風水で最強の縁起のいい数字は?2桁3桁4桁の幸運を呼ぶ語呂合わせも

数字で縁起を担ぐということをする人が多くいます。ここでは、特に風水に注目して開運や幸運に最強の縁起のいい数字をご紹介して参ります。1桁や2桁、3桁や4桁などに分けてそれぞれご説明致します。ぜひ、参考にしてみてくださいね。

風水で最強の縁起のいい数字は?【1桁】

1桁で風水で最強に幸運な縁起のいい数字①一番を意味する9

ガッツポーズをする女性

1桁で風水で最強に幸運な縁起のいい数字の1つ目は、『9』です。通常、「数字で一番を意味すると思われるものは?」と問いかけられると、多くの人たちは「1」と答えるでしょう。ですが、風水で一番を意味する数字は「1」ではありません。実は「9」が一番を意味する数字とされています。これには理由があります。

風水では、一番大きな値の数字を「一番」とみなしています。1桁の数字の中で一番値が大きい数字は「9」です。その為、「一番を表す数字は?」と問いかけられると、「1」となります。日本では「9」はその発音からあまり良い意味になっていません。ですが、風水では最強の数字とされているのです。

1桁で風水で最強に幸運な縁起のいい数字②無限の8

舞い上がるお金

1桁で風水で最強に幸運な縁起のいい数字の2つ目は、『8』です。「8」という数字は横に倒すと「∞」になります。この「∞」は「無限」という意味です。無限は限界がないことを意味していますから、「どこまでも」や「いつまでも」などを表しています。「限界がない」という意味で、とても縁起が良い数字とされています。

また、「8」という数字はお金と深い関係があります。「お金が無限に増える」や「お金に困らない」という意味にもなっています。さらにお金そのものだけではなく、お金に関係している仕事運や対人運にも良い影響をもたらしてくれます。仕事運がアップしたり、幸運をもたらしてくれる人を引き寄せるという意味もあるのです。

風水で最強の縁起のいい数字は?【2桁】

2桁で風水で最強に幸運な縁起のいい数字①成功を表す11

レンガ塀にもたれる男性

2桁で風水で最強に幸運な縁起のいい数字の1つ目は、『11』です。「11」という数字は、成功を表しています。「成功」の範囲は無限です。仕事上で「11」を意識すれば、それは仕事上でとても大きな成果を上げることができる、という意味になります。また、受験などのような試験の場合には合格を掴むことができます。

「11」という数字を意図して取り入れると良いでしょう。仕事で成功を収めたいなら、仕事で使う資料の隅に「11」という数字を小さく書いておくと良いでしょう。また、受験などのような試験の場合には、ペンや消しゴムなどに「11」という数字を書いておきましょう。そして、勉強時に使うようにしましょう。

2桁で風水で最強に幸運な縁起のいい数字②金運アップを表す24

お金が成る木

2桁で風水で最強に幸運な縁起のいい数字の2つ目は、『24』です。「24」は金運をアップしてくれる効果があります。「2」には安定という意味があり、「4」には幸運という意味があります。地球という物質世界において、安定した幸運にはお金が不可欠です。そのような意味で、「24」は金運をもたらしてくれます。

お財布に「24」にまつわる金額のお金を入れておくようにすると良いでしょう。金額は24円でも、2400円でも問題ありません。「24」という数字を意識した金額のお金をお財布の中に入れておきましょう。そして、そのお金は使わないようにしましょう。白い紙に包んでお財布に入れておくと、金運の効果がアップします。

2桁で風水で最強に幸運な縁起のいい数字③幸運を引き寄せる31

OKサインをする女性

2桁で風水で最強に幸運な縁起のいい数字の3つ目は、『31』です。「31」は、幸運を引き寄せる効果があります。「31」が引き寄せる幸運は、あなたにとっての幸運です。特に「金運」や「仕事運」などのような、限定された幸運ではありません。全体を通しての幸運をあなたにもたらしてくれる数字です。

最近なんだかついていないと感じた場合には、「31」を意識してみましょう。目につく場所に「31」という数字を書いておくと良いでしょう。待ち受け画面を「31」という数字が目立つような画像にする、というのも一つの方法です。すると、あなたの全体的な運気が上がり、幸運がもたらされるでしょう。

2桁で風水で最強に幸運な縁起のいい数字④願いを叶える33

祈る女性

2桁で風水で最強に幸運な縁起のいい数字の4つ目は、『33』です。「33」は願いを叶えてくれる数字とされています。「3」という数字には、賢人のサポートという意味もあります。願いを叶える為の良いアイデアや経験がもたらされる、ということです。それらのアイデアや経験を通して、願いを叶えることができます。

「33」という数字を日常生活に取り入れたからと言って、それで願いが叶うわけではありません。願いが叶いやすいような状況がもたらされる、ということです。最終的に願いを叶える為に頑張るのは、あなた自身です。願いを叶える為にたくさんのチャンスがもたらされますから、積極的に行動を起こしていきましょう。

