おすすめ小型プリンター15選|持ち運び可の小さいモバイルプリンターも

小型プリンターやモバイルプリンターとは、コンパクトなミニプリンターのことで、一般的な印刷の他にスマホとの連携性にも優れているのが特徴です。ビジネスから家庭用と、広く使えるというメリットもあります。今回はおすすめの小型プリンターをご紹介します!

小型プリンターの種類や選び方は?

小型プリンターの種類と選び方①A4印刷できるコンパクトミニプリンタ―

A4サイズの紙を見る人たち

小型プリンターの種類と選び方の1つ目は、A4印刷できるコンパクトミニプリンタ―です。コンパクトミニプリンターの中には据え置きタイプのものもあり、A4サイズまでなら印刷することができます。A4サイズが印刷できれば、ビジネス文書などの印刷もできるので、オフィス用・家庭用問わずに使用できます。

小型プリンターの種類と選び方②スマホと連携したモバイルプリンタ―

スマホを見る人

小型プリンターの種類と選び方の2つ目は、スマホと連携したモバイルプリンターです。こちらは、スマホアプリ機能と連動し、持ち運びできる小型プリンターです。外出先で、スマホを使ってやり取りをする際、すぐにその結果をアウトプットできるのがモバイルプリンターで、仕事中の営業用として使用する人も多いです。

小型プリンターの種類と選び方③iPhone用スマホ小型プリンター

旅行の持ちもの

小型プリンターの種類と選び方の3つ目は、iPhone用小型プリンターです。こちらはモバイルプリンターにも分類されますが、基本的に写真を印刷するためだけに存在しています。撮影した写真をその場で現像できるので、ポラロイドカメラの要領で使うパターンが多いです。

ちなみに、スマホでの印刷中WI-FIがつながらずに困ったこともあるのではないでしょうか。そんな時は、次の記事が役立ちます。iPhoneやandroidの対処法についてを紹介しているので、小型プリンターを使ってスマホ写真を印刷する際にはぜひ参考にしてみてください。

Small thumb fotolia 184006584 subscription monthly m
スマホがwifiにつながらない時の対処法、原因はiPhoneやAndroid?

【据え置き型】自宅や会社におすすめの小型プリンター10選

おすすめの小さいコンパクトミニプリンター①Pixusip110

オフィス

おすすめの小さいコンパクトミニプリンターの1点目は、CanonのPixus ip110です。こちらは、モバイルプリンターとしても使われている小型プリンターで、一切の無駄な部分が存在しない、スタイリッシュなミニプリンターです。小型なのに、綺麗なカラー印刷が可能で、接続も無線接続も可能です。

Canon|Pixus ip 110

印刷最大サイズ A4
サイズ 約322×185×62(mm)
重さ 約2キロ
Canon公式サイト

おすすめの小さいコンパクトミニプリンター②PX-S05B

オフィス風景

おすすめの小さいコンパクトミニプリンターの2点目は、エプソンのPX-S05Bです。こちらも、モバイルタイプとして使える小型プリンターで、WI-FIダイレクトでどこでもワイヤレス接続が可能、さらに耐水性に優れた顔料インクを使用しています。またアプリで端末を選ばず使用もできます。

エプソン|PX-S05B

印刷最大サイズ A4
サイズ 収納時:309×154×61(mm) 使用時:309×232×217(mm)
重さ 約1.6kg
エプソン公式サイト

おすすめの小さいコンパクトミニプリンター③TS203

オフィスで働く人

おすすめの小さいコンパクトミニプリンター3点目は、CanonのTS203です。家庭や小型オフィスで使えるプリンターで、見た目にもシンプルなすっきりスタイルが特徴です。対応純正インクが、通常と大容量の2種類から選べ、大容量ならA4サイズの印刷がわずか約14.1円で実現できるのも魅力ポイントです。

Canon|TS203

印刷最大サイズ A4
サイズ 約426×255×131(mm)
重さ 約2.5kg
Canon公式サイト

おすすめの小さいコンパクトミニプリンター④PX-049A

オフィスで商談する人

おすすめの小さいコンパクトミニプリンター4点目は、エプソンのPX-049Aです。WI-FI、スマホ連携と、用途が幅広いだけでなく、印刷もキレイなのが特徴のプリンターです。さらに、静音性にも優れており、印刷音が気になりづらいのも嬉しいポイントです。家庭用オフィス用問わずに使えるシンプルさが魅力です。

エプソン|PX-049A

印刷最大サイズ A4
サイズ 390×300×145(mm)
重さ 約3.9kg
エプソン公式サイト

おすすめの小さいコンパクトミニプリンター⑤CZ993A#ABJ

パソコン操作をする人

おすすめの小さいコンパクトミニプリンター5点目は、HPのCZ-993A#ABJです。コンパクトパワフルなのが特徴で、ACアダプターがないため省スペースに最適です。さらに、A4サイズのモノクロ印刷なら大容量インクの使用で約600枚の印刷にも耐えられるほど、パワーが強いので、場所を問わずに使用できます。

HP|CZ-993A#ABJ

印刷最大サイズ A4
サイズ 364 × 186 × 69mm
重さ 約2.2kg
HP公式サイト

おすすめの小さいミニプリンター⑥CZ992A#ABJ

オフィスで握手する人

おすすめの小さいコンパクトミニプリンター6点目は、HPのCZ992A#ABJです。先ほど紹介した商品との違いは、多機能プリンターであると言う点です。こちらは、通常のプリント機能に加え、コピーやスキャンにも対応しているマルチさが付け加えられています。ACアダプターがなく、省スペースサイズ仕様です。

