楽天モバイルを家族で使えば支払いも簡単!特徴や紹介キャンペーンも

楽天モバイルには、家族でデータシェアできるプランがありスマホの利用状況によってはデータシェアを利用すると支払い額を抑えられます。しかし、データシェア以外にも家族でまとめて楽天を利用するとポイントが貯まりやすくなるなどのメリットがあります。楽天モバイルを家族で利用するメリットを紹介します。

楽天モバイルのデータシェアで、家族で賢くお得に使おう

家族で使える楽天モバイルのデータシェアとは

楽天モバイルでは、前月に使い切れなかったデータ容量を翌月に繰り越して利用ができます。さらに、自分を含む家族が「データシェア」プランに加入していれば、グループ内でデータを分け合うこともできます。

楽天モバイルのデータシェアは家族何人までOK?

楽天モバイルのデータシェアは5人まで可能です。また、楽天モバイル利用者であれば家族以外の友人ともデータシェアができます。

楽天モバイルなら家族の料金をまとめて支払える

家族の楽天モバイルの支払いをまとめるメリットとは

楽天モバイルは、家族の支払いを代表者にまとめることができます。楽天モバイルを利用すると、支払額に対して楽天スーパーポイントが付与されますが、家族がバラバラで支払いをすると楽天スーパーポイントが分散されてしまいます。 支払いを代表者一人にまとめれば、1つの楽天アカウントにポイントが集まるので、ポイントの管理がしやすくなります。貯まったポイントは楽天市場での買い物以外に、毎月の支払いやスマホの端末代金にも利用できます。

楽天モバイルの支払いを家族でまとめる方法

楽天カードの家族カードを使えば、楽天モバイルの支払いをまとめることができます。家族カードは、生計を同一にする家族のみが利用できるクレジットカードです。 家族カードを利用した支払い、全て本カード会員に請求され、家族カードの支払額に対してもポイントは付与されます。楽天カードでは家族カードの発行・年会費も本人カードと同様に無料です。(楽天プレミアムカード・楽天ゴールドカードを除く。)家族カードは5枚まで発行できます。

楽天モバイルを家族で利用すれば通話料がお得

楽天モバイルの「楽天でんわ」で家族の通話料が半額

楽天モバイルが提供しているアプリに「楽天でんわ」があります。楽天モバイルで通話をすると通常30秒ごとに20円の通話料金が掛かりますが、「楽天でんわ」アプリから電話をかければ通話料は30秒ごとに10円です。 「楽天でんわ」は電話回線を利用した通話ですが初期費用や月額基本料金は不要で、通話料金のみで利用できます。家族間で電話が多い場合には、「楽天でんわ」を利用すると通話料金を抑えられることがあります。

短い通話をする家族なら「楽天でんわ5分かけ放題」がお得

一回当たりの通話時間が短い家族には、「楽天でんわ5分かけ放題」を利用すれば通話料を抑えられることがあります。「楽天でんわ5分かけ放題」は月額850円(税別)で、国内での通話が5分以内であれば通話料金がかかりません。回数に制限はなく、何度でも無料でかけることができます。 家族間で3分程度の通話を月8回以上利用する場合には、「楽天でんわ5分かけ放題」プランへの加入を検討しても良いでしょう。もしも5分以上電話しても、「楽天でんわ」アプリを利用した通話になるので、通話料が抑えられます。5分以上の通話を一ヶ月で複数回利用するなど通話が多い家族には、回数や分数が無制限の「かけ放題」プランもおすすめです。

楽天モバイルを家族で利用するなら紹介キャンペーンでお得に

楽天モバイルの紹介キャンペーンとは

楽天モバイルでは、紹介した人・紹介された人双方に楽天ポイントがプレゼントされます。紹介した人の特典は、紹介された人の契約プランにより1,000ポイント~3,000ポイントプレゼントです。 紹介された人は、契約プランにより500ポイントから1,500ポイントがプレゼントされます。また、平日にショップで契約するとさらに1,000ポイントプレゼントされます。(2017年12月現在) 参考:お友達紹介キャンペーン

楽天モバイルの紹介キャンペーンで注意すべきこととは

・キャンペーンの適用される期間

キャンペーンは予告なく終了される場合があります。家族に楽天モバイルを紹介する場合は、公式サイトをチェックしてキャンペーン期間をチェックしましょう。

・ポイント付与のタイミング

紹介した人は、紹介された人が楽天モバイルを開通した月の翌月下旬頃までにポイントが付与されます。紹介された人は、開通月を1ヶ月目として3ヶ月継続後の翌月下旬頃を目安に付与されます。

・紹介キャンペーン対象外になる例

楽天モバイル公式サイトあるいは楽天モバイルショップ以外から申し込んだ場合や、紹介者と紹介された人が同一人物(2台目のスマホ等)の場合は、対象にならない可能性があります。ポイント付与月の前月末までに楽天モバイルに楽天スーパーポイント口座の登録がされていない場合も、対象外になります。また、本人確認書類の不備等で契約が無効になった場合はキャンペーンの対象外となる恐れがあります。

楽天モバイルを家族で契約する場合によくある質問

楽天モバイルを家族で契約する場合、名義はどうなる?

今回紹介した方法で契約をする場合は、家族それぞれが名義人になります。支払いは、楽天カードの契約者にまとめて請求されます。

楽天モバイルの支払いを家族でまとめたらポイントはどうなる?

支払者の楽天スーパーポイント口座にまとめて付与されます。

楽天モバイルで複数契約!2台目以降を家族が持てば無料になる?

楽天モバイルでは、2回線目の登録を行うと「事務手数料(3,394円)」と「月額基本使用料」が3ヶ月無料になるキャンペーンを開催しています。したがって、複数契約をして2台目以降を家族が持てば無料になる可能性が高いです。ただし、「3ヶ月無料キャペーン」は公式サイトで終了日未定となっているため、予告なく終了となることがあります。 参考:家族・自分にもう1回線!3カ月無料

まとめ

楽天モバイルを家族で契約すると、データ容量のシェアやポイントをまとめることができます。家族の利用状況によっては、通話料金が抑えられるなどのメリットもあるので一度検討してみてはいかがでしょうか。

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。