nanacoのクイックペイとは?ポイントなどメリットを紹介

nanacoとは、かざすだけで支払いができ、nanacoポイントが貯まる電子マネーです。クイックペイnanacoとは、nanacoに電子マネーのクイックペイ機能を追加したものです。ここでは、クイックペイnanacoの特徴やポイントなどのメリットについて、詳しく解説していきます。

QUICPay(クイックペイ)とは

ここでは、QUICPay(クイックペイ)の特徴やメリットなどについて説明します。

チャージ不要のJCBの電子マネー

QUICPayとは、株式会社ジェーシービーが提供する、チャージのいらない後払いの電子マネーサービスです。後払いのため、クレジットカードやデビットカードやプリペイドカードなど、さまざまな支払いに対応しています。 また、後払い方式の電子マネーのため、残高が不足して払えないことがありません。QUICPayは、QUICPay対応のカードやスマートフォンなどのモバイルで利用できます。

使い方も簡単

QUICPayは、店にある端末にカードやスマートフォンをかざすだけで利用ができます。サインをする必要もなく、かざすだけの簡単な支払い方法です。ただし、モバイル端末上では、買い物をする人の本人認証が必要な場合があります。

QUICPay加盟店で使える

QUICPayが使える店は、QUICPayの加盟店契約をしている店です。コンビニエンスストアやガソリンスタンドやスーパーマーケットをはじめ、QUICPayが使える店がどんどんと増えています。QUICPayは、IDや楽天Edyに次いで使える店が多い電子マネーなのです。

ポイントが貯まる

QUICPayで支払った金額は、1ヵ月分まとめてQUICPayに登録をしているクレジットカードで支払います。QUICPayには独自のポイントはありませんが、QUICPayで支払った分に対しても登録しているクレジットカードのポイントが付きます。

リクルートカードが高還元率

QUICPayを登録できるクレジットカードの中で還元率が一番高いカードは、リクルートカード(JCB)で1.2%です。リクルートカードは、年会費無料で還元率が1.2%のクレジットカードです。また、国際ブランドはVISAとMasterCardとJCBの中から選べますが、QUICPayを登録できるのはJCBだけです。

税金の支払いはできない

QUICPayでは、支払いできない商品やサービスなどもあります。例えば、切手やはがきやギフトカードなどの金券類の支払いはできません。また、電気やガスや電話などの公共料金類の支払いもできません。さらに、自動車税や固定資産税などの税金も支払えません。

クイックペイnanacoとは

ここでは、クイックペイnanacoの特徴やポイントについて説明します。

nanacoカードのクイックペイ

クイックペイnanacoは、電子マネーのnanacoにQUICPayが搭載され、両方の機能が使える電子マネーです。従来のnanacoは、先払いの電子マネーですが、後払いのQUICPayの機能を付けることで残高不足がなくなります。さらに、nanacoが使える店舗は限られていますが、QUICPayの機能を付けることで使える店舗が広がります。

ポイントの二重取りができる

QUICPayは、後払いの電子マネーなので基本的にはポイントの二重取りはできません。しかし、クイックペイnanacoを使用してセブンイレブンで買い物をした場合は、クレジットカードのポイントに加え、金額によってnanacoポイントも貯まります。 ただし、セブンイレブンではnanacoを利用することができて、クレジットカードによるチャージポイントとnanacoによる支払いポイントの両方を付けることができます。そのため、QUICPay よりもnanacoでの支払いの方がお得の場合もあるのです。

ANA のクイックペイnanaco

ここでは、ANA JCBカードにクイックペイnanacoがついたANAのクイックペイnanacoの特徴について説明します。

ANA JCBカードで発行できる

ANAのクイックペイnanacoは、ANA JCBカード会員が申し込むことができるサービスです。ANA国内線で搭乗手続きをしないで搭乗できるSKiPサービスとQUICPayとnanacoの3つのサービスが搭載されたカードです。カードの発行には、年会費とは別に手数料300円(税別)がかかります。

キーホルダー型

ANAのクイックペイnanacoは、デザインが変わっていることが特徴です。そのデザインは、ANAのSKiPサービスとQUICPayとnanacoの3つの機能を1つの翼に表現した尾翼型キーホルダーになっています。

マイルも貯まる

ANAのクイックペイnanacoは、貯めたいポイントによって使い分けができます。QUICPayで支払う場合は、Oki Dokiポイントが貯まります。 また、ANAカードマイルプラス加盟店でQUICPayで支払うと、自動的にANAのマイルも貯まるのです。nanacoでの支払いは、nanacoポイントが貯まります。

まとめ

このように、クイックペイnanacoは、後払いの電子マネーのQUICPayと先払いの電子マネーであるnanacoの両方の機能が搭載されている電子マネーです。両方の良いとこを取り入れた便利な電子マネーなので、この機会に加入を検討してみてはいかがでしょうか。

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。