mineoは海外で利用可?通話は?海外simと料金についても解説

mineoは海外でも利用可能です。lineなどデータ通信を利用したい場合は海外用のプリペイドSIMも用意されていて、利用方法に合わせていくつかのプランがあります。ここでは、海外でのmineoの利用方法と注意点、設定方法について紹介します。

mineoは海外で使えるの?

基本的に海外利用はOK

海外ローミング対応機種であれば、国際通話と国際SMS(一部プランを除く)でそのまま使えます。利用のための申込みは不要です。

データ通信は不可

利用できるのは音声通話とSMSのみで、データ通信は利用できません。

sms利用はプランによっては不可

ドコモプラン(Dプラン)のシングル(データ通信SMS有り)のみ、海外でのSMS利用ができないので注意が必要です。

mineoで通話はできる?

国際ローミング設定が必要

auプラン(Aプラン)で国際ローミングを利用する場合は「ローミングエリア情報(PRL)」の更新が必要です。手順は以下の通りなので、出発前に行っておきましょう。
  1. 日本から「*5050」に電話する
  2. 「au ICカードのデータ更新が完了しました」の表示を確認
  3. 端末を再起動する

通話可だがD回線かA回線かによる

通話可能なエリアと通話料金については、D回線(Dプラン)かA回線(Aプラン)かによって異なります。また、利用している端末の対応周波数によっても異なりますので、事前に渡航先で利用可能かどうか調べておくのがおすすめです。 ドコモで購入した端末をmineoDプランで利用する場合の通話可能エリアは、ドコモ公式サイト:対応エリアや通話料のページから確認できます。 一方、auで購入した端末をmineoAプランで利用する場合の通話可能エリアは、au公式サイト:渡航先選択のページから確認できます。 SIMフリー端末や白ロム端末を購入してmineoを利用している場合は、渡航先の通信事業者の周波数に端末が対応しているかを確認することが必要です。

オーストラリアの場合

まずは、オーストラリアの場合の利用可・不可について紹介します。
iPhone 7 D回線…利用可能 A回線…利用可能 Galaxy Note8 D回線…利用可能 A回線…利用可能 Nexus 7 D回線…利用できない A回線…利用できない

アメリカ、カナダの場合

続いて、アメリカやカナダの場合です。 iPhone 7 D回線…利用可能 A回線…利用可能 Galaxy Note8 D回線…利用可能 A回線…利用可能 Nexus 7 D回線…利用できない
A回線…利用できない

台湾の場合

台湾の場合についても紹介します。 iPhone 7 D回線…利用可能 A回線…利用可能 Galaxy Note8 D回線…利用可能 A回線…利用可能 Nexus 7 D回線…利用できない A回線…利用できない

ケイオプティコム海外simとは?

プリペイド海外渡航用simがある

mineoでは、海外渡航用にプリペイドsimがあります。利用したいデータ量を事前に選んで先払いで購入するタイプのsimなので、使い過ぎなどの心配が無く便利です。

購入方法は2通り

まずは、データパックチャージについてですが、30MB・100MB・500MB・1GBの中から利用したいデータ量を先払いで購入する方法となっています。 料金は 650円(30MB)・1,480円(100MB)・5,480円(500MB)・9,800円(1GB)です。
続いて、従量チャージについてですが、上限を設定してその中で使った分だけ料金を支払うタイプです。渡航先によって、zone1~zone3の3種類の料金タイプに分けられています。 zone1…32円/1MB zone2…92円/1MB zone3…858円/1MB

出発前に日本で設定OK

出発前に日本で設定しておけば、そのまま海外でもいつも通り利用できます。lineでのメッセージのやりとり、画像や音声通話も、データ容量の範囲内なら問題なく利用可能です。

日本語サポートで安心

渡航先でのSIMやwifiレンタルは、日本語のサポートが無いため難しいという方も多いのではないでしょうか。 実はmineoの海外SIMには、海外から問い合わせ可能なサポートダイヤルが設けられています。通話料は有料ですが、日本時間の9:00~21:00まで受付していて安心。もし何か気になることがあれば、問い合わせてみてはいかがでしょうか。 海外SIM専用の電話番号は、「+81-6-7506-9606」となっています。

海外用wifiをレンタルする手も?

wifiレンタルの方がお得の場合も

海外用SIMはそのまま端末を使えて便利ですが、渡航先や滞在期間によっては、海外用のポケットwifiレンタルを利用する方がお得になることもあります。 空港で受取・返却ができるものや、郵送で受取・返却するタイプのものなど、さまざまなレンタルwifiがあります。いろいろと確認してみることがおすすめです。

wifiがあればlineは大丈夫

通話やSMSが使えなくても、wifiがあればlineでのメッセージや通話は問題なく利用できます。

まとめ

mineoの海外での利用について見てきました。渡航先から日本への連絡や複数人で旅行の場合、通話やSMS・lineを利用することで、渡航先同士で連絡をとることができ便利です。mineoの普段のSIMで利用するのか、海外用のプリペイドSIMを利用するのか、希望の利用方法に合ったサービスを選んで海外でもSIMを活用していきましょう。

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。