楽天証券のアプリって?PC用ツールは投資信託や先物取引に便利!

楽天証券はアプリを使うと、より便利に利用することができるようになります。楽天証券の便利なアプリについてPC用のツールと比較しながらどのようなことができるのか確認していきましょう。PC用ツールとも上手く使いわけてみてください。

スマホアプリiSPEEDの特徴は?

各種モバイル端末で使えるアプリ

iSPEEDとは、楽天証券のサービスをモバイル端末で使えるアプリです。Android端末に対応したアプリとiOS端末に対応したアプリがそれぞれあるので、自分の使っている端末に合わせてダウンロードしてください。 iSPEEDが利用可能な端末に関しては、ウェブサイト上に対応端末の一覧が掲載されています。また、操作方法についてはウェブ上から操作ガイドをダウンロードして確認することが可能です。

国内・外国株や先物などの注文が簡単

楽天証券のサービスであるiSPEEDでは、国内株や外国株、先物といった投資商品の注文をアプリから簡単に行うことができます。現物取引と信用取引の注文ができる他、注文内容を確認する注文照会や、注文のキャンセルなどに使える訂正取消機能を使うことができます。注文では、初心者も使いやすいシンプル注文、細かい条件を指定して注文するプロ注文など注文方式を選ぶことも可能です。

スピード重視のFX取引にも対応

   取引に特にスピード感が重視されるFX取引に対応したiSPEEDFXもあります。iSPEEDFXではスピード感を持って取引することに特化したASスピード発注を利用することができ、リアルタイムのチャート確認をしながら即座に注文が可能です。

事前に楽天証券口座の開設が必要

   iSPEEDを使うためには、事前に楽天証券口座を開設しておく必要があります。楽天証券の口座を持っていると、マイアカウントから情報が簡単に確認できるようになる他、スピーディーな取引が可能です。楽天証券の口座を既に持っているという場合には、楽天証券と同じアカウント情報でiSPEEDにログインすることができ、iSPEEDのすべての機能を楽天証券のアカウントで使うことができます。

PC用マーケットスピードの特徴は?

無料(条件付)で利用できるツール

  楽天証券をより便利に使うことができるPC用のサービスとしてはマーケットスピードがあります。マーケットスピードは通常有料のサービスですが、条件を満たすことで無料で使うことができます。 無料になる条件はいくつかあり、そのうちひとつでも当てはまれば無料で利用することが可能です。無料条件としては、初めての利用から3か月間であること、マネーブリッジと自動入出金設定がしてあること、30万円以上預かり資産残高があることなどがあります。

多種多様な投資商品の取引に対応

   マーケットスピードでは、楽天証券の口座を利用して多種多様な投資商品を取引きすることが可能です。取引可能な商品の代表としては現物取引、信用取引などがあります。
例えば、信用取引の1種である現引注文では、数ある株式の中から銘柄を選択し、注文することが可能です。取引の際には、売買・数量・価格を入力した後、取引暗証番号を入力することで取引が可能です。

日経テレコンなどの最新情報の閲覧可

証券取引に欠かせない情報をリアルタイムで確認することができる日経テレコンなどをマーケットスピードでは使用することができます。日経テレコンはウェブから日経新聞などに掲載された情報を確認できるサービスですが、通常は有料です。しかし、マーケットスピードを無料で使っていれば、これらの情報も無料で見ることができます。

WindowsとMac端末に対応

マーケットスピードはPCにダウンロードして使用するサービスです。そのため、WindowsとMacのPCではそれぞれ異なるものをダウンロードする必要があります。 それぞれ利用可能なOSがウェブ上から確認することができるので、利用する前に確認しておきましょう。常に最新版がダウンロードできるようになっているので、自分の使っているサービスが最新版となっているか、こまめに確認することをおすすめします。

投資信託スマホサイトの特徴は?

スマホ用に最適化された専用サイト

楽天証券には投資信託の取引がより便利にできるスマホ用のサイトもあります。アプリではなく、ウェブ上のサイトですが、スマホで使いやすいように設定されており、スムーズに取引ができます。スマホサイトをブックマークなどしておいてすぐにアクセスできるようにしておけば、手軽にスマホからも取引することが可能です。

かんたん検索で銘柄検索がスムーズ

スマホ専用サイトでは、かんたん検索機能から銘柄検索がスムーズにできます。検索には投信スーパーリサーチという機能が利用でき、キーワードや純資産額、テーマなどから簡単に希望の銘柄を検索できます。 また、個別銘柄の詳細な情報も確認できる他、個別銘柄詳細から買い注文を即座に行うことも可能です。手数料や収益分配日などの情報も注文画面から一括して確認できます。

便利な各種ランキング情報が充実

検索機能以外にも各種ランキング情報から最新の情報を探すこともできるようになっています。各種ランキングを確認することで、投資のトレンドについて即座に確認することも可能です。 最新の情報が手軽にスマホから確認できるので、買い逃しなどもなくなることでしょう。また、ランキングは一目でトレンドを把握しやすいので便利な機能です。

まとめ

楽天証券にはスマホアプリであるiSPEEDの他、PCで使うことができるマーケットスピードなどのサービスがあります。それぞれ取引できる内容や使い勝手に差があるので、上手く使い分けてみてください。サービスを使いこなして、より便利に楽天証券を使いましょう。

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。