プライドが高い人の特徴診断13項目!恋愛傾向・心理や直す方法も

プライドが高い人は、人から嫌われやすいです。ですが本人たちにとっても、プライドを高くしていなくてはいけない心理があるのです。今回は、プライドが高い人の特徴や診断、そして恋愛傾向やプライドの高さを直す方法などをご紹介します!

プライドが高い人の特徴診断13項目

プライドが高い人の特徴診断①自意識過剰

美人

プライドが高い人の特徴診断の1つ目は、自意識過剰であることです。常に自分が注目されていると思っているか、もしくは「注目されたい」と常々感じています。自分は何か他の人とは違うと本気で思っていて、特別扱いされたいと感じていることから承認欲求も高いです。それは自信の無さの裏返しでもあります。

プライドが高い人の特徴診断②知識をひけらかす

知識

プライドが高い人の特徴診断の2つ目は、知識をひけらかすことです。世の中の色々なことを知っている風に装いますし、見識が広い人物像をかっこいいと感じています。誰よりも世の中の知識があるように見せますが、実際に本当に見識が深い人に当たると恐縮してしまう節があります。結局はまがい物なのです。

プライドが高い人の特徴診断③見下されるのが絶対に許せない

叫ぶ

プライドが高い人の特徴診断の3つ目は、見下されるのが絶対に許せないことです。プライドが高い人が最も嫌うことは、相手から下に見られることです。冷静でいられなくなるほど頭に血が上ってしまいます。自分のことを格下に見てくるような相手には、全身全霊を持って「潰し返す」と執念を燃やしてしまうでしょう。

プライドが高い人の特徴診断④マウントを取ることで安心できる

喧嘩

プライドが高い人の特徴診断の4つ目は、マウントを取ることで安心できるということです。上と比べて自分の立ち位置を見るのではなく、下と比べて安心感を感じるような人生です。自分に自信が無いので、相対的な見方でしか自分の価値を感じることができません。勝ち負けにこだわることで自我を保っているのです。

プライドが高い人の特徴診断⑤格下の相手をいつも探している

格下

プライドが高い人の特徴診断の5つ目は、格下の相手をいつも探していることです。自分の安心材料のために、見下しても構わないと判断できるような人材を常に探しています。見下すポイントは何でもいいのです。顔や身長などのビジュアルや、年収や学歴などの社会的ステータスなど、とにかく自分より劣っている所を探します。

プライドが高い人の特徴診断⑥いつも劣等感を感じている

劣等感

プライドが高い人の特徴診断の6つ目は、いつも劣等感を感じているということです。家庭環境の問題もありますが、基本的に慢性化したコンプレックスに苛まれています。満たされないことがデフォルトであり、内心では自分を卑下しています。ですがそれを絶対に周りには悟らせたくありませんし、向き合う勇気もありません。

プライドが高い人の特徴診断⑦責任転嫁するのが上手

ずるい

プライドが高い人の特徴診断の7つ目は、責任転嫁するのが上手だということです。自分のミスなのにも関わらず周りの人に責任を押し付けます。なまじ口が回る人が多いのがタチが悪いですね。自分は誰からも尊敬されるような人間でありたいと思っているので、ミスをするという事実を認められないのです。

プライドが高い人の特徴診断⑧いつでも自分が絶対に正しいと思っている

自分が正しい

プライドが高い人の特徴診断の8つ目は、いつでも自分が絶対に正しいと思っていることです。何しろプライドが高い人にとっては自分は「格上の人間」であるわけですから、自分の意見に絶対の自信を持っています。なのでそんな自分に意見をしてくる人に対しては、必要以上に糾弾をして評価を落とそうとします。

プライドが高い人の特徴診断⑨完ぺき主義である

完ぺき主義

プライドが高い人の特徴診断の9つ目は、完ぺき主義であることです。世の中には完ぺきな人間などいないのですが、殊更プライドが高い人にとってはそうあろうとしています。非の打ち所の無い、完ぺきな「絶対的正義」として君臨していたいのです。そうすればきっと誰しもが自分を認めてくれると思っているからです。

