目を細める癖に隠れた男性・女性の心理6選|細めて笑う場合は?

目を細める癖を持つ人の心理を知っていますか?男性・女性問わず、嬉しいや不愉快といったその人の心情によって目が細くなっていると言われていますが、実は有力な効果的な意味でも細くなっているのです。今回は目を細める人の癖や心理について紹介します。

目を細める癖に隠れた男性心理3選

目を細める癖に隠れた男性心理①笑顔で自分の身を守っている

防衛

目を細める癖に隠れた男性心理1つ目は、笑顔で自分の身を守っていることです。どんな時でも目を細めた笑顔を見せている男性は、過去にトラウマを持つほどの出来事に出くわしている可能性があります。

その人のトラウマの一例としては、怖い上司のギャグが笑えずにいたら殴られたり、好きな人に告白したら無表情が嫌と言われて振られたなどの出来事が挙げられます。これらを再び体験したくないという気持ちが働いているため、防衛処置として笑顔を武器にして立ち回っています。

目を細める癖に隠れた男性心理②恋愛対象の女性を観察している

観察する男性

目を細める癖に隠れた男性心理2つ目は、恋愛対象の女性を観察していることです。恋人にしたい女性がいる場合、その人の行動や好みなどを細部まで見てどういう原理で動いているのかを観察します。そして、観察結果を元に、好きそうな場所へデートに誘ったり喜びそうなプレゼントを渡したりするでしょう。

例えば、その人が読書家で静かな場所が好きな場合、デートに誘う時は無難な場所として図書館を選んだり、静かに鑑賞できる美術館に誘ったりします。プレゼントを渡す時は話題の小説や、リラックスできるCDを贈るでしょう。

目を細める癖に隠れた男性心理③場の空気が自分にとって好ましくない

帰りたい男性

目を細める癖に隠れた男性心理3つ目は、場の空気が自分にとって好ましくないことです。その人にとって不快感を感じるシチュエーションが身の回りに起きてしまうと、嫌な気持ちが表情に出てしまうため、険しい顔つきになります。この場合、「早く帰りたい」や「この時間終わらないかな」といった思考を持つ傾向にあります。

例えば、飲み会の場で上司が部下に対して一発芸を強制する場面に出会ったり、自分の失敗をネタに話が盛り上がっている状況などが挙げられます。

目を細める癖に隠れた女性心理3選

目を細める癖に隠れた女性心理①異性に対して好意的な印象を持っている

友情

目を細める癖に隠れた女性心理1つ目は、異性に対して好意的な印象を持っていることです。友好的に接するのが苦痛でない異性と一緒にいるとき、目を細めた自然な笑顔を作り出します。二人の動きによっては、友人関係から恋愛関係に発展する場合があるでしょう。

目を細める癖に隠れた女性心理②どのような人物か見定めている

注目

目を細める癖に隠れた女性心理2つ目は、どのような人物か見定めていることです。今自分と話している人は、どんな性格で自分や周囲を裏切らないかといった考えが表情に出ているため、目を細めた悩ましい顔をしています。その人が自分にとって信頼できるに値すると結論つけると、仲良くしようとするでしょう。

目を細める癖に隠れた女性心理③多忙な日々のせいで疲れている

疲労

目を細める癖に隠れた女性心理3つ目は、多忙な日々のせいで疲れていることです。女性は男性よりも働かなければ評価されないという風潮があるため、それに則って人一倍に努力する傾向があります。そのため、努力による疲労が重なって目に現れています。

目を細めて笑う人の心理5選|恋愛的な心理も

目を細めて笑う人の心理①嬉しい感情を意味している

嬉しい女性

目を細めて笑う人の心理1つ目は、嬉しい感情を意味していることです。例えば、周囲と和気藹々とした会話をしていたり、親友と一緒にゲームをして盛り上がっているとき、みんなと一緒に楽しんでいる状況が嬉しいために目を細めています。

嬉しいとわかる基準として、下まぶたが上がっている半円形状になっていることが挙げられます。この特徴を理解していればその人が嬉しい感情で過ごしているかわかるので、観察してみると良いでしょう。

目を細めて笑う人の心理②現状が楽しい

宴会

目を細めて笑う人の心理2つ目は、現状が楽しいことです。その人と一緒にいる相手を一緒にいて飽きない存在として見ているため、好意的だったり良い親友として接しています。目を細めると同時に口角も上がっていたら、笑顔でいられるほど楽しんでくれていると考えましょう。

目を細めて笑う人の心理③聞いている・見ているものが面白い

コメディ映画

目を細めて笑う人の心理3つ目は、聞いている・見ているものが面白いことです。その人が見たり聞いたりしている対象が、笑いのツボを刺激してくるものだった場合、堪えきれずに吹き出して笑顔になっています。なので、声を出して笑っていたら確実に面白がっていると考えて良いでしょう。

このとき、目の周囲にある眼輪筋が伸びるためにまぶたが下にいくので目が細くなります。これは、笑い上戸やゲラの人によく見られるものです。

目を細めて笑う人の心理④穏やかな性格を持っている

穏やかな女性

目を細めて笑う人の心理4つ目は、穏やかな性格を持っていることです。マイペースながらもしっかりと人の話を聞いてくれる穏やかな人は、控えめな言動をとりながらも心の底から現状を楽しんでいます。その空気の良さに安心して表情に心地よさが現れます。

こちらの記事では、温厚な人の性格や特徴についてまとめられています。いつも穏やかに過ごしている温厚な人は、思いやりを持っていたり感情のコントロールがうまくいっている等の特徴を持っています。そんな人は周囲に好かれやすいため、友達が多いとされています。こちらの記事を読んで、温厚な人の特徴を掴みましょう。

Small thumb shutterstock 247427434
温厚な人の性格・特徴13選!穏やかでイライラしない人になる方法とは?

