nanacoカードを紛失したら?停止手続きや引き継ぎ方法を解説!

普段使っているものを紛失してしまうと、多くの人がパニックになってしまうでしょう。そのようなもののひとつに「電子マネー」があります。今回は、電子マネーのひとつ、「nanacoカード」を紛失してしまった際に、どうすれば良いのかを徹底解説します。

nanacoカードを紛失したときは?

紛失した際は、nanacoお問い合わせセンターへ連絡しましょう。問い合わせセンターに連絡をすると、利用停止手続きを行えます。この手続きが反映されるのは、手続きを踏んだ翌日中です。

紛失・盗難時はすぐに電話が必要

nanacoカードを紛失したときは、まず「nanacoお問い合わせセンター(0570-071-555あるいは0422-71-2266)」へ連絡しましょう。年中無休の24時間対応のため、紛失に気付いた段階ですぐに連絡が可能です。 問い合わせた段階で、紛失したnanacoカードの利用停止手続きをしてもらえます。この際に、本人確認が必要です。本人確認書類には、顔写真付きの書類(運転免許証等)をお勧めします。 本人確認が終わると、「引継番号」を言われます。引継番号は新しいカードに、ポイントを引き継ぐときに必要になるため、忘れずにメモを取っておきましょう。

引き継ぎ番号をメモするのを忘れずに

引継番号を貰った時点で、nanacoカード再発行が可能です。入会を受け付けている店舗に行って、再発行してもらいましょう。スーパー内に設置されているサービスカウンター、コンビニではセブンイレブンで再発行してもらえることが多いです。 紛失の場合、再発行には、再発行手数料がかかります。再発行手数料は300円です。新しいnanacoカードを貰い、引継の申請書また、返信用の封筒を受け取ります。 引継番号は、紛失したカードのポイントを新しいカードに引き継ぐものです。紛失したカードにポイントがない場合は、新規で発行してもらった方がお得になります。

nanacoカード再発行までの流れとは?

再発行は、ケータイまたはスマホのアプリから行うことで、手数料が無料になります。

店頭にて再発行し引継番号を伝える

問い合わせセンターで紛失したnanacoカードの利用停止をしたら、店頭で再発行、引継番号での引継です。ここでは、すでに問い合わせセンターで利用停止手続きを踏んだことを前提に解説します。 まず、店員に再発行する旨と引継番号を伝えましょう。次に再発行手数料の300円を支払い、新しいnanacoカードを受け取ります。その際、カードと一緒に引継申請書とその返答用封筒が渡されます。

nanacoモバイルなら再発行無料

nanacoモバイルというアプリで再発行手続きを取ると、再発行手数料が無料です。アプリは携帯版とAndroid版があります。 新規でアプリをダウンロードし、入会登録の際に「再発行手続き」を選択、引継番号を入力します。引継申請書に必要事項を記入して、公的書類(本人確認のため)のコピーを送付しましょう。 引継申請書の封筒は、専用の返答用封筒を利用します。セブン・カードサービスに書類が到着し、確認がされれば手続きは完了です。引継はおよそ1週間から10日ほどで完了します。

nanacoカード紛失に関する注意点

紛失したらすぐに利用停止手続きを取りましょう。nanacoカードには、不正利用された際の補償はありません。紛失した場合に備えて、注意点を知っておくことも大切です。

使われたり悪用されてもすぐ停止されない

万が一、紛失してしまったとしても、その利用分は取り戻すことができません。利用停止手続きは手続きをした翌日中に完了します。 紛失した人の中には、数万円分をチャージしたnanacoカードを不正利用された例もいます。不正利用をした犯人を特定し不正利用分の金額を支払ってもらった、というケースもあります。 しかし、nanacoの運営側に不正利用の補償サービスはありません。これは、自分で警察に通報等をして犯人を特定しなければならない、ということになります。最悪の場合は、犯人が見つからず、紛失した側がただ損をしてしまった、ということにもなりかねないのです。

利用停止後に発見しても再利用は不可

紛失したカードが見つかっても、再利用はできません。一度、利用停止手続きをしてしまったカードを発見しても、破棄するしかありません。そのため、紛失したnanacoカードの利用停止手続きを踏んだら、すぐに再発行の手続きをすることをおすすめします。

カードを拾ったら警察に届けよう

自分が紛失したカードを拾った場合は、警察に届けましょう。nanacoカードは電子マネーです。通貨の形をとっていないため、軽く見てしまいがちですが、現金と同等の価値があると考えてよいでしょう。

まとめ

nanacoカードを紛失したときは、すぐに「nanacoお問い合わせサセンター」に連絡しましょう。nanacoカードは、いくら自分に落ち度がなくても、不正利用分が保証されません。大金をチャージしていた場合は、不正利用で損をしないように、利用停止をすることをおすすめします。

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。