心が狭い人の特徴8選!狭い心の意味は?自分の心を広くする方法も

自分の心が狭いことで、知らず知らずの内に相手に嫌な思いをさせてしまっているかもしれません。今回は心が狭い人の特徴をご紹介します!また狭い心を広くする方法なども解説していきます。自分の心が狭い、懐が狭いことで悩んでいる人はぜひご参考くださいね!

「心が狭い」の意味とは?

「心が狭い」の意味とは他人の言動を受け入れられないこと

手のひらを見せる女性

「心が狭い」の意味とは、他人の言動を受け入れられないことです。自分の価値観の物差しだけで他人を計ってしまいます。自分にとって正義ではないことを相手が行うとそれを拒絶し、「絶対におかしい」と思ってしまい受け入れられません。世の中に絶対などはなく、自分が正義だとも限らないことに気付いていません。

「心が狭い」の意味とは他人への思いやりが無いこと

怒る上司

「心が狭い」の意味とは、他人への思いやりが無いことでもあります。いわゆる「不親切な人」だということです。相手の気持ちを想像したり察してあげることができず、自分の言いたいことばかりを言ったりして相手を悲しませてしまいます。罪悪感無く意地悪なことができてしまいます。

自分以外の価値観を受け入れられない!

「心が狭い」とは、自分以外の人の言動や価値観を受け入れられないことです。また不親切で人に優しくない人のことも指します。

心が狭い人の特徴8選

心が狭い人や懐が狭い人の特徴①恩着せがましい

メガホンで叫ぶ女性

心が狭い人や懐が狭い人の特徴の1つ目は、恩着せがましいことです。自分が親切にしたことをいつまでも覚えていて、相手が邪険な態度を取ると「恩知らず」と思ってしまいます。それが何年前の出来事であっても、少し世話や面倒を見てあげただけで、自分の方が立場が上のような気持ちになってしまうのです。

心が狭い人や懐が狭い人の特徴②金銭的にケチ

ケチな男性

心が狭い人や懐が狭い人の特徴の2つ目は、金銭的にケチだということです。自分は絶対に人にお金を貸したくないと思っていますし、できれば借りも作りたくありません。またワリカンを1円単位で求めるタイプでもあります。男性とのデートの時には特に厳しく、ワリカンを求められると文句を言いたくなってしまいます。

心が狭い人や懐が狭い人の特徴③自分よりチヤホヤされる人が嫌い

嫉妬をする女性

心が狭い人や懐が狭い人の特徴の3つ目は、自分よりチヤホヤされる人が嫌いだということです。自分が目立っていたいと思っている人が多いので、自分より綺麗な女性やモテる女性に対して敵対心を持ってしまいます。相手は何も悪くないのに勝手に自分だけが憤り、周りから引かれてしまいがちです。

心が狭い人や懐が狭い人の特徴④精神的に余裕が無い

深く落ち込む女性

心が狭い人や懐が狭い人の特徴の4つ目は、精神的に余裕が無いことです。心が狭い人はいつもイライラしていたり、すぐに落ち込んでしまったりします。情緒が安定していないので怒りっぽかったり、人のことを許せなかったりします。

心が狭い人や懐が狭い人の特徴⑤人生経験が乏しい

めがねをかけた子ども

心が狭い人や懐が狭い人の特徴の5つ目は、人生経験が乏しいことです。世の中の多様性や様々な価値観を理解できていないからこそ、自分だけの価値観を押し通そうとして心が狭くなってしまいます。狭い世界でばかり生きていて、周りにも似たような価値観の人ばかりで成長できていません。

心が狭い人や懐が狭い人の特徴⑥神経質

真面目な女性

心が狭い人や懐が狭い人の特徴の6つ目は、神経質だということです。ちょっとしたことでもすぐに気になってしまい、文句を言わずにはいられません。「笑って受け流す」ということができず、細かく指摘をしたくなってしまいます。

神経質であることは持ち前の性質である可能性も高いですが、環境により後天的に神経質になってしまったことも考えられます。神経質な性格を改善する方法について纏めた記事もご紹介しますので、こちらもご参考ください。

Small thumb shutterstock 130134731
考えすぎる神経質な性格を改善する方法16選!深刻に考えすぎないコツも

考えすぎる性格の人はどんな人か知っていますか?些細な物事に対して深刻に考えたり、自分の将来に対して不安しか感じない傾向にあります。今回は、そんな考えすぎる...

心が狭い人や懐が狭い人の特徴⑦人に厳しく自分に甘い

ずるい笑顔の女性

心が狭い人や懐が狭い人の特徴の7つ目は、人に厳しく自分に甘いということです。他人にミスにはとても厳しいのが心が狭い人の大きな特徴です。ですが自分が同じような指摘をされると逆ギレしがちです。このことから、自尊心が強いことも見受けられます。自分は「叱る側」だと思っていたいのです。

心が狭い人や懐が狭い人の特徴⑧基本的に否定的

喧嘩をするカップル

心が狭い人や懐が狭い人の特徴の8つ目は、基本的に否定的だということです。話していても「でも」「だって」などの否定語が目立ちますし、相手の話を否定することばかりします。話している側からすると、楽しい気持ちにはなれません。その内「この人とは会話をしたくない」と思われて離れて行ってしまいます。

いつもイライラしていて心に余裕が無い!