穏やかでイライラしない人になる方法とはどのようなものがあるのでしょうか。この記事では、温厚な人の性格や特徴を13選にしてご紹介します!簡単位イライラしない...

目を細めて笑う人の心理⑤誰に対しても優しい

夫婦

目を細めて笑う人の心理5つ目は、誰に対しても優しいことです。他人の弱みにつけこまず、弱い人を大切にできる心の持ち主のため、その優しさが顔に出ています。いつも笑顔で対応している人は、何があってもおおらかに対応し、どんな人でも平等に接して行くでしょう

ちなみに、優しい人と聞くと何をしても許して怒らないというイメージがありますが、実際はやらかした人のことを考えてきちんと叱り態度を改めさせようとします。もし優しい人が注意してきたら「自分のために行動している」と考えてしっかりと受け止めましょう。

こちらの記事では、優しい女性の特徴についてまとめられています。一緒に過ごしていると安心できるために癒される存在として大切にされる傾向にあります。しかも親身になってくれたりさりげなく気遣いしてくれたりもするため、友人に欲しい存在と言えます。こちらの記事を読んで、優しい女性の見極め方を学びましょう。

Small thumb shutterstock 125991224
優しい女性の特徴14選|好きになる心理は?本当に優しい人の見極め方も

優しい女性は多くの人たちから愛されます。あなたもそんな女性になりたくないですか?ここでは、そんな優しい女性や優しすぎる女の子の特徴について、詳しくご説明し...

心理的な理由以外にも!目を細める癖の理由は?

目を細める癖の理由①物を見やすくなる効果を狙っている

メガネ

目を細める癖の理由1つ目は、物を見やすくなる効果を狙っていることです。その人が普段はメガネやコンタクトレンズをつけて活動しているにもかかわらず、それらを付けていない場合はいつもより視界がぼんやりと見えています。

目を細めると周囲が見えやすくなる効果があるので、視力が悪い人は細めがちです。これは視力が悪い人が無意識のうちにやっている行為なので、指摘されることも多々あるでしょう。

目を細める癖の理由②光が眩しい時の反射的効果

日光

目を細める癖の理由2つ目は、光が眩しい時の反射的効果です。朝の太陽を浴びた時や暗い部屋に急にライトがついた時など、いきなり光が目に入った場合、人の反射的効果として目をつぶります。

しかし、眩しさから守る行為とは別に何かを見ようとする意識があるため、わずかながら目は開きます。つまり、二つの要素があいまった結果、目が細くなるのです。

目を細める癖の理由③不快感・嫌悪感が表情に出ている

嫌な感じ

目を細める癖の理由3つ目は、不快感・嫌悪感が表情に出ていることです。その人にとって、嫌いな人から声をかけられたり評判の悪い上司に体を触られるといった行為に出くわした時、嫌な気持ちが湧き上がって表情に表れます。

この場合、目を細める以外にも眉間にシワがよる、声が低くなるといった特徴も見られます。相手と会話している時にこのような態度が見られた時は、お互いのためにも早めに切り上げると良いでしょう。

目を細める癖の理由④怒りをあらわにしている

喧嘩

目を細める癖の理由4つ目は、怒りをあらわにしていることです。対象に対して攻撃的な態度をとっているため、表情からも怒りの感情が出ています。人は怒ると歯を食いしばったり口を尖らせるといった表情を見せますが、目もそれと同様に細い様子が見られます。

また、怒りの表情は警戒心を表す場合もあるため、相手を威嚇するときにも使われます。その人と会うのは初対面なのに怒りをあらわにしている場合は、敵対心を持っていないことを示して警戒を解いてあげましょう。

目を細める癖の理由⑤考え込んでいる

悩み

目を細める癖の理由5つ目は、考え込んでいることです。相手から質問されたり意見を求められた時、すぐに答えを出せないために脳内で思考を巡らせています。この苦悩が表情に現れるため、目も細くなりがちです。この場合、解決策が見つかるまで口数が少なくなるでしょう。

考え込む時間はその人の思考性質や問題の大きさによって変わります。例えば、物事に熱意を持っていない場合はどうでもいいと考えているために時間をかけずに即答し、重要な局面に対峙した時は結果などを考慮するために長時間考え込みます。

目を細める人はその時の心理を物語ってる

細める時の状況は一つではありません。その人にとって楽しい空間にいれば楽しさのあまり細め、辛い環境にいれば辛さのあまり細めます。なので、効果的に感情を読み取るならば目だけではなく、表情や態度を見なければなりません。もし今後仲良くしたいと考えるのならば、顔だけでなく仕草などにも注目すると良いでしょう。

例えば、目を細める以外に口角が上がっていたら楽しんでいる状態、歯を食いしばって不機嫌な態度を取っていたら不愉快な状態といったように、その人の心理をきちんと観察して細心の注意を怠らないようにしましょう。

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。