双子の名前おすすめ30選!構成別や文字数別にご紹介!付け方のコツも!

双子の赤ちゃんに名付けをする場合、どうすれば良いのでしょうか?今回はおすすめの双子の名前や、付け方のコツをまとめてみました!構成別や、文字数によっておすすめの名前30個をまとめてみたため、是非名付けの参考にしてみて下さい。

双子の名前の付け方

①似ている響きの名前にする

ベッド

双子の名前の付け方でおすすめなのが、似ている響きにするという事です。例えば、「りお」「りこ」のように同じような響きを持つ名前だと、双子っぽさが出ます。男の子の場合でも、「たくと」「いくと」のような名前が同じ響きを持ちますよ。

また、同じ様な響きの名前は男女の双子にもぴったりです。「さくら」「あきら」のように、口に出した時の響きが似ていると共通性が生まれます。男女だと似た名前に名付けにくいため、響きを似せて双子らしさを出してみましょう。

②同じ漢字を使う

女の子

双子の名付けをする場合、同じ漢字を使用するのもおすすめです。女女の双子であれば、2人の名前に「子」や「美」を入れて共通性を持たせます。男男の双子の場合も、「斗」や「也」を含めて似せましょう。同じ漢字を使用する事で、必然的に響きも似てきて双子らしい名前になります。

③似ている雰囲気の名前にする

赤ちゃん

双子の名付けをする場合、似た雰囲気の名前にしてみましょう。例えば女の子の場合、それぞれに「桜」と「桃」と名付ければ春らしさが共通します。男の子であれば、「海」「空」にするとどちらも自然をイメージさせる名前になりますよ。

全く違う漢字や響きの名前であっても、雰囲気が似ていると双子らしい名付けになるのが特徴的です。「双子だからと言ってそっくりな名前にしたくない!」という場合は、雰囲気を似せてみましょう。

子供の名前は親からの最初のプレゼントなので、慎重に選ぶ方がほとんどです。最近では、古風な名前にする傾向があるのをご存知ですか?以下の記事では、シワシワネームと呼ばれる和風の名前をまとめてあります。キラキラネームとの違いも紹介しているので、是非参考にしてみて下さい!

Small thumb shutterstock 447066424
シワシワネームとは?キラキラネームとの違いや明治時代の名前例10選も

古い雰囲気がおしゃれと大人気の「シワシワネーム」を子供の名前にする人が増えています。「太郎くん」「麦ちゃん」など、どこか古くておしゃれな印象を与えるシワシ...

男の子編|双子の名前おすすめ10選

①陸(りく)×圭(けい)

ボーイ

男の子同士の双子であれば、「陸(りく)」と「圭(けい)」がおすすめです。どちらも一文字で、似た雰囲気を持っているのが特徴になります。口に出した時に言いやすく、似すぎていないため双子同士で名前の区別もつきやすいです。

②海(かい)×空(そら)

海

「海(かい)」と「空(そら)」は、男の子の双子におすすめの名前です。どちらも自然を感じる素敵な名前で、今時らしいおしゃれな雰囲気があります。2人とも簡単な漢字を使うため、小学校の早い段階で自分の名前をしっかり書けるようになりますよ。

③晴人(はると)×蒼人(あおと)

島

「晴人(はると)」と「蒼人(あおと)」も、男の子の双子におすすめです。どちらにも「人」という漢字が使われており、口に出した時の響きも似ています。また、おしゃれで爽やかな名前なので、印象が良いのも魅力的です。

④颯(はやて)×爽(そう)

風

「颯(はやて)」と「爽(そう)」は、風をイメージさせる名前です。男の子らしい名前で、どちらも爽やかな印象を持つのが特徴になります。一文字同士という共通点がありますが、発音が似ているわけではないので双子で区別しやすい名前です。

⑤翔(しょう)×遥(はるか)

鳥

男の双子におすすめな名前が、「翔(しょう)」と「遥(はるか)」です。どちらも一文字でおしゃれなイメージがあります。また、爽やかで飛び立つような雰囲気のある名前なので、共通性も持っており双子らしさが出ますよ。

⑥凰星(おうせい)×皇星(こうせい)

オーロラ

「凰星(おうせい)」と「皇星(こうせい)」も、男の子の双子におすすめの名前です。どちらにも「星」という漢字が入っており、口に出した時の響きも似ています。また、字面も似ているため双子らしさを出したい方にぴったりです。

