考えすぎる神経質な性格を改善する方法16選!深刻に考えすぎないコツも

考えすぎる性格の人はどんな人か知っていますか?些細な物事に対して深刻に考えたり、自分の将来に対して不安しか感じない傾向にあります。今回は、そんな考えすぎる性格を改善できる方法について紹介します。考えすぎないコツについてチェックしましょう。

考えすぎる人の5つの性格的特徴は?

考えすぎる人の性格的特徴①物事を深刻に考える

不安

考えすぎる人の性格的特徴1つ目は、物事を深刻に考えることです。どんなに些細なことでも複雑に考え込む癖がついているため、必要以上に思考に時間をかけています。このような人は思い込みが激しく、マイナス思考に引っ張れる傾向にあります。

考えすぎる人の性格的特徴②何事にも神経質になる

悩む女性

考えすぎる人の性格的特徴2つ目は、何事にも神経質になることです。毎日身の回りを警戒しているので、他人の言動や視線に対して過敏に反応しがちです。そのため、何気ない発言で傷ついたり思い悩むでしょう。この様子から、周りからは繊細なイメージを受け取るでしょう。

考えすぎる人の性格的特徴③完璧主義者

完璧な女性

考えすぎる人の性格的特徴3つ目は、完璧主義者なことです。如何なる物事に対して完璧を求めているため、失敗を認めも許しもしません。この思考は自分だけでなく周囲の人にも求める傾向があるので、完璧を求めない人からは煙たがれるでしょう。

考えすぎる人の性格的特徴④周囲に気を遣いすぎる

友人

考えすぎる人の性格的特徴4つ目は、周囲に気を遣いすぎることです。周囲に対して「不満に思っている」や「不機嫌な状態かもしれない」という考えを持っているため、何か話しかけた方が良いかなど考えています。無駄に相手を気遣っている傾向にあります。

考えすぎる人の性格的特徴⑤色々思考を張り巡らせるのが好き

思考

考えすぎる人の性格的特徴5つ目は、色々思考を張り巡らせるのが好きなことです。暇さえあれば空想を楽しんだり真理について考え込むため、頭の中になにもない状態がほぼありません。しかし、世のためになりそうな発想が思いついても行動するまでには至りません。

考えすぎる人の性格を改善する方法16選

考えすぎる人の性格を改善する方法①趣味や仕事に没頭する

ゲーム

考えすぎる人の性格を改善する方法1つ目は、趣味や仕事に没頭することです。考える余裕がないほど楽しいことや集中すべきことに目を向ければ、意識がそちらに向かうので、余計な考えをやめるようになります。何回か続ければ次第にやめるようになるでしょう。

考えすぎる人の性格を改善する方法②瞑想をする

座禅

考えすぎる人の性格を改善する方法2つ目は、瞑想をすることです。なにも考えずに精神統一をすることで、頭の中をスッキリできます。

実際に自宅でやる場合は、雑念を引き起こしそうなものをどかして落ち着いた空間にしてから行いましょう。瞑想は目を閉じて呼吸に集中する必要がありますが、その間に気が散ると効果が出ないからです。

瞑想の時間に決まりはありませんが、初心者は10分を目安に行うと良いでしょう。また、集中力を高めるためにリラックス効果がある BGMを流したりお香を炊くのもおすすめです。

考えすぎる人の性格を改善する方法③創作を嗜む

作文

考えすぎる人の性格を改善する方法3つ目は、創作を嗜むことです。小説や漫画といった、誰かに見せることで存在感が生まれる創作物を作ってみましょう。それらを作るためには頭を働かせないといけないので、他のことを考える余裕はありません。それが完成した暁には、達成感が生まれると同時にまたやりたくなるでしょう。

考えすぎる人の性格を改善する方法④深刻に考える前に行動する

行動

考えすぎる人の性格を改善する方法4つ目は、深刻に考える前に行動することです。目の前の物事に対して様々な可能性を考慮しているとなにも動けません。それを回避するためにも、頭よりも体を動かす癖をつけて結果を出すようにしましょう。

考えすぎる人の性格を改善する方法⑤考えすぎないようにリラックスする

気分転換

考えすぎる人の性格を改善する方法5つ目は、考えすぎないようにリラックスすることです。深刻に考えすぎて頭がパンクしそうになった時は、一度スッキリさせるために運動などをはじめましょう。物事を冷静に判断するきっかけに繋がるので、深く考える必要がないとわかるようになります。

考えすぎる人の性格を改善する方法⑥物事への対応に自信を持つ

トラブル

考えすぎる人の性格を改善する方法6つ目は、物事への対応に自信を持つことです。仕事中に「AよりもBをしたほうがよかった」という後悔を持ってはネガティブになるだけです。「Aが正しい」などポジティブに考えるようにして、自分の行動に後ろ向きにならないようにしましょう。

考えすぎる人の性格を改善する方法⑦ポジティブに考える

前向き

考えすぎる人の性格を改善する方法7つ目は、ポジティブに考えることです。どんなに小さなことでも前向きな思考を取り入れれば後ろ向きの思考が減るようになります。少しでも「ネガティブなことを考えていたな」と思ったら、「なんとかなる」とポジティブに考えるようにしましょう。

こちらの記事では、楽観的な性格の特徴についてまとめられています。何事も楽観的に考えられる人は、ポジティブ思考を持っている傾向があります。辛い悩みから抜け出すためにもこちらの記事を読んで、人生を楽しく過ごしましょう。

Small thumb shutterstock 329216972
楽天的な性格10選!楽観的との意味の違いやポジティブな考え方の方法も

今回は、「楽天的な性格」をテーマに、楽観的との意味の違いやポジティブな考え方の方法も併せて紹介していきます。また、英語ではどんな言葉で表現するのか、対義語...

