ヤフーカードは年会費無料!特徴やETCカードの場合も解説!

ヤフーカードは、Yahoo!Japanが提供するサービスと連動して数々の特典がついてくる、お得なクレジットカードになっています。そこで、ヤフーカードにどのようなメリット・デメリットがあるのかや、特典や審査についても紹介していきます。

ヤフーカード(Yahoo! JAPANカード)のメリット

年会費がずっと無料!

ヤフーカードは年会費が永年無料なため、長く持ち続けても費用はかかりません。さらに、後述しますが、特典も多数あるクレジットカードです。

ポイントの還元率は1%と高配当

100円の利用につきTポイントが1ポイント貯まるので、「100円=Tポイント1円」と考えれば、還元率は1%と高配当になります。 ヤフーカードのポイントについては、こちらの記事もおすすめです。 ポイント還元率1%!ヤフーカードのお得な使い方

Tポイントが貯まりやすい

Tポイント提携先で利用すると、提携先に応じてポイントが貯まります。例えば、ポイントを2倍貯めることも可能です。

JCBを選ぶとnanacoチャージができる

ヤフーカードをJCBで作ると、唯一nanacoのチャージができるようになります。VISAやMasterCardではnanacoのチャージができないため、利用する頻度が高い方にとっては大きなメリットになるのではないでしょうか。

tsutayaレンタルカードとの一体型もあり

tsutayaでレンタルカードとして登録することで、ヤフーカード自体をレンタルカードとして使用することが可能です。ただヤフーカードを持っているだけでは、tsutayaのレンタルカードとして使用できないですが、tsutayaに頻繁に行く方にはうれしいサービスだと言えるでしょう。

Tポイントカード機能つきで1枚3役!

上述の通り、Tポイントカードとして利用できるため、ヤフーカードをさまざまな料金の引き落とし等に設定できる・tsutayaレンタルカードとして使用できる・ETCカードとしても使用できるという、1枚3役のカードなのです。

入会キャンペーンが太っ腹

新規入会で5,000ポイント、入会後利用で3,000ポイントの期間限定Tポイントがもらえます。 ただしキャンペーンで得たポイントは、Yahoo! JAPAN・LOHACO・GYAO! 以外のサービスで利用することができませんのでご注意ください。

安全の補償サービス!ヤフオク利用するなら必携

ヤフーカードを利用して、ヤフオクで何かを購入していれば、カード付帯保険・補償サービスとして購入日から90日間の補償を受けることができます。 さらに、月額490円(税抜き)でプラチナ補償サービスを受けることも可能です。プラチナ補償サービスでは、ヤフーカードを利用して購入していればすべてが補償の対象となり、盗難補償や破損補償など幅広く設定されています。

ヤフーカード(Yahoo! JAPANカード)のデメリット

ETCカードは年会費が必要

ETCカードとして利用するには、1枚当たり500円(税抜き)の年会費が必要になります。また、ETCの利用料金については1回払いとなるためご注意ください。 ヤフーカードのETCカードについての詳細は、こちらの記事もおすすめです。 ヤフーカードでETCカードを作るには?メリットや年会費は?

海外旅行の傷害保険はつかない

ヤフーカードの中では、「Yahoo!JAPANカードSuica」のみが海外旅行の傷害保険付きです。Yahoo!JAPANカードSuica以外のカードでは、海外傷害保険がついていません。

カード審査の難易度について

審査スピードについて

オンラインで24時間、いつでも申し込み可能です。なお、公式ホームページによると、早い方であれば審査は最短2分で完了するようです。詳しくはヤフーカードのウェブサイトをご覧ください。

審査難易度

比較的カード発行までの難易度は低めです。 ただし、ヤフーカードの歴史として、国内信販→楽天KC→KCカード→ヤフーカードとなっています。そのため、ヤフーカード以前の段階で、支払い遅延などといった問題が起こっていると、情報が引き継がれていて審査に通らない可能性もゼロではないです。 安定した収入と信用情報に問題がなければ、比較的審査は通りやすくなっています。 ヤフーカードの審査については、こちらの記事もおすすめです。 ヤフーカードは審査にかかる時間は?学生や主婦でも審査に通る?

ポイントや利用明細はどこで確認する?

ポイントの確認を行う方法

公式ホームページの「会員の方はこちら」から、IDもしくは携帯電話番号を入力してパスワードを入力することで、会員サービスにログインします。会員サービス内で、保有しているTポイントの確認ができます。

利用明細の確認方法

ヤフーカードの公式ホームページから、「ウェブ明細ページ」で確認することができます。利用日ごとや、購入商品ごとに明細内容を確認できます。反映日の時期は、通常は利用日から数日ですが、多少前後する場合があるためご注意ください。 ヤフーカードの明細について詳しく知りたい方は、下記記事をご覧ください。 [blogcard url=”https://cktt.jp/973“]

まとめ

ヤフーカードは年会費が無料、かつ還元率が1%のカードです。Tポイントカードの提携先は、コンビニを含め多数あるため、ポイントを貯めやすく利用しやすいでしょう。ぜひ、うまく活用してみてはいかがでしょうか。

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。