⑦慎太郎(しんたろう)×凛太郎(りんたろう)

幼児

「慎太郎(しんたろう)」と「凛太郎(りんたろう)」も、男の子の双子にぴったりです。どちらにも「太郎」が入っており、和風の名前になります。最近では「太郎」を使うのは珍しいですが、有名な名前なので幅広い年代に通用しますよ。

⑧虎之助(とらのすけ)×龍之助(りゅうのすけ)

虎

「虎之助(とらのすけ)」と「龍之介(りゅうのすけ)」は、強さを感じさせる名前です。虎も龍も強い生物の代表格なので、逞しく育って欲しいという願いを込められます。また、どちらも男らしく和風な名前のため、外国風の名付けにしたくない方にもぴったりです。

⑨涼(りょう)×怜(れい)

爽やか

「涼(りょう)」と「怜(れい)」は、どちらも爽やかでおしゃれな名前です。一文字同士で似た雰囲気を持っていますが、口に出した時の発音は違うので区別もしやすいですよ。比較的簡単な漢字の名前のため、難しい字面を避けたい方にもおすすめです。

⑩智彦(ともひこ)×武彦(たけひこ)

2人

「智彦(ともひこ)」と「武彦(たけひこ)」は、同じ漢字を使った双子の名前です。また、「智」「武」と古風な漢字を使っており、外国風の名付けを避けたい親御さんにも向いています。どちらも日本では有名な名前なので、年配世代にも通用するのがメリットです。

女の子編|双子の名前おすすめ10選

①小春(こはる)×小夏(こなつ)

赤ちゃん

女の子の双子の名前でおすすめなのが、「小春(こはる)」と「小夏(こなつ)」です。漢字・雰囲気・響き共に共通性があり、双子らしさのある名前になります。また、和風な名前ですがおしゃれで素敵なので人気もありますよ。

②莉緒(りお)×美緒(みお)

花

「莉緒(りお)」と「美緒(みお)」も、双子の名前におすすめです。どちらにも使われている「緒」という漢字は結び付きをイメージさせるので、双子の名付けに向いています。また、どちらも口に出した時の響きが女の子らしくて、可愛いのも特徴的です。

③凛(りん)×涼(すず)

涼しげ

「凛(りん)」と「涼(すず)」も、双子の女の子におすすめです。一文字の名前で、どちらも爽やかで素敵な名前になります。漢字で書くのも良いですが、女の子であればひらがな記載にするのも可愛いですよ。

④いろは×おとは

女性

女の子の双子であれば、「いろは」と「おとは」がおすすめです。和風の名前で、可愛い雰囲気がある点が魅力になります。また、ひらがなで記載するので、柔らかくて女の子らしさが出るのも特徴的です。ひらがなの名前は見やすくて個性も出るため、是非女の子の名付けで使ってみましょう。

⑤花音(かのん)×詩音(しのん)

音楽

外国風の名付けがしたい場合は、「花音(かのん)」と「詩音(しのん)」がおすすめです。「のん」という響きが外国風で、グローバルな名付けをしたい親御さんに向いています。どちらにも女の子らしい漢字が使われており、共通点も多くて双子らしいです。

⑤桜(さくら)×桃(もも)

さくら

女子同士の双子の場合、「桜(さくら)」と「桃(もも)」もおすすめです。春を連想させる名前で、3、4月生まれの女の子に向いています。また、どちらも女の子らしい名前で、日本らしさを感じさせる古風な点も特徴的です。

⑥美羽(みう)×優羽(ゆう)

羽

女の子の双子には、「美羽(みう)」と「優羽(ゆう)」もおすすめです。羽という字を使う事で神々しく、素敵な雰囲気が出ます。どちらも読みやすく有名な名前でもあるため、珍しい名付けを避けたい人にぴったりです。

⑦柚希(ゆずき)×充希(みつき)

花束

女の子の双子には、「柚希(ゆずき)」と「瑞希」(みずき)」もおすすめです。似た漢字と響きを使っており、どちらも爽やかで綺麗な印象があります。女の子の双子が同じ漢字を使うのはよくあるパターンなので、是非参考にしてみて下さい。

