ビッグローブ光はauがお得!料金プランから解約時の注意点まで紹介

自宅の固定回線をビックローブ光にしようか検討中の方は多いのではないでしょうか。特にauと合わせて使うことで特典が多くお得に利用することができます。ビックローブ光の特徴やお得な特典、解約時についてご紹介します。

高品質で評判のビッグローブ光とは

biglobe光の特徴

ビックローブ光はNTT東日本、西日本が提供する光回線と、プロバイダサービスをセットにしたBIGLOBEの光回線サービスです。お得な料金や品質の良さ、安心のカスタマーサポートなどが評価され、人気のサービスになっています。 auのスマートフォンなどと同時に利用することで適用になる割引特典や、引っ越し時の工事費無料など独自の特典がある点も人気の秘訣でしょう。

SIMセット割など特典が豊富

「光☆SIMセット割」は、自宅の光回線と、スマートフォンなどのモバイルSIMをBIGLOBEで揃えることで毎月100円から300円の値引きになる特典です。 利用するコースによって値引き額が異なります。ビックローブ光「ひかり」コース(2年プランと3年プラン)が毎月300円の割引になり、BIGLOBE光パックNeo with フレッツなどのフレッツのコースは毎月100円の値引き対象です。 また、対象のSIMカードはNTTドコモ回線であるタイプDのもので、対象プランはデータSIM6ギガ以上、スマホまる得プランはMプラン以上となっています。 auスマートバリューやキャッシュバックキャンペーンなどの特典もあるので適応になる場合は条件や申し込み方法などをしっかり確認して手続きしましょう。

KDDIの買収によりauがお得に

2017年1月にBIGLOBEはKDDIに買収され子会社になりました。プロバイダの乗り換えを検討中のユーザーや、安く光回線を利用したいユーザー向けに、ビックローブ光とauスマホのセット割などお得な特典を付けて顧客獲得を狙っています。

auスマートバリューの特徴

auスマホがお得に使える

auひかりなどの固定回線と、auのスマートフォンをセットで利用することで、auスマートフォンの利用料金が割引になるKDDI主催のサービスです。利用プランや端末によって割引額は異なりますが、毎月500円~2,000円の割引になります。

対象のプランと割引金額

割引の例として、いくつかご紹介します。
auスマホ・データ定額30の場合 最大2年間/毎月2,000円割引(2年間で合計48,000円) auケータイ(4G LTE)・データ定額5の場合 最大2年間/毎月1,410円割引(2年間で合計33,840円) auケータイ(3G)・カケホの場合 翌月から/毎月934円割引

スマートバリューの適用条件

BIGLOBE側の条件は「ビックローブ光」と「ビックローブ光電話」を同時に利用することです。そのうえで、auのスマートフォン、ケータイ、タブレットなどの定額サービスを利用することでauスマートバリューが適用になります。

申込はauショップか総合案内へ

スマートバリューについてのお問い合わせや申し込みは、auショップかau総合案内で受付しています。 auショップ検索はこちらから au総合案内 au携帯電話から 局番なし157(無料) au以外の携帯電話、一般電話から 0077-7-111(無料) 上記番号が利用できない場合 0120-977-033

光電話が不要ならセット割に申込可

auスマートバリューは、ビックローブ光電話の利用が適用条件ですが、光電話不要の場合「ビックローブ光×auセット割」に申し込むことが出来ます。auスマートバリューが適用にならない場合でもauユーザーはお得にビックローブ光を利用することが出来ます。

auセット割の特徴

auセット割なら月額料金がお得

ビックローブ光と、auのスマートフォン、タブレット、ケータイなどを同時に利用することで、ビックローブ光の月額料金が割引になります。auスマートバリューはビックローブ光電話の加入が条件でしたが、光電話が不要な場合はauセット割が適用になりお得に利用することが可能です。

利用条件と割引金額

条件は「ビックローブ光」と、auスマートフォン、au LTEタブレット、auケータイのいずれかを同時に利用することです。同一名義でなくても、auの契約住所とビックローブ光の設置先が同じであれば適用になります。 auスマートバリューやauスマートバリューmineの適用がある場合は、重複して利用することができません。

申込はマイページから

auセット割の申し込みは、BIGLOBEのマイページにログインして行います。申し込み時には「au契約者氏名」と「au携帯電話番号」が必要になります。

登録できるau回線は1回線のみ

「ビックローブ光」1契約につき、登録できるau契約は1回線のみです。ご家族で複数のau契約がある場合は、割引額を比較して最もお得になるよう登録する契約を決めると良いでしょう。

解約など割引が終了になる場合

auセット割が解約になってしまうのは以下の場合です。
  • 「ビックローブ光」を解約した時
  • 「ビックローブ光」の設置先住所とauの契約住所が一致しなくなった時
  • 「ビックローブ光」から他のコースに変更した時
  • auの契約名義を変更した時
  • auのプランをauセット割対象外のプランに変更した時
  • セット割適用中にauスマートバリュー、auスマートバリューmineに申し込んだ時
  • au携帯電話を解約、一時休止、譲渡した時

まとめ

ビックローブ光とauスマートフォンの組み合わせで割引適用になると、毎月の通信費がかなりお得になることがわかりました。固定回線やスマートフォンなどバラバラに契約してそのままの方も多いかもしれませんが、ビックローブ光を利用する場合はauスマートフォンなどと合わせてお得に利用することをおすすめします。

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。