プライドが高い人の特徴診断⑩挫折をしたことが少ない

挫折

プライドが高い人の特徴診断の10個目は、挫折をしたことが少ないことです。今の自分のプライドの高さでほとんど痛い目に遭ったことがないからこそ、プライドの高さを正そうとしません。なまじ中途半端な成功体験が視野を狭めているとも言えるでしょう。

プライドが高い人の特徴診断⑪人の助けを借りるのが下手

助ける

プライドが高い人の特徴診断の11個目は、人の助けを借りるのが下手だということです。プライドが高い人は誰かに自分の弱みを見せることが絶対に嫌です。困った時には素直にサポートを求めればいいのですが、「手伝って」の一言を言うことすらも「貸しを作った」「弱みを見せた」と思ってしまうのです。

プライドが高い人の特徴診断⑫意味が分からなくても分かった振りをする

馬鹿

プライドが高い人の特徴診断の12個目は、意味が分からなくても分かった振りをすることです。いわゆる「知ったかぶり」が多い傾向にあります。自分は何でも知っている博識で見識深い人間である、と思われたいのです。知らないことは素直に知らないと言えばいいものを、プライドが邪魔をしてしまうのです。

プライドが高い人の特徴診断⑬英語や外来語が好き

英語

プライドが高い人の特徴診断の13個目は、英語や外来語が好きだということです。自分が頭がいいと思われたいので、横文字の言葉を多用してマウントを取ろうとしてきます。わざわざ横文字にする必要があるのか疑問を持つような言葉まで使ってくるので、周りからすると「意識高い系」と思われて忌避される傾向にあります。

いつでも自分が絶対に正しい!

プライドが高い人は、自尊心の塊のような人です。いつでも自分こそが正しいと信じていて、そんな自分に意見をしてくるような人とは臨戦態勢に入ってしまいます。

プライドが高い人の恋愛傾向は?

プライドが高い人の恋愛傾向①自分が相手をコントロールしたい

コントロール

プライドが高い人の恋愛傾向の1つ目は、自分が相手をコントロールしたいと思っていることです。基本的に恋人との間に上下関係を設けたいと思っていて、当然自分の方が上でいたいです。自分の都合に合うように動いてくれるような相手を求めていて、言いなりになってくれる恋人が欲しいのです。

プライドが高い人の恋愛傾向②自分を立ててくれる相手がいい

恋人

プライドが高い人の恋愛傾向の2つ目は、自分を立ててくれる相手がいいということです。一緒にいて「自分の気分が良くなる相手」であることを重要視しています。プライドを崩さないように接してくれる恋人は自己価値が上がっている錯覚を与えてくれます。そんな恋人こそが一緒にいると癒される相手なのです。

プライドが高い人の恋愛傾向③絶対に「相手の愛情の方が強い」状態がいい

恋人

プライドが高い人の恋愛傾向の3つ目は、絶対に「相手の愛情の方が強い」状態がいいということです。自分の方が好きで振り回されている、という恋愛はカッコ悪いと感じます。追いかけられることで自尊心も磨かれますし、それだけの価値や魅力が自分にはあると心理的に実感ができるのです。

愛情すらも天秤にかけている!

プライドが高い人は、自分が愛する気持ちよりも「相手に愛されている気持ち」の熱量の方が多くなくてはいけません。自分の方が相手にゾッコンになっていることが許せないのです。

プライドが高い人の心理は?

プライドが高い人の心理①コンプレックスを隠したい

劣等感

プライドが高い人の心理の1つ目は、コンプレックスを隠したいということです。プライドが高い人は、絶対に他人には踏み込まれたくないパーソナルスペースがあり、地雷ポイントも多いです。それはコンプレックスとなり、自分自身の弱みであるという自覚が強いです。その弱みだけはバレてはならないと感じています。

プライドが高い人の心理②承認欲求を満たしたい

派手

プライドが高い人の心理の2つ目は、承認欲求を満たしたいということです。根本的に寂しがりで愛情不足を感じているので、多くの人に注目をされることで安心感を感じます。自分の能力を誇示するのも見栄を張ってしまうのも、他人から一目置かれることで「自分はすごいんだぞ」と思いたいのです。

プライドが高い人の心理③愛されたいし大切にされたい

家族

プライドが高い人の心理の3つ目は、愛したいし大切にされたいということです。プライドが高い人の最も深くにある行動原理はこの心理でしょう。愛されている、大切にされているという確固たる実感さえできれば、自分を誇示する必要も無いです。それを感じられないからこそプライドが凝り固まり、強くみせようとするのです。

実はガラスのハートを持っている!

