【ラクマ】出品した商品にいいねを沢山つける方法は?売れない際の対処法も紹介

ラクマでいいねを沢山つけるて売上を伸ばす方法があります。いいねの理由を知って、いいねが沢山付く方法を試してみましょう。いいねが沢山付いているのにいつまでも売れない時の対応方法も紹介しますので、売れ残りを防いでコンスタントに販売していきましょう。

ラクマで使用するいいねの意味

①購入を検討している

スマホと女性

1つ目は購入を検討している状態です。いいねを付けずに他の商品を見てしまうと、購入を検討していた商品を見失ってしまうことがあります。いいねを押していつでも確認できる状態にしてから購入を検討する人も多いです。

逆に付いていたいいねが減っている、いいねが消えることがおきた時は、他の商品を買った、購入の検討を辞めたと言えるでしょう。

②他の商品と比べている

ショッパーと女性

2つ目は他の商品と比べている状態です。気になる商品に数点いいねを付けて、どの商品を購入するのか比べることができます。人気の商品やお買い得な物は直ぐに売り切れることもありますが、同じブランドや同じ商品でも状態や金額が違いますので購入者は見比べることがあります。

③値下げを待っている

貯金箱と女性

3つ目は値下げを待っている状態です。商品の使用状態が理想的な物が見つかっても、値段が希望と違うことがあります。すぐに欲しいものは値下げ交渉することも考えられますが、値下げして安くなったら購入しようと思い気長に値下げを待つ人もいるでしょう。

④後でゆっくり検討するためのキープ

スマホとカップ

4つ目は後でゆっくり検討するためのキープ状態です。商品を購入する時間がない時、後でゆっくり見直して検討したい時にいいね機能が役立ちます。お得な商品は売り切れてしまう可能性もありますが、オンラインショップのお気に入り感覚で使用する方法です。

ラクマで出品した商品にいいねを付ける方法

①ラクマを見ている人が多い時間帯に出品する

スマホを見る男女

1つ目はラクマを見ている人が多い時間帯に出品をすることです。通勤時間やお昼休み、帰宅時間、就寝前等、スマホを見る時間を狙って出品しましょう。上部に表示されているものから観覧していきますので、多くの人に目に止まります。

②商品名やブランド名は正しく書く

ローマ字と女性

2つ目は商品名やブランド名を正しく書くことです。購入者が商品を検索する時に正しい商品名やブランド名ではないと検索に引っかからず表示されません。よくあるのがブランド名のスペルを間違えている、ブランドを略して登録していることです。

せっかく上手く出品しているのに、購入者に観覧してもらえなければいいねを押してもらうことも、商品を売ることも難しくなります。正しいスペルで正しくブランド名を登録しましょう。

③商品の平均価格を確認する

本と女性

3つ目は商品の平均価格を確認することです。出品している商品が平均な価格より高ければいいねは付きません。商品の価値や状態に合った価格を設定するようにしましょう。高価なブランド品でも何年も経てば流行遅れになりますし、一度人の手に渡った物は価値が下がります。

平均的な価格が分からなければ、同じブランドのカテゴリーに出品されている商品を参考にしてみたり、同じ商品がないか確認してから価格を設定しましょう。

こちらでラクマの売れるプロフィールの書き方について解説しています。お互いが安心してラクマを利用できるように、充実したプロフィールに変更してみましょう。

Small thumb shutterstock 1044831292
【テンプレ有】売れるラクマプロフィールの書き方を解説!信頼される自己紹介とは?

ラクマで商品が他より売れるプロフィールの書き方を紹介します。例文やテンプレートがありますので、初心者でも充実した内容のプロフィールが簡単に作成できるので参...

