ヤフオク利用にYahooプレミアムは必要?メリット・デメリットを詳しく解説!

ヤフオク出品にはYahooプレミアムは必要かどうかをご存知ですか?ここではYahooプレミアムの必要性やメリット・デメリットを詳しく解説しています。これからヤフオク出品を考えておられる方は、ぜひ一度ご覧になってください!

ヤフオク利用にYahooプレミアムは必要?

①入会すると出品しやすい

手八丁で出品する人

Yahooプレミアムに入会すると出品が無制限になったり、商品の下書きが残ったりと、様々な利点があります。出品者として主にヤフオクを利用するなら、Yahooプレミアムに入会した方が便利です。

ヤフオクでショッピングをするときにも、様々な特典が付いてきますので、ヤフオクを頻繁に利用するなら、Yahooプレミアムに入会した方がお得です。

②再出品しないなら必要ない

引っ越し途中の部屋

出品する商品のストックが多い人なら入会した方がお得ですが、再出品予定がないなら入会する必要はありません。例えば引っ越しや進学の際に不要になった者を出品するだけという人は、わざわざ会員にならなくてもいいのです。

Yahooプレミアム会員がヤフオクに出品するときに得られる特典は?

①ヤフオクに制限なく出品できる

たっぷりたまった隠し貯金

Yahooプレミアム会員以外の出品者にかけられる制限とは、「決済価格は定額でオークション形式は不可」「代金支払い管理サービスの決済方法」「発送方法は1種類だけ」「開催期間は7日間に固定される」「有料オプションと自動再出品は不可」です。

こういった出品者に対する制限は、出品とそれによって得られる利益を考慮するとかなりのデメリットになりますが、Yahooプレミアム会員の場合にはこれらの制限が解除され、制限なしに出品できます。

②ヤフオクへの入札予約機能を使える

ぎりぎりまで入札するつもりの人

Yahooプレミアム会員は、「入札予約」を月に10回使えます。これはヤフーと業務提携しているオークファンが提供している機能で、オークションが終わる30分前まで入札予約をいれられます。また予約は最短で終了2分前までに指定が可能です。

Yahooプレミアム会員が出品以外で得られる特典は?

①ポイント獲得にお得なメリットが!

ポイント集めに真剣な男性

通常会員と比べると、Yahoo!プレミアムの会員の方は、商品購入時にポイントを5倍はもらえ、かなりお得になる利点があります。Yahoo!ショッピングでポイント5倍になる特典があります。またYahoo!トラベルでもポイント5倍、LOHACOやGYAO!でもポイント5倍になります。

なのでオークションに関心はないけれど、Yahoo!ショッピングやYahoo!トラベルをしょっちゅう利用される方には、入会すれば5倍のスピードでポイントをためられる利点があるのです。

②スマホも会費は不要に!

スマホの会費なしに喜ぶ男性

Yahoo!プレミアムの会員の方には、Y!mobileの格安スマホまたはソフトバンクのスマホも会費は不要、制限なしで使い放題という特典があります。プレミアムの会員にはこの利点を利用して、同じソフトバンクの通信回線を使用しているY!mobileに変更するソフトユーザーの方が最近では増加傾向にあります。

③PayPayのキャンペーンにも特典あり!

パソコンで小銭を稼ぐ人

Yahooプレミアム会員になると、提携しているPayPayでもお得な利点があります。良く当たると評判の「100億円あげちゃうキャンペーン」当選確率がYahoo!プレミアム会員なら2倍になるのです。

出品しないという方でも、海外のサイトでショッピングしたり、クラウドワークスで入金があったりという方はPayPayアカウントを持っておられるでしょう。そういう方はぜひ知っておきたいお得なメリットです。

Yahooプレミアム会員がヤフオク出品時に感じるメリットは?

①商品の下書き保存が可能

手動の出品にうんざりする男性

Yahooプレミアムへの会員登録をしない状態で、出品した商品を取消しすると、その記録が下書きとして残らないというデメリットがあります。もう一度再出品しようとする場合には、最初から出品作業をしなければいけなくなるのです。

②自動的に再出品できる

再出品の途中で休憩を考える女性

Yahooプレミアム会員になってから出品すると、出品商品の下書きが自動的にできる利点があります。Yahooプレミアム会員でない場合の出品では、出品した商品の記録が下書き保存として残らないので、まったく同じものを再度出品したくても、初めから同じ出品作業を繰り返さなければいけないデメリットがあります。

プレミアム会員なら、出品作業を繰り返すことは不要です。出品商品のストックが多い方で、ヤフオクでのショッピングが好きな方をターゲットにコンスタンスに出品するつもりの場合には、Yahooプレミアム会員になっておく方が断然お得です。

ヤフオクでの売り上げと確定申告について知っておきたい方は、関連記事の「ヤフオクの売上は確定申告が必要?要/不要の判断と必要な処理について簡単解説!」をぜひご覧ください。

Small thumb shutterstock 1032603679
ヤフオクの売上は確定申告が必要?要/不要の判断と必要な処理について簡単解説!

