プリペイドカードでlineスタンプを!Payとの違いや特徴を紹介

登録している「友だち」同士でメッセージやスタンプの送信、通話が楽しめるSNSサービス「Line」。LineではLineプリペイドカードというものがあり、有料のスタンプや着せ替えの可能が可能です。今回は、Lineスタンプの購入方法やLine Payとの違いを解説していきます。

lineプリペイドカードとは?

スタンプや着せ替えなど使い道は豊富

Lineプリペイドカードとは、lineにおいて様々な支払いに使うことができるもので、プリペイド式の電子マネーとしてチャージに用いるカードです。Lineプリペイドカードはコンビニのプリペイドカードコーナーに置かれているため、通販を利用しなくても全国的に店頭で直接購入できます。なお、小規模な店舗などには必ずしも取り扱っているとは限らないので、注意しましょう。

カードの値段は3種類

Lineプリペイドカードには3種類あり、1,000円、3,000円、5,000円の中から好きな値段のものを購入できます。それぞれデザインが異なるのが特徴で、さらに取り扱っているコンビニ(店舗ではなく運営会社)によってもデザインが異なるのが注意点です。別な会社のコンビニにはあったのに、別会社のこのコンビニには置いていない!」というように、間違えないように確認しましょう。

ラインプリペイドカードの使い方

チャージの方法

Lineプリペイドカードの購入により、lineのメッセージで使える「lineスタンプ」も購入できます。その方法についても紹介します。まず、スマホまたはPCのLineストアにアクセスします。次にログインし、購入したいスタンプを選択しましょう。 人気順や新着順、キーワード、ジャンル別で絞り込んでいくことも可能です。目的のスタンプを見つけたら、「プレゼントする」のボタンの隣に「購入する」のボタンがあります。購入するボタンを押して、購入します。

500円分だけ欲しい場合

Lineスタンプは100円相当のものが多いため、500円分程度でよいのでほしいという場合もあることでしょう。しかし、購入できるプリペイドカードは最低1,000円からとなっているので、500円分での購入はできません。購入は不可能な一方で、プレゼントにより入手する方法があります。 資料請求ができる進学サイトやポイントサイトなどを利用することで、500円分入手することができるのです。

ラインプリペイドカードの注意点

有効期限切れに注意

コンビニなどで現金を使って気軽に購入できるlineプリペイドカードですが、有効期限が決められてます。「購入日から1年」となっており、期限が過ぎてしまうと失効となるのです。そのため、購入後はできるだけすみやかにチャージを行うようにましょう。 なお、チャージをしてLineクレジットとなったものは無期限で利用することができます。「チャージ後1年」ではなく、「購入後1年」ですので、間違えないようにしましょう。

Payカードとの違い

lineプリペイドカードとは別に、line payカードがあります。lineプリペイドカードはスタンプや着せ替えを購入する際に使えるLineクレジットです。line payカードはline payの残高となり、JCB加盟店でのお買い物に利用できます。上記のように特徴があり、特定のお店の中でのみ使える商品券とクレジットカードのような明確な使い道の違いがあるのです。購入に当たっては、買い間違いのないように注意しましょう。

lineコインが増えない場合

Lineプリペイドカードをチャージしたつもりが、lineコインの残高が増えないケースがあります。原因として考えられるのが、「コードを正しく入力できていない」ということです。 コードには数字とアルファベットが用いられていますが、1文字でも違っていたり、大文字と小文字の違いでも正しく認識されません。大文字で入力すべきところを小文字で入力していないか、またその逆のことをしていないか、さらに数字を間違っていないかを見直してみましょう。

使えない時やチャージできない時

コードを正しく入力しても、正しくチャージされない場合もあります。この場合に考えられるのが「反映に時間がかかっている」ということです。電波状況がよくなかったり、回線の混雑など、通信のスムーズさが不十分な場合に発生しやすいトラブルとなります。また、Lineそのものの不具合ということも考えられる原因です。 ユーザーではなくLineの運営側で改善が必要なシステム上のトラブルにより起こります。問題報告フォームから、正しくチャージや使用ができない旨を報告して、改善を依頼しましょう。

まとめ

lineプリペイドカードは気軽に購入できる一方、詳細を把握していなければLine Payカードと誤って購入してしまう可能性が十分にあります。Line Payカードでは、Lineプリペイドカードで買えるはずのスタンプや着せ替えが購入できません。この点は特に注意しておきましょう。

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。