社会人としての心構えの例文11選!社会人になるにあたっての基本やモラルも

面接でよく聞かれるのが「社会人としての心構え」という質問です。ここでは就活に役立つ作文の例文11選をご紹介します。社会人になるにあたっての大切なことは何でしょうか?社会人の最低限守りたい基本やマナー、そしてモラルについても確認しましょう。仕事をするための心得をしっかり学び、就活に役立てましょう。

社会人としての心構えの基本は?

社会人としての心構えの基本①時間をしっかり守る

時計

社会人としての心構え1つ目は、「時間をしっかり守ること」です。当たり前のことですが、学生時代から朝寝坊を繰り返していた人は要注意。会社は遅刻を許しません。時間にルーズな人は信頼を失います。待ち合わせについ遅刻しがちな人は、これからは社会人らしい行動を心得てください。

社会人としての心構えの基本②身だしなみを整える

鏡

社会人としての心構えの基本2つ目は、「身だしなみを整える」ことです。好印象を与えるための基本は清潔感ある服装です。私服通勤OKの会社であっても、最低限のTPOはわきまえましょう。オフィスカジュアルを心がけて、派手すぎたり華美なものは避けてください。不快感を与えあい外見を目標にすることが大切です。

社会人としての心構えの基本③きちんと挨拶をする

挨拶

社会人としての心構えの基本3つ目は、「きちんと挨拶をする」ことです。社会人としての基本マナーはやはり、丁寧な挨拶そして笑顔です。不快感を与えないためにも言葉遣い、適度な会釈を日ごろから行っておくべきです。気持ちの良い挨拶ができる新入社員こそ、先輩方から期待される人材です。

社会人としての心構えの基本④報連相を怠らない

電話

社会人としての心構えの基本4つ目は、「報連相を怠らない」です。「報告・連絡・相談をする」は、仕事をする上での基本マナーです。モラルのない行動は慎んでください。社会人としての責任感を持ち、自分勝手な行動をわきまえましょう。

社会人としての心構えの基本⑤整理整頓を心がける

整理整頓

社会人としての心構えの基本5つ目は、「整理整頓を心がける」です。「整理整頓も仕事のうち」とよく言うように、ごちゃごちゃしたデスクでは重要書類も埋もれてしまいます。仕事の道具にも責任を持つことも社会人の基本です。スッキリ片付いた環境こそ「仕事ができる社会人」です。

社会人としての心構えの作文のポイントは?

作文のポイント①意思表示を明確に

書類

社会人としての心構えの作文のポイント1つ目は、「意思表示を明確に」です。社会人になるにあたって、「何の仕事をどのように果たしたいのか」といった答えを用意しておく必要があります。質問する企業の社風を理解し、求められる人材像を目標に掲げることでまとめやすくなります。

作文のポイント②5W1Hでまとめる

書類

社会人としての心構えの作文のポイント2つ目は、「5W1Hでまとめる」です。「Who(誰が)、When(いつ)、Where(どこで)、What(なにを)、Why(なぜ)、How(どのように)」の流れに沿ってまとめることで、起承転結ある作文に仕上がります。最初に結論を書き後付けする手法もおすすめです。

作文のポイント③正しい文法で書く

ペン

社会人としての心構えの作文のポイント3つ目は、「正しい文法で書く」です。「です・ます」口調を基本にし、適切に「、」を打ちましょう。長文ではなく簡潔にまとめ、テーマと内容を一致させましょう。誤字脱字がないか確認を重ねることも大切なことです。第三者の人にチェックしてもらうことをおすすめします。

社会人としての心構えの作文の書き方・例文11選

例文①「社会人になるにあたっての抱負」

スーツ

例文1つ目は、「社会人になるにあたっての抱負」です。「社会人になるにあたって、先輩方と力を合わせて会社の発展に努めていきたいと思っております。目標を果たすための努力を惜しみません。」新入社員らしい「社会人としての心構え」の中には、上司やほかの社員との関わりについても触れていきましょう。

例文②「社会人として大切なこと」

ビジネス

例文2つ目は、「社会人として大切なこと」です。「学生時代の経験を生かし、さらに学び続けることが社会人として大切なことだと考えております。」社会人としての心構えは、学生から新社会人になった気持ちを自分の言葉で話すことで、より伝わる文章になります。

例文③「仕事をするにあたっての目標」

ゴール

例文3つ目は、「仕事をするにあたっての目標」です。「これから仕事をするにあたっての目標として、お客様に信頼される人材を目指したいと思います。少しでも早く仕事を覚えたいと考えております。」営業や販売などの対人の仕事を希望する人は、お客様に信頼されることを目標に掲げてみましょう。

例文④「大切なことは協調性」

仲間

例文4つ目は、「大切なことは協調性」です。「社会人になるにあたって大切なことは協調性だと感じています。周りと協力しながら、会社の発展に貢献できるよう尽力いたします。」入社後の姿がイメージできる、そんな作文にすることにポイントを置きましょう。

例文⑤「新社会人になった今の気持ち」

女

例文5つ目は、「新社会人になった今の気持ち」です。「社会人になるにあたって、社会に貢献できるような人材を目指します。そのためには努力を惜しまず、精進したいと考えております。」背伸びをしない素直な気持ちを書き留めましょう。会社だけではなく、社会の一員である自覚についても伝えてみてください。

