英語で自己紹介する際に使える例文30選!簡単な表現を厳選してご紹介!

日本では2020年東京オリンピックに備え着々と準備が進められる中、外国人観光客の増加に伴い英会話、会社では取引先へのスピーチや挨拶など、今後はさらに国際化されます。そこで、本記事では使える英語の自己紹介文や簡単な挨拶、表現を交えた例文をご紹介します。

ビジネスで使える簡単な最初の挨拶の例文3選!

最初の挨拶①I'm Oda from A company.

握手をしている

ビジネスで使える挨拶一つ目は「I'm Oda from company」です。日本語訳は、「A会社の織田と申します。」となります。英語は日本語と異なり、訳す語の順番が逆になりますので、後ろから読めば理解しやすいです。文中の「from」が「の(〜出身の)」の役割をします。

最初の挨拶②It’s nice to meet you.

女性が握手ている

ビジネスで使える挨拶一つ目は「「It’s nice to meet you.」です。日本語訳は「お会いできて嬉しいです。」となります。ビジネス英会話で最も一般的な挨拶の一つの表現です。聞き手にはとても紳士的に聞こえる挨拶です。

最初の挨拶③I work as a system engineer.

パソコンで仕事している

ビジネスで使える挨拶二つ目は「I work as a system engineer.」です。日本語訳は「システムエンジニアとして働いています。」となります。英語の「as」が日本語でいう「として」の役割を果たしています。短文ですが、相手には自分は何に従事している者なのを伝えることができます。

ビジネスで使える簡単な最後の挨拶の例文3選!

最後の例文①It’s nice to see you again.

男性同士が握手をしている

ビジネスで使える簡単な最後の挨拶一つ目は「It’s nice to see you again.」です。日本語訳は「またお会いできて光栄です。」となります。これにも同様に、「very」や「pleasure(プレジュアー)」を加えれば、「とても」の役割を果たし、強調され丁寧な表現となります。

最後の例文②How are things going lately?

複数人で握手している

ビジネスで使える簡単な最後の挨拶二つ目は「How are things going lately?」です。日本語訳は「最近はいかがですか?」です。少しの間、会うことがなかった相手に対して使え、おても丁寧に聞こえる表現です。ビジネスで使えると思いますので、覚えておくと良いでしょう。

最後の例文③I've been doing fine.

男性同士が握手をしている

ビジネスで使える簡単な最後の挨拶三つ目は「I've been doing fine.」です。日本語訳は「元気でしたよ。そちらは?」となります。前者の問い「How are things going lately?」に対して使える返答です。

出身地を名乗る時に使える簡単な表現と例文2選!

出身の表現①I was born in raised in Nara.

男女が話している

出身の表現一つ目は日本語訳は「I was born in raised in Nara.」となります。日本語訳は「生まれも育ちも奈良です。」となります。これは出身地を聞かれた時に覚えておくと良い表現の一つです。

出身の表現②I'm from Nara but I'm in Mie.

机の上にパスポートが置いてある

出身の表現二つ目は「I'm from Nara but I'm in Mie.」です。日本語訳は「私は奈良出身ですが、三重に住んでいます。」となります。地方出身や転勤先などの場合に使える英語の表現です。これも覚えておくと便利な表現です。

スピーチで使える英語の自己紹介の例文3選!

スピーチで自己紹介①Good afternoon, everyone.

会社で会議している男女

スピーチで使える英語の挨拶一つ目は「Good afternoon, everyone.」です。日本語訳は「皆さん、こんにちは。」です。このフレーズはビジネスやプレゼンなどの場面に使うオフィシャルな表現方法となっているため、比較的硬い例文となります。

スピーチで自己紹介②Thank you all for coming.

女性がプレゼンしている

スピーチで使える英語の挨拶二つ目は「Thank you all for coming.」です。日本語訳は「皆様おこし頂きましてありがとうございます。」となります。同僚や上司などへの感謝の気持ちを伝える例文です。プレゼンを始めるに皆さんに感謝の気持ちをしっかり伝えましょう。

スピーチで自己紹介③Let me introduce myself.

