ポイントの移動手続きとは?移行手順や回数制限、注意点など解説!

Tポイントとは、出版・コンテンツ事業やデータベースマーケティングなどを手がけるカルチュア・コンビニエンス・クラブが展開しているポイントサービスです。Yahoo!Japanとの戦略的包括提携に代表されるように、提携先とのポイント共通化や相互利用などのサービスを進めています。Tポイントの移動手続きについて説明します。

Tポイント移行する手続き方法は?

移動前の状態により移行手順が変わる

Tポイントの移動手続きをするためには、TポイントカードをYahoo JAPAN IDに登録しなければいけません。そのうえで、Tポイントの移行は、移動前の状態により、3つのパターンに分かれています。1つめは、Yahoo JAPAN IDに登録してあるTカードを変更して、変更する前のTカードから変更したTカードにポイントを移動するパターン(A)です。 2つめは、別のTカードから既にYahoo JAPAN IDに登録してあるTカードにポイントを移動するパターン(B)です。そして3つめは、Yahoo JAPAN IDにまだ登録していない(未登録の)TカードにTポイントを移動するパターン(C)です。パターンによって移行手続きが異なります。

Tポイントの移動手続きでの前準備は

Yahoo JAPAN IDの取得

前述したように、最初にYahoo JAPAN IDを取得する必要があります。Yahoo JAPAN IDを持っていない人は、Yahoo JAPANのログイン画面で「新規取得」をクリックしてください。そして、Tカード番号を入力して、「同意する」をチェックします。 次に「登録」ボタンをクリックすれば手続きは完了です。Yahoo JAPAN IDは無料で取得することが可能です。 また、既に取得済みのYahoo JAPAN IDを持っている場合には、そのまま利用することができます。この場合は新たにYahoo JAPAN IDを取得する必要はありません。

「Tカード情報登録」をする

続いてTカード情報の登録をします。保有している2枚のTカードが情報登録済みのカードかどうかを確認します。Tカードの裏面に「ご登録ください」と記載されていれば、情報登録が必要なカードです。 Yahoo JAPANにログインしてTカードの番号を入力すると、「氏名・住所・電話番号」を入力する欄が表示されます。全ての情報を入力してから、「登録」ボタンクリックそれば、手続きは完了です。なお、すでに情報登録をしている場合には、この手順は不要となります。

必ず使用可能な電話番号を登録する

Tカード情報登録の際には、利用可能な電話番号を登録するようにしましょう。もし、利用できない電話番号を登録している場合には、変更手続きが必要です。Tサイトを利用して24時間いつでも変更手続きをすることができます。 ただし、TSUTAYAでレンタルの利用登録がある人は、近くのTSUTAYAの店舗で変更手続きをすることが必要です。変更手続きを行う場合には、Tカードと本人確認書類が必要になります。

Tポイントをまとめる移動手続き方法

移行手順は最短1分程度の5ステップ

Tポイントを移行する際の手順は以下のように5つのステップとなっています。第1ステップ:最初にYahoo JAPAN IDとパスワードを入力します。 第2ステップ:Tポイントを移動させる移動元のTカードの番号を入力して、その後に、文字認証を入力してください。
第3ステップ:Tポイントを移動させる移動先のTカードの番号を入力して、その後、文字認証を入力してください。 第4ステップ:「Tカード認証ダイヤル」に、移動元のTカードに登録してある電話番号から電話をかけます。 第5ステップ:音声ガイダンスで、終話の案内まで進んだら「ポイント移動する」というボタンを押せば手続きは完了です。

Tポイントを移動する際の注意点5つ

Tポイントの移動には回数制限がある

Tポイントの移行には回数制限があります。初回のポイント移行から30日間で3回までが制限です。3回を超える移行処理をすると、「制限回数がこえている」といったエラー画面が表示されることになります。

登録情報が一致しないと移行できない

お客様情報が一致しない場合には移行の手続きをすることができません。もし一致しない場合には登録情報の確認をして、必要に応じて変更手続きを行ってください。

移行するポイントの数は指定できない

Tポイントの移行元カードも移行先カードも本人カード(同一登録情報)の場合のみ、ポイントの移行とポイントをまとめることが可能です。移行元のカードのポイントは全て移行されるので、一部のポイントを指定して移行することはできません。また、ポイントの移行が完了するまでは、移動元のTカードに貯まっているYahoo JAPANの期間固定Tポイントを利用することはできません。

発行当初のカードは反映が遅れる事も

発行したばかりのTカードの場合は、移行手続きを行っても、反映されるまでに時間がかかる場合があります。この場合は、移行されるまで少しお待ち下さい。

Tマネー等のサービスは移行できない

移行できるのはTポイントだけです。Tマネーなどの他のサービスを移行することはできません。

Tポイント移動は家族とでもできる?

家族同士のTポイント移動はできない

Tポイントの移行は、同一登録情報を持つ本人のカード同士でないとできません。したがって家族間であってもTポイントの移行は無理です。

まとめ

Tポイントカードはいつの間にか複数のカードを保有することになってしまうことがあります。しかし、複数のカードのTポイントをまとめることができるのは便利なサービスです。一番利用頻度の高いTポイントカードにポイントをまとめておくことで、有意義にポイントを活用することができます。

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。