セゾンカードの口座変更はいつから可能?ネットや電話の手続きを紹介

セゾンカードは、株式会社クレディセゾンが発行するクレジットカードです。このセゾンカードでの口座変更手続きは、どのように進めればよいのでしょうか。ショッピングなどに便利なカードとして認知されているセゾンカードの口座変更はいつから可能なのか、ネットや電話での手続きの方法などについて紹介します。

セゾンカードの口座変更のやり方とは

「Netアンサー」ログイン後に可能

セゾンカードの口座変更は、パソコンやスマホで24時間いつでも利用できる「Netアンサー」というインターネットサービスがあるため、ここから手続きをすることができます。なお、Netアンサーは個人会員の方が対象となり、コーポレート会員の方は利用できないため注意してください。

Netアンサーでできることとは

Netアンサーでは、口座変更だけではなく、さまざまな便利な機能を使うことができるサービスです。セゾンカードを使いこなすため、機能を確認しておきましょう。

利用明細やポイントの確認

Netアンサーでできることとしては、まず、請求金額やセゾンカードの利用内容・明細の確認ができ、利用可能額やこれまでの利用履歴も確認することが可能です。また、Web明細に登録することで、「ご利用明細書」の郵送を停止し、「ご利用明細照会」画面からWeb明細をダウンロードすることもできます。 さらに、セゾン永久不滅ポイントの確認やアイテムの検索・交換をすることも可能です。永久不滅ポイントの利用やアイテム交換については、下記の記事で詳しく紹介していますのでご覧ください。

カードの登録内容の変更

セゾンカードの登録内容に関する下記の項目は、Netアンサーで変更することが可能です。
  • ・カード名義(姓のみ)
  • ・住所
  • ・電話番号
  • ・明細書の受取方法
  • ・カード暗証番号
  • ・カード引き落とし口座
  • ・利用代金の支払い
また、Netアンサー上から、インターネットでPay-easyを使って利用代金を支払うことも可能です。利用時間は6:00~22:30(毎月15・16日を除く)となっています。ただし、インターネットでの支払い直後に請求金額が銀行口座から引き落とされてしまう場合がありますので、銀行口座からの引き落とし日を確認し、余裕を持ってネット支払いを済ませましょう。 住所変更については、下記記事も参考にしてください。

公共料金等の引き落としの申し込み

下記のような申し込みもNetアンサーで申し込むことができます。
  • ・各種公共料金などのカード払い
  • ・ETCカード
  • ・家族カード
  • ・ケータイクレジット
電力会社やガス会社のウェブサイトをわざわざ開かなくても、Netアンサー上から申し込みを完了することが可能です。Netアンサー上から手続きできる会社は、公式ウェブサイトの申し込み可能会社一覧をご覧ください。

永久不滅ポイントをウォレットに交換

永久不滅ポイントは、永久不滅ウォレットに交換することができます。永久不滅ポイントを永久不滅ウォレットへ交換すると、対象となっているセゾンポイントモール出店ショップなど、オンラインショッピングの利用代金を永久不滅ポイントで支払うことが可能です。永久不滅ポイントから永久不滅ウォレットへの交換は、100ポイント単位(100ポイント=450円分)で申し込むことができます。 また、永久不滅ウォレットの交換は100ポイント貯まるごとに交換する以外にも、100ポイント貯まるごとに永久不滅ウォレットへ自動的に移行することも可能です。永久不滅ウォレットはNetアンサー限定となっており、事前にNetアンサーに登録(無料)が必要です。

反映されない・変更できない場合

Netアンサーに限らず、セゾンカードでトラブルや質問がある場合は、下記2つの方法で対処できます。

パーソナルアンサーに電話する

Netアンサーから試してみても、反映されない・口座変更ができない場合は、24時間利用可能のパーソナルアンサーに電話して、手続きを音声自動応答で確認することができます。手元にセゾンカードを用意した上で、音声案内に従って進めてください。 【フリーダイヤル】0120-24-8376 【有料 東京】03-5996-1112 【有料 大阪】06-7709-8040 パーソナルアンサーの電話番号は、2018年4月2日(月)から変更となっています。掛け間違えのないようお願いします。

セゾンカウンターで相談する

電話を掛ける方法以外に、直接セゾンカウンターに行って手続き内容を確認することも可能です。セゾンカウンターは全国にあり、セゾンカードに関する総合案内として以下の様な手続きをしています。
  • ・カードの紛失や盗難などの受付
  • ・住所やカード名義などの登録内容の変更
  • ・支払い方法や支払い額の変更
  • ・暗証番号の照会や変更
  • ・明細書請求額や利用履歴の照会
  • ・利用可能額の照会
セゾンカウンターは、公式ウェブサイトのセゾンカウンター検索ページから検索することが可能です。

いつから切り替え?違う名義は可能?

月末到着分が翌々月4日引き落とし

セゾンカードに口座変更用紙を郵送後、新しい口座に切り替わる時期としては、当月中に口座変更に関する書類が到着した場合、翌々月の4日の引き落としから新しい口座での引き落としとして反映されます。

同性配偶者・同性親子なら設定OK

クレジットカードの名義とカード利用代金の引き落とし口座の名義が異なっている場合は問題がないのでしょうか。基本的にはクレジットカードの名義と同じ銀行口座した引き落とし口座としては指定できないケースが多いですが、一定の条件のもとで名義が異なっていてもOKとする場合があります。 セゾンカードの公式ウェブサイト内のQ&Aによると、同性の配偶者や、同性の親子の口座であれば、自分以外の口座として引き落とし設定することは可能となっています。このように、同姓の家族内での利用や、同姓の配偶者であることを条件として、カード名義と異なる銀行口座の指定を認めている場合があります。ただし同じ家族であっても、同居していなかったり、全く異なる苗字だったりする場合には、認めていないケースもあるためご注意ください。

まとめ

このようにセゾンカードでは口座変更の手続きをインターネットのNetアンサーで行うことができますが、手続きがうまくいかない場合には電話での問い合わせやセゾンカウンターに出向くことでも対応ができます。またセゾンカードは、一定の条件で、カード名義と引き落とし口座名義が異なっていても対応が可能なカードです。セゾンカードを使いこなし、お得な生活を送りましょう。 セゾンカードの基本情報は、下記の記事をご覧ください。

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。