100均グッズでヘッドホンをスッキリ整理!おすすめの収納方法をご紹介!

意外とかさばるヘッドホンの収納に悩んでいませんか?置いたままにするとコードが絡まって、使いにくくなりますよね。今回は、100均グッズを使った、おすすめのヘッドホンの収納方法をご紹介します。記事を参考にして、ヘッドホンをスッキリ整理しましょう!

【壁掛け】100均グッズでできるヘッドホンの収納方法4選

①アイアンバーを使う

壁掛けできる場所がない場合は、100均のアイアンバーを壁に取り付けましょう。ヘッドホンをバーに引っ掛けて、収納しておくことができます。引っ掛けにくい場合は、S字フックをプラスして壁掛けするのもおすすめです。アイアンバーは、ダイソーやセリアで販売されているので、店舗で探してみてください。

②有孔ボード×フックで収納

有孔ボードを壁際に設置してフックをプラスすれば、壁掛けのヘッドホン収納が完成します。引っ掛けやすく、使いやすい収納になるのでおすすめの方法です。もしも有孔ボードが安定しない場合は、スタンドを使ったり、有孔ボードを壁に取り付けると安定しますよ。

③壁掛けコートハンガーに掛ける

100均のコートハンガーは、壁に付けるとヘッドホン収納に応用できます。好きな場所に取り付けられるので、デスク周りなどに設置すれば使いやすい収納になっておすすめです。セリアには、木製のコートハンガーが販売されています。バッグなども一緒に壁掛けできるので、一つ設置すると便利に活用できますよ。

④壁掛けフックを使う

100均の壁掛けグッズを取り付ければ、簡単にヘッドホン用の収納が完成します。釘やピンを使って取り付ければ、重さで落ちてくる心配がありません。セリアのインテリアフック小物掛けや、小枝フックを使えばおしゃれに仕上がりますよ。

【ハンガー・フック】100均グッズでできるヘッドホンの収納方法4選

①帽子ハンガーを代用する

帽子ハンガーの本来の使い方を応用すると、ヘッドホンの収納に役立ちます。引っ掛ける場所さえあれば、どこにでも取り付けられるので便利な収納アイデアです。例えば、キャンドゥの帽子ハンガーは3連になっているので、一つで3つのヘッドホンを掛けてしまうことができます。

②バッグフックを使う

机に設置して使うバッグフックは、ヘッドホン収納としても活用できます。パソコン作業するデスクに取り付ければ、使いたいときにすぐ取り出すことができますよ。また、デスク上で邪魔になりません。ダイソーやセリアには様々なデザインのバッグフックが揃っているので、店舗でお気に入りのアイテムを探しましょう。

③鴨居フックに掛ける

ヘッドホン収納に鴨居フックを使うのも、一つの方法です。鴨居や窓枠、机に挟んで取り付ければ、好きな場所にヘッドホンを収納することができますよ。鴨居フックは、ホワイトやクリア、ブラウンなどのカラー展開があります。ダイソーやセリアでカラーが異なるので、インテリアに合った商品を選びましょう。

④ステンレスバスフックを代用する

セリアで販売しているステンレスバスフックは、ヘッドホンを引っ掛けて収納するのに便利です。吸盤タイプやフックタイプの展開があるので、取り付けたい場所によって選ぶことができます。吸盤であればデスク横などにも付けられるので、使いやすいですよ。

【スタンド】100均グッズでできるヘッドホンの収納方法3選

①バナナフックを代用する

バナナフックにヘッドホンを掛ければ、ヘッドホンスタンドとして活用できます。一般的なサイズのヘッドホンなら浮かせて収納できるので、傷つくのを防止できます。ただし、バンドが太いヘッドホンの場合はスタンドに収まりきらない場合があります。バンドの太さを確認してから、バナナフックを購入しましょう。

②マグカップスタンドに掛ける

100均のマグカップスタンドは、ヘッドホン収納として活用するにおすすめです。木製でスタイリッシュなので、ナチュラルなインテリアにも馴染みやすいアイテムですよ。ダイソーでは、ウッドマグカップホルダーの名称で販売されています。200円の商品ですが、手に取ってみてはいかがでしょうか。

