胆力がある人の特徴8選|言葉の意味や類語・英語や鍛え方とは?

「胆力」という言葉を耳にした事はありませんか?胆力とは企業家など成功者に求められる素質のことです。今回はそんな胆力の言葉の意味や読み方、類語だけでなく英語まで紹介します。さらに胆力のある人の特徴や考え方、胆力を鍛えるための鍛え方まで徹底的にご紹介します。

胆力の言葉の意味とは?

胆力の読み方

本

胆力の読み方についてご紹介します。胆力という言葉の意味を知っていても読み方が読めないと恥ずかしいですし、意味がありませんよね。胆力とは「たんりょく」と読みます。「たんりき」などと間違えて読んでしまう人が多いですから注意するようにしましょう。日本語は難しい読み方の言葉も多いですからチェックが必要です。

胆力の意味とは強さや度胸

勉強

胆力の意味についてご紹介します。胆力の意味は、物事を恐れたり気おくれしたりしない強さや度胸とされています。どっしりと構えていて肝が据わっているような人の事を表す言葉なんですね。また、失敗を恐れず果敢にチャレンジしていく精神も胆力という言葉の意味の中に含まれています。

胆力の類語・英語は?

類語は度胸や根性

腕立て

胆力の類語についてご紹介します。胆力の類語は度胸や根性といった言葉が当てはまります。何かをチャレンジする時に恐れない度胸とやり通す根性、2つの意味を兼ね備えた言葉が胆力なんですね。他にも胆力の類語は様々にあります。肝っ玉や気概なども胆力の類語と言えるでしょう。

言葉の類語を知っておくとなにかと便利です。様々なシーンで使う事が出来ますし、語彙力が増えます。以下の記事では「お大事に」という言葉の類語をまとめてありますから、是非一度チェックしてみてはいかがでしょうか?

Small thumb shutterstock 751356871
お大事になさってくださいの類語と使い方|ご静養ください/ご自愛ください

あなたは、お大事になさってください、という敬語表現の正しい使い方を知っていますか?ビジネスシーンでもメールなどで使うこともあるこの表現。一緒に使うと良い、...

英語はcourage

男性

胆力の英語についてご紹介します。胆力を英語で表すと「courage」という言葉になります。アメリカ圏になると日本人以上に胆力のある人が多い気がしますから、英語での表現方法も存在するんですね。人を表す言葉ですから人物以外には使用する事ができません。

胆力のある人の精神的な特徴8選

胆力のある人の精神的な特徴①信念を貫き通す

男性

胆力のある人の精神的な特徴、1つ目にご紹介するのは「信念を貫き通す」ということです。胆力のある人は一度決めた物事を最後まで貫き通す信念の強さがあります。

主に仕事において、一度決めた物事はやりぬき通す力が重要になりますから、胆力のある人は仕事で成功しやすいと言われるのではないでしょうか。仕事だけでなく、プライベートや趣味の範囲でも自分の中の信念を貫くというのは簡単に見えて難しいことですから重要な要素となってきます。

胆力のある人の精神的な特徴②ポジティブ

笑顔

胆力のある人の精神的な特徴、2つ目にご紹介するのは「ポジティブ」です。胆力のある人は精神的にポジティブである傾向が強いです。物事に動じない特徴のある胆力を持つ人は、物事をいい方向に考えるポジティブさも兼ね備えています。

いつもネガティブな感情でいると、成功するものもしないような気分になりますよね。ポジティブ思考でいることによって、物事がいい傾向に運んで行くようになります。

胆力のある人の精神的な特徴③物怖じしない

旅行

胆力のある人の精神的な特徴、3つ目にご紹介するのは物怖じしないという特徴です。胆力がある人は、チャレンジすることや襲ってきた局面に対して物怖じしない芯の強さがあります。物怖じしてチャレンジする事ができない人や困難に打ちのめされて負けてしまう人では胆力が備わっていると言う事が出来ません。

胆力のある人の精神的な特徴④打たれ強い

涙

胆力のある人の精神的な特徴、4つ目にご紹介するのは打たれ強いという特徴です。例えば少し注意されたり怒られたからといってすぐにメソメソしてしまう人っていますよね。そんな精神の弱さでは胆力は全く備わっていません。

胆力のある人は物事に打たれ強いという特徴があります。何か少し注意されたり怒られたぐらいでいちいちへこんではいないのです。打たれ強い精神でいることによって胆力が強くなっていくはずです。

胆力のある人の精神的な特徴⑤機転がきく

会議

胆力のある人の精神的な特徴、5つ目にご紹介するのは機転がきくと言う特徴です。胆力がある人は機転がきくと言われています。例えば仕事のプロジェクトチームが何か局面に陥ったとしましょう。そんな時胆力のある人は別の視点から物事を見て、新しい観点から解決に導いてくれるのです。

胆力のある人の精神的な特徴⑥向上心がある

勉強

胆力のある人の精神的な特徴、6つ目にご紹介するのは向上心があるという点です。胆力がある人はどんな物事に対しても向上心を持っています。仕事においても仕事に役立つ勉強や資格取得を怠らなかったり、趣味に関しても上達するように努力します。向上心があることは胆力があることとイコールの関係なのです。

胆力のある人の精神的な特徴⑦責任感がある

ビジネス

胆力のある人の精神的な特徴、7つ目にご紹介するのは責任感があるという点についてです。胆力がある人は責任感が強いという傾向にあります。胆力とは度胸があり、物怖じしない性格のことを表しますが、それらは責任感から生まれると言っても過言ではありません。