プライドが高い人は、実は「愛されたい」「寂しい思いをしたくない」と思っているのです。天邪鬼なので意地悪のような行動を取ってしまうことも多いですが、実は子供のような儚い心を持っています。

プライドが高いことのメリット・デメリットは?

プライドが高いことがメリットである理由①努力をする理由ができる

努力

プライドが高いことがメリットである理由の1つ目は、努力をする理由ができることです。生粋の負けず嫌いなので、「あの人には負けたくない」と言う気持ちだけで努力のモチベーションになります。ネガティブなベクトルの感情ではありますが、結果として自分の能力の成長に繋がるポテンシャルとなります。

プライドが高いことがメリットである理由②能力が秀でた人になれる

秀でた人

プライドが高いことがメリットである理由の2つ目は、能力が秀でた人になれることです。承認欲求の心理が働き、唯一無二の個性や価値を自分に求めます。その結果、一部分だけでも何かしらに秀でた人物になれる可能性が高いです。プライドの高さを直すことがあっても、この個性の強さは直す必要が無いことも多いです。

プライドが高いことがデメリットである理由①人から嫌われやすい

いじめ

プライドが高いことがデメリットである理由の1つ目は、人から嫌われやすいことです。自分を誇示して相手を見下すように人を、好きになってくれる人の方が珍しいですよね。せっかく恋愛関係になりそうでも、自分のプライドの高さでチャンスを逃すこともしばしばです。

プライドが高いことがデメリットである理由②後悔することも多い

後悔

プライドが高いことがデメリットである理由の2つめは、後悔することも多いという事です。上記の恋愛関係はもちろん、プライドが高いことによって友人を失ってしまうこともあります。素直に謝るために人一倍エネルギーを必要とするので、自分のプライドに負けて本音を言い出せないことも少なくありません。

努力家になれる素質がある!

プライドが高いことはデメリットの方が多いですが、コンプレックスを克服しようとするために努力家になれる素質もあります。

プライドが高いのを直す方法は?

プライドが高いのを直す方法①達成感を味わう

登山

プライドが高いのを直す方法の1つ目は、達成感を味わうことです。自分の中で達成感や充実感を感じることができれば、相対的なものに頼らない自己価値を発見することができます。自分で自分の価値を高めていける術を見つけるからこそ、他人に対してマウントを取る必要性も無くなってくるのです。

プライドが高いのを直す方法②愛情を充分に受ける

愛情

プライドが高いのを直す方法の2つ目は、愛情を充分に受けることです。自己肯定感が上がれば自分に自信が持てるようになり、他人への闘争心や劣等感も緩和されます。あなたが安心できるような方法で愛情や親愛を伝えてくれるような相手を探しましょう。

プライドが高いのを直す方法③感謝の気持ちを忘れない

感謝

プライドが高いのを直す方法の3つ目は、感謝の気持ちを忘れないことです。相手が自分と対話をしてくれることや時間を使ってくれることなど、今まで気に留めなかったような事実から感謝の意を示すようにしましょう。あなたの対応が変われば、心も変わります。そしてきっと相手の対応も変わります。

心にゆとりを持とう!

プライドが高いことを直すためには、心の余裕が必要です。それは大切なパートナーの存在であったり、適切なストレス発散方法の発見であったり、達成感や充実感の実感であったり様々です。

無駄なプライドを捨てて自分らしく生きよう!

いかがでしたか?プライドが高い人の特徴や直し方などをご紹介しました。プライドの高さを直すには、まずは自分の弱さと向き合うことが大切なのです。またプライドが高い人は自分のことを本質的に嫌っている人が多いです。自分が嫌いな人の特徴を纏めた記事もありますのでぜひご参考ください。

Small thumb shutterstock 511563886
自分が嫌いな人の特徴7選!自己嫌悪の心理と原因7選や解消法7選も

自分が嫌いな人は、自分を嫌うが故に自己嫌悪に陥ってしまうことが多々あります。自分が嫌いな人が持つ特徴や心理、自己嫌悪の原因から、自分が嫌いな心理を克服する...

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。