ヤマダLABIカードはオススメ!年会費や解約方法など詳細を解説!

ヤマダLABIカードは電気製品を中心に生活用品を販売している大手家電量販店のヤマダ電機の子会社であるヤマダフィナンシャルが発行しているクレジットカードです。このヤマダLABIカードを利用することのメリットや年会費や解約方法などについて詳しく説明します。

ヤマダ電機のクレジットカードの特徴

初年度の年会費は無料

ヤマダLABIカードには、「ヤマダLABIカード」、「ヤマダLABI ANAマイレージクラブカードセゾン・アメリカン・エキスプレス・カード」、「ヤマダLABIゴールドカード」、の3種類があります。 「ヤマダLABIゴールドカード」を除く「ヤマダLABIカード」と「ヤマダLABI ANAマイレージクラブカードセゾン・アメリカン・エキスプレス・カード」については、入会初年度の口座維持手数料は無料となっています。

カード使用で2年目以降も実質無料

「ヤマダLABIカード」と「ヤマダLABI ANAマイレージクラブカードセゾン・アメリカン・エキスプレス・カード」の2年目以降の口座維持手数料は500円(税抜)となっています。ただし、前年度にヤマダLABIカードを利用していれば口座維持手数料は無料となります。

セゾンカードAMEXも選べる

ヤマダLABIカードには「LABI ANAマイレージクラブカードセゾン・アメリカン・エキスプレス・カード」というAMEXブランドのカードもあります。クレジットカードの中でもステータスが高いものを選ぶことができるのは大きなメリットと言うことができるでしょう。 なお、AMEXカードについては下記記事も参考にしてください。

お得なポイントシステム

2種類のポイントが貯まる

ヤマダLABIカードを使って買い物をするとヤマダポイントと永久不滅ポイントの2種類のポイントが付与されます。ヤマダポイントはヤマダ電機でヤマダLABIカードを利用した時に貯まるポイントで、ポイントの有効期限は買い物をした時から1年となっています。 また、ヤマダ電機以外のお店でヤマダLABIカードを利用した場合には、永久不滅ポイントのみが貯まります。永久不滅ポイントはその名前の通り有効期限があるわけではなく、ヤマダポイントに変換することも可能なポイントです。

携帯でもポイント支払いが可能

ヤマダLABIカードで貯まったポイントはケイタイdeクレジットというサービスを通してヤマダ電機のショッピングモール(ヤマダモール)などで利用することができます。このサービスを使えば、「携帯de安心」(誕生月特典など)とヤマダLABIカードの両方を受けられます。

スロットで来店ポイントも貯まる

ヤマダ電機では、来店して1,000円以上の買い物をするとスロットを回してポイントを貯めることができます。スマホにアプリを入れて会員登録をすればスロットを回せるようになります。この来店ポイントはヤマダポイントと交換することができます。

ログインで簡単にポイント交換

永久不滅ポイントをヤマダポイントに交換することはとても簡単です。インターネットで「アットユーネット!」のサイトで交換手続きを進めるか、UC音声応答センター(24時間受付、電話番号0120-668-620)で交換を申し込むことで手続きが完了します。

各種手続きや注意点など

申込条件と審査の期間

ヤマダLABIカードの入会条件は、原則として満18歳以上で安定収入のある人となっています。学生カードの場合は、大学・短大・専門学生の人 (高校生以下を除く)という条件も加わっています。 カード発行までの期間は、インターネットでの申込であれば最短で5日(除く:土日祝祭日)程です。また、店頭モバイルによる申込であれば、申込の意思確認や口座振替依頼書と本人確認資料の送付手続きが順調に完了したとして約2週間程度です。最後に、郵送による申込の場合は、ポストへ投函してから約3~4週間の時間がかかる見込みです。

ETCも同時申込が可能

有料道路での支払いに使うことができるETCカードもヤマダLABIカードの申込と同時に発行申込をすることができます。このETCカードは永久に会員手数料が無料となっています。ETCカードの利用代金はヤマダLABIカードの利用代金と一緒に引き落とされます。

締め日や明細の確認について

「ヤマダLABIカード」と「ヤマダLABIゴールドカード」の締め日は、1回払いと2回払いの場合毎月10日締切です。ボーナス一括払いは、年に2回引き落とし日があります。1回目が夏期で、12月11日~6月15日までの利用分で締められ、8月5日に引き落とされます。2回目は冬期で、7月11日~11月15日利用分で締められ、1月5日に引き落としとなります。また、利用明細はインターネットでサイトにアクセスをすれば簡単に確認することができます。

解約方法や住所変更などの手続き

ヤマダLABIカードの解約したいときにはカードの裏面に記載してある電話番号に電話をして解約を申し出てください。インターネットのみでの退会手続きをすることはできません。また、住所や勤務先を変更したいときにはインターネットサービスの「アットユーネット!」から手続きをすることができます。

カード紛失時のポイントに注意

カードをなくしてしまった時でも、ポイントの使用を止めることはできないので注意してください。なお、カードの再発行時には自動的に残ポイントは新カードに移行されますので、確認をしてください。

質問はヤマダLABIカードデスクへ

ヤマダLABIカードの利用に関して不明な点があれば、カード裏面に記載されているヤマダLABIカードデスクに連絡をしましょう。ただし、暗証番号などは電話での問い合わせでは回答してはもらえません。暗証番号を確認・再設定する方法については相談に乗ってもらえます。

まとめ

ヤマダLABIカードはヤマダポイントと永久不滅ポイントの2つのポイントが貯まり、AMEXのブランドも利用できるクレジットカードです。ETCカードなどのサービスも充実しており、利用することでメリットを感じやすいカードと言うことができます。

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。