【2020】100均のスマホ用タッチペン11選!ダイソー・セリア別にご紹介!

100均のタッチペンを使って、お手軽にスマホを操作したいと思いませんか?ダイソーやセリアなどのショップ別に、おすすめの種類をご紹介していきますね。それぞれの特徴に加えて、タッチペンとスタイラスペンの違いなども分かるので、ぜひ参考にしてみてください。

100均のスマホ用タッチペンとスタイラスペンの違いは?

①ペン先の形

白いスマホとタッチペン

100均で販売されているスマホ用のペンには、タッチペンと表記されているものもあれば、スタイラスペンと表記されているものもあります。タッチペンとスタイラスペンの違いは、厳密に言えばペン先の形にあります。

スタイラスは「尖筆(せんぴつ)」と訳されます。文字通り、先の尖った棒状の筆記用具を意味するものです。そのため、ペン先がボールペンのような形状をしているスマホ用ペンを、スタイラスペンと呼ぶ傾向にあります。

逆に、タッチペンは、先端が丸くなっているタイプを指します。ゴムや導電繊維を先端に用いたもので、ペン先というよりも、ころんとした大きめの球形が付いている形状になっています。

②繊細さ

タブレットを操作する人

タッチペンとスタイラスペンの違いは、繊細さにもあります。機能が少なくシンプルなものをタッチペン、より本格的なものをスタイラスペンと呼んで区別することもあります。タッチペンよりもスタイラスペンのほうが、お絵かきや文字の記入で繊細な調整ができるイメージがあります。

③違いがない

タッチペンとスマホ

ペン先の形や繊細さなどの違いが見られるものの、タッチペンとスタイラスペンは、同じ意味で使われることが多いのも現状です。「タッチペン(スタイラスペン)」と、同列で扱われることも少なくありません。

100均で販売されているスマホ用ペンも、商品名をよく見てみると、並列で表記されていることがあります。日本語で「タッチペン」と書かれている下に、「Stylus(スタイラス)」という文字がある場合もあります。

ダイソー|100均のスマホ用タッチペンおすすめ5選

①ペン先が細いタッチペン

100均ダイソーのおすすめとしては、「ペン先が細いタッチペン」が真っ先に挙げられます。ペン先が細いうえにディスクが付いていることから、細かい文字などを書くのに向いていますよ。お絵かき用としても便利ですね。油性ボールペンや、クリップが付いている点も便利です。

「ペン先が細いタッチペン」は、タッチ可能な液晶タブレットやスマホに使用できるタイプです。ただし、iPad用の「CLIP STUDIO PAINT」というお絵かきアプリには対応していないので注意してください。スマホ用または、他のお絵かきアプリであればOKです。

お絵かきアプリに注意

iPad用の「CLIP STUDIO PAINT」に対応するペンは、100均では購入できません。基本的にApple PencilまたはWacom社のペンでなければ対応しないので、「CLIP STUDIO PAINT」用に考えている方は注意してください。

100均のタッチペンと合わせて使いたい、お絵かきタブレットも気になる方は、こちらの記事に目を通してみましょう。おすすめのタブレットがまとめて紹介されているので、参考になりますよ。

Small thumb shutterstock 445337599
おすすめなお絵かきタブレット11選!イラストの筆圧感知やペン入力も

ペン入力1つで様々なイラストが描けるお絵かきタブレットは、子供・初心者からプロのイラストレーターまで幅広いユーザーに愛用されています。そこで今回は筆圧感知...

②アルミタッチペン

「アルミタッチペン」は、ゴム製の球形の先端が特徴のタッチペンです。柔らかい素材なので、画面が傷つきにくいというメリットがありますよ。洗練されたデザインと、シルバーやピンク、ゴールドなどのメタリックなカラー展開も人気の商品です。

また、静電容量方式対応のスマホや、iPhone・iPad、タブレットにも対応していると明記されていることも特徴ですね。iPhone対応のタッチペンを探している人におすすめです。ただし、DSなどの感圧式画面には対応していません。先端がゴム製であるためか、やや滑りが悪く、お絵かきにも少し不向きです。

ちなみに、「アルミタッチペン」はダイソーだけでなく、100均セリアでも全く同じものが販売されています。『株式会社クルー』という同じメーカーの製品なので、ダイソーで見つからなかった場合は、セリアで探してみると良いでしょう。

③導電繊維使用タッチペン

ダイソーの「導電繊維使用タッチペン」は、先端に導電繊維というアルミで編み込まれた球形が取り付けられていることが特徴です。導電繊維は、ゴム製の先端と比較すると、書き心地がよりなめらかです。スマホやタブレットを操作するだけでなく、お絵かきにも対応できます。

また、0.7mm経の赤と黒の2色ボールペンが付いていることも特徴ですね。ボールペンとしてもタッチペンとしても便利に使えるので活用しましょう。

④クレヨンタッチペン

「クレヨンタッチペン」は、見た目が完全にクレヨンという、珍しいデザインのダイソータッチペンです。いつもとは変わった形のタッチペンを使いたい方におすすめですよ。シリコーン製で、赤と青の2色のバリエーションがあります。

また、タッチペンとしての使い勝手も良いタイプで、iPhoneでのお絵かきにも使えると評判です。ただし、シリコーン製で柔らかすぎるためか、スクロールではやや使いにくいというデメリットもあります。