③マネキンヘッドに装着する

個性的なヘッドホン収納がお好みなら、100均のマネキンヘッドをスタンドとして使った方法がおすすめです。お店のディスプレイのように、ヘッドホンを収納できますよ。ダイソーのマネキンヘッドは600円の商品ですが、人と違った収納を探しているのであれば試してみてくださいね。

【その他】100均グッズでできるヘッドホンの収納方法4選

①突っ張り棒×フック

100均の突っ張り棒とフックを使うと、簡易的なヘッドホン収納が完成します。材料費は最低200円で済むので、コスパの良い方法です。壁際や棚の中に設置した突っ張り棒に、フックを使ってヘッドホンをかけるだけなのに使い勝手の良い収納になりますよ。

②洗濯バサミに掛ける

洗濯バサミ

洗濯バサミを使った収納方法は、取り付ける場所を選びません。棚の縁部分や、書類ケースの縁など収納の仕方は豊富にあります。洗濯バサミを挟んで持ち手部分にヘッドホンをかければ、簡単にヘッドホン収納が完成しますよ。太いバンドのヘッドホンを収納するときは、大きめの洗濯バサミを活用しましょう。

③収納ケースに入れる

箱

100均のプラスチック製の収納ケースを使うと、ヘッドホンを傷付けずにしまうことができます。高価なヘッドホンをしまうのに適していますよ。蓋つきのケースを選べば、埃除けにもなりおすすめです。さらに傷つかないようにするためには、収納ケースの中にスポンジや布を敷きましょう。

④100均ポーチに入れる

大きめの100均ポーチを活用すれば、ヘッドホンを収納することができます。設置する必要も、DIYする必要もないので簡単な方法です。ダイソーやセリアの店舗にはデザイン性のあるポーチが豊富に揃っているので、ヘッドホン収納に活用してみてはいかがでしょうか。

100均グッズを使ったヘッドホン収納のDIYアイデア

ここまで、100均グッズでできるヘッドホンの収納方法をご紹介しました。おしまいに、100均グッズを使ったヘッドホン収納のDIYアイデアを見ていきましょう。自作することで、より理想に近いヘッドホン収納に仕上がりますよ。

①ハンガーでDIY

ハンガー

ハンガーを加工すると、簡易的なヘッドホンスタンドを自作することができます。カットしたり、折り曲げたりすることで、ヘッドホンにフィットする形になりますよ。100均のアルミハンガーを使って、DIYに挑戦しましょう。

②巾着を縫う

ヘッドホン専用の巾着を、自作するのもおすすめの方法です。ダイソーやセリアでも、端切れや紐、裁縫用具が販売されているので手軽に取り組むことができますよ。動画では、手縫いでも作れるシンプルな巾着の作り方を紹介しています。ヘッドホンの大きさに合わせた布で自作してみてくださいね。

③木材で自作する

木材

木材を活用して自作すると、おしゃれなヘッドホンスタンドに仕上がります。ヘッドホンの大きさに合わせたアイテムを作れるので、使い勝手の良い収納になりますよ。作り方は、角材を短くカットしてエの字型に組み立てるだけです。角材は、立てた時にバランスの取れる長さにカットしましょう。

④ワイヤーネット×専用スタンド

ヘッドホンをまとめて収納できるのが、ワイヤーネットと専用スタンドで自作したアイテムです。フックや鴨居フックをプラスすると、ヘッドホンを簡単に掛けることができます。AV機器をまとめて掛けて、スッキリ収納を目指しましょう。ワイヤーネットや専用スタンドは、ダイソーやセリア、キャンドゥにも販売しています。

100均グッズを使ってヘッドホンを収納しよう!

どこにしまおうか迷うヘッドホンは、100均グッズを使うとスッキリ収納できます。コードが絡まる心配も少なくなり、利便性がアップしますよ。100均グッズを活用して、ヘッドホン収納を見直しましょう!関連記事では、ヘッドホン収納にも応用できる、ゲームコントローラーの自作収納術を紹介しているのでご覧ください。

Small thumb shutterstock 533087779
100均|もう置き場所に困らない!ゲームコントローラーの自作収納術を解説!

100均グッズで出来る、ゲームコントローラー収納術が話題なのをご存知ですか?100均グッズを使って簡単に自作できるアイデアを、収納アイテム別にご紹介します...

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。