ヤフオクにおける売上について、確定申告の要・不要の判断基準は気がかりですよね。今回は、申告の必要性の判断基準に加えて、所得の計算の仕方についても解説しまし...

③出品ページの「htmlタグ入力」のオプション

出品ページを作成する人

Yahooプレミアムが商品出品ページを作成するときには、入力画面に「通常入力」と「HTMLタグ入力」との2つのオプションがでます。Yahooプレミアムに入会しないで出品すると、出品ページを作るときには通常入力しかできないというデメリットがあります。

「htmlタグ」とは、画像やページ上の文字、画像、リンク等ページなのかという情報を表示しますので、これがないと出品作業がかなり面倒なのです。

htmlについて、もっとよく知りたいと考えておられる方は、関連記事の「htmlメールとテキストのメール形式の違いは?配信形式をわかりやすく解説」をぜひご覧ください。

Small thumb shutterstock 561894301
htmlメールとテキストのメール形式の違いは?配信形式をわかりやすく解説

htmlメールとテキストメールというメール形式はよく耳にする言葉だと思いますが、実はこの二つのメールの配信形式や作り方は違うものなのです。メール形式や作り...

④手数料がお得

入会するか動画で悩む人

手数料とは落札システムの利用料金の事です。プレミアム会員の会費とは別に、落札される度に請求されます。この手数料が通常会員なら税込みで落札価格の10%です。

プレミアム会員なら税込みで落札価格の8.8%と、1.2%もお得です。落札後のキャンセルについても興味がある方は、関連記事の「ヤフオクで入札・落札後のキャンセルは可能?手数料や評価など紹介」をぜひご覧ください。

Small thumb fotolia 186006024 subscription monthly m
ヤフオクで入札・落札後のキャンセルは可能?手数料や評価など紹介

Yahooプレミアム会員になるデメリットと注意点は?

①会費が有料

知らない間に大量出費!

Yahooプレミアムになると月々の会員費を税抜きで462円支払う必要があります。滅多にヤフージャパンを使わないし、ショッピングもしないという人にも、この会費の支払いはかかってきます。会費の支払いは、何カ月もたつと、結構な出費になります。

ヤフオクからの退会やプレミアム解約についてもっとよくお知りになりたい方は、関連記事の「ヤフオクの解約は電話でできる?解約方法やプレミアムの解約など紹介」をぜひご覧ください。

Small thumb fotolia 185808859 subscription monthly m
ヤフオクの解約は電話でできる?解約方法やプレミアムの解約など紹介

⓶会員にならなくても出品可能

得をする人損をする人

実はヤフオクでは、出品するためにはYahooプレミアム会員に入会する必要がありました。この規則が変わったのは2018年11月、つまりつい最近のことです。2018年11月以前に出品しようとして断念した人には、今でもYahooプレミアム会員でなければ出品することはできないと思っている方は多いでしょう。

現在のヤフオクでは。Yahooプレミアム会員でなくても出品できます。会費は高いから入会したくないなら、通常会員として出品すればいいのです。

ヤフープレミアムだけでなく、会員のメリットや特典、無料でなる裏技についてもっとよくお知りになりたい方は、関連記事の「ヤフープレミアムとは?会員のメリットや特典や無料でなる方法も」をぜひご覧ください。

Small thumb shutterstock 551821381
ヤフープレミアムとは?会員のメリットや特典や無料でなる方法も

ヤフープレミアムについて紹介をします。ヤフープレミアム会員になったときの特典などのメリットや無料でなる方法についても紹介するので参考にしてみてください。解...

再入会は簡単!売ってしまったら退会もありのYahooプレミアム会員

ヤフオクで出品するのに会員入会が不要になったのは、メルカリの存在があります。ヤフオクと同じように人気があるネットオークションの出現で、ヤフージャパンも敷居を下げる必要が出てきたわけです。最近ではいったん会員になっておいて、自分には不要な出品商品を売ってしまった段階で退会する人も結構います。

ヤフージャパンでショッピングはするけれど、出品はしないという方もおられるでしょうし、メルカリを使っていたけれどヤフオクは初めてという方もおられるでしょう。有料の会員制度というのは、ヤフーに限らず特典や利点が多いものですが、隠れたデメリットというものもあるものです。

Yahooプレミアム会員であっても、アカウント停止になる事はあります。そういう場合に備えて、複数のクレジットカードや銀行口座を作って、複数のアカウントで出品するという方法もあります。ヤフオクのいろいろな使い方や、メリットとデメリット等を踏まえた上で賢くヤフージャパンを利用してください。

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。