誰でも世界記録にチャレンジできる?簡単に挑戦できるギネス記録20選!

様々な分野の世界一を記録した「ギネス記録」ですが、実は家や学校で簡単に挑戦できるものも存在するのはご存知ですか?今回は、一人でも複数人でもチャレンジできる、簡単なギネス記録をご紹介します。各分野の世界記録もまとめていますので、ぜひご覧ください!

【個人】簡単に挑戦できるギネス記録4選!

①消しカスの最長記録

カラフルな消しゴム

1つ目は「消しカスの最長記録」です。消しゴムを使った手軽でシュールな内容ですよ。ルールは、消しゴムのカスを切らずにどこまで長く繋げられるかを競います。2014年に誕生したギネス記録であり、世界記録は「9.19m」です。

②30秒間に積めたトイレットペーパーの数

たくさんのトイレットペーパー

2つ目は「30秒間に積めたトイレットペーパーの数」です。かなりシュールな内容の面白いギネス記録であり、制限時間以内にどれだけトイレットペーパーを積めるかを競います。世界記録は「28個」であり、2013年にイタリアで達成されました。

③風船2個を頭で浮かせ続けた時間

たくさんの風船

3つ目は「風船2個を頭で浮かせ続けた時間」です。具体的なルールは、膨らませた2個の風船を地面に落とさないように、ヘディングし続けた時間を競います。世界記録は「1分9秒」です。

風船の位置が低くなるとヘディングが難しくなるため、できるだけ頭より高い位置をキープすることがポイントですよ。小学生・中学生でも簡単に挑戦できるため、家や学校などで挑戦してみましょう。

④キャロライナ・リーパーチャレンジ

たくさんの唐辛子

4つ目は「キャロライナ・リーパーチャレンジ」です。ギネス記録のルールとしては、キャロライナ・リーパーという品種の唐辛子を、完食するまでの最速時間を競います。世界記録は「10.95秒」であり、アメリカのケンタッキー州で達成されました。

しかし「ただ唐辛子を食べるだけ」とあなどってはいけません。ギネス記録に用いられるキャロライナ・リーパーとは、世界一辛い唐辛子とされている品種です。2013年には、その辛さ自体がギネス記録に認定されていました。口に含むだけで悶絶するレベルの辛さとされているため、挑戦する際には十分注意しましょう。

【少人数】簡単に挑戦できるギネス記録4選!

①顔に付けた洗濯バサミの数

色とりどりの洗濯バサミ

1つ目は「顔に付けた洗濯バサミの数」です。ルールは至って簡単であり、1分間でどれだけの洗濯バサミを顔に取り付けられたかを記録します。世界記録は「51個」であり、家や学校で挑戦しても盛り上がる面白いギネス記録です。

くだらない内容に見えますが、顔に洗濯バサミを取り付ける時には激痛を伴う場合もあります。そのため、実際に挑戦する時には無理をしないようにしましょう。

②お尻で割った風船の数

数多くの風船

2つ目は「お尻で割った風船の数」です。ホームパーティーなどで挑戦すると盛り上がる、ユニークなギネス記録ですよ。具体的なルールは、椅子の上に乗せた風船を30秒間に何個お尻で割れるかを競います。

世界記録は「34個」であり、南アフリカで達成されました。くだらない内容ではありますが、小学生や中学生でも簡単に挑戦できるため、ぜひ友達と一緒にチャレンジしてみましょう。

③サッカーパスの最高記録

サッカーボール

3つ目は「サッカーパスの最高記録」です。学校のグラウンドなどでも、手軽に挑戦できるギネス記録ですよ。挑戦者はペアとなり、2m離れた位置から1分間に何回ボールをパスできるかを競います。

世界記録は「110回」です。サッカーボール1つあればすぐに挑戦できることから、中学生や高校生を中心に人気のチャレンジ内容ですよ。サッカーが得意な方はぜひトライしてみましょう!

④紙飛行機チャレンジ

紙飛行機を飛ばす様子

4つ目は「紙飛行機チャレンジ」です。作ったことがある人も多い「紙飛行機」に関するギネス記録も存在していますよ。ルールは3m離れた場所から、直径30cm以下のバケツに紙飛行機を連続で当てた回数を競います。

世界記録は「13回連続ヒット」です。ゲーム感覚で楽しみながら誰でも挑戦できるため、家族や友達と一緒にチャレンジしてみましょう。

【大人数】簡単に挑戦できるギネス記録4選!

①だるまさんが転んだ

赤色のだるま

1つ目は「だるまさんが転んだ」です。多くの人が一度は遊んだことがある昔懐かしい遊びですが、実はギネス記録にも認定されています。具体的なルールは、一回のゲームに挑戦する最大人数を記録するという内容です。

世界記録は「448人」であり、日本の圏央道境ICで行われたチャレンジによって達成されました。ルール自体はシンプルであるため、小学生や中学生でも挑戦できます。文化祭などのイベント時に、学校の全生徒で挑むと盛り上がるギネス記録です。

②1分間にできるハイタッチの回数

ハイタッチをする様子

2つ目は「1分間にできるハイタッチの回数」です。ルールは、1人の挑戦者が1分間に何人とハイタッチできたかを競います。くだらない内容ではありますが、小学校や地域の人と一緒に団体で挑戦できる、面白いギネス記録です。

世界記録は大阪の駒川商店街で達成された「187回」です。文化祭の締めくくりなどに実施しても盛り上がるため、ぜひたくさんの人を集めてチャレンジしてみましょう。

③同時に歯を磨く人数

歯磨きをする2人

3つ目は「同時に歯を磨く人数」です。学校や地域で挑戦できる変なギネス記録ですよ。具体的なルールは、1か所で同時に3分間歯磨きをする最大人数を競います。

世界記録は「1万240人」であり、中国の深セン市羅湖区の8つの学校がチームとして達成しました。年齢問わず皆でチャレンジできるため、地域イベントの一環として行うのもおすすめです。

④指紋のイメージチャレンジ

左手の指紋

4つ目は「指紋のイメージチャレンジ」です。具体的なルールは、人間の指紋をイメージした模様を作る最大人数を記録します。挑戦者は全員赤色のポンチョを羽織り、模様が崩れないように所定の位置に5分間留まる内容です。

世界記録は「313人」であり、ノルウェイのストアブランド銀行によって達成されました。参加者がそれぞれ自分のポジションをしっかり覚え、指紋の模様になるように配置を考えることがポイントです。

【家】簡単に挑戦できるギネス記録4選!

