水色が好きな男性・女性の心理10選!水色のカラーイメージ・心理効果は?

水色を好きな人には、共通する心理があります。今回は、そんな水色を好む人の心理や理由などをご紹介します!水色がもたらしてくれる色の効果や、水色と相性が良い色なども解説していきます。あなたが 水色に抱いているイメージが変わるかもしれませんよ!

水色が好きな男性心理・理由5選

水色が好きな男性心理や理由①若々しさがほしい

スーツの男性

水色が好きな男性心理や理由の1つ目は、若々しさがほしいということです。水色はとても爽やかで清潔感を感じさせる色ですよね。男性らしさを失わないと同時にフレッシュなイメージを重ねることができます。このことから、オシャレ上級者のスーツ選びにも人気のカラーです。

男性は年齢を重ねる程に味が出てくると言いますが、やはり誰であっても若々しさが欲しいものです。若々しさがあってこそのダンディーさとも言えますからね!清涼感のある水色を取り入れることで、ただ渋いだけではない溌剌とした爽やかな男性像を作ることができます。

水色が好きな男性心理や理由②自分をプロデュースしたい

スーツの男性

水色が好きな男性心理や理由の2つ目は、自分をプロデュースしたいことです。上記でも触れたように水色はファッション好きに人気のカラーです。男性用のオシャレ雑誌にも水色のスーツやジャケットなどが掲載され、ハイセンスな男性のみに許されたセットアップタイプなどもあります。

確かに、明るい水色は目立つのでファッションとして着こなすにはちょっとしたコツがいります。ですがだからこそオシャレ意識が高い男性は試さずにはいられません。水色は、ファッションで自分をコーディネートしたいという意識が高い男性に好まれるカラーの1つなのです。

水色が好きな男性心理や理由③判断力を高めたい

水色と男性

水色が好きな男性心理や理由の3つ目は、判断力を高めたいということです。青に代表される寒色は、直感力とインスピレーション力を高め、心を落ち着かせてくれると言われています。冷静な視野を広めてくれて、大きな決断をする時にも慌てずに平穏な心を齎してくれます。そしてそれは、水色にも同じパワーがあるのです。

なので水色が好きな男性は、無意識の内に「どんな時にでも落ち着いて判断できるような男でいたい」と思っている可能性が高いです。もしくは、そのような人物だと思われたいという可能性もあります。どちらにしても赤などの興奮色と比べると心に落ち着きを与えてくれますよね。

水色が好きな男性心理や理由④幼さを取り入れたい

笑顔の男性

水色が好きな男性心理や理由の4つ目は幼さを取り入れたいということです。幼さ、というと少しネガティブイメージがあるかもしれません。ですが、相手が自分より年が若い人と話す機会がある時には大きな効果を発揮します。相手に対して「年上だから」と萎縮しないでいてもらえるのです。

水色は落ち着いている色であると共に、青には無い明るいイメージがあります。なので相手がどのような人物でも僅かな幼さのエッセンスを取り入れることで、よりカジュアルに、素に近い雰囲気で会話をすることができるのです。これは自分にとってはもちろん、相手にとっても良い心理だと言えるでしょう。

水色が好きな男性心理や理由⑤警戒心を薄めたい

仲の良い夫婦

水色が好きな男性心理や理由の5つ目は、警戒心を薄めたいということです。こちらは幼さを取り入れる点と似ていますが、より「相手の目線に立って平等な立場で話したい」という気持ちが強くなります。特に強面の男性や体格が良い男性などは、水色を取り入れることによって自分のオーラを柔らかくしたいと思っています。

水色が好きな男性はファッションが好きな人が多い!

水色が好きな男性はファッションに精通していることが多いです。また若々しさを取り入れたり、相手に対して警戒心を和らげたいとも感じています。

水色が好きな女性心理・理由5選

水色が好きな女性心理や理由①活発で前向き

貯金箱と女性

水色が好きな女性心理や理由の1つ目は、活発で前向きだということです。水色は心に明るさを取り入れてくれる色の1つですので、元々性格がポジティブで前向きな女性が好む傾向にあります。いつも笑顔を絶やさないような素敵な女性にこそ選ばれる色です。今よりももっと前向きになりたい!という女性が好みます。

水色が好きな女性心理や理由②物事の意味を深く考えたい

笑顔の女性

水色が好きな女性心理や理由の2つ目は、物事の意味を深く考えたいことです。冷静さを与えてくれるので、直情的にならずに物事の本質に目を向けさせてくれます、可愛い色というだけではなく、大人や一個人としての価値観をさらに広げてくれる色が水色です。なので、向上心が高い女性が好む傾向にあるでしょう。

水色が好きな女性心理や理由③アートのセンスがある

水色の薔薇

水色が好きな女性心理や理由の3つ目は、アートのセンスがあるということです。水色が好きな女性は芸術肌であることが多く、自らの才気との相性が良い色が水色なのです。水色は常識やイメージで縛られることが無い色ですので、豊かな想像力をさらに引き出せるようにサポートしてくれます。

水色が好きな女性心理や理由④社交性が高い

ペディキュアと女性

水色が好きな女性心理や理由の4つ目は、社交性が高いことです。コミュニケーション能力が高く人との関わりが好きな女性が水色を好む傾向にあります。水色は大らかな気持ちになれるのをサポートしてくれる色ですから、多くの人の多様な価値観を受け入れるのにもピッタリです。視野の広い女性にこそ着てほしいですね。

水色が好きな女性心理や理由⑤女の子っぽいものが好き

浴衣の女性

水色が好きな女性心理や理由の5つ目、女の子っぽいものが好きだということです。女の子の色と言えばピンクのイメージですが、外国では長らく水色が女子のカラーというイメージが強かったのです。被支配的でたおやかな色である水色は、ファンシーなアイテムやパステルカラーを好む女性にも大人気の色です。

前向きでポジティブな女性が多い!