⑧ひまり×ひなた

太陽

女の子同士の双子であれば、「ひまり」と「ひなた」もおすすめです。ひらがなを使う事で柔らかい印象になり、温かみのある名前になります。ひらがなの名前だと、誰でも簡単に読めるのがメリットです。

⑨優衣(ゆい)× 亜衣(あい)

双子ちゃん

「優衣(ゆい)」と「亜衣(あい)」も、双子の女子におすすめの名前です。有名な名前なので、どの世代の人にも通用します。また、どちらも口に出しやすく、名前を呼びやすい点も魅力の一つになります。

⑩里華(りか) ×里桜(りお)

うさぎ

「里華(りか)」と「里桜(りお)」もおすすめの名前です。どちらも一般的な名前ですが、「華」や「桜」を使っている点が珍しいですよ。そのため、他の人と差を付けた名付けをしたい親御さんに向いています。

一文字編|双子の名前おすすめ5選

①類(るい)×玲(れい)

足

「類(るい)」と「玲(れい)」は、双子におすすめの名前です。どちらも漢字一文字で、雰囲気が似ている点が特徴になります。また、どちらの名前も男女共通して名付けられるので、異性同士の双子にもぴったりです。

②音(おと)×鈴(すず)

外国の赤ちゃん

「音(おと)」と「鈴(すず)」は、女子同士の双子におすすめの名前です。可愛らしい漢字を使うため、女の子らしさのある名付けをしたい人に向いています。

③蓮(れん)×杏(あん)

手を握る

「蓮(れん)」と「杏(あん)」は、男女の双子におすすめの名前です。数字1文字同士で、口に出した時の響も同じなのが特徴になります。共通性の高い名付けなので、双子らしい名前を付けたい方にぴったりです。

④奏(かなで)×響(ひびき)

ヴァイオリン

「奏(かなで)」と「響(ひびき)」は、音楽をイメージさせる名前です。どちらも男女に使える名前なので、性別を問わない名付けがしたい親御さんに向いています。

⑤凪(なぎ)×風(ふう)

ヨット

「凪(なぎ)」と「風(ふう)」は、似た雰囲気を持つ数字1文字の名前です。爽やかなイメージがあり、漢字が似ている点も特徴的です。あまり性別を問わないため、男女どちらの名付けにも利用できます。

二文字編|双子の名前おすすめ5選

①双葉(ふたば)×若葉(わかば)

若葉

「双葉(ふたば)」と「若葉(わかば)」は、女の子の双子におすすめです。新緑を感じさせる名前で、漢字にも響きにも共通性があります。

②瑞希(みずき)×一希(いつき)

目隠し

「瑞希(みずき)」と「一希(いつき)」も、双子にぴったりな漢字2文字の名前です。「瑞希」はメジャーですが、数字の一を使った「いつき」は珍しい名前でもあります。共通性があるだけでなく、個性も出る名付けをしたい方にぴったりです。

③飛鳥(あすか)×大和(やまと)

日本

日本らしさを出したい場合は、「飛鳥(あすか)」と「大和(やまと)」がおすすめです。日本古来から使われる言葉なので、幅広い世代から印象が良いですよ。男同士か、男女の双子の名付けに使ってみて下さい。

④北斗(ほくと)×七星(ななせ)

北斗七星

男女の双子におすすめなのが、「北斗(ほくと)」と「七星(ななせ)」です。2人を合わせると「北斗七星」になり、ロマンチックで素敵な名前になります。

⑤牡丹(ぼたん)×撫子(なでしこ)

牡丹

女の子の双子におすすめなのが、「牡丹(ぼたん)」と「撫子(なでしこ)」です。どちらも数字2文字の名前で、花に関係しているのが特徴になります。華やかで、ゴージャスな名付けをしたい親御さんにぴったりの名前ですよ。

双子の名前を考えてみよう!

双子の名付けに悩まれる親御さんは多いですが、様々な候補が存在します。今回ご紹介した名前を参考にして、是非双子らしい名前を考えてみて下さい。以下の記事では、4月生まれにぴったりな名前を紹介していますので、チェックしてみましょう!

Small thumb shutterstock 278188052
4月生まれの名前500選!男の子・女の子の季語や暖かい春の漢字は?

4月生まれの男の子や女の子の名前をご紹介しています。4月の季語や、4月に咲く花、暖かい春をイメージさせる漢字を使って、赤ちゃんに素敵な名前を付けてみてはい...

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。