HP|CZ992A#ABJ

印刷最大サイズ A4
サイズ 380.2 × 198.3 × 91.3mm
重さ 3.06kg

おすすめの小さいミニプリンター⑦MFC-J898N

オフィスで働く人達

おすすめの小さいコンパクトミニプリンター7点目は、brotherのMFC-J898Nです。こちらの最大の特徴は、ファックス機能が付いた複合機タイプのプリンターであると言う点です。複合機なのに、一般的なプリンターと遜色ないサイズなのがポイントで、スキャナ、コピーにも対応しています。

brother|MFC-J898N

印刷最大サイズ A4
サイズ 400×341×172mm
重さ 約8.6kg
brother公式サイト

おすすめの小さいミニプリンター⑧DCP-J577N

オフィスで会議をする人

おすすめの小さいコンパクトミニプリンター8点目は、brotherのDCP-J577Nです。こちらは、先ほど紹介したbrother製のアイテムですが、プリント機能に加えスキャナ、コピーと標準的なプリンター機能に特化している点で異なります。他のプリンターより大きめではありますが、両面印刷ができます。

brother|DCP-J577N

印刷最大サイズ A4
サイズ 400×341×151mm
重さ 約7.1kg
brother公式サイト

おすすめの小さいミニプリンター⑨EPR-LS01W

会議資料に目を通す人たち

おすすめの小さいコンパクトミニプリンター9点目は、エレコムのEPR-LS01Wです。エレコムと言えば周辺機器ですが、プリンターも実は販売しています。モノクロプリンターのなかでは現在世界最小ともうたわれており、コンパクトさとスペックの高さが魅力のプリンターです。

エレコム|EPR-LS01W

印刷最大サイズ A4
サイズ 幅337mm×奥行220mm×高さ178mm
重さ 約4kg

おすすめの小さいミニプリンター⑩PJ-773

印刷物を確認する人

おすすめの小さいコンパクトミニプリンター10点目は、brotherのPJ-773です。こちらは、インクを必要としないタイプの感熱紙対応プリンターです。モノクロしか対応できないと言うデメリットはありますが、インク切れの心配がありません。そのため、たくさん印刷をする人やオフィス、営業先などでも使えます。

brother|PJ-773

印刷最大サイズ A4(ロール紙可)
サイズ 255×55×30mm
重さ 約610g
brother公式サイト

【持ち運び可】軽量で小さいモバイルプリンター5選

おすすめ持ち運びモバイルプリンター①CP-1300

スマホを使う人

おすすめ持ち運びモバイルプリンターの1点目は、CanonのCP-1300です。セルフィーシリーズのこちらは、見た目のキュートさから女性が持つのにもスタイリッシュさを感じさせてくれます。WI-FIでその場で写真を印刷することができることから、色々なシーンで重宝します。

Canon|CP-1300

ペーパー 専用紙(標準紙・ラベル紙)
サイズ 180.6(幅)×135.9(奥行き)×63.3(高さ)mm
重さ 約860g
Canon公式サイト

おすすめ持ち運びモバイルプリンター②SP-3

写真を撮る機会の多いパーティーシーン

おすすめ持ち運びモバイルプリンターの2点目は、instaxのSP-3です。スマホdeチェキという商品名で販売されており、インスタントカメラのような可愛い写真が印刷できるプリンターです。おしゃれでスタイリッシュな形なので、パーティーシーンや結婚式などでも使えそうなアイテムです。

instax|SP-3

ペーパー チェキスクエア
サイズ 4.4 x 11.6 x 13.1 cm
重さ 313g
instax公式サイト

おすすめ持ち運びモバイルプリンター③POLMP01W

旅行シーンで役立つプリンター

おすすめ持ち運びモバイルプリンターの3点目は、POLMP01Wです。こちらは、どこですぐに使えるBluetooth対応のモバイルプリンターで、旅先などの写真を印刷するのにも優れているアイテムです。専用用紙を使えば、裏面がシールなので色々な場所に張り付けて楽しむこともできます。

Polaroid|POLMP01W

ペーパー ZINK Zeroフォトペーパー対応
サイズ 7.4cm x 12cm x2.3cm
重さ 186g
Amazon

おすすめ持ち運びモバイルプリンター④PV-123-GD

カフェでスマホを操作する人

おすすめ持ち運びモバイルプリンターの4点目は、CanonのPV-123-GDです。スマホ専用のミニフォトプリンターで、シール紙にも対応のアイディア満載のプリンターです。アプリと連携すれば、画像を編集なども簡単にできるため、スマホでよく写真を撮影されるかたにもぴったりです。

Canon|PV-123-GD

ペーパー ZINKフォトペーパー
サイズ 118(縦)×82(横)×19(高さ)
重さ 160g
Canon公式サイト

おすすめ持ち運びモバイルプリンター⑤EPR-PP01WWH

セルフィーを楽しむ人

おすすめ持ち運びモバイルプリンターの5点目は、エレコムのEPR-PP01WWHです。こちらも写真専用のモバイルプリンターです。アプリ連携で、静止画はもちろん、動画の一部分を切り抜いて写真にすることも可能です。見た目もシンプルで、サイズも小型なので持ち運びがしやすいアイテムでもあります。

エレコム|EPR-PP01WWH

ペーパー 専用カートリッジ(写真用紙/光沢、フォトシール)
サイズ 幅76.1mm×奥行152.8mm×高さ24.0mm
重さ 約248g
エレコム公式サイト

小型プリンターを上手に使いこなそう!

セルフィーを満喫する人

オフィス用、仕事用と、ミニプリンターとはいえ色々な種類があります。しかも、持ち運びできる写真用プリンターなら、サイズも重さも気にならないので、旅行やパーティーシーンでも持っていくことができます。ぜひみなさんも、色々な小型プリンターの種類を知り、上手に使いこなしてみてください!

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。