Pontaポイントの使い道は?ポンタカードの使い方なども解説!

様々なポイントカードがありますが、数が多いためどのカードにどのようなメリットがあるのか分からない人もいるのではないでしょうか。今回は、数あるポイントカードのひとつである「Pontaカード・ポイント」の使い道を解説します。

Pontaポイントの使い方は?

Pontaポイントの使い道は6つあります。

加盟店で使う

使い道の1つ目は、「加盟店での利用」です。ローソンやケンタッキー・フライド・チキン、コジマなど幅広いジャンルの加盟店があります。Pontaは1ポイント1円で利用可能です。購入代金全額をPontaポイントで支払えるのはもちろん、端数分だけポイントで支払う、といった使い方ができます。

ローソンお試し引換券でお得に利用

ローソンに設置されている「Loppi」を利用することで、よりPontaポイントをお得に利用できます。LoppiでPontaポイントを利用すると、お試し引換券を発行可能です。お試し引換券を利用することで、割引価格となります。 引換券の対象商品は、カップラーメンやお菓子といった食べ物から、コーヒーやビールといった飲み物まで様々です。お得に買い物をしたい人は、是非利用しましょう。

お試し引換券をWeb予約する

Webでお試し引換券を予約することも可能です。ローソンの公式サイトには、取り扱っている商品が一覧されています。その中で「Web予約対象商品」の記載がある商品で利用可能です。 Webで予約すれば、人気商品の引換券をより確実に入手できます。ローソンIDを持っていれば、利用可能です。

ネットショッピングで使う

「Pontaポイントモール」でPontaポイントを利用できます。ここでは、ポイント利用の他に、アンケート等の報酬としてポイントを貯めることもできるのです。 Pontaポイントを貯めたい人はポイントモールを利用することをおすすめします。ポイントモールでは、対象の店舗で買い物をすると通常よりも多くPontaポイントを獲得可能です。利用金額の数%であったり、あらかじめ獲得できるポイントが決まっていたりと、店舗によって条件が異なるため、ポイントモールで確認しておきましょう。

電気料金の支払いに

電力会社によっては、電気料金の支払いでPontaポイントを貯めることができます。主な電力会社は東京電力エナジーパートナー、西部ガス、まちエネ、関西電力などです。関西電力では、独自のはぴeポイントをPontaポイントに交換できます。

特典と交換する

Pontaポイントとの交換でもらえる商品は幅が広いです。日常生活用品からユニークアイテムまで、豊富なラインナップです。多くの商品と交換できるため、「どのタイミングでPontaポイントを使えば良いのか分からない」という人に特におすすめです。事前に交換できる商品を確認して、それを目標にポイントを貯めるのも良いでしょう。

ポイント交換はできるの?

他社ポイントとの交換も可能です。

他社ポイントへの交換

Pontaポイントで享受できる特典に満足がいかなかった場合は、他社のポイントと交換するのをおすすめします。LINEポイントやJALマイレージバンク(JALマイル)、dポイントなど、交換できる他社ポイントは豊富です。 JALマイルは1マイル0.5Pontaポイント、dポイントは1ポイント1Pontaポイント、LINEポイントは1ポイント0.9Pontaポイントと、細かく決まっています。他社のポイントと交換したい人は、事前に確認しておきましょう。

他社ポイントからの交換

他社のポイントからPontaポイントを交換することもできます。例えば、dポイントの場合です。dポイントは5,000ポイントあたり、5,000Pontaポイントと交換できます。しかし、1回の交換につき250dポイントがかかり、年間で2回までしか利用できません。どのポイントからPontaポイントへ交換するかによって、条件が変わる点に注意しましょう。

Pontaカードの使い方は?

まずは、ローソンでPontaカードを貰いましょう。

ローソンでカードをもらう

まずは、ローソンで登録情報の入っていない空カードを貰いましょう。その場でレジに通すことで、すぐにポイントを貯めることが可能です。しかし、貯めたポイントを利用するには、別途登録が必要になります。 登録はインターネット・Loppi・電話の3つの方法があります。利用しやすい方法で登録しましょう。ポイントが利用できるのは、登録が完了してから約2日後です。

ポイントを使うには事前登録を

ポイント利用には、事前に登録をしておく必要があります。上述にもあるように、ポイントが利用できるのは登録して2日後のため、利用したい日に登録を済ませたからといって、ポイントがすぐに利用できるわけではありません。Pontaポイントをすぐにでも使いたい人は、できるだけ早めに登録することをおすすめします。

まとめ

Pontaポイントの使い道は6つあります。その中でも、特典との交換は、特典の数が多いため、Pontaポイントの使い道に迷っている人におすすめです。また、Pontaカードはローソンで空カードを受け取れますが、それだけではポイントは使えません。ポイントを利用する前に登録をしておきましょう。

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。