BBIQメールはスマホOK?基本的な設定や容量についても解説

BBIQというインターネット事業者について聞いたことはあるでしょうか。BBIQは地方特化型の珍しい形態をとっています。BBIQではメールは使えるのかどうか、などBBIQのサービス内容について紹介します。

BBIQ(ビビック)ってなに?

九州地方に特化した光インターネット

BBIQは「ビビック」と読み、九州地方に特化して光インターネットを提供している事業者です。また、インターネット以外にもBBIQ光電話やBBIQテレビ、QTmobileなど幅広く通信関連事業を展開しているという強みもあります。

月額料金が比較的安い

BBIQの光インターネットの特徴は、月額料金が比較的安く設定されていることです。プロバイダーと光インターネット回線を月額4,000円台から、とお得な値段で使うことができます。また、月額料金を通常価格より安くするキャンペーンも頻繁に行っています。 光インターネットだけでなく、電話やテレビ、スマホなど他のサービスも共通して低価格です。さらに、これらのサービスを複数組み合わせて契約すれば、トータルの通信料金お安くするサービスも提供しているので、まとめて加入することで通信費を下げることもできるでしょう。

メールアドレス追加ができる

    BBIQでは、メールアドレスを追加することができます。メールアドレスを複数持つことで、使い道を分けて便利に利用することができます。 最大5個までメールアドレスが無料で登録可能です。6個目のアドレスからは1アドレスに付き月200円で、10アドレスまで追加できます。

BBIQメールはスマホ設定できる?

Android のスマホの場合

   BBIQでは、Android端末でもメールを設定し、使用することが可能です。設定には複数の端末からメールを利用するIMAP方式と、1台の端末でメールを利用するPOP方式という2通りの方式を使えます。AndroidではGmailやAndroidのメールサービスにBBIQのメール設定を追加してまとめて確認することができます。

iPhoneのスマホの場合

iPhoneを利用している場合も、BBIQのメールを利用することが可能です。iPhoneでの設定は利用しているiOSによって設定方法が異なっています。 iOS7.x~iOS11.xまでの場合は、iPhoneのメールアプリからその他のアドレスを選択し追加することができます。その際に、BBIQのメールアドレス、パスワードが必要です。メール設定のユーザー名などは任意で設定できます。

タブレットの設定の仕方

  
スマホだけでなく、タブレットにもBBIQのメールを設定することができます。スマホの設定方法はAndroidのOSを利用している場合はAndroidスマホの設定方法に、iOSを利用しているApple製品の場合は、iPhoneの設定方法に準じた方法で設定することが可能です。スマホでもタブレットでもメールを確認することができると、メールの見逃しなどの防止にもなります。

メール設定でのポイント

独自ドメイン取得も可能

   独自ドメインの取得もBBIQメールでは可能です。独自ドメインの取得にはJPRS(株式会社日本レジストリサービス)への申請や登録が必要ですが、これらの手続きについても、BBIQが代行して行ってくれるので、手軽に独自ドメインを取得することが可能です。独自ドメインを取得することで会社名や自分の名前、特徴などを印象付けることができるほか、企業などの場合、社員のメール管理が楽になるといったメリットもあります。

メールの転送もできる

   メール転送はBBIQのログインID、ログインパスワード、そしてメールアドレスがあれば簡単に設定することができます。メール転送の設定はBBIQの公式サイトの会員サポートから行います。 その後、会員サポートでWebメールを選択し、ログインしましょう。ログイン後は、メールフィルタの設定から条件を設定することで転送ができるようになるので覚えておくとよいでしょう。

メール受信できない/送信できない時

  メールの送受信ができないときは、よく原因となる事項についてまず確認してください。メールソフト設定時に間違えている、パスワード変更後に設定変更がされていない、メールソフトが壊れているといった原因があります。他にも、メールボックス容量の超過やセキュリティソフトの影響で送受信ができなくなる可能性もあるので確認してください。

メールボックス容量の確認は?

公式サイトから確認可能

   送受信したメールを保存しておくことができるメールボックスは容量が決まっており、容量を超えてしまうとメールの送受信ができなくなることがあります。メールボックスの容量はBBIQ公式サイトの会員サポートからWebメールを選択し確認できます。メールボックスの画面で、メールアドレスにカーソルを合わせると利用可能容量と現在の使用容量が表示されるので確認してください。

容量の変更は条件つきで可能

メールボックスの容量が足りなくなってしまったときには、条件を満たせばメールボックスの容量を変更することも可能です。メールボックス容量の変更対象は、平成26年7月1日以前にメールアドレスを取得しており、かつ一度も容量変更をしていない人のみとなっています。なお、メールボックスの容量を増加すると、保存期間も無制限になります。

まとめ

BBIQのメールはスマホはもちろん、タブレットなどでも設定することができます。低価格で利用でき、メールアドレスを最大10個まで持つことができたり、独自ドメインサービスがあったりと使い勝手もよく、魅力的なインターネットサービスだと言えるでしょう。

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。