セディナカードのポイントでマイル交換も?還元率や特長について解説

セディナカードは利用金額に合わせてポイントが貯まる仕組みがあります。貯まったポイントでマイルやグッズと交換することができます。セディナカードのポイントを貯めるコツやポイント還元率、その特徴について解説します。

セディナカードのわくわくポイントとは?

カード利用毎にわくわくポイントが貯まります。貯まったポイントは、様々なグッズなどに交換できます。

わくわくポイントの貯め方

わくわくポイントは、百貨店・電化製品店などで貯めることができます。セディナマークやOMCマークのある店舗ではもちろん、VISAやJSB、マスターカードの加盟店でもポイントが貯まります。 また、JRや飛行機、高速道路やガソリンスタンドなどの交通機関での利用もポイントの適用範囲です。その他には、国内、海外旅行やレストランなどでの食事、ふるさと納税での寄附金の支払いやネットショッピング、電気などの光熱費の支払いでの利用時もポイントを貯めることができます。また、ホームページにいって毎日クリックするだけでもポイントが加点されます。

魅力的なポイント還元率

カードショッピング月間ご利用金額200円(税込)ごとにわくわくポイント1ポイントが貯まります。セディナポイントモールを経由してネットショッピングすれば、ポイントが最大20倍もらえます。さらに各ショップのポイントも貯まります。

CF・QCはワンダフルプレゼント21

セディナカードは一般カードだけでなく、CFおよびQCカードがあります。CF・QCの場合は、通常のわくわくポイントとは別に、ワンダフルプレゼント21としてカードショッピング月間1,000円(税込)ごとに1ポイントが貯まります。また、CFカードは、全国のセブンイレブン・イトーヨーカドーの利用で毎日ポイント3倍になります。

わくわくポイントの特長は?

楽天などのモールで使うと更にお得

セディナポイントモールを経由してお買い物をすると、通常ポイント+店舗ごとに設定されたポイントを貯めることができます。ネット通販大手である楽天市場はポイントが2倍に設定されているので、例えば10,000円の買い物をした場合、通常は50ポイントですが、2倍の100ポイントを貯めることができます。

ポイントサイトで商品と交換

わくわくポイントはポイントサイトで好きなグッズと交換することができます。1,000ポイントから使用することができます。選べる商品は100種類あり、食べ物やキッチン用品、ヘルス&ビューティグッズに生活家電、エコロジー&アイデア商品、リラックスタイム用グッズなど多様な中から選ぶことができます。

商品券やマイルへの交換もできる

貯まったポイントは、グッズだけでなく、商品券やマイルに交換することもできます。アマゾンのギフト券やドトールコーヒーのドトールポイント、NTTドコモのドコモポイント、AUウォレットやJALポイントに交換できます。ポイントは交換受付から実際に交換されるまで10日~約1ヶ月かかるので注意しましょう。

嬉しいキャッシュバックサービス

OMCplus限定になりますが、三井住友銀行かジャパンネット銀行を引き落とし口座にしている場合、わくわくポイント1,000ポイントに対してキャッシュバックが800円あります。また、それ以外の口座の会員に対しては700円のキャッシュバックがあります。振込は申込日の翌々月末までとなっています。

nanacoへのチャージと交換も可能

電子マネーであるnanacoへのチャージが可能です。nanacoカードとセディナのクレジットカードを結びつける事前登録をしておくと、必要な時に都度クレジットカードからチャージすることができます。クレジットチャージでわくわくポイントorワンダフルプレゼント21が貯まり、さらに、nanacoでのお買い物のたびにnanacoポイントも貯まります

OMCカードの利用で更にお得

OMCカード限定になりますが、毎月1日、第1日曜日はわくわくポイント2倍デーになります。マルエツなど対象店舗での利用で、わくわくポイントが2倍貯まります。

わくわくポイントの確認や交換方法は?

履歴確認や交換はネットでOK

わくわくポイントの履歴確認やグッズ、商品券やマイルとの交換はインターネットでできます。会員専用インターネットサービスにログインし、わくわくポイント照会・交換を選択すれば、貯まっているポイントを確認することができます。さらに、同じ画面で交換したいアイテムを選択すると申込画面に移行するので、交換をクリックすれば完了です。

電話での確認・交換も可

グッズおよびポイント/マイル(Gポイント、ドトールポイントを除く)への交換は電話でも可能です。なお、Amazonギフト券、Gポイント、ドトールポイント、キャッシュバックサービスへの交換はインターネット上での申込が必須となります。電話での申し込みはできません。

まとめ

セディナカードのポイント制度であるわくわくポイントについて解説をしました。わくわくポイントをうまく使えば、ポイント還元率が高くなります。たくさん貯めれば、100種類を超えるグッズや商品券をゲットすることができます。

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。