コストコの年会費が無料になる方法!アメックスに代わるカードも紹介

コストコとは、アメリカ合衆国に本社がある会員制のスーパーマーケットです。入荷した商品をそのまま大きな倉庫の中で販売することで、安価で提供できるのが特徴です。ここでは、年会費を払わずにコストコを利用する方法について詳しく解説します。

コストコの年会費はいくら?

ここでは、コストコの会員の種類と年会費について説明します。

個人会員は4,752円

コストコの会員には、個人会員のゴールドスターメンバーと、法人会員であるビジネスメンバーがあります。ゴールドスターメンバーの年会費は4,752円(税込)で、ビジネスメンバーの年会費は4,158円(税込)です。会員登録は、インターネットからでも、倉庫店からでもできます。

家族カードは1枚無料

コストコの本会員1名につき、家族会員として1枚無料で家族カードを作ることができます。家族会員になる条件は、本会員と同住所に住んでいる18歳以上の人が対象です。

年会費を払わずに利用する方法は?

ここでは、会員でなくてもコストコを利用する方法について説明します。

コストコ商品券をメルカリなどで購入

コストコの会員は、倉庫店でコストコ商品券を購入できます。コストコ商品券は、会員でなくても提示をすれば入場することができ、使用できるのです。 ただし、コストコ非会員がコストコ商品券を使用すると、店頭の表示価格よりも5%上乗せの代金を支払うことになります。コストコ商品券は、ヤフオクなどのインターネットオークションや、メルカリなどのフリマアプリでも購入できます。

ワンデーパスや特別招待券を利用

会員でなくてもコストコを利用できる方法として、ワンデーパス(1日特別招待券)を使用する方法もあります。ただし、最近では折込チラシにも入っていなく、オークションなどでも入手できないようです。 ワンデーパスは、過去に使ったことがある人や、会員を脱退してから1年以内の人は使えません。また、商品券と同様に、商品を購入するには、店頭の表示価格よりも5%上乗せの代金を支払う必要があります。

コストコプリペイドカードを利用

コストコの倉庫店では、コストコプリペイドカードが売っていて、会員のみが購入できます。会員の人からコストコプリペイドカードをプレゼントされた人は、会員でなくても入場と買い物ができます。

会員に連れていってもらう

コストコの本会員や家族会員は、会員1名につき2名まで非会員を一緒に入場させることができます。ただし、支払いは会員でないとできません。そのため、非会員の人が購入したいものは、いったん会員が支払う必要があります。

1年以内に退会で年会費を全額返金

会員になってから1年後の次の更新までにコストコの会員を解約した場合は、年会費は全額返金してもらえます。コストコで会員価格で買い物をして、その日に解約することも可能です。また、期日前の解約であれば、1日前でも全額返金されます。

年会費の更新方法は?

ここでは、コストコの会員を更新する方法について説明します。

会計時に年会費も支払う

コストコの会員を更新する方法の一つとして、倉庫店のレジで年会費を払って更新することができます。更新にかかる費用は、次年度の年会費だけで、手数料などはいっさいかかりません。

クレジットカードは自動引き落とし可

レジで年会費を払う以外にも、クレジットカードの自動引き落としにてコストコの会員を更新できます。対応カードの種類は、コストコグローバルカードとコストコオリコマスターカードです。

コストコ会員の解約方法や注意点は?

ここでは、コストコの会員を解約する方法と、注意点について説明します。

メンバーシップカウンターで解約可

コストコの会員を解約するには、面倒な手続きはいりません。倉庫店のメンバーシップカウンターに、家族カードも含めたすべての会員カードを持っていって解約の意思を伝えるだけです。 また、年会費の返金もその場で行われます。コストコ会員の解約は、入会した倉庫店でなくても、どこの倉庫店でもできます。ただし、解約は、基本的には本会員本人が行わないといけません。

タイミングによって返金不可の場合も

コストコでは、会員を解約した場合に年会費が返金されますが、あくまでも有効会員の期間が残っている場合だけです。1年間の会員期間が過ぎて更新手続きをしていない場合などは、有効会員とはみなされないため返金されません。

解約後1年間は再入会できない

コストコの会員を解約してから12ヵ月間は、再度会員になることはできません。また、解約した人と同じ住所に住んでいる人も、新規でコストコの会員になることができません。さらに、コストコの会員であれば商品の100%返品交換ができますが、解約後は会員の時に購入した商品でも返品交換ができなくなります。

コストコで使えるクレジットカードは?

ここでは、コストコで利用できるクレジットカードについて説明します。

アメックスは使えなくなった

レジでの支払いの時、コストコでは現金精算の他に一部のクレジットカード支払いも可能です。コストコで利用できるクレジットカードは、コストコグローバルカードをはじめとするマスターカードブランドのクレジットカードすべてです。2018年2月から、それまで利用できていたアメックスブランドのカードが利用できなくなりました。

まとめ

このように、コストコでは商品券やプリペイドカードなどを利用すれば、会員でなくても入場や買物をする方法があります。しかし、会員価格で購入できないデメリットもあります。コストコでは会員になるといろいろなメリットがありますので、会員になることを検討してみてはいかがでしょうか。

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。