会議している様子

スピーチで使える英語の挨拶三つ目は「Let me introduce myself.」です。日本語訳は「自己紹介をさせてください。」となります。自信の名前や部署などを自己紹介する必要があります。その際に覚えておくと便利です。

スピーチで使える本題の挨拶の例文2選!

本題①The topic is my new project.

男性は話している

スピーチで使える本題の挨拶一つ目は「The topic is my new project.」です。日本語訳は「本日のトピックは、私の新しいプロジェクトです。」となリマす。プレゼンが始まったら、このプレゼンやスピーチを円滑に進めるために、最初にこのプレゼンの項目を説明する時に使える表現です。

本題②I’ve divided it into two parts.

会議している様子

スピーチで使える本題の挨拶二つ目は「I’ve divided it into two parts.」です。日本語訳は「2つの内容に分けて話して参ります。」です。スピーチやプレゼンなどで、項目ごとに内容が分かれている場合に使える便利な表現です。目的や背景を伝える際に役立つ例文となっています

スピーチで使える最後の挨拶の例文2選!

最後の挨拶①Thank you for listening.

全員が拍手をしている

スピーチで使える最後の挨拶一つ目は「Thank you for listening.」です。日本語訳は「ご清聴ありがとうございました。」となります。最後のスピーチやプレゼンなどである項目や話を締めくくる表現として覚えておくと良い例文です。

最後の挨拶②Are there any questions?

女性がプレゼンしている

スピーチで使える最後の挨拶二つ目は「Are there any questions?」です。日本語訳は「何か質問はありますか?」となります。別の言い方として「Do you have a question?」などがあります。項目がひと段落がついたごとに、聞き手へ質問を伺う時に役立つ例文です。

簡単な英語で自己紹介を項目別の例文3選!

英会話の自己紹介①Hello/ Hi

女性が携帯を見ている

簡単な英語で自己紹介の項目別の例文一つ目は「Hello/ Hi」です。日本語訳は「こんにちは」となります。英語で「Hello」はフォーマルな言い方で、ビジネスで使える英語です。対して「Hi」はカジュアルな英語で、友人同士や親しい者の間で使うことができます。

英会話の自己紹介②Nice to meet you.

男女がハグをしている

簡単な英語で自己紹介の項目別の例文二つ目は「Nice to meet you.」です。日本語訳は「初めまして」となります。フォーマルな場面やカジュアルな場面の両方で使うことができる英会話の一つです。初めて会った人にする挨拶として挙げられる英会話です。

英会話の自己紹介③It’s pleasure to meet you.

男性が握手を求めている

簡単な英語で自己紹介の項目別の例文三つ目は「It’s pleasure to meet you.」です。日本語訳は「お会いできて光栄です。」となります。初めて会う人などに、敬意を持って接する時によく使われる英語の表現です。この英会話はビジネスなどの場面で使うと良いでしょう。

職業を伝える英語の自己紹介を例文3選!

職業の自己紹介①I am a high school student.

女性がパソコンを見ている

職業を伝える英語の自己紹介一つ目は「I am a high school student.」日本語訳は「私は高校生です。」です。立場の一つとして学生の場合の例文です。大学生の場合は、大学生は英語で「college」なので「I am a college student.」と言えば相手に伝わります。

職業の自己紹介②I have my own business.

カウンターにカクテルが置いてある

職業を伝える英語の自己紹介二つ目は「I have my own business.」です。日本語訳は「私は自営業です。」となります。直訳すると「私は自分のビジネスを持っています。」となりますから、日本語でいう自営業という表現になります。

職業の自己紹介③I work in the ABC industry.

古びたテレビが置いてある

職業を伝える英語の自己紹介三つ目は「I work in the ABC industry.」です。日本語訳は「私はABC工業(産業)で働いています。」となります。工業(産業)は英語で「Industry」と表現されます。工場の「Factory」とは違う意味なので注意しましょう。

趣味を伝える英語の自己紹介を例文3選!

趣味の自己紹介①My hobby is playing piano.

楽器が沢山ある

趣味を伝える英語の自己紹介の例文一つ目は「My hobby is playing piano.」です。日本語訳は「私の趣味はピアノを弾くことです。」となります。「My hobby is」以降に実際の趣味を当てると便利です。

趣味の自己紹介②I love to travel.

