【お得】ラクマでの楽天ペイ支払い方法をわかりやすく解説!メリットは?

家籠り中のショッピングにぴったりと人気のラクマですが、楽天ペイ支払いにメリットがあるのをご存知ですか?この記事では、ラクマで楽天ペイを使ったことがない人にもわかりやすく、支払い方法やお得なポイントの貯め方を解説しています。ぜひお読みください。

ラクマでの楽天ペイ支払いの方法は?

①ラクマで支払い方法を選ぶ

コインを積む

商品情報画面の下にある「購入に進む」ボタンから入ります。支払い方法の選択肢の中から「楽天ペイ」を選択し、「支払い方法を決定する」ボタンをタップして下さい。

「以下の内容で決定しますか?」のメッセージと商品金額、支払方法が示されるので、間違いなければ「支払い方法を決定する」ボタンを押してください。

    楽天ペイで支払う方法

  1. 1購入に進むボタンを押す
  2. 2楽天ペイを選択する
  3. 3支払方法を決定するをタップする
  4. 4金額と決済方法の内容が間違いないか確かめる
  5. 5再度支払方法を決定するボタンを押す

②楽天ペイの決済画面にログインする

コインをつかむ

楽天ペイのログイン画面に切り替わったら、楽天IDとパスワードを使いログインして下さい。楽天ペイをつかったラクマでの支払いは完了です。楽天IDの情報で決済できるので、煩わしい入力なしで簡単決済が可能です。

    楽天ペイのログイン画面の入力方法

  1. 1楽天ペイのログイン画面に切り替わるのを待つ
  2. 2楽天会員IDとパスワードでログインする
  3. 3ラクマでの支払いは完了です

ラクマで楽天ペイ支払いをするメリットは?

①楽天ペイで楽天ポイントを貯めることができる

お金のある風景

1つめのメリットは、楽天ペイをラクマで使うと楽天ポイントを貯められることです。ポイントが付かないコンビニ払いや銀行ATM払いよりもお得な支払いの方法です。

②楽天カードを登録して楽天ポイントを貯めることができる

クレジットカードを掲げる人たち

2つめのメリットは、楽天ペイの支払元を楽天カードで登録して、楽天ポイントを貯めることです。クレジットカード払いはカード会社独自の還元ポイントがありますが、楽天ペイの支払いを楽天カードからの引き落しに設定にすれば、ダブルで楽天ポイントの還元が受けられるメリットがあります。

新たに楽天カードを登録する場合は、ホーム画面から設定・利用規約を開いて、お支払元の設定まで進んで「新しいカードを登録」から入力して下さい。

    楽天ペイに楽天カードを登録する方法

  1. 1ホーム画面から設定・利用規約を開く
  2. 2お支払元の設定に進む
  3. 3「新しいカードを登録」に楽天カードを入力

③ラクマと楽天ペイで貯めるポイントの還元率は1.5%

クレカの嬉しい使い方

3つめのメリットはポイント還元率です。楽天ペイで支払った時の還元率は0.5%、楽天カードのポイント還元率が1%になるので、クレジットカードで直接払ったりコンビニ払いするよりもポイントの還元率が高くなり、お得にポイントを貯めることができます。

ラクマの売上金を楽天ペイにするメリットは?

①銀行振込よりもお得

細かいお金

1つめのメリットは、売上金をチャージする時に、1円単位で行え、手数料もかからずお得なことです。売上金が1万円に満たない場合は、楽天ペイにチャージしたほうがお得です。ラクマの売上金を銀行に振込んで現金化するには、1万円未満の場合、手数料が216円かかるからです。

ラクマの売上金が1万円に満たないとき

楽天ペイにチャージしましょう

②決済手数料が無料

貯金箱と女性

2つめのメリットは、商品代金の支払いに係る決済手数料が無料であることです。コンビニ払いや銀行ATMは手数料が100円かかるので、楽天ペイで支払いする方がお得です。

③売上金が楽天市場と全国の加盟店で使える

ショッピング

3つめのメリットは、売上金が楽天市場と全国の加盟店で使えることです。ラクマ内での買い物だけでなく、楽天市場や楽天トラベル、といった楽天の各種サービスとコンビニ、ドラッグストアなどの身近にある全国の加盟店で使えます。

ラクマの売上金を楽天ペイにする方法は?

