他人に対して無関心になる方法10選!職場の人間関係・嫌いな人に疲れた時に

他人に対して無関心になる方法についてご存知でしょうか。職場などの人間関係で興味がない人なのに気にしてしまうことは嫌ですよね。こちらでは、他人に無関心になる方法を多数ご紹介しているため、人間関係に疲れた方はぜひ参考にご覧ください。

他人に無関心になる方法10選

他人に無関心になる方法①自分の意識に集中する癖をつける

道路でヨガする女性

他人に無関心になる方法の1つ目は、自分の意識に集中する癖をつけることです。興味がない人を気にする時や嫌いな人のことを考える時の思考状態は無意識であることが多く、ダラダラと思考が流れています。

しかし他人に対して無関心になりたい場合、自分がいつ、どんな時に、何を考えているか知っておくことが大切です。そして自分が考えたいことや考えるべきことに対して意識を集中させてみましょう。

他人に無関心になる方法②無作為に入ってくる情報量を減らす

携帯をみる女性

他人に無関心になる方法の2つ目は、無作為に入ってくる情報量を減らすことです。インターネットやSNSはすぐに調べ物ができたり、自己表現を簡単にできる場として非常に便利ですが、それらを見すぎることで、自分の考えを見失い、他人を気にする1つの原因となってしまいます。

世の中の常識や最新の流行などは、必ずしも今の自分に当てはまるわけではないため、興味がないことは見ずに、自分が本当に関心があることに気持ちを向けることが大切です。

他人に無関心になる方法③目の前の行動に集中する

仕事する女性

他人に無関心になる方法の3つ目は、目の前の行動に集中することです。お寺のお坊さんなども目の前のことに集中することが1つの修行だと考えられており、目の前のことに集中することで、他人ではなく自分の内面と向き合うことができます。

他人に無関心になる方法④興味がない人への関心は無駄な時間であると思う

目覚まし時計とお金

他人に無関心になる方法の4つ目は、興味がない人や嫌いな人への関心は無駄な時間であると思うことです。他人に無関心になりたいと思う人は、他人を気にする時間や自分の感情がプラスになるのかについて考えてみてください。

自分が他人を思う時間に嫉妬や妬みなどのマイナス感情が含まれているのであれば、自分にとって何1つ良いことなどありませんよね。時間を無駄にしないという感覚は他人に対して無関心になる上で非常に重要です。

他人に無関心になる方法⑤他人のことを考える時間がないほど忙しく過ごす

カレンダー

他人に無関心になる方法の5つ目は、他人のことを考える時間がないほど忙しく過ごすことです。他人が気になる人や自分のことに集中できない人は、暇な時間があることが原因でもあります。

そのためどんどん予定を入れて忙しく過ごすことや目の前の作業をこなすことで手がいっぱいになり、他人のことなど気にしていられなくなります。体力がある人やじっとしていることが苦手という人はぜひ試してみてください。

他人に無関心になる方法⑥興味がない人のことをあえて考える

あぐらで考える女性

他人に無関心になる方法の6つ目は、興味がない人のことをあえて考えてみることです。他人に対して無関心になりたいと思うほど、反対に他人を気にしてしまったり、他人を気になる自分が嫌いになることがありますよね。

そのような場合は、いくら考えないようにしても頭に人間関係についてモヤモヤとした感情が残ってしまうため、あえて自分から積極的に興味がない人や嫌いな人について考えてみてください。他人について考えることが自分で馬鹿らしくなるほど考えることで、他人に無関心になり、自分の考え方が変わっていくでしょう。

他人に無関心になる方法⑦世の中には色々な人がいることを知る

自撮りする人々

他人に無関心になる方法の7つ目は、世の中には色々な人がいることを知ることです。他人を気にしてしまう人は、人の性格や行動、言動に対する固定観点が強く、自分の想定を超えた言動をする人が苦手です。

自分は自分、人は人と家庭で教えられた人も多いと思いますが、まさに他人は自分とは違う人であることを意識することで、他人が何をしていても気にならなくなります。

他人に無関心になる方法⑧他人に関心を持つと出費が増えることを知る

お財布

他人に無関心になる方法の8つ目は、興味がない人など他人に関心を持つと出費が増えることを知ることです。例えば職場の仲間の旅行話や着ている服などを気にしていると、自分の経験や格好が恥ずかしくなるという人も多くいます。

そして自分がしたいことや好きなものでもないのに、他人に流されて散財してしまいます。他人に影響されて新しいことに挑戦することは非常に良いことですが、他人に無関心でいたい場合は、自分が本当に使いたい所にお金を使うことを意識しましょう!

他人に無関心になる方法⑨大勢で過ごさずに1人の時間を増やす

本を読む人

他人に無関心になる方法の9つ目は、大勢で過ごさずに1人の時間を増やすことです。仕事で職場の仲間と過ごさなければならない場合は仕方ありませんが、休日などはなるべく1人で過ごし他人を気にしない環境を作りましょう。

また仕事での飲み会の付き合いや友達でもない人からの休日の誘いなど、自分が望まない時間の使い方はやめることが大切です。そうして自分の時間を大切にする癖を身に着けることで徐々に人に対しても無関心になり、自分の中にある本当に関心に目を向けられるでしょう。

他人に無関心になる方法⑩自分にとって本当に居心地の良い人と付き合う

友達

他人に無関心になる方法の10個目は、自分にとって本当に居心地の良い人と付き合うことです。他人に無関心の人は、人付き合いにおいても自分に関心のある人としか付き合いません。自分の居心地良い人と付き合うことで人付き合いによる寂しさはなく、常に楽しい時間を過ごせています。

そのため他人に無関心でいたいという人は、他人と同じ時間を過ごしている時に自分が落ち着いていられるかを感じながら人付き合いについて考えてみてください。

他人に無関心になる方法!嫌いな人と関わるときの対応は?

