GMOクリック証券のログイン方法!ログインできないときには?

GMOクリック証券は、GMOフィナンシャルホールディングスの子会社で、FX取引高が多いことで有名なインターネット証券会社です。 ここでは、GMOクリック証券で取引をする時のログインの方法について、詳しく解説していきます。また、ログインできない場合の対処法についても説明します。

取引口座へのログイン方法

GMOクリック証券で取引をする場合、取引口座にログインする必要があります。ここでは、取引口座へログインする方法について説明します。

トップ画面のログインボタンから

GMOクリック証券の取引口座へログインするには、トップページからログインボタンをクリックします。会員ページへログインのページに移動しますので、ユーザーIDとログインパスワードを入力してログインボタンをクリックするとログインができます。 GMOクリック証券のトップページはこちら

ユーザーIDとログイン名が使える

GMOクリック証券の会員ページへログインする時のユーザーIDは数字のため、ログイン名を設定するのも良いでしょう。ログイン名は、ユーザーIDと同様に利用することができます。 ログイン名を登録すると、ユーザーIDとログイン名のどちらからもログイン出来るようになります。ログイン名は、4文字以上40文字以内で設定できます。

会員ページから各種取引が可能

GMOクリック証券で取引をするためには、会員ページへのログインが必要です。会員ページからは、株式や先物OPやFXなどの取引ができます。さらに、外為オプションやCFDや外国債券などの取引もすべてインターネットで完結できます。

デモ口座へのログイン方法

GMOクリック証券では、利用料無料でデモ取引を行うことができます。デモ取引は、実際の取引の練習になります。ここでは、デモ取引へのログイン方法や概要について説明します。

商品別リンクから登録やログインを

GMOクリック証券のデモ取引では、FXネオと外為オプションとCFDの3種類のデモ取引が可能です。どのデモ取引も無料で行えます。 FXネオのデモ取引は、デモ取引専用の口座開設が必要です。デモ口座にログインすると、登録日から1ヶ月間、本番に近い為替ルートや環境でデモ取引ができます。 外為オプションのデモ取引は、登録不要、ログイン不要ですぐにできます。利用開始から1週間で口座状況がリセットされます。 CFDのデモ取引は、CFDデモ取引専用の口座開設が必要です。10万円から1000万円までの仮想マネーを決めて、本番とほぼ同じ条件で売買できます。

取引口座のログイン情報は利用不可

FXネオやCFDのデモ取引をする場合、デモ取引専用の口座を開設する必要があります。デモ取引専用口座のユーザーIDは、本番の取引口座のユーザーIDとは違うものになります。そのため、デモ取引口座へのログインは、本番の取引口座のユーザーIDではできません。

ログインできないときは?

ここでは、GMOクリック証券の取引口座へログインできないときの対処法について説明します。

ログイン可能時間を確認

GMOクリック証券の会員ページのログイン可能時間は、0:00から24:00です。ただし、定期的なメンテナンスのため、一部や全部の会員ページにログインができない場合があります。また、毎日5:30から6:00の時間帯は、FX取引やCFD取引だけがログイン可能です。

メンテナンス情報を確認

GMOクリック証券では、システムのチェックなどのメンテナンスを定期または臨時に行っています。メンテナンスは、利用者の取引を円滑に進めるために行われるものです。 定期的なメンテナンスは、PCやモバイルやツールによってそれぞれ行われています。詳細は、お客様サポートのメンテナンス情報のページを確認してください。

ログイン情報が正しいか確認

GMOクリック証券の会員ページにログインしようとして、「認証に失敗しました」となりログインできない場合があります。このケースは、入力したユーザーIDまたはログインパスワードが間違っている可能性があります。ユーザーIDとログインパスワードの両方とも、半角英数字で入力する必要があります。再度確認して入力しましょう。

ロックの場合は解除手続きをする

GMOクリック証券の会員ページにログインする時に、ログインパスワードを一定回数間違えて入力した場合、自動でロックがかかります。ロックを解除するためには、電話による問い合わせ(0120-727-930)で解除手続きをする必要があるのです。

デモ口座の場合は登録情報照会を

デモ口座にログインできなかった場合の手続きは、デモ取引の登録情報照会画面から行います。メールアドレスを入力して送信ボタンをクリックすると、ユーザーIDやパスワードなどの登録情報がメールで送られてきます。

まとめ

このように、GMOクリック証券では、会員ページにログインすることでいろいろな取引ができます。また、FXや外為OPやCFDのデモ取引も無料でできます。FXなどに興味のある人は、GMOクリック証券のデモ取引で経験を積んでから、始めてみてはいかがでしょうか。

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。