①1分間に顔にコインを乗せた枚数

たくさんのコイン

1つ目は「1分間に顔にコインを乗せた枚数」です。ルールは、1分間に様々なコインを顔面に重ならないように乗せるだけという、簡単な内容になっています。コインのサイズ・種類は問わないため、家にある硬貨やメダルなどを集めて挑戦してみましょう。因みに世界記録は「57枚」です。

制限時間以内にできるだけ乗せる必要があり、挑戦中もコインが落ちないかどうかドキドキしながら行えます。家族や友達と一緒に遊ぶ時にはもちろん、ホームパーティーなどで挑戦しても盛り上がる点が魅力です。より衛生的に行うためにも、使うコインはしっかり消毒しておきましょう。

②もしかめチャレンジ

木製のけん玉

2つ目は「もしかめチャレンジ」です。昔ながらのおもちゃであるけん玉を使ったギネス記録ですよ。ルールは、けん玉で『もしもしかめよ』を続けられた時間の長さを競います。世界記録は「7時間35分55秒」であり、日本で開催された「もしかめ大会」にて達成されました。

③1分間に顔に貼れた付箋の数

たくさんの付箋

3つ目は「1分間に顔に貼れた付箋の数」です。少人数で手軽に挑戦できるギネス記録であり、挑戦中の顔が大変面白い点が魅力ですよ!世界記録はアメリカで達成された「58枚」です。

④足の指で運んだゴルフボールの数

ゴルフをする女性

4つ目は「足の指で運んだゴルフボールの数」です。家の部屋や公園などでも簡単に挑戦できる、面白くてくだらないギネス記録ですよ。具体的なルールは、足の指で掴んだゴルフボールを片足跳びで運び、5m先の箱に1分間でいくつ入れられるかを競います。

世界記録は、パキスタン出身の人が達成した「13個」です。子供から大人まで皆で簡単に挑戦できるため、バランス感覚に自信のある方はぜひチャレンジしてみましょう。

【学校】簡単に挑戦できるギネス記録4選!

①1分間に立てた鉛筆の本数

カラフルな色鉛筆

1つ目は「1分間に立てた鉛筆の本数」です。教室の机を利用してできる、簡単で面白いギネス記録ですよ。ルールは、長さ15cm以上の削っていない鉛筆を、1分間でどれだけ立てて並べられるかを競います。記録をとる際には、制限時間終了から5秒間立っていた鉛筆のみを数えましょう。

世界記録は「55本」です。少しのミスで、せっかく立てた鉛筆が全て倒れてしまうこともあるため、ドキドキ感を楽しめます。ぜひ複数人で一緒にチャレンジしてみましょう。

②ゴルフリフティングの最長記録

ゴルフをする様子

2つ目は「ゴルフリフティングの最長記録」です。小学校の教室などでも挑戦できる、手軽で面白いギネス記録ですよ。リフティングというとサッカーボールのイメージが強いですが、ギネス記録で使うのはゴルフボールです。

ルールは、ゴルフクラブでゴルフボールをリフティングし続けた最長記録を競います。世界記録は「1時間37分58秒」であり、挑戦者のバランス感覚が試される内容です。

③長縄跳びの最大チャレンジ回数

縄跳びの縄

3つ目は「長縄跳びの最大チャレンジ回数」です。小学校のグラウンドや公園などで簡単に挑戦できる、面白いギネス記録ですよ。具体的なルールは、12名以上の飛び手が1つのチームとなり、1分間でどれだけ8の時跳びができるかを競います。

世界記録は「225回」で、チーム全体の団結力が試される内容であるため、運動会などのイベントで挑戦してみましょう。体力や運動神経に自信がある方向けのチャレンジ内容です。

④ドリブルマラソン

マラソンをする人々

4つ目は「ドリブルマラソン」です。小学校のグラウンドなどでも簡単に挑戦できる、面白いギネス記録ですよ。具体的なルールは、サッカーボールをドリブルし続けて、マラソン(42.2km)を完走するまでの最速記録を競います。

世界記録は、トルコで達成された「3時間27分16秒」です。ルールもシンプルであるため、体力やサッカー技術に自信のある方はぜひ挑戦してみましょう。

簡単に挑戦できるギネス記録にトライしてみよう!

ギネス記録は大掛かりなものだけでなく、家や学校で簡単に挑戦できるものも数多く存在しています。放課後やお家時間を利用して、ぜひギネス記録にチャレンジしてみましょう!

ギネス記録への挑戦以外だけでなく、お家時間を利用して「スポーツ」にチャレンジする人も少なくありません。関連記事では、一人でできるおすすめのスポーツを紹介しています。

Small thumb shutterstock 99060383
一人でできるスポーツおすすめ28選!運動不足解消に気軽にできる運動は?

一人でできるスポーツで運動不足解消をしてみませんか。スポーツとなると集団で行うイメージがあると思いますが、実は一人でもお家や屋外でも気軽にできるスポーツが...

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。