カメラとアルバムがある

趣味を伝える英語の自己紹介の例文二つ目は「I love to travel.」です。日本語訳は「私は旅行が好きです。」となります。上記の「趣味」自体を強調せず、このような言い方もできます。

趣味の自己紹介③I'm into drawings painting.

絵を書いている

趣味を伝える英語の自己紹介の例文三つ目は「「I'm into drawings painting.」です。日本語訳は「私は絵を書くのが好きです。」となります。直訳すれば「私は絵を書くこと(into/の中に)います。」となります。カジュアルな言い方では、「〜にはまっている」という意味になります。

呼んでほしい名前を伝えたいの時の英語の例文3選!

読んでほしい名前の例文①Please call me Taro.

男女が柵に腰掛け話している

呼んでほしい名前を伝えたいの時の例文一つ目は「Please call me Taro.」です。日本語訳は「太郎と呼んでください。」となります。このフレーズはフォーマルな表現で、少し堅い言い回しになります。会社のプレゼンや会議などのビジネスに使えます。

読んでほしい名前の例文②You can call me Amy.

男女がお酒を飲んでいる

呼んでほしい名前を伝えたいの時の例文二つ目は「You can call me Amy.」です。日本語約訳は「エイミーと呼んで」になります。上記で紹介した例文と対照的に、こちらのフレーズは、同僚や親しい友人に対してなど、カジュアルな場面で使われることが多いです。

読んでほしい名前の例文③Everyone calls me Mai.

女性が何かを差し出している

呼んでほしい名前を伝えたいの時の例文三つ目は「Everyone calls me Mai.」です。日本語訳は「皆は私のことをまいと呼んでるよ」となります。こちらも最初の例にあげたフレーズよりはカジュアルな表現になります。皆はこう呼んでますよ」と相手の意思も尊重しているように表現できます。

最後に文章に使えるカジュアルな表現を例文3選!

最後の挨拶に使える文章①Thank you.

女性3人が話している

最後に文章に使えるカジュアルな表現一つ目は「Thank you.」です。日本語訳は「ありがとう。」です。どんな言い方よりも率直で感謝を伝えるには「Thank you」と言うのが一番ですよね。誰もが知っているこの表現は、一見シンプルに見えて一番効率的なフレーズです。

最後の挨拶に使える文章②Nice meeting you.

女性が携帯を片手にパソコンを見ている

最後に文章に使えるカジュアルな表現二つ目は「Nice meeting you.」です。日本語訳は「お会いできてよかったです。」になります。「Nice to meet you.」 は初対面の人とに交わす言葉ですが、「Nice meeting you」は会話した後、別れ際に交わす言葉です。

最後の挨拶に使える文章③I’ll do my best.

仕事をしている様子の男女

最後に文章に使えるカジュアルな表現三つ目は「I’ll do my best.」です。カジュアル英語の日本語訳は「最善を尽くします。」です。こちらはカジュアルはもちろん、ビジネスでの決まり文句としても便利なフレーズです。このように返答すると意気込みややる気を感じられ好印象です。

英会話を理解し、正しく使いましょう!

本記事では日常生活やビジネスで使える簡単な英会話での自己紹介や文章を紹介してきました。今後急速に国際化が進む現代で理解し、英語を使うことが増えていきます。英会話で自己紹介できるようなって日常をより豊かなものにしましょう!また、下記に仕事で使える英語の記事も用意したのでご覧になってください。

Small thumb shutterstock 417879652
ご不明な点がございましたらの例文9選!英語とビジネスメールの返信も

ビジネスメール送るときなどに使用することが多い「ご不明な点がございましたら」の使い方や「ご不明な点がございましたらご連絡ください」のような例文について紹介...

Small thumb shutterstock 551903329
よろしくお願いしますの敬語・使い方は?英語・中国語・韓国語表現も

日常で頻繁に使われているであろう「よろしくお願いします」の敬語は、ご存知ですか。「よろしくお願いいたします」でしょうか。「これから」やメールでの使い方、そ...

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。