ラクマで出品した商品にいいねを獲得するメリット

①沢山の人に見られているので売れやすい

スマホと女性

1つ目は沢山の人に見られているので売れやすいことです。どんなお店でも商品を売るためには沢山のお客さんに見てもらう必要があります。いいねが沢山ついているということは、それだけ沢山の人に観覧されているということなので商品が売れやすくなります。

②他の出品商品も見てもらえる

置き画

2つ目は他の出品商品を見てもらえることです。いいねを多く獲得している場合、それだけ多くの人の目に止まっています。好みの物が出品されていたら、自然と他の出品商品も見たくなりますよね。一つの商品だけではなく、まとめて販売することができたり、より多くの物を売ることができるようになります。

プラス1点売るためのポイント

商品ページに数点購入してくれた場合はまとめ割を対応することを表記しておくと、他の商品を見てもらえたり、プラス1点の同時購入へ導くことができます。

③検索機能でいいねが多い順で表示してもらえる

女性と階段

3つ目は検索機能でいいねが多い順で表示されることです。欲しい物を検索する時に条件の他に、おすすめ順、新古順、価格順、いいねが多い順で表示の順番を変更する方法があります。いいねを多く獲得していれば上部に表示されることになりますので、売れる確率が上がります。

いいねの通知がめんどうで「買う気のないいいねをしないでください」と記載している人がいますが、売れない理由を自分で作って、せっかくのチャンスを逃していることになります。いいねを獲得することでより多く販売することができることを頭にいれておきましょう。

④値下げするといいねしている人に通知がいく

スマホを見る男女

4つ目は値下げするといいねしている人に通知がいくことです。値下げされたという通知がくると、商品画面を再度見てもらえる可能性が増えます。特に値下げを待っていた人は購入する確率が上がりますので、スムーズに購入へ導くことができます。

ラクマでいいねがついているのに売れない時の対処方法

①再出品してみる

パソコンと女性

1つ目は再出品する方法です。いいねがついているのに売れない場合、検索画面から下に下がってしまいます。より多くの人の目に止まるように再出品で対応してみましょう。再出品することで検索時に上へ上がりますし、新鮮さが出て新しい購入者を獲得することができます。

②値段を下げてみる

コイン

2つ目は値段を下げてみる方法です。沢山いいねが付いているのに売れない理由として、価格が高いということが考えられます。せっかくいいねを押してキープしてくれている人達が価格が高くいらないと思ってしまうのは残念なことです。いつまでも売れない場合は値下げで対応してみましょう。

値下げをするといいねをしている人に値下げの通知が行きます。一度下がった値段が上がってしまうと購入検討者はお得感がなくなってしまいます。大幅に値下げしてしまって、価格を戻したくてもいいねをしている人にはバレるので、値下げをする場合はよく考えた上で対応しましょう。

③商品情報を増やす

女性の後姿

3つ目は商品情報を増やす方法です。沢山出品している場合は、ひとつひとつ詳しい商品情報を記載するのは大変ですよね。しかしいつまでも売れない場合は商品情報を増やして対応してみましょう。

情報が少ないと購入者からは不安な取引になってしまいますので購入を踏みとどまっているという理由も考えられます。商品情報を増やして安心して購入できる状態を作っておきましょう。

追加したい商品情報

素材、カラー、大きさ、状態、購入場所、購入時期、使用頻度

④画像を追加・変更する

写真

4つ目は画像を追加か変更をすることです。商品が売れない理由として、画像が暗く商品の状態が分かりづらかったり、全体が写っていない写真を使用している人がいます。

実際に手に取れない買い物だからこそ、商品の状態がしっかりと分かる画像を使用しましょう。画質が綺麗に反映されない場合はサイズを小さくしてみたり工夫して対応してみましょう。

ラクマで商品にいいねを沢山つけて売上を伸ばそう

ラクマのいいねにはいろんな理由があります。いいねをしてもらうことでメリットも多く、商品が売れやすくなり売上を伸ばすことが可能です。ラクマを利用するときにはまずより多くのいいねを獲得できるように出品することを心がけましょう。いいねが付いているのにいつまでも売れない場合は対応方法を試してみましょう。

こちらでラクマで売れない意外な理由について紹介しています。自分では気が付かない些細な理由で商品が売れ残っている可能性がありますので、チェックして改善したり対応してみましょう。

Small thumb shutterstock 511771990
【初心者向け】ラクマで売れない意外な理由は?面白いほど売れる秘伝のコツを伝授!

ラクマに出品した商品が売れないために、落ち込んではいませんか?ラクマで写真者が売れない理由は、色々ありますので、ここにまとめてみました。売り上げ上昇のため...

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。