①ラクマと楽天IDの登録を連携する

スマホ操作

ホーム画面からメニューを選び、「会員登録・メニュー」ボタンから「会員登録・ログイン」ボタンに進んでタップして下さい。楽天会員IDログイン画面が現れたら、楽天会員の登録時に使ったユーザーIDとパスワードを入力しましょう。個人情報保護方針に同意し、チェックを入れてログインすれば完了です。

    ラクマと楽天会員IDを連携する方法

  1. 1会員登録・メニューから会員登録・ログインボタンに進む
  2. 2楽天会員IDログイン画面を開く
  3. 3楽天のユーザーIDとパスワードを入力する
  4. 4ログインボタンをタップする

②ラクマの売上金を楽天キャッシュにチャージする

売上をチャージする

ラクマのマイページから、売上・ポイント管理を開き、「売上金を楽天キャッシュにチャージ」まで進みましょう。チャージ額の枠内に売上金額を上限に入力し、利用規約を一読します。同意ボタンを押してから、チャージするボタンをタップすれば完了です。

    ラクマの売上金を楽天キャッシュにチャージする方法

  1. 1ラクマのマイページから売上・ポイント管理を開く
  2. 2売上金を楽天キャッシュにチャージするタブに進む
  3. 3チャージ額に入力する
  4. 4チャージするボタンをタップする

③楽天キャッシュの残高確認方法

残高を確認する人

残高の確認方法は、ラクマのマイページから売上・ポイント管理のページに進みましょう。楽天キャッシュの金額とチャージ履歴が確かめられます。楽天キャッシュは楽天ペイ専用の電子マネーのことです。ラクマの売上は、楽天キャッシュにチャージすることで、楽天ペイ加盟店で使えるようになります。

    楽天キャッシュの残高の確認方法

  1. 1ラクマのマイページを開く
  2. 2売上・ポイント管理の画面から残高とチャージ履歴がわかる

ラクマで楽天ペイの支払いができない原因は?

①JCBカードを登録している

クレジットカードを差し出す人

楽天ペイの設定する時に、決済方法にJCBカードを登録しているとラクマの支払いができません。VISAカードかMASTERカードにするか、楽天JCBカードの登録にして下さい。JCBカードは楽天カード発行のカードに限りラクマで利用できます。

楽天ペイの登録クレカに注意

VISA・MASTER・楽天カードを登録しましょう

②決済金額が100円未満

少額の硬貨

決済金額が100円未満の場合は楽天ペイの支払いができません。ラクマの商品価格は300円以上ですが、売上金利用分やラクマポイントを引いた結果、決済金額が100円に満たなくなることがあるので注意しましょう。

③全額を楽天スーパーポイント・楽天キャッシュ支払いにしている

困る人

ラクマの設定を登録する際に、全額楽天ポイント・キャッシュで支払う設定にしていると決済が通りません。必ず、クレジットカードと楽天ポイント・キャッシュの併用払いで登録して下さい。

ラクマの支払い設定

クレジットカードと楽天ポイント・キャッシュの併用払いにする

④本人認証サービス(3Dセキュア)が正しく実行できていない

認識できない

本人認証サービスの実行中は、ページの移動をしたり、ボタン操作をしたりしないようにして下さい。また、クレジットカード決済時に本人認証サービスのパスワードを求められることがあるので忘れないようにしましょう。

ラクマで貯めた楽天ペイをコンビニで使うには?

楽天ペイをコンビニで使う方法

QRコード

楽天ペイのアプリを準備して、会計時にコンビニの店員さんに支払い方法を楽天ペイで行う旨を伝えて下さい。コード・QR払いをタップし、お支払元は楽天キャッシュにします。

ポイント払いの設定を「ポイントを使う」にしておきましょう。スマホに表示されたコード画面を提示して、バーコードの読み取りをしてもらって決済は終わりです。

    コンビニで使う方法

  1. 1コード・QR払いをタップ
  2. 2お支払元は楽天キャッシュに設定する
  3. 3ポイントを使うにチェックをいれる
  4. 4バーコードを読み取ってもらえば完了です

楽天ペイが使えるコンビニ

コンビニ店内

楽天ペイが使えるコンビニは、セブンイレブン、ファミリーマート、ローソン、ミニストップ、ポプラ、セイコーマートです。大手3社が使えるので、使えるお店がみつかりやすいというメリットがあります。

ラクマで楽天ペイをお得に使ってみよう!

楽天ペイとラクマを上手に使って、メリットのある買い物をしてみましょう。フリマアプリをうまく使いこなして家にいながらポイントを貯めるお得生活ができます。さっそく始めましょう。

次の記事では、ラクマのメリットを購入者、出品者側からわかりやすく解説しています。メルカリとの使い分け方にも触れているので、ぜひ読んでみて下さい。

Small thumb 3264876705 ca342b54bc o
ラクマのメリットを出品者&購入者の視点から解説!メルカリと比較したデメリットも

ラクマのメリットについて、実は詳しく知らない方も多いのではないでしょうか。ここでは、購入者と落札者の双方にとってのラクマのメリットについて解説しています。...

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。