胆力のある人の精神的な特徴⑧意欲的

握手

胆力のある人の精神的な特徴、8つ目にご紹介するのは意欲的という点についてです。胆力がある人は物事に対して意欲的です。興味のある事を見れば飛びついていきますし、自分のステータスをもっと上げようと努力も怠りません。そんな意欲的な精神状況は胆力のある人に必要不可欠な条件と言えるでしょう。

胆力のある人の考え方9選

胆力のある人の考え方①やってみよう

関ゲル

胆力のある人の考え方、1つ目にご紹介するのはやってみようという思考についてです。先ほど、胆力のある人は意欲的で向上心がある精神が特徴的だとご紹介致しました。胆力のある人は、何か興味のある物事に出会った時、「やってみよう」と真っ先に思う思考を持っていることが多いです。チャレンジ精神が重要なのですね。

胆力のある人の考え方②諦めない

マラソン

胆力のある人の考え方、2つ目にご紹介するのは諦めないという思考についてです。胆力のある人はチャレンジ精神が強いですが、チャレンジしたことをすぐに諦めたりはしません。一度決めたら諦めずに粘り強く物事をやり遂げようとします。ある意味強情だと言えるかもしれませんね。諦めてしまったらそこで終了ですものね。

胆力のある人の考え方③強気

怒る

胆力のある人の考え方、3つ目にご紹介するのは強気という思考についてです。ここでご紹介する強気というのは悪い意味でありません。例えば仕事において、新しいプロジェクトには誰もが弱気になり不安に感じるものですよね。しかし、胆力のある人はそこで強気にいれるものです。絶対に大丈夫だと強気でいることが重要です。

胆力のある人の考え方④1つの考えに固執しない

考える

胆力のある人の考え方、4つ目にご紹介するのは1つの物事に固執しないという思考です。今まで自分がやってきたやり方や考え方を通したくなるものですが、新しいやり方や考え方に出会った時、胆力のある人は柔軟に対応することができます。意志の強さはありますが、対応力は兼ね備えているんです。

胆力のある人の考え方⑤ベストを尽くす

仕事

胆力のある人の考え方、5つ目にご紹介するのはベストを尽くすという思考についてです。仕事やプライベートにおいても思い通りに運ばず失敗してしまうことってありますよね。ただ、失敗した時に重要になるのはベストを尽くして失敗したかということです。ベストを尽くして失敗すれば、得るものもあります。

胆力のある人の考え方⑥やりぬく

握手

胆力のある人の考え方、6つ目にご紹介するのはやりぬくという思考についてです。仕事などでも途中で辞めたくなってしまったり、手を抜きたくなってしまったりしますよね。しかし、胆力のある人はそんな事態に陥っても最後までやりぬくという考え方を持っています。

胆力のある人の考え方⑦集中する

集中

胆力のある人の考え方、7つ目にご紹介するのは集中するという考え方です。胆力のある人は、同時に集中力も兼ね備えています。集中力というのは何事においても重要です。胆力がある人は高い集中力で物事に取り組めるため成功しやすいのですね。

胆力のある人の考え方⑧いつまでも失敗を引きずらない

男性

胆力のある人の考え方、8つ目にご紹介するのはいつまでも失敗を引きずらないという思考です。人生において失敗はつきものです。失敗した時は、そのあとが重要になります。何が原因で失敗したのかを分析して、次に繋げていく必要がありますし、いつまでも失敗を引きずらずに切り替える必要もあります。

胆力のある人の考え方⑨人に頼らない

女性

胆力のある人の考え方、9つ目にご紹介するのは他人に頼らないという思考です。他人に頼らないというのは協力すべきことを一人で行うことではありません。なんでもかんでも他人に頼る思考を持たないという意味です。自分で、やってみようとする前向きな姿勢が胆力には必要だという事です。

胆力を鍛える方法は?

胆力を鍛える鍛え方①積極的にチャレンジする

仕事

胆力を鍛える鍛え方、1つ目にご紹介するのは積極的にチャレンジする鍛え方です。胆力のある人間になりたいと思ったら、何でもいいですから積極的にチャレンジしようとすべきです。仕事でも趣味でもいいですから、前からやってみたいなと思っていた事などに果敢に挑戦してみましょう。

胆力を鍛える鍛え方②物事を見極める

男性

胆力を鍛える鍛え方、2つ目にご紹介するのは物事を見極めるという鍛え方です。胆力のある人は、自分に対してプラスかマイナスか物事を見極める力が備わっています。胆力を鍛えるには、慎重に物事を見極める力を養う必要があります。

胆力を鍛える鍛え方③受け止める

女性

胆力を鍛える鍛え方、3つ目にご紹介するのは受け止めるという鍛え方です。失敗や成功、困難などから逃げる事なく受け止めようと努力することで胆力を鍛えることができます。

胆力を鍛えるようにしよう!

いかがでしたか?胆力という言葉、馴染みがない方もいらっしゃるかもしれませんが成功者には必ずと言っていいほど備わっている力です。胆力を鍛える鍛え方をすることで、あなたも成功者に近づけるかもしれませんよ!

今回は胆力についてその特徴や鍛え方をご紹介してきましたが、以下の記事では胆力と同じほど重要な想像力について養い方や鍛える方法が紹介されています。是非参考にしてみてくださいね。

Small thumb shutterstock 744193162
想像力を鍛える方法10選!意味や豊かな人の特徴・高める本も

想像力は鍛えることができます。欠如した想像力を鍛える方法や、ない想像力を高めるトレーニング方法などについて、ご紹介して参ります。また、想像力が豊かな人の特...

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。