アメックスのポイント還元率を高くする方法!商品交換ってどうなの?

クレジットカード会社のひとつとして、アメリカンエキスプレス、通称アメックスがあります。アメックスにはポイント制度が用意されており、お買い物やサービスなどでポイントを利用できます。今回は、どのように貯めるかということや、マイル還元率などについて解説します。

アメックスのポイント制度とは?

メンバーシップリワードと呼ばれる

アメックスのポイント制度とは、メンバーシップリワードという名称になっています。「ポイントが貯まる」「日常でポイントが使える」「非日常な体験をポイントで楽しむ」などがコンセプトとして掲げられているのが、このサービスです。 メンバーシップリワードは、アメックスカードのうち5種類が対象となっており、お買い物やレストラン、オンラインショッピングなど、加盟店でさえあれば利用でき、ポイントも溜めることができます。メンバーシップリワードは、ネット上のアメリカンエキスプレス内にあるオンラインサービスでの登録が必要です。

1ポイント100円・貯め方たくさん

ポイントは、100円当たり1ポイント貰うことができます。コンビニエンスストアやスーパーマーケットだけでなく、公共料金の支払いにも利用でき、日常の様々な場面で貯めていける仕組みになっています。 また、ボーナスポイントでポイントを貯めるという方法もあります。ボーナスポイントはクレジットカードでの支払いが出来るお店でもらえるというわけではなく、ボーナスポイントパートナーズの対象提携店でのみ有効なシステムです。このボーナスポイントの獲得により、通常よりも多めにポイントがもらえます。

旅行代金にもポイントが充てられる

アメリカンエキスプレスでは、貯めたポイントを旅行代金にも充てて支払うことができます。航空券やホテルの宿泊料金、ツアー代金などです。 さらに、年末年始をはじめとする繁忙期にも同じようにポイントでの支払いができます。 また、ポイントを用いた支払いをするときはポイントしか利用できないわけではありません。カード払いと併用し、支払い代金を節約することもできます。

リワード・プラスでもっとお得に

リワードプラスでは、商品代金に利用できる提携ポイントに交換できるだけでなく、飛行機の利用ができるマイルにも交換できます。提携ポイントで買い物をし、マイルで飛行機に乗るというお得な使い方をしてみてはいかがでしょうか。 また、リワードプラスに登録していれば、持っているポイントの有効期限が無期限になります。苦労して貯めたポイントを使おうとしたら、有効期限が過ぎていて失効していたというトラブルの心配がありません。

ポイントで交換できる商品とは?

さまざまなものに交換可能

獲得して貯めたポイントは、様々なアイテムやサービスと交換できます。大手通販サイトとも提携しているので、リワードプラスのポイントから通販サイトのポイントへ交換し、欲しい商品の購入に利用することも可能です。 また、ホテルの会員サービス内のポイントや、飛行機の利用に使えるマイルなどのサービスに充てることもできます。支払いの際に、現金とポイント、ポイントが十分に足りていればそのまま支払いが行えるという形になっています。

マイル移行が還元率高くておすすめ

幅広いアイテムやサービスの代金と交換できるリワードやリワードプラスのポイントですが、還元率が高いマイルに交換するのがお得です。 商品券や通販サイトなどのポイントへの交換の場合、1ポイントの還元率は33%前後です。例えば、3000ポイントで1000円分の商品券などがあります。そのため、比較的高い還元率でポイントを交換できるマイルとの交換がお得と言えます。

アメックスのポイント制度の注意点

ポイントの有効期限が決まっている

アメックスのポイント制度の注意点として挙げられるのは、「ポイントの有効期限がある」ということです。ポイント獲得から3年以内に交換をしない場合、失効となります。そのため、ポイントを獲得後すぐに失効にはなりませんが、いつまでも貯めてはおけないというわけです。 しかし、アメックスのポイント会員サービスのひとつであるリワードプラスであれば、先述の通り無期限となります。ただし、リワードプラスは年会費として3000円が必須です。

ANAマイルには別途手数料が必要

ポイントからマイルへの交換の場合、還元率が高くなると説明しました。しかし、ANAマイレージクラブのマイルに交換する際には、5000円が年間の手数料として別途必要になります。これは交換する年もしない年も同様なので、アメックスカードを一切利用しなくても年会費とマイル交換手数料で合計8000円。これでも問題なく使っていけるか、利用前にしっかりと確認しておくようにしましょう。

入会時のキャンペーンも見逃せない

アメリカンエキスプレスのカードは、入会時のキャンペーンによりお得に利用できることがあります。入会後6か月以内に利用するなどの条件を満たせば、30000ポイントがもらえるといったものです。30000ポイントとなると、商品券であれば10000円分にあたります。 なお、同じアメリカンエキスプレスのカードでも種類がいくつかあり、種類ごとにキャンペーンの内容や実施時期が異なる可能性があります。キャンペーンを狙っている方は、キャンペーンが実施中かどうかを確認しておきましょう。

まとめ

アメックスカードは日々利用していくことができますが、使い方次第でお得さの度合いも変わってきます。少しでもお得にしようという場合は、ポイントの還元率を十分に把握したうえで交換していくように実践してみましょう。

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。