【最新】UCSカードの審査は甘いって本当?審査時間や否決理由

ユニーグループのUCSが発行する「UCSカード」は、アピタ・ピアゴでのお買い物が5%割引になるなど、お得なカードです。高校生を除く18歳以上の方ならば誰でも申し込み可能ですが、審査はどうなのでしょうか。審査に落ちる原因や、合格するポイントを紹介します。

UCSカードの審査基準 申し込み方法で合否が決まる?

UCSカードは高校生を除く18歳以上の方なら誰でも申し込みができますが、加入の審査基準は厳しいのでしょうか。申込方法による違いなど紹介します。

「UCSカードは甘い」と言われる理由

UCSカードが他のカードに比べ加入の審査が甘いとされているのは、流通系のカードならではの特徴があるからです。 銀行が発行する三井住友カード・JCBカード・MUFJニコスなどに対して、流通系カードはスーパーやコンビニで発行しているクレジットカードを指します。自社のスーパーやコンビニで買い物をしてもらうために発行するカードなので、審査基準が他のカードに比べて甘くなる傾向があります。

UCSカードの申し込みはWEBからが有利?

UCSカードの申し込み方法は、店頭とWEBでできます。 なお、店頭での申し込みよりも、WEBからの申し込みの方が審査に通りやすい傾向があるようです。実際の統計などはないですが、店頭で申し込んで加入NGだった方が、すぐ後にWEBで申し込んだところ加入できた、という話もあるためです。 UCSカードの基本的な情報はこちらの記事をご覧ください。 [blogcard url=”https://cktt.jp/60”]

UCSカードの審査時間は?審査までの流れとかかる日数

実際に申し込みをする際はどのように手続きをすればよいのでしょうか。審査にかかる時間も含めて紹介します。

WEBから申し込みをした場合

WEBで申し込みを行う場合には、まずWEB画面で必要事項を記入してください。 続いて、UCSカードでの仮審査と電話での在籍確認があり、在籍確認が取れるとUSCカードから申し込み書類が送られてきます。書類を記入して必要書類を同封して返送すると、本審査が行われ、おおむね3週間程度でクレジットカードが届きます。

店頭で申し込みをした場合

店頭で申し込みをする場合には、店頭に置いてある申込書に記入をし、必要書類を添えて郵送しましょう。UCSカードでの加入審査が行われた後に在籍確認があり、確認が取れるとクレジットカードが発行されます。クレジットカードが手元に届くまで、おおむね3週間程度かかります。

UCSカードの審査に落ちた…否決の理由は?

UCSカードは比較的甘いとされていますが、審査はあります。審査に落ちてしまう理由や、通りやすくするためのポイントなどを紹介します。

電話での在籍確認が取れない

必ずではありませんが、UCSカードは電話での在籍確認をとることが少なくありません。それまでの審査にパスしていても、在籍確認が取れないと審査落ちしてしまうこともあります。 審査に通るためには、勤務先などの電話番号は間違いのないように記入することがポイントです。 また、勤務先の営業時間などを備考として連絡しておくと、休業日に電話がかかってきて在籍確認がとれなかったという事態を回避できます。派遣の方は、勤務先ではなく、派遣元の電話番号を記入してください。

多重債務がある

他のカードでも同じですが、ローンなど複数の債務がある場合には審査に通りにくくなります。借入額が多い場合には、年収の3分の1程度に借入額を減らしてから申し込みすることがおすすめです。

短期間に何枚ものクレジットカードやローンに申し込みをしている

短期間で何枚ものクレジットカードを申し込みしていたり、借入の申し込みをしていたりすると、審査に通りにくくなります。 クレジットカードの申し込み履歴などは信販会社の間で情報共有されており、他社も含めての申し込み状況が考慮されます。短期間に複数のクレジットカードなどの申し込みをしている場合には、お金に困っているように思われ、返済能力が疑われるため、クレジットカードの審査に通りにくくなるのです。

安定した収入を得ていない場合

安定した収入を得ていない場合にも、審査に通りにくくなります。フリーターであっても、バイトやパートで定期的に収入がある場合には審査に通りやすくなるので、勤務先の情報は必ず記載してください。 主婦や学生の場合には、配偶者や保護者の収入が考慮されますので、自身に収入がなくても審査に合格できる傾向があります。さらに、キャッシング枠を0にしておくと、より審査に通りやすくなります。また、年金生活者の場合でも、定期的に年金を受け取っていれば審査に通りやすくなるのです。

店頭で申し込んだ

前述しましたが、店頭で申し込んだ場合には審査に落ちてしまう可能性が高くなるようです。UCSカードの申し込みは、可能であればWEBで行ってみてください。

マイメロ好き、ドラゴンズファンならUCSカードがお得

UCSカードには、マイメロディとドラゴンズのカードがあります。ファンには嬉しい特典もあわせて紹介します。

マイメロカード

UCSカード(マイメロディ)は、マイメロディが印刷された2種類のカードから、好きなデザインのカードを選択可能です。また、Uポイントを集めてマイメロディグッズと交換することもできます。

ドラゴンズカード

UCSドラゴンズカードでは、ドラゴンズの勝利数に応じてUポイントがプレゼントとしてもらえます。Uポイントをためて、限定ツアーやオリジナルグッズと交換も可能です。また、年会費にプラス3,240円で、もれなくドラゴンズの試合のチケットを年間4枚もらうこともできます。

まとめ

比較的審査は甘いUCSカードですが、審査に落ちてしまうこともあります。申し込みをするときには、審査に通りやすいWEB申し込みにし、在籍確認では必ず繋がる番号を記載した上で申し込みをしましょう。アピタ・ピアゴでの買い物が5%割引になるので、普段から買い物をしている方はぜひ加入しておきたい1枚です。 こちらの記事もぜひご覧ください。 [blogcard url=”https://cktt.jp/112”]

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。