考えすぎる人の性格を改善する方法⑧周囲のことを考え過ぎない

周囲の目

考えすぎる人の性格を改善する方法8つ目は、周囲のことを考え過ぎないことです。考え込む人は、自分に対する他人の評価を気にし過ぎてうまく動けない傾向にあります。気に留めないように「自分は自分、人は人」を意識して、相手の犠牲にならないようにしましょう。

考えすぎる人の性格を改善する方法⑨考えすぎないように紙に書き出す

メモ

考えすぎる人の性格を改善する方法9つ目は、考えすぎないように紙に書き出すことです。悩みを頭の中に溜め込んだままにするとわからない状態になります。それを回避するためにも一度書き出して情報や気持ちを整理しましょう。

考えすぎる人の性格を改善する方法⑩余分に情報を入手しない

検索

考えすぎる人の性格を改善する方法10個目は、余分に情報を入手しないことです。必要以上に情報を頭に入れると、余計に考える原因になります。不安に駆られて検索したくなる気持ちはわかりますが、悩み事が増えてしまうのでやめましょう。

考えすぎる人の性格を改善する方法⑪人と相談してコツなどを掴む

会話

考えすぎる人の性格を改善する方法11個目は、人と相談してコツなどを掴むことです。一人で抱え込んでしまうといつまでたっても解決策が見えません。友達などに悩みを打ち明けて、解決策や取り組むためのコツなどを聞いてみましょう。

考えすぎる人の性格を改善する方法⑫将来を考えすぎないで現在に集中する

カレンダー

考えすぎる人の性格を改善する方法12個目は、将来を考えすぎないで現在に集中することです。随分先の出来事に対して不安に感じるよりも、今起きている状況を充実したり問題を打開することに意識すれば、不安を忘れられます。今を楽しめれば将来も良い方向へ変わってくるでしょう。

考えすぎる人の性格を改善する方法⑬深刻に見つめずに広い視野で見つめる

世界

考えすぎる人の性格を改善する方法13個目は、深刻に見つめずに広い視野で見つめることです。今起きている物事を自分から見ると深刻そうに見えますが、より大きな視点で確認すると深刻ではないのがわかります。自分の悩みは些細なものだと考えて、煮詰まらないようにしましょう。

考えすぎる人の性格を改善する方法⑭無関係の問題に踏み込まない

問題

考えすぎる人の性格を改善する方法14個目は、無関係の問題に踏み込まないことです。他人の問題は結局のところ他人にしか解決できません。親身になって寄り添うのは良いことですが、考えすぎないようにしましょう。

考えすぎる人の性格を改善する方法⑮なにも考えない時間を作る

なにもしない

考えすぎる人の性格を改善する方法15個目は、なにも考えない時間を作ることです。休日や休憩時間など、体を休めるついでに頭にも休息を与えましょう。何かしようとして考え込むよりも頭空っぽで過ごせば健康的な上に夢を詰め込められるのでポジティブな思考が身につきます。

考えすぎる人の性格を改善する方法⑯自分を認める

容認

考えすぎる人の性格を改善する方法16個目は、自分を責めないことです。考えすぎてしまう自分を批判するのではなく、真剣に考えられると思えば精神的にゆとりが生まれます。もし考えることに罪悪感を感じるのなら、自分が悪いのではなく状況が悪いと考えるようにしましょう。

考えすぎるのがストレスが溜まりやすい理由は?

考えすぎでストレスが溜まりやすい理由①悩みを抱えやすいから

悩む女性

考えすぎでストレスが溜まりやすい理由1つ目は、悩みを抱えやすいからです。普通の人と比べて色んな物事を覚えて記憶するので、悩みのタネになりがちです。そして、それに執着し過ぎた結果ストレスに発展しますが、悩みが解決していないのでストレスも溜まったままです。解決できればストレスも解消するでしょう。

考えすぎでストレスが溜まりやすい理由②現状を楽しめなくなるから

楽しくない女性

考えすぎでストレスが溜まりやすい理由2つ目は、現状を楽しめなくなるからです。楽しい状況にいても考え込むので、楽しさを実感できずにいます。そのため、息抜きが適宜に行われない状態が続いてストレス発散の機会がなくなって溜まってしまうのです。

考えすぎる性格は悪い面ばかりではない?

考えすぎる性格のメリット①物事に対する集中力がある

作業

考えすぎる性格のメリット1つ目は、事に対する集中力があることです。一つの物事に対して色々思考を巡らせられるので、誰もが思いつかなかったことも簡単に発送できます。そのため、思考傾向がネガティブではなくポジティブになれば長所になります。

考えすぎる性格のメリット②想像力が高い

空想

考えすぎる性格のメリット2つ目は、想像力が高いことです。どんなに些細な出来事でもそこからクリエイティブな発想が出てくるので、0しかない状況でも1を生み出せます。そのため、小説家や漫画家といったクリエイティブな能力が求められる職業に就くと、強みを活かせます。

考えすぎる人は視点を変えてみよう!

考えを抱え込みすぎてストレスを溜めがちな部分がありますが、実際にはネガティブな思考が原因で不安や悩みに包まれている可能性があります。悩みがちな自分が嫌だと思っている人は、ポジティブ思考を心掛けて、ネガティブに考えすぎないようにしましょう。

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。