2桁で風水で最強に幸運な縁起のいい数字⑤対人運アップの効果がある44

握手する人

2桁で風水で最強に幸運な縁起のいい数字の5つ目は、『44』です。「44」には、対人運をアップさせる効果があります。「4」という数字には、その人にとっての良縁を引き寄せる効果があるからです。「4」という数字が2つという意味から、安定した良縁を引き寄せるという意味が込められています。

「44」がもたらしてくれる対人運は、恋愛だけではありません。あなたにとっての良縁ですから、ビジネスパートナーとしての良縁を望んでいる場合には、仕事での幸運をもたらしてくれる人との出会いが訪れるでしょう。すべてのご縁を大切にする気持ちを持つことで、「44」という数字の効果がさらにアップします。

2桁で風水で最強に幸運な縁起のいい数字⑥仕事運アップを意味する55

喜ぶ男性

2桁で風水で最強に幸運な縁起のいい数字の6つ目は、『55』です。「55」は仕事運をアップする効果があります。もともと「5」という数字には、人生でのチャンスをもたらしてくれる効果があります。また「5」という数字が2つですから、「安定」という意味もあります。人生で安定させるチャンスがもたらされるのです。

人生で安定させるチャンスと言えば、「仕事」です。その為、「55」という数字は仕事運をアップする効果があるとされています。「55」という数字をよく目にすると感じたら、それは仕事での大きなチャンスがもたらされていることを示しています。自分の仕事に今まで以上に真剣に取り組むようにすると良いでしょう。

2桁で風水で最強に幸運な縁起のいい数字⑦不運を吹き飛ばす77

山座りする女性

2桁で風水で最強に幸運な縁起のいい数字の7つ目は、『77』です。「77」という数字には、不運を吹き飛ばす効果があります。「7」はラッキーセブンと言われているくらい、幸運をもたらしてくれる数字として有名です。「77」という2桁の数字は「7」が2つですから、幸運のチャンスも効果も倍増されています。

「77」という2桁の数字をよく見るようなら、それはあなたの現状がさらに好転することを意味しています。また、辛いことや悲しいことが続いているなら、「77」という数字を意識しましょう。目につく場所に「77」という数字を書いておくと良いでしょう。数字を見るだけで不運が吹き飛ばされ、幸運が舞い込んできます。

運気が悪すぎると感じた場合には、運が悪くなるようなことをしてしまっているのかもしれません。運が悪い人の特徴をご覧頂くと運気を上げることができますので、参考にしてみてください。

2桁で風水で最強に幸運な縁起のいい数字⑧商売繁盛の88

お金を扇形に持つ男性

2桁で風水で最強に幸運な縁起のいい数字の8つ目は、『88』です。「88」が商売繁盛を意味しています。1桁の数字の中で「8」の意味についてご紹介いたしました。「8」という数字は「∞(無限)」を意味しています。また、お金に関する幸運も司どっています。「88」という2桁の数字は、その効果が倍あります。

自営業をされている人は、目につく場所に「88」という2桁の数字を書いておくと良いでしょう。収入が増えたり、良い顧客に巡り合うことができます。また、転職を考えている人にも、大変良い効果をもたらしてくれます。携帯の待ち受け画面に「88」という2桁の数字を取り入れることで、良縁が引き寄せられるでしょう。

風水で最強の縁起のいい数字は?【3桁】

3桁で風水で開運に最強な縁起のいい数字①チャンスが巡ってくる111

ガッツポーズする男性

3桁で風水で開運に最強な縁起のいい数字の1つ目は、『111』です。「111」は、チャンスが巡ってくるという意味があります。「1」という数字には、「扉を開く」という意味があるからです。「111」という3桁の数字は人生の扉を開く力がとても大きくなる為、人生でのチャンスが巡ってくる力も大きくなります。

3桁で風水で開運に最強な縁起のいい数字②金運に最も効果がある358

舞い落ちるお金

3桁で風水で開運に最強な縁起のいい数字の2つ目は、『358』です。「358」という数字は、金運に最も効果がある数字とされています。どんな数字の配列よりも最も金運に効果がある数字とされている為、風水に詳しい方はこの数字を良く用いています。特に金運を伸ばしたい方は「358」という数字を取り入れましょう。

風水で最強の縁起のいい数字は?【4桁】

4桁で風水で開運に最強な縁起のいい数字①人生を好転させる1199

ポピーの花畑にたたずむ女性

4桁で風水で開運に最強な縁起のいい数字の1つ目は、『1199』です。「1199」は、人生を好転させる数字とされています。「1」という数字は、人生の扉を開けるという意味があります。また「9」という数字は、風水の中では一番を意味する数字です。これらがそれぞれ2つずつの4桁の数字は、安定も意味しています。

苦痛や困難な状態が長期間続いている場合には、「1199」という4桁の数字を取り入れてみましょう。辛いことや苦しいことがあった時に、「1199」という数字を書くようにすると良いでしょう。すると辛く苦しい状況が改善され、あなたにとって幸せな現状が創り出されていきます。