水色が好きな女性は活発でポジティブな人が多いです。またパステルカラーの1つであることから、女の子っぽいファッションが好きだという女性にも好まれます。

水色のイメージ・心理効果は?

水色が人に与えるイメージや心理効果①開放感

青空と太陽

水色が人に与えるイメージや心理効果の1つ目は、開放感です。気持ちが晴れやかになり、伸び伸びとした精神を手に入れることができます。水色は快晴の空の色に似ていますよね。また澄んだ湖や海など自然を想像させる色です。青空に風が吹き抜けていく時のように、心にも清清しい風が吹くような気持ちになれるのです。

水色が人に与えるイメージや心理効果②リラックス

ラベンダーとクリーム

水色が人に与えるイメージや心理効果の2つ目は、リラックスです。爽やかな気持ちになるだけではなく、落ち着いて情緒が安定する色です。水を連想させる水色は、私達が生まれた場所を想像させます。水のせせらぎに耳を傾けることで精神が落ち着くように、水色にもゆっくりと自分を省みれるようなリラックス効果があります。

水色が人に与えるイメージや心理効果③希望

青い空と女性

水色が人に与えるイメージや心理効果の3つ目は、希望です。水色は心の悩みを洗い流してくれる色でもあり、辛い出来事を水色の水で流すようなイメージを連想させます。その結果ポジティブな気持ちになることができ、前向きに明日を考えることができます。青い空や海にも、見ているだけで心が晴れるパワーがありますよね。

水色が人に与えるイメージや心理効果④集中力の高まり

水色の壁

水色が人に与えるイメージや心理効果の4つ目は、集中力の高まりです。特にインテリアやビジネスアイテムに水色を取り入れることで、仕事の効率が上がるとされています。頭の回転が速くなりひらめきも冴える色として好まれています。

また同じくひらめきを与えてくれる色として人気なのが、同系色である青色です。そんな青色が好きな人の心理を纏めた記事もありますので、ぜひこちらもご参考ください。

Small thub shutterstock 1106102402
【色相心理学】青や水色が好きな人の心理や性格16選|青い服を選ぶ心理も

色にはその人の性格や心理状態が表れます。ここでは、青や水色が好きな人の心理や性格について、詳しくご説明して参ります。また「今日は青系の服が着たい」と思った...

水色は癒しも希望も連想させてくれる!

青よりも明るいイメージを持つ水色は、ポジティブなことを多く連想させます。癒し効果もありつつ冷静な判断力も齎してくれる水色は、ぜひインテリアやファッションに取り入れたい色ですね。

水色が好きな人と相性の良い色は?

水色が好きな人と相性の良いカラー①淡いピンク

ピンクと水色

水色が好きな人と相性の良いカラーの1つ目は、淡いピンクです。冷静さや情緒の安定も司る水色ですが、まさに「ザ・女の子カラー」である淡いピンクと合わせることで女子力がグンと上がります。とってもメルヘンなイメージになり、ゆるふわ系のファッションにも合わせられます。ロリータさんにも人気の組み合わせです。

水色が好きな人と相性の良いカラー②パープル

水色と紫

水色が好きな人と相性の良いカラーの2つ目は、パープルです。パープルは、ビビッドパープルでもペールカラーでもそれぞれ相性が抜群です。ビビッドパープルなら差し色としてのコントラストが楽しめ、ペールカラーであれば全体的にふんわりとした、ファンシーな女性らしいイメージに仕上がります。

水色が好きな人と相性の良いカラー③ホワイト

水色と白

水色が好きな人と相性の良いカラーの3つ目は、ホワイトです。水色とホワイトの組み合わせはピュアな少女らしいイメージが連想され、つい守ってあげたくなるような可憐さが滲み出ます。少し幼く感じてしまいやすい組み合わせではありますが、上手に着こなすことで清涼感を感じさせ大人ならではの爽やかさがあります。

色同士が喧嘩をしないように配慮しよう!

水色は主張が強すぎない色なので、比較的多くの色と合わせやすいのがメリットです。色同士が喧嘩をしてしまわないように、量の配分にも気をつけていきましょう。

水色が好きな人についてもっと知ろう!

いかがでしたか?水色が好きな人の心理や水色の効果などについてご紹介しました!青空や海や湖を連想させる水色は、私達に癒しや冷静さを与えてくれます。水色の魅力をもっと知って、インテリアやファッションにも取り入れていきましょう。ワンポイントでアイシャドウに取り入れてもとてもキュートですよ!

また今回水色と相性が良い色としてもご紹介したのが、パープルこと紫です。紫は水色には無いミステリアスな魅力がありつつも、水色と同様に思慮深さを与えてくれる色でもあります。そんな耽美なイメージのある紫を好きな人の心理を纏めた記事がありますのでご紹介します!ぜひ今回の記事と合わせてご参考くださいね。

Small thub shutterstock 127820906
紫色が好きな人の心理7選!性格や芸術肌のイメージは?カラーの種類も

あなたは何色が好きですか?好きな色によってその人の心理が見えてきます。ここでは紫色が好きな人の心理や性格について、詳しくご説明してまいります。また、紫色が...

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。