やりたくない仕事の対処法4つを解説!やりたくないと思ってしまう理由も!

やりたくない仕事を頼まれてしまうことってありますよね。そんな時に、どのように対処すれば良いかご存知ですか?今回はやりたくない仕事の対処法と、その理由をご紹介します。対処法を知ることで、ストレスが軽減しますので、是非参考にして下さい!

やりたくない仕事の対処法4つ

対処法①仕事への知識を深める

本がたくさん

仕事への知識を深め、疑問点が減ると、仕事が楽しいと感じやすくなります。仕事がやりたくない理由として、業務内容が難しかったり、わからないことが多くあったりしていませんか?その状態で仕事を続けると、ストレスが溜まったりモチベーションが下がってしまいます。

知識を深める為の対処法は、目標を立てるということです。まずは低めに目標を設定し、徐々に目標を高くしていくと、やる気を損ねること無く、前に進むことができます。セミナーを受講したり、資格を取得したりして、業務内容の理解を深めてみて下さい。

対処法②信頼できる人に相談する

二人でミーティング

一人で悩み続けることは、とてもストレスがかかりますので、信頼できる人に早めに相談して下さい。相談したくても、相談する人がいない場合には、会社や公共機関の相談窓口でも悩みを解決することができます。

人に相談することでストレスが軽減し、下がっていたモチベーションも少しずつアップすることが期待できます。下記では、仕事が辛い時に頑張れる方法を紹介しています。仕事自体が辛いのか、それとも人間関係や給料に不満があるのかを、項目ごとにわかりやすく説明しています。是非、ご覧下さい。

Small thumb shutterstock 421716127
仕事が辛いときに頑張る方法9選|耐えられない時の相談所やおすすめ本も

仕事が辛いときはどんな方法で乗り越えていますか。仕事をしていると一度は誰もが辛いと感じることがあると思います。仕事が辛い時に相談できる場所や環境があればま...

対処法③自分に自信を持つ

大きく息を吸う

三つ目の対処法は、この仕事は自分にしかできないと強く信じて、自信を持ち続けることです。その為の秘訣は、間違えを恐れないこと、そして、わからない自分を認めてあげることです。間違えたらどうしようとか、恥ずかしい思いをしたくないなど、マイナスの意識を持ってしまうと、自分ができることをセーブしてしまいます。

ありのままの自分を受け入れて、信じ続けることで、できなかった仕事を急に理解し、わかるようになる瞬間があります。やりたくない仕事は、ストレスを感じることもありますが、こうやって自分を信じ続けることで、モチベーションを保つことができるのです。

対処法④場合によっては転職する

旅立つ男性

仕事を続けることに我慢の限界を感じた時、転職というのも1つの対処法です。転職を覚悟した上で、その前に試して欲しい対処法として、上司からやりたくない仕事を頼まれたら断る、という方法があります。

上司がその意見を聞き入れてくれなかった時に、そこから改めて転職を決めても遅くはありません。言いたいことを言うのはとても大切です。今まで我慢していた気持ちをぶつけてみたら、意外と自分だけの思い込みという可能性があります。

やりたくない仕事のNGな対処法3つ

①忙しいふりをする

忙しい会社員

やりたくない仕事が回ってきた時に、忙しいふりをするのはNGな対処法です。あの人は仕事ができないと思われて、結果的には、やりたくない仕事しか回ってこなくなることがあります。その場しのぎに使用するのは気づかれにくいですが、この手を使って何度も断ることは、おすすめできません。

②聞こえないふりをする

ヘッドフォンで仕事する男性

聞こえないふりもNGな対処法の一つです。一時的には聞こえないふりは効果があるかもしれませんが、それを続けることは難しいです。断る手段として、この対処法を使用するとやりたい仕事も巡ってこない可能性が高くなりますので、注意しましょう。

③事情も聞かずに断る

ごめんなさい

仕事を頼まれて、すぐに断るのもNGな対処法です。上司や同僚、または部下が仕事に手一杯な時に、事情も聞かずに無下に断るのは社会人としてNG行動です。

決してYESマンになる必要はありませんが、少し耳を傾けることも大切です。周りから信頼されるようになった時が、自分の好きな仕事に巡り合えるチャンスです。

仕事がやりたくない理由は?