4桁で風水で開運に最強な縁起のいい数字②良縁に恵まれる2525

握手する男女

4桁で風水で開運に最強な縁起のいい数字の2つ目は、『2525』です。「2525」は、良縁に恵まれる数字とされています。「2」には安定という意味があります。また、「5」はチャンスという意味があります。人生を安定させるチャンスをもたらしてくれるのは、多くの場合は人間です。

また、「2525」という4桁の数字には、「ニコニコ」という笑顔の意味も込められています。いつもニコニコしていることで良縁に恵まれる、ということです。「2525」という数字を生活に取り入れて笑顔を意識することで、素敵なご縁に巡り合うことができるでしょう。

4桁で風水で開運に最強な縁起のいい数字③望みの仕事に就ける3131

面接を受ける女性

4桁で風水で開運に最強な縁起のいい数字の3つ目は、『3131』です。「3131」は、望みの仕事に就けるという意味が込められています。特に自分で事業をを起こそうと考えている人は、「3131」という4桁の数字は大きな良い効果をもたらしてくれます。事業を起こす為のアイデアやチャンスがもたらされるからです。

夢日記を用意しましょう。そしてそのノートの1ページ目に大きく「3131」という数字を書きましょう。そして、次のページからどんな仕事を始めたいのかということを具体的に書き出していきましょう。望みの仕事に就く為に、今のあなたにできることが思い浮かんでくるでしょう。行動に移すことで更に効果が上がります。

4桁で風水で開運に最強な縁起のいい数字④悩み解決を意味する4040

芝生に寝転ぶ人

4桁で風水で開運に最強な縁起のいい数字の4つ目は、『4040』です。「4040」は、悩みの解決を意味しています。「4」という数字はサポートを意味しています。また、「0」という数字はすべてを無に帰すという意味があります。あなたが抱えている悩みを解決してくれるサポートが得られる、ということです。

「4040」という数字を日常生活の中に取り入れると、素早くサポートが得られます。一番最初にあなたに声をかけてくれた人に相談してみると良いでしょう。解決する為の良いアイデアをもたらしてくれるでしょう。あとは、あなたが自分で解決する為の行動を起こすだけです。

4桁で風水で開運に最強な縁起のいい数字⑤仕事での評価が上がる5490

評価される女性

4桁で風水で開運に最強な縁起のいい数字の5つ目は、『5490』です。「5490」は仕事での評価が上がる効果があります。あなたの仕事上での努力が報われる、ということです。会社などで「5490」を目につく場所に書いておき、仕事に取り組みましょう。すると、努力や成果が認められて収入もアップするでしょう。

4桁で風水で開運に最強な縁起のいい数字⑥お金の悩み解決3580

お金で悩む人

4桁で風水で開運に最強な縁起のいい数字の6つ目は、『3580』です。「3580」はお金の悩みを解決してくれます。「358」は風水の中では金運に最強の数字です。「0」は無に帰すという意味があります。これらを組み合わせた「3580」はお金の悩みを解決し、安定した金銭面を保ってくれます。

4桁で風水で開運に最強な縁起のいい数字⑦勝負運がアップする8077

勝った人と負けた人

4桁で風水で開運に最強な縁起のいい数字の7つ目は、『8077』です。「8077」は勝負運がアップします。人生をかけた大博打をする場合には、「8077」の4桁の数字を取り入れてみましょう。勘が鋭くなり、勝利を掴むことができるようになります。

4桁で風水で開運に最強な縁起のいい数字⑧金運と仕事運の8889

働く女性

4桁で風水で開運に最強な縁起のいい数字の8つ目は、『8899』です。「8899」は金運と仕事運の両方を安定させてくれます。特に不安はないけれど将来のことを考えて安定させておきたい、という場合には「8899」の4桁の数字を取り入れてみましょう。仕事にもお金にも困らない人生を歩むことができます。

風水からみた幸運を逃す縁起の悪い数字は?

風水からみた日本で縁起の悪い語呂合わせの数字①読み方が良くない42

バツ印をする人

風水からみた日本で縁起の悪い語呂合わせの数字の1つ目は、『42』です。「42」は読み方によっては、「しに」と読むことができます。「死」をイメージさせる語呂合わせになる為、あまり縁起の良い数字とは言われていません。

風水からみた日本で縁起の悪い語呂合わせの数字②困難が多くなる49

うずくまる女性

風水からみた日本で縁起の悪い語呂合わせの数字の2つ目は、『49』です。「49」も1つ目でご紹介した「42」と同じようなパターンです。「しく」と読むことができます。これが転じて「四苦八苦」になる為、あまり縁起が良い数字とはされていません。

縁起のいい数字は日常にたくさん取り入れるとさらに効果アップ

笑顔の女性

縁起のいい数字は日常生活にたくさん取り入れると、更に効果がアップします。様々な数字をたくさん取り入れても、おたがいに影響しあって効果が下がるということはありません。目につく場所にたくさんの数字を取り入れてみましょう。相乗効果で運気がどんどんアップしていくでしょう。

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。