女性が髪を切りたい時の心理10選!伸ばしたいけど切りたくなる理由も

女性が髪を切りたいと思う心理は、人により様々です。今回は、女性が髪を切りたくなる衝動に駆られる心理をご紹介します!また髪を切る時に考えるべきポイントや、女性が自分で髪を切る時のポイントなども解説していきますのでご参考ください。

女性が髪を切りたい衝動に駆られる時の心理5選

女性が髪を切りたい衝動に駆られる時の心理①イメチェンをしたい

バンダナと女性

女性が髪を切りたい衝動に駆られる時の心理の1つ目は、イメチェンをしたいということです。ダイエットや、メイクやファッションを変えるのと同じ感覚で、髪を切って自分のイメージを変えたいと思っています。周りから見た時の自分のイメージを変えたいという気持ちが強いケースで、異性を振り向かせたい時にも同様です。

女性が髪を切りたい衝動に駆られる時の心理②伸ばしているけど飽きた

退屈そうな女性

女性が髪を切りたい衝動に駆られる時の心理の2つ目は、伸ばしているけど飽きたということです。最初はロングにするつもりで伸ばしていたものの、伸ばしている最中からロングへの情熱が薄れてしまったケースです。ショートからロングにするのには何年もかかるので、その間に好みが変わっても不思議ではありません。

女性が髪を切りたい衝動に駆られる時の心理③自分を変えたい

ストレスを感じる女性

女性が髪を切りたい衝動に駆られる時の心理の3つ目は、自分を変えたいということです。今の自分があまり好きではなく、内面を生まれ変わりたいと思っています。そのための布石として外面にも大きな変化を取り入れようと思っていて、髪を切ることを望みます。気持ちを生まれ変わらせるための「ついで」となります。

女性が髪を切りたい衝動に駆られる時の心理④男性に振られてしまった

失恋をした女性

女性が髪を切りたい衝動に駆られる時の心理の4つ目は、男性に振られてしまったことです。今でも失恋をきっかけに髪を切る女性はいます。「男性に振られたくらいで」と思う人もいるかもしれませんが、心へのケジメの付け方は人それぞれです。髪を切ることで吹っ切れるのであれば、時間もお金も安いものです。

女性が髪を切りたい衝動に駆られる時の心理⑤短い方が似合うと言われた

会話をする男女

女性が髪を切りたい衝動に駆られる時の心理の5つ目は、短い方が似合うと言われたことです。自分の髪が短い時代を知っている友達から「昔の方がいいよ」「短い方が似合ってるよ」と言われたら、伸ばしている途中であったとしても気持ちが変わることがあります。人から見た印象で気付けることも多いです。

今の自分を変えたい時に髪を切りたくなる!

女性が髪を切りたい衝動に駆られる時は、自分を変えたい時が多いです。今の自分の気持ちをリセットして、心に新しい風を吹き込ませたいと思っています。

女性が髪を伸ばしたいけど切りたい時の心理5選

女性が髪を伸ばしたいけど切りたい時の心理①伸ばしたいけど洗うのが大変

髪を洗う女性

女性が髪を伸ばしたいけど切りたい時の心理の1つ目は、伸ばしたいけど洗うのが大変だということです。ロングヘアーだと、髪をしっかり洗うのも一苦労でバスタイムのタスクが増えます。また髪を乾かすのにも30分以上かかることもありますし、毎日その苦労をする位であれば短くしたいと思っても不思議ではありません。

女性が髪を伸ばしたいけど切りたい時の心理②ショートが流行っている

ショートカットの女性

女性が髪を伸ばしたいけど切りたい時の心理の2つ目は、ショートが流行っているということです。流行のヘアスタイルとしてショートカットが流行っていると、自分もその流行りに乗りたいと思います。ですが流行りはすぐに終わってしまうものでもあるので、一時期の気分に乗ってもいいのか悩みます。

女性が髪を伸ばしたいけど切りたい時の心理③ロングが似合わないと分かった

ストレスを感じる女性

女性が髪を伸ばしたいけど切りたい時の心理の3つ目は、ロングが似合わないと分かったということです。自分の顔や額の形などが、ロングよりもショートやセミロングの方が似合うと気付いたケースです。自分の希望としてはロングが似合う女性になりたいのですが、現実は上手くいかなさそうなので悩みがちです。

女性が髪を伸ばしたいけど切りたい時の心理④夏の暑い季節になった

ラブラブなカップル

女性が髪を伸ばしたいけど切りたい時の心理の4つ目は、夏の暑い季節になったことです。頑張って髪を伸ばしている人にとっては、毎年夏の時期を乗り越えるのが難関です。髪が長いというだけで体感温度がさらに上がりますし、汗をかきやすくなるのでポニーテールもしづらくなりイライラが溜まります。

女性が髪を伸ばしたいけど切りたい時の心理⑤彼氏がショート派

ラブラブなカップル

女性が髪を伸ばしたいけど切りたい時の心理の5つ目は、彼氏がショート派だということです。大好きな彼氏から「俺、髪が短い女の子の方が好きなんだよね」「今まで付き合った子もみんなショートなんだよね」などと言われたら気持ちがグラつきますよね。自分の理想を取るか、それとも彼氏の理想を取るかで悩みます。

伸ばしているのにショートが羨ましい時もある!

