リクルートカードの締め日と支払日!支払い方法の変更はできる?

クレジットカードを利用する上で重要なポイントは、そのカードの締め日と引き落とし日をしっかり把握することです。複数のカードを利用している場合、それぞれのカードで引き落とし日が異なることもあるので注意が必要です。そこで、リクルートカードの締め日と引き落とし日はいつなのか・残高不足で引き落としが出来なかった場合はどうなるのかについて紹介します。

締め日と引き落とし日はこちら!

リクルートカードの締め日は毎月15日、引き落とし日は翌月10日です。例えば、1月16日から2月15日の間の利用分は、3月10日に引き落としになります。 締め日については曜日に関係なく常に15日ですが、引き落とし日が土日祝日にあたった場合、金融機関が休業のため翌営業日に繰り越されます。10日が日曜日だった場合は、11日の月曜日に引き落としになり、10日が土曜日ならば12日の月曜日に引き落としです。

締め日と支払日の違いがわからない人はこちら

クレジットカードの利用から引き落としの流れは、カードで支払いを行ったのち「締め日」が来ていったん区切られ、毎月24日頃に請求額が確定します。 そのため、会員サイトや書面で請求額を確認して、10日までに引き落とし口座の残高が支払い可能になるよう調整しておきましょう。その後、10日の「支払日」に自動的に口座から引き落とされるのです。 「締め日」から「支払日」までの間に、カード会社が集計して請求額を確定し、その請求額を利用者が確認します。支払可能かどうかを判断し、支払いが難しい場合はリボ払いや分割払いに変更して調整することも可能です。その場合、支払方法の変更受付には期限があるので会員サイトで確認しておきましょう。 なお、リクルートカードについて詳しく知りたい方は、こちらの記事もおすすめです。

リクルートカードの引き落とし時間はいつ?

支払日当日の引き落としになるタイミングは、実は一斉に行われるわけではなく、利用している引き落とし口座の金融機関によって異なります。日付が変わる瞬間の0時に引き落としになる場合や、夜中の2時に引き落としになる場合などさまざまです。

もし引き落とし口座が残高不足だったら?

例えば「引き落とし日であることをすっかり忘れていた」などの理由で、支払日に引き落とし口座が残高不足になっていたときは、翌日以降自動的に振替される場合・振込先を確認して振り込みをする必要がある場合などさまざまです。 ブランド別対処方法は以下の通りなので、確認してみてください。

VISA/Mastercardの場合

VISA/Mastercardでは、支払日1回目の引き落としに間に合わなかった場合、引き落とし口座の金融機関によっては月末まで毎日再振替を行っています。そのため、当日に入金して間に合わなかったとしても、翌日に自動的に引き落とされるのです。 対応している金融機関は、三菱UFJ銀行・三井住友銀行・横浜銀行・京都中央信用金庫です。 それ以外の口座を利用している場合は自動振替がありませんので、カード会社に連絡の上速やかに支払いを行うようにしましょう。

JCBの場合

JCBの場合はJCB公式ページ(よくあるご質問)にて、金融機関別に当日何時までに入金すれば間に合うかを確認することが出来ます。 当日の期限となる時間に間に合わなかった時は、カード会社に連絡して支払方法を確認のうえ速やかに支払いましょう。

カード会社へ連絡することが最優先!

支払日に残高不足で引き落とし出来なかった場合は、そのまま放置すると信用情報にキズが付いてしまう可能性があります。まずはカード会社に連絡して、支払方法について確認するようにしましょう。きちんと支払う意思があることをカード会社に示すことが大切です。 こまめにコミュニケーションを取って、なるべく早めに支払いを済ませましょう。

利用限度額を早く復活させる方法

クレジットカードには利用の限度額があり、限度額を超えてしまうとカードの利用が停止しますが、支払い日に入金を確認できればその分の限度額が復活します。 限度額に達してしまい、なるべく早くに限度額を復活したい場合には、毎月24日前後に請求金額が確定した時点でコールセンターに連絡し支払日より前に振込入金をすることで、限度額を復活させることも可能です。 ただし、契約状況によっては不可能になる場合もありますので、まずはコールセンターに相談してください。

リクルートカードの問い合わせ先と明細の確認方法

VISA/Mastercardの場合

電話でのお問い合わせは「MUFGコールセンター」、明細の確認方法は会員サイトMUFGカードWEBサービスにログインして確認できます。 MUFGカードコールセンター:0570-050535 または03-5489-6165

JCBの場合

電話でのお問い合わせは「JCBインフォメーションセンター」、明細の確認は会員サイトMyJCBで確認できます。
  • JCBインフォメーションセンター
  • 東京0422-76-1700
  • 大阪06-6941-1700
  • 福岡092-712-4450
  • 札幌011-271-1411
年中無休・午前9時~午後5時

まとめ

リクルートカードの締め日と引き落とし日について紹介しました。締め日と支払日は共通ですが、残高不足の場合の対処法や問い合わせ先は、カードブランドや引き落とし口座の金融機関によって異なります。 現在使っているリクルートカードのブランド・引き落とし口座ではどのように対処したら良いのか、しっかり把握しておくことがおすすめです。なにより、毎月の引き落とし日にしっかり支払いをすることが基本であることを忘れないようにしましょう。

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。