楽天カードはAmazonで使える?ポイント還元率は?やさしく解説

楽天カードは、楽天市場でのショッピングにお得なクレジットカードです。楽天カードは、Amazonでのショッピングでもお得に使えるのでしょうか。ここでは、Amazonでのショッピングに楽天カードを使った場合について詳しく解説していきます。

楽天カードはAmazonで使えない?

楽天カードはAmazonで使える

Amazonでのショッピングには、クレジットカードやデビットカードが使えます。また、Vプリカやau WALLETなどのプリペイドカードも使えます。楽天カードは、Amazonでのショッピングに使えますが、Amazonポイントが還元されるような専用のクレジットカードではありません。

Amazonで使えるクレジットカード

Amazonで使えるクレジットカードやデビットカードのプランドは、VisaやMastercardやAmerican Expressです。さらに、Diners ClubとJCBと銀聯クレジットカードが使えます。楽天カードで使われているプランドは、VisaとMastercardとJCBですので、Amazonでのショッピングに使用可能です。

購入後の反映は1週間くらい

Amazonでショッピングをした時のAmazonからクレジットカード会社への請求は、商品が発送された時点で行われます。また、クレジットカードへの反映はカードのブランドごとに違いますが、約1週間ほどのことが多いようです。

Amazonで使うと得するの?

ここでは、Amazonでのショッピングで楽天カードを使った場合のメリットについて説明します。

Amazonで楽天ポイントが貯まる

楽天カードは、楽天市場でショッピングをすると、お得に楽天スーパーポイントが貯まります。楽天市場よりお得度は下がりますが、Amazonでショッピングをしても、楽天スーパーポイントが貯まります。ただし、貯まる楽天スーパーポイントは、100円につき1ポイントです。

Amazonギフト券も買える

Amazonでは、Amazonでのショッピングに利用できるAmazonギフト券を、クレジットカードの決済で購入できます。そのため、楽天カードは、Amazonでのショッピングに利用できるたけでなく、Amazonギフト券の購入にも利用できるのです。

Amazonでのポイント還元率

楽天カードのポイント還元率は、利用金額の1%になります。そのため、Amazonで利用した場合も1%のポイント還元率です。 一方、楽天カードを楽天市場で利用した場合のポイント還元率は、4倍の4%になります。また、ポイント加盟店での利用は、3倍の3%です。 つまり、Amazonでの買い物を楽天カードを使って支払うことでポイントを貯めることはできますが、楽天市場や楽天ポイント加盟店で買い物をするよりはもらえるポイントが少なくなります。

Amazonで分割やリボにできる?

Amazonでのショッピングは、一括払いが原則です。ここでは、楽天カードを使ってAmazonでのショッピングを分割払いやリボ払いにする方法を説明します。

分割支払いにする方法

Amazonで楽天カードを使ってショッピングをした場合、一括払いしか選択できないため、一旦一括払いで購入します。楽天カードには、ショッピング一括払いの利用分を後から分割払いに変更する「あとから分割払い」のサービスがあります。 「あとから分割払い」を、楽天カード会員専用のオンラインサービスである「楽天e-NAVI」から手続きをすれば、分割払いに変更できます。

リボ払いにする方法

Amazonでの楽天カードを利用してのショッピング一括払いをリボ払いに変更するためには、「あとリボ」というサービスがあります。このサービスも「楽天e-NAVI」から手続きをすることで、後からリボ払いに変更できます。 また、「自動リボ」のサービスを利用すると、ショッピングで利用した翌月一括払いが、自動的にリボ払いに変更になります。「自動リボ」のサービスも「楽天e-NAVI」から手続できます。

購入キャンセル!返金処理は?

ここでは、楽天カードを使ってAmazonで購入した商品をキャンセルした場合の返金処理について説明します。

購入キャンセルと返金処理の方法

楽天カードを利用してAmazonでショッピングをした商品をキャンセルする場合、利用者はAmazonにキャンセルの連絡をします。売買契約は、あくまでも利用者とAmazon間で行われるもので、楽天カード側は第三者になるからです。 Amazonにキャンセル連絡をすると、Amazonから楽天カードへキャンセルデータが送られます。楽天カードは、受け取ったキャンセルデータを通常の購入データと同様に毎月月末に締め切ります。さらに、キャンセル分の金額を、翌月のショッピングの請求金額から差し引くのです。

Amazonプライムの請求はなに?

Amazonプライムとは、会費を払って配送特典やデジタル特典が受けられるサービスです。Amazonプライムに入会した覚えがないのに、クレジットカード利用代金として請求されていた場合考えられる原因について紹介します。

Amazonプライムに入会していると請求される

Amazonプライムの年会費は、3,900円(税込)ですが、入会した覚えがないのに楽天カードなどのクレジットカードの利用代金として請求されたという人もいるかもしれません。請求がきているということは、Amazonプライムに入会しているということなのです。この身に覚えのないAmazonプライムへの入会はどこで行ったのでしょうか。

「無料でお試し」の罠がある

Amazonでショッピングをした時に、「Amazonプライムの当日配送を無料で体験しませんか。」という画面がでてくる場合があります。「無料で当日配送されるなら」と試してみた後に、解約の意思表示をしなければ、自動的にAmazonプライムの会員になってしまう仕組みなのです。 きちんと確認すれば、その旨書かれていますので、注意が必要です。

まとめ

このように、Amazonでのショッピングに、楽天カードを利用する場合のポイント還元率は1%です。また、楽天カードは、楽天市場でのショッピングでのポイント還元率は4%です。このため、Amazonだけでなく楽天市場でもショッピングをする人にとっては、お得なカードといえるでしょう。

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。