UQモバイルのプラン変更を完全ガイド!電話での変更や違約金とは?

格安スマホ取り扱い大手UQモバイルでは顧客のニーズに合わせた様々な料金プランがあります。もし契約時と環境が変わり、選択したプランを変更したいとき、プランの変更はできるのか?変更時期は?と疑問に思う方も多いと思います。今回はUQモバイルでのプランの変更の可否と時期について詳しく解説していきたいと思います。

同じ特徴のグループ間での変更は可能

契約途中でプラン変更が可能なのは、現在契約中のプランと同じ特徴を持つグループ内であれば変更は可能となっています。同じ特徴を持つグループとは大きく下記のA~Cのグループに分けられおり、各グループ内であればプラン変更を行うことができます。それでは実際に変更できるプランとその詳細を詳しく解説したいと思います。

A:基本料金に通話料込みのプラン

「おしゃべりプラン」は月額1,980円~(※1)、月間データ容量最大2GBからで、5分までの通話であれば何度通話しても無料のプランです。(※2) こちら同じグループになる「ぴったりプラン」は月額1,980円~(※1)、月間データ容量最大2GBからで、毎月60分の無料通話付きのプランです。(※2) 上記プランはさらにプランS~Lを選択でき、それぞれ料金・データ容量が異なり、ぴったりプランのみ毎月の無料通話時間が最大180分まで選択が可能です。 ※1.契約から1年間のみの料金です。14ヶ月目以降は月額2,980円からとなります。 ※2.契約から2年間のみの料金です。26ヶ月目以降は月間データ容量最大1GBからとなります。

B:データ通信料+音声通話料プラン

「データ高速+音声通話プラン」は月額1,680円で月間3GBまで速度制限なし(※1)で最大225Mbpsでご利用できます。また、音声通話も利用でき通話料金は30秒当たり20円で利用が可能です。 ※1.月間3GBを超えた場合は最大200Kbpsの速度制限のペナルティがあります。
同一グループになる「データ無制限+音声通話プラン」は月額2,680円で月間データ容量は無制限です。通信速度は最大500Kbpsでご利用できます。通話料金は前者プランと同等でご利用が可能です。

C:データ通信料のみのプラン

「データ高速プラン」は月額980円で月間3GBまで速度制限なし(※1)で、通信速度は最大225Mbps。こちらのプランは音声通話のご利用はできません。契約途中で変更が可能な「データ無制限プラン」は月額1,980円です。月間データ容量は無制限で最大500Kbpsでご利用できます。本プランは前者と同様に音声通話のご利用はできません。 ※1.月間3GBを超えた場合は最大200Kbpsの速度制限のペナルティがあります。

別グループ間でもプラン変更可能?

B→Aグループは可能

Bグループの「データ通信料+音声通話料のプラン」からAグループの「基本料金に通話料込みのプラン」への変更は可能です。この2グループの大きな違いは「通話料金」で、Bグループは音声通話を利用する度に通話料金が掛かってしまいますが、Aグループのプランでは通話時間は短いがよく電話を利用する方、通話料金をあまり気にせずに長電話を楽しみたい方向けのプランとなっております。 契約当初は音声通話の利用はあまり無いと思って契約をして、途中から通話料金が気になりはじめた方はBからAグループへのプラン変更をすることで、通話料金を節約することが可能です。

A→B、C→B、B→Cの変更は不可

前述でBからAグループへの変更は可能と紹介しましたが、逆のパターンは不可のため注意が必要です。例えば事情があって来月はよく電話するから通話料金のお得なAグループのプランにし、翌々月からは元のプランに戻したいと思っても変更ができませんのでご注意下さい。 また、Cグループのプランには元々音声通話が利用できないプランとなっており、音声通話のできるプランは契約SIMカードが異なるため変更ができなくなっています。

プラン変更はどこからできる?

WEB上でのログイン後に可能

既にUQモバイルと契約しており、現在のプランが自分に合わなくなった場合は、上記で紹介したプランへの変更は可能です。 また、Aグループ内のプランS~Lの変更も、何度でも可能になっています。思ったよりデータ容量が足りない・音声通話をよりお得に楽しみたいと思っている方は、来店不要でWeb上からプランが変更できる「My UQ mobile」を活用してみましょう。 Web上で「My UQ mobile」を検索しIDとパスワードを入力、ログインが完了するとご自身の契約内容の確認や変更を行うことができます。

電話で直接問い合わせる方法も

Web上でのプラン変更以外にも、電話での問い合わせにて変更する方法があります。 申し込み後の手続きや問い合わせの総合窓口となっていますが、まずは0120-929-818(受付時間9:00~21:00、年中無休)に掛けましょう。携帯電話・PHSからも可能です。 音声ガイダンスに従い、まずは【2】番の「UQモバイル」を選択します。その後、【1】番の「契約内容の確認・変更」を選択することで、直接プラン変更をすることが可能です。電話は必ず契約者本人が行い、さらに、契約者様名・契約中の電話番号・暗証番号(契約時に自身で決めた4ケタの番号)の3項目にて本人確認が行われるため、事前に把握しておきましょう。

プラン変更のベストタイミングとは

プラン変更の適用は翌月からになる

プランの変更は契約中であれば何度でも可能ですが、プラン変更が適用になるのは変更の申請の翌月になりますので注意が必要です。「今月少し電話し過ぎたからプランの変更をしたい」と思っても適用は翌月からとなります。 また、変更の申請が月末ギリギリとなってしまうと翌々月の適用となる恐れがありますので、変更をしたい場合はできるだけ早めに申請するようにしましょう。My UQ mobileのログインはいつでも可能ですが、プラン変更の受付時間は9:30~20:30となっております。

プラン変更で違約金が発生するケース

BからAグループへのプラン変更は可能と紹介しましたが、AからBグループ、BからCグループ等のプラン変更を行いたい場合は、現在契約中の変更したいプランの解約を行って、変更したいプランを新規に契約しなければなりません。この時に現在のプランの契約が最低利用期間内、または更新月でない場合には違約金が9,500円必要となってしまいます。 最低利用期間の定めのあるプランは課金開始月から12ヶ月以内の解約で違約金が発生します。更新月とは契約期間の定めのあるプランで課金開始月から25ヶ月間が契約期間となり、26ヶ月目が更新月となります。 UQモバイルの解約については、こちらの記事をご覧ください。

まとめ

契約時と環境が変わり現状の契約では少し物足りないと感じた方は、プランの変更が検討してみましょう。また、違約金は発生しない方が良いですが、場合によってはプラン変更によって違約金以上の支払い額を節約することできます。A~C内のプランであれば毎月プランの見直しも可能ですので、是非この機会にご検討してみてはいかかでしょうか。 UQモバイルの基本情報は、こちらの記事をご覧ください。

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。