dカードのお得な使い方とは?高還元率でポイントを貯める方法を解説

ドコモのクレジットカードのdカード。ドコモの携帯料金をdカードで支払うとポイントを貯められる、というのはご存知の方も多いかと思われますが、他にもお得な貯め方がある、というのはご存知でしょうか。本記事では、その方法について解説いたします。

dカードはどんなカード?種類は?

一口にdカードと言っても、実は複数の種類があります。本章では、サービスと一緒にまとめましたので、ご一読ください。

dカード

銀色に波線のデザインのクレジットカードです。ドコモのマスコットキャラクター、ポインコ兄弟がデザインされたものもあり、デザインを選べます。年会費は初年度無料ですが、その翌年度からは1350円かかってしまします。しかし、1回でも利用があれば無料になりますので、ドコモの携帯を利用の方は、クレジット支払いにしていれば、まず支払う事はないでしょう。ただし、家族カードは年会費432円なので注意してください。 購入から1年間、1万円までのケイタイ保障、ブロンズクラスの付与なども魅力です。

dカードゴールド

金色に波線のデザインのカードです。こちらもポインコ兄弟がデザインされたものがあります。年会費は税込み10800円で、こちらには割引はありません。ただし、家族カードは1枚だけ年会費無料になりますので家族と1枚ずつ持つのがいいかもしれません。 こちらにもケイタイ保障が付きますが、さすがゴールドと言うだけあって、購入から3年間、10万円までの補償です。また、国内空港ラウンジ28箇所利用可、ゴールドクラスの付与など、お得にポイントを貯められる仕組みが満載です。

dカードmini、プリペイドなど

miniはidを使うためのカードです。月3万まで使えるので、ちょっとした出費にいかがでしょうか。プリペイドはチャージした分だけ使える、使いすぎる方には安心なカードです。両方共中学生以上で申し込み可能なので、お金の教育がてらお子様に持たせるのもいいかもしれません。 どの申し込みにもdアカウントが必要になりますが、アカウントは回線を持っていなくても無料で発行できます。

dポイントの貯め方は?

携帯の回線を持っていなくても、dカードにポイントを貯める方法はたくさんあります。本章では、その方法を見て行きましょう。

携帯料金支払いでポイント還元

まずはドコモキャリアの人が貯められるポイントです。ゴールドカード、もしくはステージゴールドの人は1000円につき100ポイント、それ以外のグレードは10ポイントです。

特約店や加盟店でのカード提示

保険会社の見積もり、レンタカーの利用などの意外な所や、スターバックスやドトールなどのメジャーなカフェ、更には高島屋や伊勢丹などの百貨店も対象です。通常の決済に上乗せして付きますので、その分お得ですね。

id決済、クレジット決済

100円につき1ポイントの付与です。他のサービスに上乗せして付く事が多いです。詳細は各項目にてご説明しております。

公共料金の支払い

100円につき1ポイント。電気、ガス、水道料金など、日常に欠かせないからこそポイントをつけたいものですね。こちらは決済分の上乗せにはなりませんのでご注意ください。

dマーケットの利用

100円につき1ポイントの付与で、決済分に上乗せされます。詳しくは次章にて解説いたします。

dカードのお得な使い方とは?

ローソン、マクドナルドで5%還元

ローソン、マクドナルドでは割引が3%になります。その上で、提示によるポイント1%、更に1%の支払いポイントがたまりますので、実質5%お得、という事になりますね。マクドナルドは2018年3月末でキャンペーン打ち切り予定ですが、継続する可能性もあるようです。

ゴールドなら携帯料金支払いで10%

先の章と重ねての説明となりますが、1000円に付き100ポイントの付与になります。

idキャッシュバックキャンペーン

ゴールドカード入会特典。まず入会で1500円分、入会から翌月末までに20000円使用で8500円分進呈という入会キャンペーンです。2018年3月末までのキャンペーンです。 こちらはポイント進呈ではなく、支払い料金の減額なのでご注意ください。ドコモの携帯料金と普段の買い物で20000円を超えれば十分元は取れます。

ポイントupモール経由で買い物

指定のポイントアップ倍率にアップ。アマゾン、楽天が1.5倍など、サイトによって違うので、要チェックです。積極的に利用したいですね。

ぐるなび予約でポイントゲット

こちらは事前にdポイント会員番号登録が必要なので、登録忘れが無いようにご注意ください。ネット予約と来店両方でポイントが貯まる仕組みです。 予約サービスでたまるポイントは来店人数一人につき100ポイントなので、お友達と食事をする時にちゃっかりポイントを貯めてしまいましょう。

その他dカードのお得な特典

ポイント以外にも、お得な特典があるので、仮にゴールドカードに入会しても、十分に元が取れます。

スペシャルクーポンが使える

会員ランクがシルバー、ゴールドの方のみ、クーポンが使えます。行楽地やdマーケットで使えるクーポンが多数揃っているので、定期的にチェックしたいですね。

dカードケータイ補償がある

購入から1年間、1万円までの補償ですが、ゴールドカードならば3年間、最大100000円の補償なので携帯端末分全額帰ってくる可能性が高いでしょう。年会費が保険料のようなものですね。

まとめ

ここまでで、dカードのポイントをお得に貯める方法についてまとめさせていただきました。本文中に書いた会員ランクは、カードのランクやポイント保持数で、良い方のランクに設定されますのでこまめにチェックしてみましょう。

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。