⑤多機能マルチペン

多機能なタッチペンを重視する場合、「多機能マルチペン」がおすすめです。タッチペンにボールペンが付いているタイプは、他の100均ショップでもよく見かけますが、大きさを測るためのスケールや、プラスとマイナスのドライバー、水平器としても使えるのはダイソーだけでしょう。

機能が充実している反面、タッチペンとしての性能は最低限のものになりますが、指の代わりに使用する範囲であれば問題ありません。お絵かきには不向きです。

セリア|100均のスマホ用タッチペンおすすめ3選

①なめらかタッチペン

100均セリアのスマホ用タッチペンでは、「なめらかタッチペン」が人気です。商品名の通り、文字を書くにしても、お絵かきに用いるにしても、なめらかに使用できると評判ですよ。導電繊維を使用した先端は反応が良く、スマホやタブレットで、なめらかに動かすことができます。

ただし、お絵かきに使用するには、慣れが必要です。先端が太いので、ペン先が細いタイプと比較すると、ペン先を当てる角度を見極める必要があります。慣れてしまえば、お絵かきでもなめらかに使えるようになります。人によっては先端が細いタイプよりも便利だという意見もあるので、気になる人はセリアで探してみましょう。

②にぎりやすいタッチペン

細いタッチペンでは疲れてしまうという方には、セリアの「にぎりやすいタッチペン」がおすすめです。タッチペンとしては珍しく、適度な太さがあることが特徴ですね。

先端がゴムタイプですが、静電容量方式対応のスマホやタブレット、iPhone・iPadにも対応しています。スマホゲームをする人から、高い支持を集めている商品ですよ。ただし、DSなどの感圧式には対応してないので、携帯ゲーム機用としては不向きです。

③タッチペンえんぴつ風

可愛いデザインのタッチペンが欲しいのであれば、セリアの「タッチペン えんぴつ風」を試してみましょう。えんぴつをモチーフにしたデザインで、緑と黄色の2色から選べます。

可愛い見た目ですが、静電容量方式対応のスマホやタブレット、iPhone・iPad対応の商品で、お絵かきにも使えます。DSなどの感圧式には非対応です。

キャンドゥ|100均のスマホ用タッチペンおすすめ3選

①ディクスタイプタッチペン・ボールペンつき

100均のスマホ用タッチペンで、最も人気が高いのが、キャンドゥの「ディスクタイプタッチペン」です。iPhoneやiPadでもなめらかに使えると、高い人気を集めています。

ペン先が細いタイプで、透明なディスクが付いているため、細かな操作もしやすいデザインですね。手書きのメモや、お絵かきに使いたい人は試してみましょう。ボールペンつきなので、紙にメモしたいときにも便利です。

②ディクスタイプタッチペン・クリップつき

よりシンプルなタッチペンが良いのであれば、「ディスクタイプタッチペン・クリップつき」をおすすめします。ボールペンなどの余計な機能を必要とせず、なめらかな書き心地を重視する方は、クリップつきのほうを選んでみましょう。

先端が細いタイプで、タッチペンとしての機能は、ボールペンつきと変わりません。通常のスマホやタブレットはもちろん、iPhoneでもなめらかに使用できます。

③導電繊維タッチペン

タッチペンは極細よりも先端が太いほうが良いという方は、キャンドゥの「導電繊維タッチペン」を試してみましょう。導電繊維製のペン先なので、なめらかさという点では、ディクスタイプタッチペンに負けません。ブラックとシルバーの2色から選んで、スマホやタブレットに使ってみてください。

100均のスマホ用タッチペンの選び方は?

①iPhone対応で選ぶ

黒いタッチペン

iPhoneを使用している方は、iPhoneに対応しているかどうかで、選んでみると良いでしょう。ダイソーやセリアなので100均タッチペンの中には、「スマホ・タブレット用」としか書いていないタイプもあります。iPhone用として明記してあるものを選ぶようにすると安心です。

②ペン先で選ぶ

白いタッチペン

100均のスマホ用タッチペンは、ペン先で選ぶのも一つです。スクロールなどのシンプルな使い方が多く、画面をあまり傷つけたくない場合は、劣化は早いですがゴム製を選んでみましょう。なめらかな書き心地と耐久性を重視するのであれば、導電繊維製がおすすめです。

タッチペンを使って細かい作業をすることが多い人は、透明ディクスがついた、ペン先が細いタイプを使ってみてください。100均ショップでは、いずれのタイプも購入できます。

③機能で選ぶ

ノートとスマホとペン

100均では、ボールペンやクリップなど、色々な機能が付いているタッチペンもたくさんあります。シンプルにタッチペンとしてだけ使用するのか、ボールペンなどの機能が追加されたもののほうが良いのか、好みや用途に合わせて選んでいってくださね。

100均スマホ用タッチペンでお手軽に楽しもう

ダイソーやセリア、キャンドゥのタッチペンは、100均アイテムといえども、使い勝手の良いものばかりです。どのタイプを選んでも、100円でOKという点も魅力ですね。スマホやタブレットでお手軽に楽しみたい方は、2020年のおすすめタッチペンをぜひ試してみてください。

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。