理由①初めての仕事だから

あくびする女性

初めてやる仕事は、調べることが沢山ある為、ひとつの作業に時間がかかります。それは仕方ないことですが、仕事が多岐に渡り、何から手を付けたらいいのかわからなくなってしまった場合、急に仕事が面倒臭くなることがあるのです。

また、やりたかった仕事にチャレンジしたときに、モチベーションを下げてくる上司には注意が必要です。初めての業務はミスが発生しやすい為、本来、フォローするのが上司の役目ですが、逆に嫌みや威圧的な態度をとる人がいるので気をつけましょう。

理由②給料が安いから

お金が無い

自分よりも仕事をしていない人が、自分より給料が高いという不満は、割とありがちなことですが、同時に、仕事に対するモチベーションを維持しにくくなるのも事実です。一生懸命に仕事をしてきた分、自分がみじめに感じ、不満が強まってしまうことでストレスが溜まります。

給料が安いと感じた時に、転職を考えることがあります。給料はモチベーションのバロメーターで、転職するか否かの重要な判断基準になります。基本給が安いと感じた人は是非、ご覧ください。

Small thumb shutterstock 1060131593
基本給15万円は低い?安い給料・給与・月給の生活費の内訳とは?

就職・転職を考えているとき、給与の額も重要な判断基準になりますが、気になっている会社が「基本給15万円」だとしたら、それは低いのでしょうか? 基本給とは...

理由③得意な仕事じゃない

頭が痛い

得意な仕事だったらストレス無く自分の力を発揮できるのに、苦手な仕事を任されてしまったら、急にストレスを感じてしまう。そんな人も少なくないはずです。逃げたくても逃げられない状況に、精神的なプレッシャーを感じて苦しんでしまうなんてこともあります。そうなると、どんどんネガティブな思考に陥ってしまうのです。

【番外編】やりたくない仕事のストレスを緩和するリフレッシュ法3つ

ここまで、やりたくない仕事の対処法や、仕事がやりたくないと思ってしまう理由をご紹介しましたが、ここからはストレスを和らげるリフレッシュ法を3つご紹介します。

①新しいことにチャレンジする

料理をする女性

新しいことにチャレンジすることで、楽しい時間が増え、リフレッシュ効果が期待できます。リフレッシュの方法は簡単で、例えば、ずっと気になっていた本を一冊読み終えてみたり、普段作らないような料理を作ってみたりなど、お家でも簡単にできますよ。

また、朝少しだけ早く起きて、ウォーキングを始めてみたり、カメラを持ち歩いてカメラマン気分で散歩するのも楽しいです。偶然出会った猫の写真を撮るのも、楽しみの1つになります。「楽しいことなんて無い」と思っている人も、是非この機会に、ちょっとだけ新しい何かを見つけてみてはいかがでしょうか。

趣味が無い人に必見です。簡単に始められる面白い趣味をご紹介します。趣味を長く続けることができない人や、お金をかけずに趣味を作りたいという人にピッタリの記事です。

Small thumb shutterstock 360472328
趣味がない人の特徴10選!心理5選と悩みや面白い趣味の作り方も

趣味がない人の特徴や心理、悩み、趣味を見つける方法、面白い趣味をまとめてみました。飽き性でつまらないから趣味を作らない人や、お金をかけたくない人など、様々...

②ひたすら泣いてみる

泣いている女性

思いっきり泣くことで、ストレスが軽減します。上司からやりたくない仕事を頼まれて断ることができなかった日や、モチベーションが下がってストレスがピークに達してしまった日に、感動する映画やドラマ、怖い映画などを観て泣いてみてください。泣き終わった後にスッキリできるはずです。

③断捨離する

掃除

断捨離で部屋をすっきりさせると、ストレス解消になります。乱雑で汚い環境は、モチベーションを下げる原因にもなります。まずは着なくなった洋服を1枚捨てる、読まなくなった本を1冊捨てるなど、簡単にできるプチ断捨離から始めてみてはいかがですか。少し部屋がきれいになっただけでも、達成感を得ることができます。

やりたくない仕事の対処法を見つけよう!

カフェで仕事

仕事がしたくない訳では無く、そこには必ずやりたくない理由があります。その理由が見つかると、解決策を発見することができます。すぐに転職するという決断をするのではなく、辛いと思っていることを上司や周りの人に相談してみたり、気分転換してリフレッシュするなどして、自分なりの対処法を見つけてみてください。

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。