女性がロングヘアーを維持し続けるのは大変です。毎日の手間もショートとは段違いですし、伸ばしているのにも関わらずショートの女性を見て羨ましいと思う時もあります。

女性が髪を切りたい時に考えるべき事3選

女性が髪を切りたくなる時に考えるべき事①本心は切りたくないのではないか

ストレスを感じる女性

女性が髪を切りたくなる時に考えるべき事の1つ目は、本心は切りたくないのではないかです。本心では伸ばしたいのに「自分を変えなきゃ」という強迫観念に駆られて切ろうとしていないか考えてみましょう。ロングに未練がある状態でカットをすると、高確率で後悔が残ってしまいます。

女性が髪を切りたくなる時に考えるべき事②流行に踊らされていないか

テレビを見る女性

女性が髪を切りたくなる時に考えるべき事の2つ目は、流行に踊らされていないかです。今流行の芸能人がショートだった、今ファッション誌で推しているのがショートだった、というだけで髪を切ると後悔の可能性が高いです。自分が本当に髪を短くしたいのかを冷静に考えて、本心と向き合ってからにしましょう。

女性が髪を切りたくなる時に考えるべき事③男性意見を優遇しすぎていないか

会話をする男女

女性が髪を切りたくなる時に考えるべき事の3つ目は、男性意見を優遇しすぎていないかということです。自分の意思ではなく、彼氏や好きな人の言葉に影響をされすぎていないか省みましょう。彼氏と別れた後や好きな人に振られた後にでも、短くなった髪は残ります。自分にとっての優先順位を付けて考えましょう。

自分の気持ちと向き合おう!

髪を切る時には「いかに自分が後悔しないか」を考えるべきです。特に、男性の意見に惑わされて切ってしまい後悔するのは「あるある」ですので気を付けましょう。

女性が髪を切るメリット・デメリットは?

女性が自分で切ることも含めて髪を切るメリット①毎日のケアが段違いに楽

ドライヤーをする女性

髪を切りたい女性において女性が自分で切ることも含めて髪を切るメリットの1つ目は、毎日のケアが段違いに楽だということです。髪を洗うこと、乾かすこと、ブローで整えること、セットをすることなど、髪に関わるあらゆる時間が短縮されます。特に忙しい朝の時間や寝る前のドライヤーなどではその恩恵を受けられます。

女性が自分で切ることも含めて髪を切るメリット②小顔に見える人も多い

笑顔の女性

髪を切りたい女性において女性が自分で切ることも含めて髪を切るメリットの2つ目は、小顔に見える人も多いということです。輪郭のタイプやショートの具合によっては、ロングの今よりも顔が小さくスッキリと見える人も多いです。実際の体重よりも細く見えることでモテ要素にもなります。

女性が自分で切ることも含めて髪を切るデメリット①アレンジの幅が減る

ポニーテールの女性

髪を切りたい女性において女性が自分で切ることも含めて髪を切るデメリットの1つ目は、アレンジの幅が減ることです。髪が長いからこそできるポニーテルやツインテールや三つ編みなどのアレンジが、ショートになるとできなくなります。それだけ髪におけるファッションの幅が狭まってしまいます。

女性が自分で切ることも含めて髪を切るデメリット②1度切ったら戻せない

ストレスを感じる女性

髪を切りたい女性において女性が自分で切ることも含めて髪を切るデメリットの2つ目は、1度切ったら戻せないということです。髪はロングにするまで何年もかかりますから、1度切ってから後悔しても遅いです。場合によっては、また長くなるまでの間何年もコンプレックスを抱えることになってしまうかもしれません。

髪は1度切ったら何年も戻らない!

髪を短くすることでのメリットは確かにありますが、そのために切ってしまうと後悔する可能性もあります。自分にとって髪が長いことのメリットは何かを冷静に考えてから切っても遅くはありません。

急に髪を切りたくなった時に自分で切る方法は?

急に髪を切りたくなる時に自分で切る方法①前髪だけにしておく

ショートカットの女性

髪を切りたい女性における急に髪を切りたくなる時に自分で切る方法の1つ目は、前髪だけにしておくことです。初めてなのに全体を切るのはハードルが高いので、まずは手軽な前髪の切り方だけを調べて実行してみましょう。「髪を切る」という感覚に慣れていくことで、全体切りの時にでもコツが掴みやすくなります。

急に髪を切りたくなる時に自分で切る方法②後ろはバリカンにする

ショートカットの女性

髪を切りたい女性における急に髪を切りたくなる時に自分で切る方法の2つ目は、後ろはバリカンにすることです。後ろをゴムで結んで、髪で隠れる部分だけをバリカンでサッパリ切りましょう。梳きバサミが無くてもできるので、ショートの維持にもおすすめです。

ですが当然少しでも不安であれば美容院に行くことをおすすめします。そこで、女性でも使えるQBハウス等の1000円カットについてご紹介します!お財布に優しくイメチェンしてみましょう。

Small thumb shutterstock 459775861
QBハウス等1000円カットの評判は?失敗しない髪型の注文・頼み方も

この記事では、女性にもおすすめの1000円カットやツーブロックの注文の頼み方、QBハウスの評判や料金、すくだけの髪型のオーダー方法などについて、詳しく紹介...

不安なら美容院に行こう!

自分で髪を切るのはリスクが伴ないます。少しでも不安があるのなら素直に美容院に行きましょう!まずは前髪から試すのがおすすめです。

髪を切りたい女性のことをもっと知ろう!

いかがでしたか?髪を切りたい女性の心理や、髪を切る時に気をつけるべきことなどをご紹介しました。髪は女性の命でもありますから、切る時には心の準備が必要です。あなたが後悔しないようなカットにしてもらえるように、切る理由や理想のスタイルを今一度考えてみましょう!

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。