anaカードマイルプラスとは?セブンイレブンでマイルがたまる?

anaカードではanaでのフライトは勿論、ショッピングでの利用や公共料金の引き落とし先に指定すればポイント(マイル)を貯めることができます。この様なカード決済の他にも、anaカードマイルプラス加盟店で利用すればさらにマイルを貯めることも可能です。今回はanaカードマイルプラス加盟店や、その特典マイルの還元率について詳しく解説します。

anaカードマイルプラスとは?

加盟店利用でダブルでマイルがたまる

anaカードマイルプラス加盟店で買い物をすると、通常のanaクレジットカード利用ポイント(マイル)に加えて、さらにマイルを貰うことができます。例えばana VISA一般カードでは1,000円利用につき10マイルの付与となりますが、加盟店での利用の場合この利用ポイントに加えて、さらに5~10マイルを貰うことができます。

航空券購入や機内販売でも

anaの国内線・国際線・エアージャパン国際線航空券の通信販売や、anaグループの機内販売の商品では100円につき1マイルが付与されます。ただし、機内販売(機内有料サービス品)は飲食品を除き、購入額が1,000円以上の対象となるので注意が必要です。

グルメ加盟店利用でも

anaカードマイルプラス・グルメから、マイルをさらに貯めることができるレストランを探すことも可能です。掲載店舗は東京都では「ステーキしま」・「寿司 濱芝」、京都府では「中国料理 桃園」・「いと桜」等があります。また、成田国際空港にある和食レストランの京成友膳での利用で、200円につき1マイルが付与されます。

iDやQUICPayも対象になる店舗も

本特典マイルが付与される支払い方法は、anaクレジットカードでの決済の他に、iDやQUICPayでの支払いも対象になります。本カードに付帯された三井住友カードが発行しているiDカードでの決済や、JCB発行のQUICPayでの決済も対象となるのでマイルが貯めやすいです。また、Apple Payに本カードを登録しておけば、本支払い方法で決済した場合にも対象となります。 ※anaアメリカン・エキスプレスカードのQUICPay決済は対象外となります。

マイルプラスの加盟店は?

セブンイレブンなどのコンビニ

コンビニではセブンイレブンが加盟しており、利用額200円につき1マイルが付与されます。スーパーではイトーヨーカドーが対象店舗で、セブンイレブンと同様に200円につき1マイルが付与され、ドラックストアのマツモトキヨシでは100円につき1マイル貯めることができます。

高島屋などの百貨店

百貨店では大丸・松坂屋や大丸(福岡天神店)・高島屋・阪急百貨店・阪神百貨店が加盟店舗となります。大丸・松坂屋・大丸(福岡天神店)・高島屋では利用額200円につき1マイル、阪急百貨店・阪神百貨店では最大100円につき1マイルが付与されます。

A-styleなどの通販サイト

Ana公式ショッピングサイト「A-style」での利用にも100円につき1マイルが付与されます。本ショッピングサイトでは、持っているマイルを1マイルにつき1anaショッピングポイントに交換可能で、交換したポイントを1ポイント1円として利用することが可能です。また、anaカードを利用することで、対象の商品が5%オフになる特典があります。 他にもナルミヤ・インターナショナル公式通販サイトや、セブンネットショッピング等も加盟しており、どちらも利用額100円につき1マイル貯めることができます。また、ショッピングではありませんが、海外へ行く際に便利なWiFiルーターがレンタルできる、WiFiレンタルどっとこむでの利用も同様に、100円につき1マイル貯めることができます。

スターバックスやエネオスも

日本全国展開を達成したスターバックスも加盟店舗で、こちらは最大100円につき1マイル貯めることができます。また、ガソリンスタンドではエネオスや出光が加盟しており、エネオスは100円につき1マイル、出光は200円につき1マイルがそれぞれ付与されます。 少しイレギュラーな貯め方となりますが、エネオス電気を利用している場合は本支払額も対象となります。anaカードマイルプラスの2018年3月時点で唯一、公共料金の支払いでも特典マイルが付与されるのでお得です。

マイルプラスの注意点は?

家族カード分のマイルも本会員に合算

anaカードでは家族カードを利用した場合でも、クレジットカード利用ポイント(マイル)・anaカードマイルプラスの特典マイルは本会員に合算されてしまいます。家族会員にポイントを貯める場合は、家族カードに付帯されている楽天Edyでの支払いのみ貯めることができますが、本ポイントをマイルに交換した場合も、本会員のマイル口座に合算されるので注意が必要です。

マイルの加算時期は翌月中旬

加盟店利用による特典マイルは即付与されず、翌月中旬頃に付与されます。また、公式サイトではマイル積算が確認されるまで約1~2ヶ月となっており、利用したタイミングによっては、翌々月となる場合もあるので留意しておきましょう。

まとめ

いかがでしょうか?anaカードは年会費2,160円に対して、カード決済によるポイント(マイル)還元率は0.5%からとなっています。他の年会費無料カードと比較しても若干割高感がありますが、anaカードマイルプラス加盟店利用で、還元率をさらに高めることができます。加盟店でよく利用するサービスがある場合は還元率も高くなりお得になるので、是非一度検討してみて下さい。

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。