例文⑥「自分にとっての仕事とは」

目標

例文6つ目は、「自分にとっての仕事とは」です。「自分にとっての仕事とは、会社に貢献するだけではなく、商品を通じてお客様へより良いサービスを提供し続けることだと考えております。」切り口を変えて、仕事に対する姿勢を明確にできる一文です。「仕事」という大きなテーマですが、職種に合った内容に仕上げましょう。

例文⑦「社会に貢献できる人物になる」

心得

例文7つ目は、「これからの決意」です。「社会人になるにあたって、これからの決意があります。先輩方から仕事を学ばせてもらい、ゆくゆくはこの会社を引っ張っていける存在になりたいと考えております。」入社後からその先までの目標を、「決意」という形で表明するのも大切なことです。

例文⑧「お客様を笑顔にしたい」

電話

例文8つ目は、「お客様を笑顔にしたい」です。「仕事をする上での心得は、お客様を笑顔にすることが最も大切なことだと考えております。より良いサービスを提供できるよう、日々努力を惜しまない人材を目指します。」仕事を安心して任せられる人材はどんな人なのか?をイメージすることで、より書きやすくなります。

例文⑨「これからやってみたい仕事」

ワーク

例文9つ目は、「これからやってみたい仕事」です。「私がこれからやってみたい仕事は営業です。他者を幸せにできるために自ら行動できる、素晴らしい仕事だと感じているからです。」面接時によく質問される内容ですが、価値観や方向性の違いがないかを見られています。意図をよく読むのもポイントです。

例文⑩「仕事をするにあたっての心得」

ワーク

例文10個目は、「仕事をするにあたっての心得」です。「これから仕事をするにあたって、社会に貢献をし、人に役に立つための役割を果たすことを心得ていく所存です。」社員としての今後の目標を明確にすることも心得のひとつです。社会人になるにあたって自分に何ができるのか?を考えてみましょう。

例文⑪「社会人になるにあたって大切なこと」

仕事

例文11個目は、「社会人になるにあたって大切なこと」です。「社会人になるにあたって大切なことは、信頼を得ることだと考えています。そのためにも先輩方から学び、自分の役目を果たすために尽力いたします。」信頼と実績が伴った社会人像をイメージして、大切なことを記載しましょう。

面接で「どんな社会人になりたいか?」という質問にはどのような回答をすべきでしょうか。次の関連記事では、役立つ回答例や作文などの情報を掲載しております。こちらも合わせてご覧ください。

Small thumb shutterstock 627271019
どんな社会人になりたいかの回答例は?面接や作文・将来の人物像とはも

この記事では、面接や作文でもどんな社会人になりたいか・どんな人間になりたいかという例についてまとめています!理想の社会人の人物像やビジネスパーソン、将来図...

社会人としてのモラルやマナーは?

社会人としてのモラルとマナー①丁寧な言葉づかい

会議

社会人としてのモラルとマナー1つ目は、「丁寧な言葉づかい」です。ほかの社員への言葉づかいは当然ですが、電話応対や商談の際にも求められます。ついタメ口が飛び出してしまう人は「モラルがない人」と見なされてしまいます。普段から丁寧な口調を心がけてみてください。

「言葉遣い」の意味は理解していますか?次の関連記事では、ビジネスシーンに役立つ言葉遣いについてまとめております。こちらもぜひ参考にしてみましょう。

Small thumb shutterstock 595640549
言葉遣いの意味は?言葉使いとの違いや丁寧で正しい社会人の使い方も

正しい言葉遣いの意味を知っていますか。丁寧な言葉遣いは社会人のビジネスマナーとして当然であり、人間性を評価されます。ここでは社会人として正しい言葉遣いにつ...

社会人としてのモラルとマナー②責任を持つ

女性

社会人としてのモラルとマナー2つ目は、「責任を持つ」です。社会人としての責任を持つには、仕事を最後まで成し遂げることや成果を出すということです。時間を守る、真面目に勤務するといったことは大人としての責任です。いつまでも学生気分が抜けないままでは信頼を失うので、気持ちを切り替えてください。

社会人としてのモラルとマナー③周囲への配慮をする

仲間

社会人としてのモラルとマナー3つ目は、「周囲への配慮をする」です。一緒に働く仲間への配慮を怠ればチームワークの輪を乱す恐れがあります。配慮ができる人は、上司やお客様からの期待に応えられ、成果を出すことにつながります。会社の秩序を守るためにも、周囲への配慮は大切なことです。

社会人としてのモラルとマナー④公私の区別をつける

公私

社会人としてのモラルとマナー4つ目は、「公私の区別をつける」です。馴れ馴れしい態度を取る、職場で私用行為をする、けじめがないなどの人は公私混同しがちな人です。職場恋愛は自由と言われていますが、目に余る行動があれば周囲へ悪影響を及ぼします。

新入社員が指導係の先輩社員を好きになるパターンはありがちですが、恋愛のもつれを職場に持ち込むのはタブーです。恋愛は自由ですが、会社は仕事をする場所だということを改めて見直してください。

社会人としての心構えをしっかり持とう

社会人

就活のために「社会人としての心構え」を考えている方が多いかと思いますが、仕事をする上で大切なことばかりです。社会へ貢献できることは何か、心得とは何かを考える良い機会です。ぜひ夢のある作文へと仕上げてください。

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。