが、上司に告げ口をする方は同僚の前と上司の前でガラリと態度が変わります。上司の前では、意見を180度変えるような方には注意が必要です。また、好きな人と嫌いな人への態度があからさまに違う人も要注意です。

仲が良い時はいいですが、トラブルなどが原因で嫌いだと判断されてしまうと、上司に何らかのことを告げ口されてしまう可能性があります。人によって態度が変わる人とは、告げ口をされる可能性があると考えて接した方がいいでしょう。

②人を陥れるのが好き

笑顔のビジネスマン

上司に次げ口する人の特徴は、人を陥れるのが好きな人です。人を陥れるのが好きな方は計算高く、人を陥れるのが好きな事を隠しています。本人も気付いていないケースもあります。人を陥れるのが好きな人は、人間関係のトラブルに敏感で、誰かが困っていても動じず、自分が優位になるために手段を選ばない人に多いです。

この人は危ないなと感じたら、距離を取って対処して下さい。距離が取りにくい状況にある場合は、ビジネス関係だと割り切った関係を保つようにしましょう。深く関わって自分の秘密や上司の愚痴を漏らしてしまうと告げ口されてしまう恐れがあります。

③沈黙が耐えられない

言葉が漏れる女性

上司に次げ口する人の特徴は、おしゃべりで沈黙が耐えられない人です。おしゃべりな人は、とにかく良いことも悪い事も話したがります。特に沈黙の時間が苦手な人が多く、上司との沈黙に耐えられずに告げ口をしてしまうことがあるでしょう。

また、誰かの話題になってしまうと知っていることを全て話したいので、ミスを犯したことや悪口を言っていたことまで話してしまいます。このタイプの人は上司からの印象が良く、悪気がないケースが多いです。このタイプの人に告げ口されてしまうと上司からの印象が悪くなってしまうので、早めに対処しましょう。

上司に告げ口をする人の心理を理解して上手に対処しよう

仲よさそうな会社員

告げ口する人の心理を理解することで、上手に対処することができます。上司に告げ口する人は、嫌いな人への悪意から告げ口する人と悪気なく告げ口をしてしまう人がいます。どのようなタイプか見極めて対処するといいでしょう。

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。