心が狭い人は、心そのものに余裕がありません。なので精神的に不安定であったり、神経質である場合が多いです。またプライドが高い人も多いです。

自分に対して「心が狭い」と感じる瞬間3選

自分に対して「心が狭い」と感じる瞬間①謝られても許せない時

キツい女性

自分に対して「心が狭い」と感じる瞬間の1つ目は、謝られても許せない時です。友達や恋人と喧嘩をして、しっかりと相手が謝ってくれたのにも拘らず、自分だけがずっとイライラしてしまっている時には自分の狭い心を感じてしまいがちです。「許したいのに許せない」というジレンマが、心をさらに暗くさせます。

自分に対して「心が狭い」と感じる瞬間②小さなことで嫉妬してしまう時

自己嫌悪に悩む女性

自分に対して「心が狭い」と感じる瞬間の2つ目は、小さなことで嫉妬してしまう時です。例えば職場に自分よりも若くて可愛い女性が入ってきた時に、彼女は何も悪いことをしていないのに暗い劣等感や嫉妬を感じてしまうなどが挙げられます。自分の心の狭さにゲンナリしてしまうこともあるでしょう。

自分に対して「心が狭い」と感じる瞬間③生理前後でイライラしている時

退屈そうな女性

自分に対して「心が狭い」と感じる瞬間の3つ目は、生理前後でイライラしている時です。女性にとっては生理の時期は特に心が狭くなってしまうことが多いですよね。精神的に不安定だったり体調も悪かったりなどして、普段なら気にならないことでもカチンと来てしまいがちです。そんな時にも心の狭さを自覚させられます。

小さなことでイライラしている時に自覚させられる!

小さなことでイライラしてしまったり、心に余裕が無くて誰かを怒ってしまった時などには「心が狭いな」と自覚させられます。自分をコントロールするのって難しいですよね。

日本人の「心が狭い」と感じる瞬間3選

日本人の「心が狭い」と感じる瞬間①ルールを守らない人に厳しすぎる

人物のシルエット

日本人の「心が狭い」と感じる瞬間の1つ目は、ルールを守らない人に厳しすぎることです。もちろん決められたルールを守るのは良いことで、ルールを破るのは非難されるべき行いです。ですがそれにしても「そこまでしなくてもいいのに」と感じさせるほどに、ルールを破った人に対して攻撃が向きすぎることが見受けられます。

日本人の「心が狭い」と感じる瞬間②足並みを揃えない人に対して攻撃的

いじめを受ける女性

日本人の「心が狭い」と感じる瞬間の2つ目は、足並みを揃えない人に対して攻撃的だということです。全ての人が同じ感性や能力を持っているわけではないのに、目だった行動をしているというだけで「出る杭は叩く」という悪しき文化が働きます。その対象になるのが怖くて本来の能力を封じている人もいます。

日本人の「心が狭い」と感じる瞬間③ハッキリ言える人を邪険にする

悪口を言う女性

日本人の「心が狭い」と感じる瞬間の3つ目は、ハッキリ言える人を邪険にすることです。日本人は我慢をして相手に合わせる人が多いので、自分の意見をハッキリと言葉で伝えられる人を見ると「空気が読めていない」と思われることも多いのです。それはある意味「自分もそうしたいのに」という嫉妬の感情でもあります。

空気を読めない人などに厳しすぎる!

日本人は察しと思いやりの文化ではありますが、時にそれはマイナスの側面も持ちます。「空気が読めない人」や「ルールに従わない人」に必要以上に厳しくなることが多いです。

狭い心を広くする方法は?

自分の狭い心を広くする方法①自分の価値観を押し付けない

家でコーヒーを飲むカップル

心が狭い人が自分の狭い心を広くする方法の1つ目は、自分の価値観を押し付けないことです。自分が正しいとは思えないことを相手がやっていると、それだけで許せない気持ちになりますよね。ですが人にはそれぞれの価値観があります。自分の正義や美徳を押し付けずに相手を尊重することで、苛立ちの機会も減っていきます。

自分の狭い心を広くする方法②客観的な視点を持つ

笑顔が眩しい女性

心が狭い人が自分の狭い心を広くする方法の2つ目は、客観的な視点を持つことです。自分の間違いを指摘されたとしてもすぐに怒らないようにしましょう。いつでも「本当に自分は正しいのか」を冷静に考えられる客観的で冷静な視点と視野を持つのが、心を広くする方法です。そうすることで相手の多様性も認められます。

自分の狭い心を広くする方法③みんなに好かれようとはしない

男女混合のグループ

心が狭い人が自分の狭い心を広くする方法の3つ目は、みんなに好かれようとはしないことです。誰からも愛されようとするとストレスも溜まりますし、自分以上に人に愛されるような人を見ると嫉妬をしてしまいやすくなります。合う人は合う、合わない人は合わないとある程度割り切りましょう。その方が心に余裕もできますよ!

自分の狭い心を広くする方法④誰にでも平等に接する

仲良しの男女

心が狭い人が自分の狭い心を広くする方法の4つ目は、誰にでも平等に接することです。損得だけで誰かの味方をしたり、贔屓をするような行動は控えましょう。これは「偏見を無くす」ことに繋がります。偏見が無くなるとよりイーヴンな関係性で対人関係を築くことができ、心の広さにも繋がっていきます。

色々な価値観を認めて尊重しよう!

心を広くするためには、自分の価値観を押し付けることを止めましょう。相手を尊重することで、苛立つ回数も少なくなっていくでしょう。

心が狭いことについてもっと知ろう!

いかがでしたか?心が狭い人の特徴や、狭い心を広くする方法についてご紹介しました!心が狭いとすぐにイライラしてしまったり、いつもストレスを感じてしまいます。心を広く持つことであなたの人間性や生活そのものも豊かになっていくはずです!人に優しい自分になれるように、少しずつ努力していきましょう!

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。