職場などでは嫌いな人にこそ丁寧に対応し距離を詰めないことが大切

喧嘩し合う男女

他人に無関心になるには、職場などで嫌いな人にこそ丁寧に対応し、距離を詰めないことが大切です。嫌いな人との対応で嫌な顔するなど、嫌いな気持ちが態度に出てしまうと、なぜか自分が責められることになるなど、新たなトラブルの原因となりかねません。

またどんなに相手が距離をタメ口になっても、嫌いな人には徹底して丁寧語にしましょう。また職場での嫌いな相手が上司であれば、敬語も忘れずに使いましょう。

職場などの嫌いな人に対して期待せず何かしてもらうことを求めない

人混みの中の男性

職場などの嫌いな人との対応では、嫌いな人に対して何も期待せず、自分も相手に何かしてもらうことを求めないようにしましょう。嫌いな人の行動はどんなに些細な行動も気にしてしまうと思いますが、嫌いな人について気にする時間すら勿体ないため、なるべく早く関わらずに済むように淡々と用事を済ませましょう。

嫌いな人にはなるべく関わらないことが一番良い!

ヘッドホンしてパソコンを操作する人

嫌いな人には結局、なるべく関わらないことが一番です。嫌いな人と一緒に過ごしている時も、嫌いな人を決して見ず、必要なこと以外こちらから話しかけないようにしましょう。嫌いな人のことよりも、反対に自分のことを助けてくれる人に目を向けることが大切です。

また次項では職場などで合わない人との付き合い方についてご紹介しています。職場での嫌いな人や苦手な先輩との付き合いについても詳しくご紹介しているため、ぜひ今回の記事と合わせてご覧ください。

Small thumb shutterstock 397094602
合わない人との付き合い方は?職場の嫌いな人や先輩の対処法も

職場に1人は「この人とは仕事がしづらい…」という気が合わない人っていますよね。今回はそんな波長が合わない人との付き合い方や、嫌いな人や先輩への対処法をお伝...

他人に無関心になる方法!人間関係のストレスを発散させる方法5選

人間関係のストレス発散方法①仕事で疲れた時はカラオケで大声を出す

カラオケする女性

人間関係のストレスを発散させる方法の1つ目は、カラオケで大声を出すことです。仕事で疲れた日などに大声を出すことは非常に気持ちがよく、手軽にストレスを発散できます。カラオケ以外にも絶叫マシンや広大な自然の中でも良いので、自分に合う方法を見つけて思い切り大声で叫んでみてください。

人間関係のストレス発散方法②自分の心の内をノートに書き出す

ノートとペン

人間関係のストレスを発散させる方法の2つ目は、自分の心の内をノートに書き出すことです。ノートに書いた紙を捨てると思って、嫌いな人に対する怒りなど自分のありのままの本心を書くことでストレスが発散できます。普段外では絶対に言えないような言葉もノートの中では遠慮せずに書き出しましょう。

そしてストレスが発散できたあとは、自分がどうしたいのか、何が好きで何が嫌いなのかといった、自分のことをノートに書き出してみましょう。自分の好きなことに意識を向ける時間を増やすことで徐々に人間関係における悩みが少なくなっていくためぜひ試してみてください。

人間関係のストレス発散方法③体を思いきり動かす

運動する女性

人間関係のストレスを発散させる方法の3つ目は、体を思いきり動かすことです。汗ばむ程度でも良いので、体を動かすことで気持ちがスッキリし、ストレスが解消されます。仕事などで運動する時間がない場合でもお風呂上がりや寝る前のストレッチなど簡単なことで良いので始めてみてください。

人間関係のストレス発散方法④趣味の時間を増やす

サーフィンする男性

人間関係のストレスを発散させる方法の4つ目は、趣味の時間を増やすことです。読書や映画鑑賞、ランニング、スキー、ビリヤードなどなんでもよいので自分の趣味の時間を増やしましょう。人間関係で悩みすぎるとうつ病やネガティブ思考になり、趣味さえ楽しいと思わなくなるため、自分の楽しい時間を増やすことが大切です。

人間関係のストレス発散方法⑤食べたい物を我慢せずに食べる

食べる

人間関係のストレスを発散させる方法の5つ目は、食べたい物を我慢せずに食べることです。人間関係におけるストレス発散では、ダイエットや食べ物の栄養バランスなど一切気にせず、食べたいものを好きなだけ食べましょう。

特に毎日嫌いな人と顔を合わせなくてはならず、我慢することの多い日常を使っているのであれば、食事の時間は我慢しないことでストレスを発散できます。流石に栄養の偏った食事を毎日は健康に悪いですが、たまにであれば制限なく好きなものを食べることも大切です。

他人に無関心になることで自分の時間を有意義に過ごそう!

笑顔の女性

他人に無関心になる方法についてご紹介いたしましたがいかがでしたか?他人に無関心になりたいという人は、他人に無関心な人が自分の世界の中で生きていることに憧れる人も多いと思います。他人に無関心であっても決して人付き合いがなくなる訳ではありません。

自分の嫌いな人や自分が興味のない人との時間がなくなることで、自分に向き合う時間がどんどん増えていくでしょう。自分を向き合う時間が増えることで、時間を有意義に使えて自分と合う新たな人間関係ができることにも繋がります。ぜひこの機会に、他人に対して無関心になる方法を試してみてください。

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。